« December 2005 | Main | February 2006 »

January 2006

Sunday, 22 January 2006

凸と凹:古事記 / The Kojiki: Records of Ancient Matters

        目次 Table of Contents

 Video 1  Creation of Japan (Mythology)
 Image gallery 1  外国語への翻訳 Translations into non-Japanese languages
■外国語訳の書誌情報 Bibliography on translations into non-Japanese languages
■凡例 Legend
■ロシア語訳 Translation into Russian
■ポーランド語訳 Translation into Polish
■チェコ語訳 Translations into Czech
  (Cs1)
  (Cs2)
■ドイツ語訳 Translation into German
■イタリア語訳 Translation into Italian
■ポルトガル語訳 Translation into Portuguese
■スペイン語訳 Translations into Spanish
  (Es1) Rubio & Moratalla, 2008
  (Es2) Naumann, 1999
■フランス語訳 Translation into French
■ラテン語訳 Translation into Latin
■英訳 Translation into English
■現代中国語訳(簡体字) Translation into contemporary Chinese (simplified)
■現代中國語譯(繁體字) Translations into contemporary Chinese (traditional)
  (Zh1) 陳 1986
  (Zh2)
■原文(古代中国語)から From the original text (in ancient Chinese)
 Video 2  NHK『その時 歴史が動いた』 第323回 「古事記」誕生
 Image gallery 2  現代日本語訳 Translations into contemporary Japanese
■現代日本語訳 Translations into contemporary Japanese
  (J1) 五月女 2008
  (J2) 尾崎 2005
  (J3) 大塚 2005, 2011
  (J4) 福永 2003
  (J5) 角川書店 2002
  (J6) 三浦 2002
  (J7) 梅原 2001
  (J8) 山口+神野志 1997
  (J9) 橋本 1993
  (J10) 石川 1991
  (J11) 田辺 1991
  (J12) 西宮 1979
  (J13) 次田 1977
  (J14) 近藤 1975
  (J15) 荻原 1973
  (J16) 武田 1956, 1977, etc.
  (J17) 植木 1943
  (J18) 蓮田 1934, 1979, etc.
■書き下し文 Kakikudashi-bun
■原文(変体漢文) The original text in hentai-kanbun
 Video 3  日本誕生 (1959) Nippon Tanjo (1959) a.k.a. The Three Treasures
■外部リンク External links
■更新履歴 Change log


 Video 1 
Creation of Japan (Mythology)

Uploaded by Noboruyo on 7 May 2009


 Image gallery 1 
表紙画像——外国語への翻訳
Cover photos: Translations into non-Japanese languages

↓ Click to enlarge ↓

ru Ru_9785975701800_kojiki pl Pl_9788306002232_kojiki_czyli_ksieg cs Cs_japonske_myty_kodziki_8085349973

de De_9783866475892_kojiki it It_9788831789820_kojiki es Es_9788481649840_kojiki_2
es Es_9788425420443_kojiki
 fr Fr_9782706812750_kojiki en En_philppi_kojiki_9780860083207

en En_9780804836753_kojiki zh Zh_simp_9787500107941 ko Ko__kojiki_9788964064030_2


■外国語訳の書誌情報
 Bibliography on translations into non-Japanese languages

露 [ru] ISBN : 9785975701800 Кодзики. Мифы Древней Японии 
                    У-Фактория, 2007
波 [pl] ISBN : 9788306002232 Kojiki czyli Księga dawnych wydarzeń PIW, 1986
捷 [cs] ISBN : 9788085349979 Japonské mýty -Kodžiki CAD Press, 2007
独 [de] ISBN : 9783866475892 Die Mythen des alten Japan Anaconda, 2011
伊 [it] ISBN : 9788831789820 Kojiki. Un racconto di antichi eventi Marsilio, 2006
西 [es] ISBN : 9788481649840 Kojiki: Crónicas de antiguos hechos de Japón 
                    Trotta, 2008 参考: 夕刊デイリーWeb 2008-11-28
西 [es] ISBN : 9788425420443 Antiguos mitos japoneses Editorial Herder, 1998
仏 [fr] ISBN : 9782706812750 Le Ko Ji Ki: Chronique des Choses Anciennes 
                    Maisonneuve & Larose, 1997
英 [en] ISBN : 9780860083207 Kojiki translated by Donald L. Philppi.
                    University of Tokyo Press, 1977
英 [en] ISBN : 9780804836753 The Kojiki: Records of Ancient Matters 
                    translated by Basil Hall Chamberlain. Tuttle, 2005
中 [zh] ISBN : 9787500107941 古事记 中国对外翻译出版公司 2001
韓 [ko] ISBN : 9788964064030 고사기 지만지고전천줄 2009


