« William Wilson by Edgar Allan Poe (1) エドガー・アラン・ポー 「ウィリアム・ウィルソン」 (1) | Main | Le Tour du monde en 80 jours par Jules Verne / Around the World in Eighty Days by Jules Verne / ジュール・ヴェルヌ 『八十日間世界一周』 »

Sunday, 04 December 2005

The Murders in the Rue Morgue by Edgar Allan Poe エドガー・アラン・ポー 「モルグ街の殺人」「モルグ街の殺人事件」

           目次 Table of Contents

 Video 1  TV モルグ街の殺人 (1986) The Murders in the Rue Morgue (1986)
 Video 2  映画 モルグ街の殺人 (1971) Murders in the Rue Morgue (1971)
 Video 3  映画 モルグ街の殺人 (1932) Murders in the Rue Morgue (1932)
■中国語訳(簡体字)Translation into simplified Chinese
■中國語譯(繁體字)Translations into traditional Chinese
  (Zh1) 簡伊婕
  (Zh2)
■日本語訳 Translations into Japanese
  (J1) 柴田 2013
  (J2) 巽 2009
  (J3) 小川(高)2006
  (J4) 金原 2002
  (J5) 堀内 2001
  (J6) 松村+繁尾 1987, 2010
  (J7) 谷崎 1985
  (J8) 岡上 1984
  (J9) 中野 1978
  (J10) 志貴 1978
  (J11) 久米 1975
  (J12) 丸谷 1974
  (J13) 小川(和)1973
  (J14) 八木 1971, 1974
  (J15) 刈田 1966
  (J16) 松村 1962
  (J17) 谷崎 1962, 1969, etc.
  (J18) 鈴木 1961
  (J19) 砧 1956
  (J20) 佐々木 1951
  (J21) ダイジエスト・シリーズ刊行會 1950
  (J22) 江戸川 1929
  (J23) 平野 1924
  (J24) 森 1913, 1915, etc.
  (J25) 長田 1899, 1996
  (J26) 饗庭 1887, 1972, etc.
■ハンガリー語訳 Translation into Hungarian
■ギリシャ語訳 Translation into Greek
■ロシア語訳 Translation into Russian
■ブルガリア語訳 Translation into Bulgarian
■デンマーク語訳 Translation into Danish
■オーディオブックのジャケット Audiobook cover
 Audio 1  ドイツ語版オーディオブック(朗読)Audiobook in German
■ドイツ語訳 Translations into German
  (D1) Etzel, 1976
  (D2) Eulenberg, 1901
■イタリア語訳 Translations into Italian
  (It1) Franconeri, 2010
  (It2)
■ポルトガル語訳 Translation into Portuguese
 Audio 2  スペイン語版オーディオブック(朗読) Audiobook in Spanish
■スペイン語訳 Translation into Spanish
 Audio 3  フランス語版オーディオブック(朗読)Audiobook in French
■フランス語訳 Translation into French
 Audio 4  英語原文オーディオブック(朗読) Audiobook in English
■英語原文 The original text in English
■邦題の異同 Variations of the title in Japanese
■更新履歴 Change log


 Video 1 
テレビ 『モルグ街の殺人 (1986)』 全篇
The Murders in the Rue Morgue (1986) Complete

監督: ジュノー・シュウォーク 出演: ジョージ・C・スコット、レベッカ・デモーネイ、ヴァル・キルマー Directed by Jeannot Szwarc. Starring George C. Scott, Rebecca De Mornay, Val Kilmer.


 Video 2 
アメリカ映画 『モルグ街の殺人 (1971)』 予告篇
Murders in the Rue Morgue (1971) Trailer

監督: ゴードン・ヘスラー 出演: ジェイソン・ロバーズ、ハーバート・ロム
Directed by Gordon Hessler. Starring Jason Robards, Herbert Lom.


 Video 3 
アメリカ映画 『モルグ街の殺人 (1932)』 予告篇
Murders in the Rue Morgue (1932) Trailer

監督: ロバート・フローリー 出演: ベラ・ルゴシ、シドニー・フォックス
Directed by Robert Florey. Starring Bela Lugosi, Sidney Fox.


■中国語訳(簡体字)Translation into simplified Chinese

大家将整幢房子上上下下仔细搜遍,并没再发现什么,便走到屋后一个铺砖的小院子里,只见院子里扔着老太太的尸首,喉部完全给割断了,大家刚想扶起尸首,头便掉落。尸身和头部全给割得血肉模糊——尸身尤其惨不忍睹,简直不复人形。

   《毛格街血案》 作者:爱伦·坡
   E-text at 时代书城 (www.mypcera.com)


■中國語譯(繁體字)Translations into traditional Chinese

(Zh1) 簡伊婕
屋內內經仔細搜查後,還是不見愛斯巴奈雅太太的身影,眾人於是來到屋外,並在建築物後面的鋪石小庭院發現了老太太的屍體。老太太的喉嚨完全被割斷,當眾人試著想抬起她時,她的頭顱竟與身體分家;老太太的頭部和身體均受到嚴重割裂傷,身上的割傷尤其恐怖,一片血肉糢糊,幾乎無法辨認出人形。

   莫爾格街凶殺案 愛論坡=著 簡伊婕=譯
   《愛論坡驚了小說全集》 好讀出版
   E-text at 莫爾格街凶殺案 [PDF]


(Zh2)
大家將整幢房子上上下下仔細搜遍,并沒再發現什麼,便走到屋后一個舖磚的小院子里,只見院子里扔著老太太的尸首,喉部完全給割斷了,大家剛想扶起尸首,頭便掉落。尸身和頭部全給割得血肉模糊——尸身尤其慘不忍睹,簡直不復人形。

