« 活字中毒048 Sushi/寿司/鮨/スシ/すし | Main | There Is No Cure for a Fool »

Friday, 10 June 2005

タビビトですか?

seibu

いきなり、そう訊かれたのだ。見知らぬ女性に。
近所の、ちょいちょいコーヒー豆を買う、輸入食品店を出たところの歩道で。ぼくは自転車にまたがって家へ帰ろうと、ペダルを踏もうとしていた。

小柄な30代ぐらいの女性。日本人だと思う。すくなくとも訛りはなかった。ニットの丸い帽子をかぶって、だぼっとしたモンペのようなのをはいて、大きなズタ袋みたいなのを肩からさげている。

ぼくはといえば、ぼろぼろのTシャツに短パンに、コーヒー豆の入ったデイパック。穴のあいたジーンズを履いてる人は珍しくないけど、穴のあいたTシャツを着ている人は、あまり見かけない。オシャレのつもりで着ていたのではない。単にタンスの引き出しのいちばん上にあったのを、ひっぱり出して着ただけだ。

—tabibito ですか?
—(tabibito >> タビビト >> 旅人 >> 旅行者と理解するのに、0.3秒) いえ、この近所に住んでるんですけど……。あなたは旅行者ですか?
—あちこち行ってます。
—ああ、ぼくも昔はあちこち行きました。
—そうでしょ。そういうふうに見えます。
—(そういう臭いが身体から染み出しています、と言われたような感じがした。が、受け流して)京都にいらして、どれぐらい?
—1週間。あのう、音楽やってるんです(と言って、肩のズタ袋みたいなのの口を開ける。アフリカの太鼓みたいなのが、入っている)。京大の「西の」講堂で演奏するんです。
—西部講堂?
—ああ、そう。すみません。セイブ講堂(注:上の画像。京大西部キャンパスにある、伝説的venue。かぎりなく過去、とくに70年代の匂いがする、瓦ぶきの建物。http://www.seibukodo.net/about.html)。来週演奏するんです。よかったら聴きに来てください。
—あ、はい。わかりました。それでは(と言ってペダルを踏みだす)。

ちょっと頭がクラッとした。ここはどこ? わたしは誰? いったいオレは何をしているのだ? ここはカトマンズか? オレはヒッピーじゃないぞ。

いや、わからん。ぼくは相変わらず放浪を続けているのかもしれん。おなじ街に住み続けながら漂流することも不可能ではない。そういえば、どこかで聞いた。アジアのボヘミアンの三大メッカは、カトマンズとインドのゴアと、日本の京都だと。きのうは、そこいらじゅうに外国人旅行者を、とりわけ多く見かけた日だった。ぼくのなかの旅の虫が騒ぎだしたら困るな。いまはホームベースを確立しなおすべき時期だ。タビビトと見すかされた中年男は家路についた。

2005 (c) Tomoki Yamabayashi
 
 
 

|

« 活字中毒048 Sushi/寿司/鮨/スシ/すし | Main | There Is No Cure for a Fool »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference タビビトですか?:

« 活字中毒048 Sushi/寿司/鮨/スシ/すし | Main | There Is No Cure for a Fool »