■凡例 Legend

以下の引用で用いる記号の意味は、つぎのとおり。
♂=伊邪那岐命/イザナキの命/イザナキノミコト/イザナギ
♀=伊邪那美命/イザナミの命/イザナミノミコト/イザナミ
引用では、いずれも「――とイザナミは言った」などの、いわばト書き的な地の文の部分を適宜省略する。


■ロシア語訳 Translation into Russian

"Как устроено твое тело?"
"Мое тело росло-росло, а есть одно место, что так и не выросло"
"Мое тело росло-росло, а есть одно место, что слишком выросло. Потому, думаю я, то место, что у меня на теле слишком выросло, вставить в то место, что у тебя на теле не выросло, и родить страну. Ну как, родим?"
"Это [будет] хорошо!"
"Если так, я и ты, обойдя вокруг этого небесного столба, супружески соединимся"


■ポーランド語訳 Translation into Polish

♂: Jak twoje ciało zostało wykonane?
♀: Moje ciało jest całkowicie ukształtowane, ale jest część, która nie wyrosła.
♂: Także moje ciało jest w pełni ukształtowane, ale mam część, która urosła zbyt bardzo. Tak więc, jeśli umieszczę część mojego ciała tam, gdzie twoja nie urosła, będziemy rozmnażać się na ziemi. Czyż jest lepszy sposób prokreacji?


■チェコ語訳 Translations into Czech

(Cs1)
♂ „Do jaké míry je dotvořeno tvoje tělo? Můžeš mi to říci?“
♀ „Už je skoro utvořeno a dotvořeno, jen na jednom místě se mu čehosi nedostává.“
♂ „Také mé tělo je utvořeno a dotvořeno, jen na jednom místě mu cosi přebývá. Překryji tedy tvůj nedostatek svým přebytkem, zasunu jej, doplním tak tvé tělo a zplodíme říši. Co o tom soudíš?“
♀ „Dobrá,“ ♂ „Obejděme tedy tento sloup a sejděme se v ložní síni.“

  • Kronika Kodžiki (Záznamy dávných událostí)
  • E-text at IHNED.cz

(Cs2)
♂ "Akú podobu má tvoje telo?"
♀ "Moje telo má správnú podobu, len na jednom mieste mu niečo chýba."
♂ "Aj moje telo má správnú podobu, ale na jednom mieste mu zase niečo prevyšuje. Mali by sme sa teda spojiť a splodiť zem. Čo ty na to?"
♀ "Tak to bude dobre."
♂ "Budeme sa prechádzať okolo tohto nebeského stľpa a splodíme potomstvo."

  • Kapitola 4 Izanagi a Izanami sa stávajú manželmi a provedú na svet
    prvého potomka
    Kodžiki
  • E-text at Začátek Kodžiki

■ドイツ語訳 Translation into German

Die männliche Gottheit Izanagi fragt seine jüngere Schwester Izanami, wie ihr Körper gebildet sei.
♀ „Mein Körper wächst und wächst immerfort, aber eine Stelle ist vorhanden, die nicht immerzu wächst."
♂ „Mein Körper wächst immer und wächst, aber eine Stelle ist vorhanden, die im Übermaße wächst. Daher wird es gut sein, daß ich diese im Übermaße wachsende Stelle meines Körpers in die nicht beständig wachsende Stelle deines Körpers hineinstecke und so zeugend Länder hervorbringe."
♀ „Das wird so gut sein."


■イタリア語訳 Translation into Italian

♂ ― Sorella mia, dimmi, com'è fatto il tuo corpo?
♀ ― Il mio corpo è compatto e ben fatto ― ella rispose. ― In un sol punto esso presenta una strana rientranza.
♂ ― Anche il mio corpo è compatto e ben fatto ― fece lui. ― Ma in un sol punto presenta una strana sporgenza. Tutto ciò, io credo, non può essere senza un motivo. Ascoltami bene, sorella. Se mettessimo la parte del mio corpo che sporge in quella parte del tuo corpo che rientra, che cosa credi che accadrebbe?
♀ ― Proviamo.