   《毛格街血案》 作者:愛倫·坡
   E-text at 龍騰世紀


■日本語訳 Translations into Japanese

(J1) 柴田 2013
家じゅう隈なく調べたがこれ以上の発見はなく、一行が屋敷裏の小さな石畳に出てみると、老夫人の死体が横たわっていた。喉は完全に切断されていて、体を持ち上げようとしたところ頭部が転げ落ちてしまった。胴体にも頭部同様著しい損傷が加えられていて、もはやほとんど人間の姿をとどめていなかった。

   エドガー・アラン・ポー=作 柴田元幸(しばた・もとゆき)=訳 「モルグ街の殺人」
   柴田元幸=編訳 『アメリカンマスターピース 古典篇』 柴田元幸翻訳叢書
   スイッチ・パブリッシング 2013/10/19 所収 訳し下ろし


(J2) 巽 2009
屋敷の隅から隅まで徹底調査してもなお、さらなる発見はなかったのだが、一団が屋敷の裏側にある小さな鋪装された裏庭へ回ると、そこにレスパネー夫人の屍体が横たわっていた。彼女の喉は完全に掻き切られていたため、起そうとすると首から先がころころと外れてしまった。その頭蓋(ずがい)と同じく身体(からだ)のほうも鳥肌が立つほどに切り刻まれており、もはや人間のしるしをとどめているとは言えないほどであった。

   エドガー・アラン・ポー=作 巽孝之(たつみ・たかゆき)=訳 「モルグ街の殺人」
   『モルグ街の殺人・黄金虫—ポー短編集2 ミステリ編
   新潮文庫 2009/05/01 所収


(J3) 小川(高)2006
さらに邸内をくまなく捜索したが、もはや新発見がないので、家の裏手へ出ると、小さな鋪装した庭で、レスパネー夫人が死体となって見つかった。首はほぼ切断され、死体を起こそうとした際に、頭部が落ちてしまった。この頭部とともに、胴体の損傷も甚だしく、ほとんど人体の原形をとどめていなかった。

   エドガー・アラン・ポー=作 小川高義(おがわ・たかよし)=訳
   「モルグ街の殺人」
   『黒猫/モルグ街の殺人』 光文社古典新訳文庫 2006/10 所収


(J4) 金原 2002
一行は部屋のなかをすみからすみまで調べたが、ほかに事件と関係がありそうな証拠はなにひとつみつからなかった。そこで家の小さな裏庭に出てみると、レスパネ夫人の死体がみつかった。死体を抱え起こそうとすると、首が転げ落ちた。喉のところで完全に切り離されていたのだ。頭も体もずたずたに切り裂かれ、とくに胴のほうは人間のものとは思えないくらいになっていた。

   E・A・ポー作 金原瑞人=訳
   『モルグ街の殺人事件』 岩波少年文庫 2002/08


(J5) 堀内 2001
家のあらゆるところが徹底的に捜索されたが、それ以上の発見はなかったので、一行は建物の裏側の鋪装された狭い庭をしらべたところ、老婦人の死体が横たわっていた。その喉(のど)をカミソリですっぱり切られ、夫人を抱き起こそうとしたところ、頭部がころがり落ちた。胴体は頭と同じように、無残に切りきざまれて、ほとんど人間の原形をとどめていなかった。
[原文にあるルビは省略しました - tomoki y.]

   エドガー・アラン・ポー=作 堀内一郎=訳 大久保浩=絵
   「モルグ街の怪事件」
   『オーギュスト・デュパン モルグ街の怪事件 他
   世界の名探偵1 岩崎書店 2001/04 所収


(J6) 松村+繁尾 1987, 2010
家じゅうくまなくさがしたけれど、そのほか、なにも発見できなかったので、一行は建物の裏がわの、せまい舗装された中庭へ出た。すると、そこに、母親の死体が横たわっていた。のどが完全にかき切られていたので、だきおこそうとすると、頭がころりと落ちてしまった。胴体は、むざんに切りきざまれていて、とても人体のおもかげはとどめていなかった。

   エドガー=アラン=ポー=作 松村達雄+繁尾久=訳 「モルグ街の殺人」
   6a.21世紀版少年少女世界文学館 13』 講談社 2010 所収
   6b.少年少女世界文学館 13』 講談社 1987/12/21 所収
   引用は 6b. 講談社 1987/12/21 に拠りました。ルビは省略しました。


(J7) 谷崎 1985
屋内をくまなく捜索したが、なんの手がかりもなかったので、一同は家の後方の、しき石のある小さな庭へでると、そこにのどをすっかりかききられ、もちあげようとすると、くびがおちてしまった夫人の死骸がみいだされた。頭も胴も無残にきりさいなまれ、胴はほとんど人体だかどうだかわからないくらいになっていた。

   エドガー=アラン=ポー=作 谷崎精二=訳 「モルグ街の殺人」
   『エドガー=アラン=ポー怪奇・探偵小説集2』 偕成社文庫 1985/03 所収


(J8) 岡上 1984
レスパネー老夫人の姿が見えないので、家じゅうさがしまわったところ、建物の裏がわの小さな庭によこたわっていた。その体を持ちあげようとしたとたん、のどをかき切られていたので、その首がころりと下に落ちた。首も胴体も、これが人間の体かと思うほど、ひどく傷つけられていたが(……)
[原文にあるルビは省略しました - tomoki y.]