■ポルトガル語訳 Translation into Portuguese

♂ "De que modo formou-se seu corpo?"
♀ "Meu corpo está completamente formado, mas há uma parte que não cresceu e está selada."
♂ "Também o meu corpo está totalmente formado, mas há uma parte que cresceu em excesso. Logo, se inserirmos a parte que me cresceu em demasia e criaremos terras. Que solução melhor do que procriar?"
♀ "Certamente está bem assim”.
♂ "Andemos em volta dessa Sagrada Coluna Celeste, e quando encontramo-nos do outro lado, haveremos de nos unir”.


■スペイン語訳 Translations into Spanish

(Es1) Rubio & Moratalla, 2008
[Text to be inserted later - tomoki y.]


(Es2) Naumann, 1999
♂ «¿Cómo está formado tu cuerpo?»
♀ «Mi cuerpo se hace y se hace, pero hay un lugar que no acaba de hacerse».
♂ «Mi cuerpo se hace y se hace, pero hay un lugar que se hace en exceso. ¿Qué te parecería si metiera el lugar de mi cuerpo que se hace en exceso en el lugar de tu cuerpo que no acaba de hacerse y generáramos países?».
♀ «¡Será bueno!».
♂ «En tal caso, tú y yo daremos una vuelta a esta Augusta columna Celestial y nos encontraremos y nos uniremos conyugalmente».


■フランス語訳 Translation into French

♂ « Comment ton corps s'est-il formé? »
♀ « Mon corps s'est formé progressivement, et il est un endroit où il ne s'est pas formé. »
♂ « Mon corps s'est formé progressivement, et il est un endroit de mon corps qui s'est trop formé. En conséquence, je pense que nous pourrions engendrer le pays en comblant l'endroit de ton corps qui ne s'est pas assez formé avec l'endroit de mon corps qui s'est trop formé. Que penses-tu de cet enfantement ? »
♀ « Ce serait bien ainsi. »
♂ « Et bien, moi et toi, venons à la rencontre l'un de l'autre en tournant autour de ce céleste pilier, et unissons-nous en ce lieu. »


■ラテン語訳 Translation into Latin

♂ "Tuum corpus quo in modo factum est?"
♀ "Meum corpus crescens crevit, sed est una pars quæ non crevit continua."
♂ "Meum corpus crescens crevit, sed est una pars quæ crevit superflua. Ergo an bonum erit ut hanc corporis mei partem quæ crevit, superflua in tui corporis partem quæ non crevit continua inseram, et regiones procreem?"
♀ "Bonum erit."
♂ "Quod quum ita sit, ego et tu hanc cœlestem augustam, columnam circumeuntes mutuoque occurrentes, augustarum [i.e. privatarum] partium augustam coitionem faciemus."


■英訳 Translation into English

♂ "How is your body formed?"
♀ "My body, formed though it be formed, has one place which is formed insufficiently."
♂ "My body, formed though it be formed, has one place which is formed to excess. Therefore, I would like to take that place in my body which is formed to excess and insert it into that place in your body which is formed insufficiently, and [thus] give birth to the land. How would this be?
♀ "That will be good."
♂ "Then let us, you and me, walk in a circle around this heavenly pillar and meet and have conjugal intercourse."


■中国語訳(簡体字) Translation into contemporary Chinese (simplified)

♂ "你的身体长成了吗? "
♀ "我的身体已经长成,但有一处没有合在一起。"
♂ "我的身体也已长成,但有一处多余。我想用这多余之处,塞进你那未合之处生产国土,如何? "
♀ "很好。"

   张爱萍 《中日古代文化源流: 以神话比较研究为中心
   浙江大学出版社, 2005
   Snippet view at Google Books


■現代中國語譯(繁體字) Translations into contemporary Chinese (traditional)

(Zh1) 陳 1986
♂ 「你的身體是怎樣長成的?」
♀ 「我的身體已經長成了;只有一處未合在一起。」
♂ 「我的身體也都長成了;只有一處多餘。我想我的多餘處,塞進你的未合處;生產國土,你看怎樣?」
♀ 「這樣做很好。」
♂ 「我和你圍繞這個天之御柱走,在相遇的地方結合。」