   エドガー・アラン・ポー=作 岡上鈴江(おかのうえ・すずえ)=訳
   『モルグ街の殺人』 世界こわい話ふしぎな話傑作集5
   金の星社 1984/03


(J9) 中野 1978
屋内は、残る隈なく捜索したが、これ以上、別になんの発見もなく、一同、裏側の小さな鋪装中庭へ、降りてみると、夫人の死体があった。しかも咽喉は、完全に掻き切られていて、死体を持ち上げる拍子に、コロリと落ちてしまった。頭も、胴も、無惨に切り刻まれ、胴体の如きは、ほとんど人体とは見えなかった。

   ポオ=作 中野好夫=訳 「モルグ街の殺人事件」
   『黒猫・モルグ街の殺人事件 他五篇』 岩波文庫 1978/12 所収


(J10) 志貴 1978
家じゅうくまなく、あらゆる場所を捜索したが、それ以上は何も見つからず、一同が裏にまわって敷石を敷きつめた小さな裏庭に出ると、そこに老婦人の死体が横たわっていたのである。喉をすっぱり切られていて、抱きあげようとすると、首が転がり落ちた。胴体も頭部同様、無惨なまでに切りきざまれて、ほとんど人間のものとも見えないくらいであった。

   ポー=作 志貴宏(しき・ひろし)=訳 「モルグ街殺人事件」
   五木寛之〔ほか〕=編 『世界文学全集1 ポー/ホーソーン
   学習研究社 1978/09 所収


(J11) 久米 1975
つぎに、みんなで手分けして、家の中をくまなくさがしてみたが、母親のレスパネ夫人のすがたは、どこにも見あたらなかった。最後に、建物の裏がわにある、石を敷いた中庭へ出てみると、そこに、見るもむざんな、レスパネ夫人の死体がころがっていた。のどを、するどい刃物(はもの)で完全に切られていたので、体を持ちあげると、頭がころりと落ちてしまった。頭も胴(どう)も、むごたらしく切りさいなまれていた。

   エドガー・アラン・ポー=著 久米元一(くめ・げんいち)=訳
   「モルグ街の殺人事件」
   『世界の名作文学26 アッシャー家の没落
   岩崎書店 1975(児童向け抄訳)所収


(J12) 丸谷 1974
邸じゅうをくまなく探索したがこれ以上なにも発見することができなかったので、裏にある、鋪装されている小さな中庭へゆくと、老夫人の死体があった。咽喉のところをすっかり切られていて、死体を抱きあげようとすると、首がころがり落ちた。首も胴も無残に切りきざまれ、胴体は人間のそれとは見えないほどであった。

   エドガー・アラン・ポオ=著 丸谷才一=訳 「モルグ街の殺人」
   『ポオ小説全集3』 創元推理文庫 1974/06 所収


(J13) 小川(和)1973
家のなかを隈(くま)なく捜索しても、それ以上何も発見されなかつたので、一同が建物の裏手にある石を敷いた小さな庭に出てみると、そこに老婦人の死体が横たわっていた。咽喉をすっかりえぐられていたので、身体を起そうとすると、頭がころがり落ちた。首も胴体も見るも無惨に切り刻まれ、胴体の方はほとんど人間のものとは思えぬくらいであつた。

   ポオ=作 小川和夫=訳 「モルグ街の殺人」
   『筑摩世界文學大系37 ポオ/ボオドレール』 筑摩書房 1973/11 所収


(J14) 八木 1971, 1974
家屋をくまなく捜査したが、それ以上の発見はなく、一行が建物の裏の石が敷きつめられた庭に出たところ、そこに老婦人の死体があった。喉がひどく切り裂かれていて、持ちあげようとしたとたん、頭がころげ落ちた。頭もそうだが、胴体も見るも無惨に切りきざまれていた——とくに胴体の状態はひどく、ほとんど原形をとどめない。

   ポオ=作 八木敏雄=訳 「モルグ街の殺人」
   14a. 世界文学全集32 ポオ/ホーソン』 講談社 1974 所収
   14b.黄金虫・黒猫・アッシャ−家の崩壊 ほか五編
       講談社文庫 1971/07 所収


(J15) 刈田 1966
この家のあらゆる場所を徹底的に調査したが、それ以上の発見もなかったので、一行は建物の裏側にある小さい舗装(ほそう)した中庭へ出ると、そこに老婦人の死体があった。のどが完全に切られていたので、死体を持ちあげようとすると、首がころがり落ちた。胴も、頭と同様無残に切りさいなまれていて、胴のほうはほとんど人間の体らしい様子はとどめていないほどであった。

   ポー=著 刈田元司(かりた・もとし)=訳 「モルグ街の殺人」
   『黒猫・黄金虫 他四編』 旺文社文庫 1966/05 所収


(J16) 松村 1962
家じゅう残る隈なく捜査してもそれ以上何も発見されなかったので、一同は建物の裏側の石を敷いた小さな中庭へ出てみたところ、そこに老女の死体が横たわっていた。咽喉が完全にかき切られていたので、からだを持ち上げようとしたとたん、首はころりと下に落ちた。首も胴体もいたましく切りさいなまれていた——じっさい、胴体などは人間のからだとは見えぬほどひどく傷つけられていた。

   ポー=著 松村達雄=訳 「モルグ街の殺人」
   『世界文学全集11 ポー/ホーソーン』 河出書房新社 1962/08 所収


(J17) 谷崎 1962, 1969, etc.
屋内を隈(くま)なく捜索したがなんの手がかりもなかったので、一同は家の後方の、敷石のある小さな庭へ出ると、そこに咽喉をすっかりかき切られ、持ち上げようとすると、首が取れてしまった夫人の死骸が見出された。頭も、胴も、無残(むざん)に切りさいなまれ、胴はほとんど人体だかどうだかわからないくらいになっていた。