   陳炳良著 《神話.禮儀.文學
   台北:聯經出版社,1986
   Quoted in 時報悅讀網:村上春樹的網路森林


(Zh2)
♂: 妳的身子長得怎麼樣了?
♀: 我的身體已經完全長成,只有一處未成,尚有不足之處。
♂: 我的身子也完成長成,可是多出一處地方,因此我想用我多出的地方插進,填補妳的不足之處,如此我們應該能生產國土了吧?
♀: 我想應該可以吧?

   古事記
   Excerpt 喜愛ACG的你一定要認識的世界:日本-2.淺草、寺廟篇


■原文(古代中国語)から From the original text (in ancient Chinese)

あとで示すとおり、『古事記』の原文はいわゆる「変体漢文」で書かれている。「変体漢文」とは漢文すなわち〈古代中国の文語体の文章〉を、そのままのいわゆる「純粋漢文」ではなく、日本語の構文に合わせて修正した、一種の中国語+日本語の混合的文章である。そこから上記の各言語と同様に会話部分を抽出すると次のようになる。

♂: 汝身者如何成。
♀: 吾身者成成不成合處一處在。
♂: 我身者。成成而成餘處一處在。故以此吾身成餘處。刺塞汝身不成合處而。以爲生成國土生奈何。
♀: 然善。
♂: 然者吾與汝行廻逢是天之御柱而爲美斗能麻具波比。


 Video 2 
NHK総合テレビ 『その時 歴史が動いた』 第323回
「古事記」誕生〜日本最古の史書の謎〜 1 of 5

オリジナル放送日: 2008-04-23


 Image gallery 2 
表紙画像——現代日本語訳
Cover photos: Translations into contemporary Japanese
kojiki


■現代日本語訳 Translations into contemporary Japanese

(J1) 五月女 2008
♂ 「おまえの体は どうなっている?」
♀ 「イザナキさま?」
♀ 「えーとー 私の体は だいたい 良くできてますが なんだか 足りない穴が あるようです」
♂ 「穴が!?」
♂ 「なんと 私の体には ちょうど余って 飛び出してる 部分が あるんだけど」
♀ 「なんてことでしょう!?」
♂ 「どうだろう 私の余ってる部分と お前の足りない部分で うまいことやったら 国が造れたり しないだろうか」
♀ 「そうね! そうかも しれませんわね」
♂ 「お前は 柱の右から 回れ 私は 左から回る 出会ったら あいさつだ」
♀ 「了解です」

   五月女ケイ子(そおとめ・けいこ)=作 『五月女ケイ子のレッツ!!古事記
   講談社 2008/07/30
   この本はマンガ本(=コミック)。改行の一部を省きました。


(J2) 尾崎 2005
♂ 「そなたの身体(からだ)は、どのようにできているのか」
♀ 「吾(あ)が身は、成り成りて成り合はぬところ一処(ひとところ)在り」
♂ 「我(あ)が身は、成り成りて成り余れるところ一処在り。それならば、私の身の、成り余ったところをもって、あなたの身の成り合わぬところをさし塞(ふさ)いで、国を生み、作っていこうと思う。この考えはどうだろうか」
♀ 「はい、それがよいと思います」
♂ 「それなら、私とあなたと、この天(あめ)の御柱(みはしら)をまわって、出逢ったところで契(ちぎ)りを交わそう」

   尾崎左永子=著 『神と歌の物語 新訳 古事記』 草思社 2005/11/01


(J3) 大塚 2005, 2011
♂ 「あなたのカラダはどういうふうにできているの」
♀ 「あたしのカラダはどんどんできあがっていって、どうしても閉じ合わないところが一ヵ所あるの」
♂ 「私のカラダはどんどんできあがっていって、どうしても余ったところが一ヵ所ある。だからさ、この私のカラダの余ったところデもって、あなたのカラダの閉じ合わないところを刺し塞(ふさ)いで、国土を生み作ろうと思う。生むのはどう?」
♀ 「良いわよ」
♂ 「それじゃあ、私とあなたとでこの天の御柱を回って巡り逢って〝みとのまぐわひ〟をしよう」