   エドガア・アラン・ポオ=作 谷崎精二=訳 「モルグ街の殺人」
   17a.ポオ小説全集1 推理小説』(全4巻) 新装版 春秋社 1998/09 所収
   17b.エドガア・アラン・ポオ全集1』(全6巻) 新装版
       春秋社 1969/10 所収
   17c.エドガア・アラン・ポオ小説全集1 推理小説』(全4巻・別巻1)
       春秋社 1962/05 所収


(J18) 鈴木 1961
この家のあらゆる部分を調査してから、それ以上の発見もないままに、一行は建物の裏手にある、鋪装した小さな中庭へ出てみると、そこに老婦人の死体が転がっていた。のどをすっかり切られていたので、身体を起こそうとすると、頭部がちぎれ落ちた。胴体は頭部と同様に無惨に切りさいなまれていて、胴体はまるで人間のものらしい面影もとどめていないくらいであった。

   エドガー・アラン・ポー=著 鈴木幸夫(すずき・ゆきお)=訳
   「モルグ街の殺人」
   鈴木幸夫〔ほか〕=訳 『ポー代表作選集(下)』(全3巻)
   鏡浦書房 1961/01 所収


(J19) 砧 1956
屋内のあらゆる部分が、徹底的に捜査されたが、なんの獲ものもなかつた。一同が、家の裏の小さな石だたみの庭に出て見ると、そこに、老婦人の死体が、ころがつていた。のどを深く掻き切られ、からだをもたげようとすると、頭が、胴体から離れてしまつた。他の部分も、見るも無残に切りさいなまれ、ほとんど、人体のおもかげをとどめないばかりであつた。

   E・A・ポー=著 砧一郎=訳 「モルグ街の殺人」
   早川書房編集部=編 『名探偵登場1』 世界探偵小説全集
   早川書房 1956/02 所収


(J20) 佐々木 1951
家のあらゆる部分をくまなく探したが、それ以上はなんの発見もなく、一同はこの建物の裏にある石敷きの小さな中庭へ出ると、そこに老婦人の死体が横たわっており、その咽喉が完全に切られていたので、体を起そうとすると頭部が落ちてしまった。頭も胴もおろそしく切りさいなまれ、——胴のほうはほとんど人間のものとは見えないくらいであった。

   エドガー・ポー=著 佐々木直次郎=訳
   『モルグ街の殺人事件』 新潮文庫 1951/08


(J21) ダイジエスト・シリーズ刊行會 1950
 母親の死體は、庭の石だたみの上に、投げ出されていた。
 首を、鋭利な刃物できられている。もちあげたとき、ぽとりと、首が胴から落ちてしまつた。
 全身、めツた斬りに斬りさいなまれており、ほとんど、原形をとどめていなかつた。

   エドガー・アラン・ポオ=作
   編著者:ダイジエスト・シリーズ刊行會 代表:磯部秀見 「モルグ街の殺人」
   『怪奇と詩情―ポーの人と作品』 ダイジエスト・シリーズ3
   ジープ社 定價八○圓 1950/06/15 所収
   「ダイジエスト・シリーズ」というシリーズ名からも察せられるとおり、
   この訳は完訳ではなく抄訳です。


(J22) 江戸川 1929
[ルビを省いたテキスト]
家の中を隈なく檢べたが、それ以上何物も發見出來なかつたので、人々は建物の背後の石を敷いた小さな中庭に出て見ると、そこで老婦人の死體を發見したが喉をすつかり掻き切られてゐて、人々が彼女の體を起こさうとすると、首は落ちてしまつた。體も首も、無殘に切り刻まれて——體などは殆ど人間らしいところを止めてゐなかつた。

[原文——以下のとおり総ルビ]

家(いへ)の中(なか)を隈(くま)なく檢(しら)べたが、それ以上(いじやう)何物(なにもの)も發見(はつけん)出來(でき)なかつたので、人々(ひと/″\)は建物(たてもの)の背後(うしろ)の石(いし)を敷(し)いた小(ちひ)さな中庭(なかには)に出(で)て見(み)ると、そこで老婦人(らうふじん)の死體(したい)を發見(はつけん)したが喉(のど)をすつかり掻(か)き切(き)られてゐて、人々(ひと/″\)が彼女(かのぢよ)の體(からだ)を起(お)こさうとすると、首(くび)は落(お)ちてしまつた。體(からだ)も首(くび)も、無殘(むざん)に切(き)り刻(きざ)まれて——體(からだ)などは殆(ほとん)ど人間(にんげん)らしいところを止(とゞ)めてゐなかつた。

   ポー=著 江戸川亂歩=譯 「モルグ街の殺人」
   (ただし目次には「モルグ街殺人」)
   『世界大衆文學全集30 ポー、ホフマン集
   改造社 1929/04(昭和4)所収


(J23) 平野 1924
一同更に屋内をくまなく捜査せしに何等新しき發見を得ず、されば家屋の裏部なる中庭に出でたり。そこは一面石を敷つめあり。この中庭に老婦レスパネ夫人の死體ありき。死體を檢するに、頸部見ごとに切斷されわづかに後頭部の皮によつて頭と胴と連なり居る程なれば、死體を擡ぐるや首は胴より離れたり。死體には一面おびたゞしき傷のあとあり就中胴と顏部とは殆ど人の屍とは認め難きまでに變形せり。

[原文は、以下のとおり総ルビ]

一同(どう)更(さら)に屋内(やない)をくまなく捜査(そうさ)せしに何等(なんら)新(あたら)しき發見(はつけん)を得ず、されば家屋(かおく)の裏部(りぶ)なる中庭(なかには)に出(い)でたり。そこは一面(めん)石(いし)を敷(しき)つめあり。この中庭(なかには)に老婦(ろうふ)レスパネ夫人(ふじん)の死體(したい)ありき。死體(したい)を檢(けん)するに、頸部(けいぶ)見(み)ごとに切斷(せつだん)されわづかに後頭部(こうとうぶ)の皮(かは)によつて頭(あたま)と胴(どう)と連(つら)なり居(を)る程(ほど)なれば、死體(したい)を擡(もた)ぐるや首(くび)は胴(どう)より離(はな)れたり。死體(したい)には一面(めん)おびたゞしき傷(きず)のあとあり就中(なかづく)胴(どう)と顏部(がんぶ)とは殆(ほとん)ど人(ひと)の屍(しかばね)とは認(みと)め難(かた)きまでに變形(へんけい)せり。

   エドガ-・アラン・ポオ=作 平野威馬雄=譯 『モルク街の殺人
   アルス・ポピュラアー・ライブラリー11 1924(大正13)


(J24) 森 1913, 1915, etc.
人々は屋内所々を精密に捜索せしに、前記の他には別に發見する所なきを以て屋後なる中庭に出たり。中庭は石を敷き詰めあり。この中庭に女主人の屍體ありき。前頸部より非常に深く切り込みたる創あり。僅に項の皮少許にて首と胴と連りゐたる故、屍體を擡ぐる時、首は胴より離れたり。首もその他の體部も甚しく損傷あり。就中胴と手足とは、殆ど人の遺骸とは認められざる程變形せり。

[原文は、以下のとおり総ルビ]

人々(ひと/″\)は屋内所々(をくないしよ/\)を精密(せいみつ)に捜索(さうさく)せしに、前記(ぜんき)の他(た)には別(べつ)に發見(はつけん)する所(ところ)なきを以(もつ)て屋後(をくご)なる中庭(なかには)に出(いで)たり。中庭(なかには)は石(いし)を敷(し)き詰(つ)めあり。この中庭(なかには)に女主人(をんなしゆじん)の屍體(したい)ありき。前頸部(ぜんけいぶ)より非常(ひじやう)に深(ふか)く切(き)り込(こ)みたる創(きず)あり。僅(わづか)に項(うなじ)の皮(かは)少許(せうきよ)にて首(くび)と胴(どう)と連(つらな)りゐたる故(ゆゑ)、屍體(したい)を擡(もた)ぐる時(とき)、首(くび)は胴(どう)より離(はな)れたり。首(くび)もその他(た)の體部(たいぶ)も甚(はなはだ)しく損傷(そんしやう)しあり。就中(なかんづく)胴(どう)と手足(てあし)とは、殆(ほとん)ど人(ひと)の遺骸(ゐがい)とは認(みと)められざる程(ほど)變形(へんけい)せり。

   Poe=著 森林太郎=譯
   「病院横町の殺人犯(びやうゐんよこちやうのさつじんはん)」
   24a. 森鴎外=訳 『諸国物語(上)』 ちくま文庫 1991/12 所収
   24b. 森林太郎=著 『鴎外全集11』(全38巻) 岩波書店 1972/09 所収
   24c. 森林太郎=譯 『諸國物語』 國民文庫刊行會〔非賣品〕
       1915/01 (大正4) 所収
   24d. ポオ作 鴎外譯 雑誌『新小説』 第十八年第六卷
       1913/06(大正2)収載

   鴎外譯は、いずれもドイツ語譯 "Der Mord in der Spitalgasse" からの重訳。
   初出は 24d.


(J25) 長田 1899, 1996
再び捜索しれる結果として、此室の後なる小さき物置場の如き所より夫人の死骸を發見せり、利刀を以て斬られたるものゝ如く首と體とは殆ど連續せず手足の如きは見るに忍びざる程惨を極め、殆ど其形態を有せず

[原文は、以下のとおり総ルビです - tomoki y.]

再(ふたゝび)捜索(さうさく)しれる結果(けつくわ)として、此(この)室(しつ)の後(うしろ)なる小(ちい)さき物置場(ものおきば)の如(ごと)き所(ところ)より夫人(ふじん)の死骸(しがい)を發見(はつけん)せり、利刀(りとう)を以(もつ)て斬(き)られたるものゝ如(ごと)く首(くび)と體(からだ)とは殆(ほとん)ど連續(れんぞく)せず手足(てあし)の如(ごと)きは見(み)るに忍(しの)びざる程(ほど)惨(さん)を極(きは)め、殆(ほとん)ど其(その)形態(けいたい)を有(いう)せず

   長田秋濤(おさだ・しゅうとう)=譯 「猩々怪」
   25a. 川戸道昭+榊原貴教=編 ナダ出版センター=制作
       『明治翻訳文学全集《新聞雑誌編》19 ポー集』(全50巻・別巻2)
       大空社 1996/06 所収
   25b. 『文藝倶楽部』 第5巻第13編 1899/10(明治32)収載
   初出は 25b.25a.25b. を複製したもの。


(J26) 饗庭 1887, 1972, etc.
尚ほ諸方を探すと母の死骸ハ庭の隅に草を染めて倒れたり咽喉を切り斷ち顏手足の嫌なく疵ありて切殺されしといふより刻まれたりといふが適當ならん

[原文は以下のとおり総ルビ。ここには再現できませんが、変体がなが用いられています - tomoki y.]

尚(な)ほ諸方(しよはう)を探(さが)すと母(はゝ)の死骸(しがい)ハ庭(には)の隅(すみ)に草(くさ)を染(そ)めて倒(たふ)れたり咽喉(のど)を切(き)り斷(た)ち顏手足(かおてあし)の嫌(きらひ)なく疵(きず)ありて切殺(きりころ)されしといふより刻(きざ)まれたりといふが適當(てきたう)ならん

   エドガア・アラン・ポー=作 饗庭篁村(あえば・こうそん)=譯
   (初出紙には「竹の舎主人意譯」と記載)
   「ルーモルグの人殺し」
   26a. 川戸道昭+榊原貴教=編 ナダ出版センター=制作
       『明治翻訳文学全集《新聞雑誌編》19 ポー集』(全50巻・別巻2)
       大空社 1996/06 所収
   26b. 丹羽純一郎=譯者代表『明治飜訳文學集』 明治文學全集7
       筑摩書房 1972/10 所収
   26c. 『讀賣新聞附録』1887(明治20)年12月14日、27日、30日の
       3回に分けて掲載。

   上の引用は 26a. に依拠しました。
   初出は 26c.26a.26c. を複製したもの。
   26a.26c. は総ルビ、26b. はパラルビ。
   26b. には、26a.26c. に見られない句読点が補ってあります。


■ハンガリー語訳 Translation into Hungarian

Az egész házat alaposan átkutatták, de sehol másutt nem találtak semmit, csak mikor a ház mögötti szűk, kikövezett udvarba értek, bukkantak rá Madame L'Espanaye holttestére. Teljesen átvágott nyakkal, vértócsában feküdt a kövezeten; mikor a testet fel akarták emelni, a fej egyszerűen levált róla. A test, akárcsak a fej, annyira össze volt zúzva és nyomorítva, hogy szinte elvesztette minden emberi formáját.

   Edgar Allan Poe: A Morgue utcai kettős gyilkosság
   E-text at MEK (Magyar Elektronikus Könyvtár)


■ギリシャ語訳 Translation into Greek

Αφού έψαξαν όλο το σπίτι, τα µέλη της οµάδας προχώρησαν σε µια µικρή πλακόστρωτη αυλή, στο πίσω µέρος του σπιτιού. Εκεί βρήκαν το πτώµα της γηραιάς Κυρίας, µε τον λαιµό κοµµένο τόσο βαθιά, ώστε µε την πρώτη προσπάθεια που έκαναν να µετακινήσουν την νεκρή, το κεφάλι έπεσε. Τόσο το σώµα όσο και το κεφάλι της γηραιάς Κυρίας, έφεραν τροµερές κακώσεις. Ιδιαίτερα το σώµα της, ήταν τόσο κακοποιηµένο, ώστε µόλις και µετά βίας διατηρούσε το ανθρώπινο σχήµα του.

   Έντγκαρ Άλλαν Πόε - Οι  Φόνοι  της  Οδού  Μοργκ
   Translated by Γιώργος Μπλάνας
   E-text at Scribd


■ロシア語訳 Translation into Russian

После  того как  сверху донизу обшарили  весь дом, не обнаружив  ничего нового,  все кинулись вниз,  на мощеный дворик, и там  наткнулись на мертвую старуху -  ее  так  хватили бритвой, что  при  попытке поднять  труп  голова отвалилась.  И  тело  и  лицо  были  изуродованы,  особенно тело, в  нем  не сохранилось ничего человеческого.

   Эдгар Аллан По. Убийство на улице Морг
   Translated by Р. Гальпериной
   E-text at Lib.Ru


■ブルガリア語訳 Translation into Bulgarian

След като огледа внимателно всяко ъгълче на къщата, групата се упъти към настланото дворче в задната част на сградата, където лежеше тялото на старата мадам Л'Еспане, чиято шия бе така прерязана, че още при първия опит да вдигнат трупа главата се отдели. Тялото и лицето бяха ужасно обезобразени, особено тялото, което бе почти изгубило човешкия си вид.

   Едгар Алън По. Убийствата на улица Морг
   Translated by Борис Дамянов, 1982
   E-text at Моята библиотека (chitanka.info)


■デンマーク語訳 Translation into Danish

Efter en gennemgaaende Undersøgelse af hele Huset, uden at der opdagedes noget yderligere Spor, begav Selskabet sig til en lille brolagt Gaard bagved Bygningen, hvor Liget af den gamle Dame fandtes, med Halsen saa komplet overskaaren, at Hovedet faldt af, da man forsøgte paa at stille Legemet oprejst. Saavel Hovedet som det øvrige Legeme var saaledes mishandlet, at det sidstnævnte aldeles syntes at have tabt sit menneskelige Udseende.

   Mordene i Rue Morgue by Edgar Allan Poe
   Translated by Robert Watt, 1893
   E-text at Mordene i Rue Morgue. [PDF]


■オーディオブックのジャケット Audiobook cover
9626342765


 Audio 1 
「モルグ街の殺人」 ドイツ語版のオーディオブック(朗読)
Der Doppelmord in der Rue Morgue: Audiobook of German translation

下の引用箇所は 26:01 あたりから始まります。 Published on Apr 5, 2012 by allenzadock. The excerpt below starts around 26:01.


■ドイツ語訳 Translations into German

(D1) Etzel, 1976
Nachdem man jeden Winkel des Hauses auf das gründlichste untersucht hatte, ohne jedoch etwas Weiteres zu entdecken, drangen die Leute in einen kleinen gepflasterten Hof, der hinter dem Hause lag. Und hier war es, wo man die Leiche der alten Dame fand. Der Kopf war vom Rumpfe abgetrennt und hing nur noch durch ein Stück Haut lose damit zusammen, so daß er abfiel, als man die Leiche aufzuheben versuchte. Der Körper sowohl wie der Kopf waren in unerhörter, grauenhaftester Weise verstümmelt, und besonders der erstere sah kaum noch menschenähnlich aus.

   Der Doppelmord in der Rue Morgue by Edgar Allan Poe
   Translated by Gisela Etzel
   Der Untergang des Hauses Usher – Ausgewählte Erzählungen
   Zürich : Diogenes, 1976
   E-text at Zeno.org


(D2) Eulenberg, 1901
Nachdem man jeden Winkel des Hauses auf das gründlichste untersucht hatte, ohne jedoch etwas Weiteres zu entdecken, drangen die Leute in einen kleinen gepflasterten Hof, der hinter dem Hause lag. Und hier war es, wo man die Leiche der alten Dame fand. Der Kopf war vom Rumpfe abgetrennt und hing nur noch durch ein Stück Haut lose damit zusammen, so daß er abfiel, als man die Leiche aufzuheben versuchte. Der Körper sowohl wie der Kopf waren in unerhörter, grauenhaftester Weise verstümmelt, und besonders der erstere sah kaum noch menschenähnlich aus.

   Der Mord in der Spitalgasse by Edgar Allan Poe
   Translated by Hedda Eulenberg, 1901
   E-text at Haus Freiheit


■イタリア語訳 Translations into Italian

(It1) Franconeri, 2010
Dopo avere minuziosamente esaminato ogni angolo della casa, ma senza ulteriori risultati, il gruppo delle persone accorse passò a ispezionare il cortiletto lastricato sul retro dell'edificio. Là fu rinvenuta la vecchia signora, la cui gola era stata tagliata così profondamente che quando si tentò di sollevare il cadavere la testa si staccò. Tutto il corpo era orrendamente mutilato, tanto da non sembrare più umano.

   I delitti della Rue Morgue by Edgar Allan Poe
   I delitti della Rue Morgue. Il mistero di Marie Rogêt by Edgar Allan Poe
   Translated by Francesco Franconeri
   Giunti Demetra, 2010/05/12
   Preview at Google Books


(It2)
Dopo una minuziosa perlustrazione condotta per ogni angolo della casa che non portò però a nessuna ulteriore scoperta, il gruppo di persone si diresse a un piccolo cortile lastricato sul retro della casa, dove giaceva il cadavere della vecchia signora, con la gola tagliata tanto selvaggiamente che, nel tentativo fatto per sollevare la salma, la testa si staccò nettamente dal busto. Sia il corpo che la testa erano orribilmente mutilati, il primo specialmente era così sfigurato da non serbare quasi più traccia di parvenza umana.

   I delitti della Rue Morgue by Edgar Allan Poe
   E-text at Digilander libero


■ポルトガル語訳 Translation into Portuguese

Depois de cuidadosa investigação de todos os aposentos da casa, sem nenhuma outra descoberta, o grupo encaminhou-se para um pequeno pátio calçado que havia atrás da casa, e lá encontrou o cadáver da velha, com a garganta tão cortada que, ao tentar-se levantar o corpo, a cabeça caiu. Tanto o corpo como a cabeça estavam terrivelmente mutilados, sendo que aquele mal conservava qualquer aparência humana.

   Edgar Allan Poe: Os Crimes da Rua Morgue (Os Assassinatos da Rua Morgue)
   E-text at:
   * Ning (api.ning.com) [PDF]
   * Intellecta Design
   * Scribd


 Audio 2 
「モルグ街の殺人」 スペイン語版のオーディオブック(朗読)
Los Crímenes de la Calle Morgue: Audiobook of Spanish translation (Part 3/10)

Uploaded by ByblosXXI on May 30, 2011


■スペイン語訳 Translation into Spanish

Después de un minucioso examen efectuado en todas las habitaciones, sin que se lograra ningún nuevo descubrimiento, los presentes se dirigieron a un pequeño patio pavimentado, situado en la parte posterior del edificio, donde hallaron el cadáver de la anciana señora, con el cuello cortado de tal modo, que la cabeza se desprendió del tronco al levantar el cuerpo. Tanto éste como la cabeza estaban tan horriblemente mutilados, que apenas conservaban apariencia humana.

   Los crímenes de la calle Morgue by Edgar Allan Poe
   E-text at Wikisource


 Audio 3 
「モルグ街の殺人」 フランス語版のオーディオブック(朗読)
Double Assassinat dans la rue Morgue: Audiobook of French translation

下の引用箇所は 8:33 あたりから始まります。 Published on 7 Nov 2012 by SolANDSixela. The excerpt below starts around 8:33.


■フランス語訳 Translation into French

Après un examen minutieux de chaque partie de la maison, qui n’amena aucune découverte nouvelle, les voisins s’introduisirent dans une petite cour pavée, située sur le derrière du bâtiment. Là gisait le cadavre de la vieille dame, avec la gorge si parfaitement coupée, que, quand on essaya de le relever, la tête se détacha du tronc. Le corps, aussi bien que la tête, était terriblement mutilé, et celui-ci à ce point qu’il gardait à peine une apparence humaine.

   Le double assassinat dans la rue Morgue by Edgar Allan Poe
   Histoires extraordinaires et Histoires grotesques et sérieuses
   Translated by Charles Baudelaire, 1856
   Preview at Google Books
   E-text at:
   * Psychanalyse-paris.com
   * Memodata.com
   * Wikisource


 Audio 4 
「モルグ街の殺人」 英語原文のオーディオブック(朗読)
The Murders in the Rue Morgue: An Audiobook of the original in English

下に引用した箇所は 26:14 あたりから始まります。 Uploaded by audiobooksfree on Dec 22, 2011. The excerpt below starts around 26:14.


■英語原文 The original text in English

After a thorough investigation of every portion of the house, without farther discovery, the party made its way into a small paved yard in the rear of the building, where lay the corpse of the old lady, with her throat so entirely cut that, upon an attempt to raise her, the head fell off. The body, as well as the head, was fearfully mutilated --the former so much so as scarcely to retain any semblance of humanity.

   The Murders in the Rue Morgue (1841) by Edgar Allan Poe
   E-text at:
   * E. A. Poe Society of Baltimore
   * Project Gutenberg


■邦題の異同 Variations of the title in Japanese

「モルク街の殺人」…………平野 1924  [クに濁点がない]
「モルグ街の怪事件」………堀内 2001
「モルグ街の殺人」…………小川(高) 2006  松村+繁尾 1987, 2010
             谷崎 1985  岡上 1984
             丸谷 1974  小川(和) 1973
             八木 1971, 1974
             谷崎 1962, 1969, 1998  刈田 1966
             松村 1962  鈴木 1961  砧 1956
             ダイジエスト・シリーズ刊行會 1950
             江戸川 1929(表紙)
「モルグ街の殺人事件」……金原 2002  中野 1978  久米 1975
             佐々木 1951
「モルグ街殺人」……………江戸川 1929(目次)
「モルグ街殺人事件」………志貴 1978
「ルーモルグの人殺し」……饗庭 1887, 1972, 1996
「病院横町の殺人犯」………森 1913, 1915, 1972, 1991
「猩々怪」……………………長田 1899, 1996


■更新履歴 Change log

2014/11/20 簡伊婕による、もう1種類の繁體字中國語譯を追加しました。
2014/11/02 ギリシャ語訳を追加しました。
2013/11/27 柴田元幸=訳 2013/10/19 を追加しました。
2013/08/25 松村達雄+繁尾久=訳 1987/12/21 を追加しました。
2013/01/25 ハンガリー語訳、ブルガリア語訳、デンマーク語訳、イタリア語訳、
         ポルトガル語訳、およびフランス語版のオーディオブックの
         YouTube 動画を追加しました。
2012/08/14 ドイツ語版オーディオブックと英語原文のオーディオブックの
         YouTube 動画を追加しました。
2012/06/07 ロシア語訳、およびテレビ 『モルグ街の殺人 (1986)』 の YouTube
         動画を追加しました。
2010/12/12 『モルグ街の殺人 (1932)』予告篇と『モルグ街の殺人 (1971)』
         予告篇の2本の YouTube 動画、巽孝之=訳 2009/05/01、
         Gisela Etzel 訳 (1976) および Hedda Eulenberg 訳 (1901) の
         2種類のドイツ語訳、ならびにスペイン語訳を追加しました。
2009/09/15 ダイジエスト・シリーズ刊行會=編著 1950/06/15 を追加しました。
2009/08/25 中國語譯(繁體字)を追加しました。
2008/01/27 鈴木幸夫=訳 1961/01 を追加しました。
2007/10/31 堀内一郎=訳 2001/04 を追加しました。
2007/07/16 饗庭篁村(竹の舎主人)=譯 1996/06、1972/10、1887/12、
         および長田秋濤=譯 1996/06、1899/10 を追加しました。
2007/06/05 岡上鈴江=訳 1984/03 を追加しました。
2007/03/13 谷崎精二=訳 1969/10 を追加しました。
2007/01/27 志貴宏=訳 1978/09 と森林太郎=譯 1915/01 を追加
         しました。また、閲読の便を考慮して、江戸川亂歩=譯 と
         平野威馬雄=譯につき、ルビなしの版を追加しました。
2006/11/24 中国語訳(簡体字)を追加しました。
2006/05/19 久米元一=訳 1975 を追加しました
2006/05/13 八木敏雄=訳 1974、江戸川亂歩=譯 1929(昭和4)、ならびに
         平野威馬雄=譯 1924(大正13)を追加しました。また、訳例の
         配列を、旧→新から新→旧に変更しました。
2006/04/03 刈田元司=訳 1966 と Charles Baudelaire によるフランス語訳を
         追加しました。また、書誌情報を補足・修正しました。
2006/02/27 松村達雄=訳 1962 と小川和夫=訳 1973 を追加しました。
2006/02/15 金原瑞人=訳 2002 を追加しました。


にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ翻訳ブログ人気ランキング参加中

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■DVD

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

  

|

« William Wilson by Edgar Allan Poe (1) エドガー・アラン・ポー 「ウィリアム・ウィルソン」 (1) | Main | Le Tour du monde en 80 jours par Jules Verne / Around the World in Eighty Days by Jules Verne / ジュール・ヴェルヌ 『八十日間世界一周』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58807/7464315

Listed below are links to weblogs that reference The Murders in the Rue Morgue by Edgar Allan Poe エドガー・アラン・ポー 「モルグ街の殺人」「モルグ街の殺人事件」:

« William Wilson by Edgar Allan Poe (1) エドガー・アラン・ポー 「ウィリアム・ウィルソン」 (1) | Main | Le Tour du monde en 80 jours par Jules Verne / Around the World in Eighty Days by Jules Verne / ジュール・ヴェルヌ 『八十日間世界一周』 »