   大塚ひかり=著
   a. 『愛とまぐはひの古事記』 ちくま文庫 2011/10/06
   b. 『愛とまぐはひの古事記』 KKベストセラーズ 2005/06/01
   初出は『小説現代』 講談社 2003年8月号〜引用は2004年12月号の連載。
   ただし、掲載されなかった号もある。b. はこれらの連載記事に大幅に加筆・
   修正を加え、さらに、書き下ろしの章を2つ追加したもの。引用は b. KKベスト
   セラーズ版に拠りました。


(J4) 福永 2003
♂ 「お前の身体は、どのようにできているのか?」
♀ 「私の身体は、これでよいと思うほどにできていますが、ただ一ところだけ欠けて充分でないところがございます。」
♂ 「私の身体も、これでよいと思うほどにできているが、ただ一ところ余分と思われるところがある。そこでどうだろう、私の身体の余分と思われるところを、お前の身体の欠けているところにさし入れて、国を生もうと思うのだが。」
♀ 「それは、よろしゅうございましょう。」
♂ 「それでは私とお前とで、この中央の柱のまわりを両方から廻り、行き会ったところで夫婦のかためをしようではないか。」

   福永武彦=訳 『現代語訳 古事記』 河出文庫 2003/08/10


(J5) 角川書店 2002
♂ 「あなたの体はどんなふうにできていますか」
♀ 「私の体は完成しましたが、塞がらない裂け目が一か所あります」
♂ 「私の体も完成したが、よけいな突起が一か所ある。だから、私の体の突起したものを、あなたの体の裂け目に差し入れて塞ぎ、国生みをしようと思う。国を作りたいがどうだろうか」
♀ 「それはいいですわね」
♂ 「それじゃあ、二人でこの聖なる柱を回り、出会ってから交わりをしよう」

   角川書店=編 『ビギナーズ・クラシックス 古事記
   角川ソフィア文庫 2002/08/25


(J6) 三浦 2002
♂ 「お前の体はいかにできているのか」
♀ 「わたしの体は、成り成りして、成り合わないところがひとところあります」
♂ 「わが身は、成り成りして、成り余っているところがひとところある。そこで、このわが身の成り余っているところを、お前の成り合わないところに刺しふさいで、国土(くにつち)を生み成そうと思う。生むこと、いかに」
♀ 「それは、とても楽しそう」
♂ 「それならば、われとお前と、この天の御柱を行きめぐり、逢ったところで、ミトノマグハヒ(注)をなそうぞ」
注:ミトは、御処の意で、すばらしいところ。マグハヒは交叉させること。性交をあらわすもっとも美しい言語。最初の結婚が兄と妹とによって語られるのは、世界的に例が多く、兄妹始祖神話と呼ばれる。

   三浦佑之(みうら・すけゆき)=著 『口語訳 古事記[完全版]
   文藝春秋 2002/06/30


(J7) 梅原 2001
♂ 「おまえの身体はどんなになっているか」
♀ 「わたしの身体はよくできていますが、足りないところが一ところあります」
♂ 「わしの身体もよくできているが、あまったところが一ところある。それじゃによって、わしの身体のあまったところをおまえの身体の足りないところに刺し入れ、塞(ふさ)いで、国を生みたいと思う。どうだろうか」
♀ 「それがいいわ」
♂ 「それなら、わしとおまえはこの天の御柱を回って出会い、男女のいとなみをしよう」

   梅原猛=著 『古事記』 学研M文庫 学習研究社 2001/01/18


(J8) 山口+神野志 1997
♂ 「お前の身体はどのようにできているか」
♀ 「私の身体は成り整ってまだ合わないところが一か所あります」
♂ 「私の身体は成り整って余ったところが一か所ある。だから、この私の身体の余分なところでお前の身体の足りないところをさし塞(ふさ)いで国を生もうと思う。生むことはどうか」
♀ 「はい、それでよい」
♂ 「それならば、私とお前でこの天の御柱のまわりをめぐって出会い、寝所で交わりをしよう」

   山口佳紀+神野志隆光(こうのし・たかみつ)=校注・訳
   『新編 日本古典文学全集1 古事記』 小学館 1997/06/20


(J9) 橋本 1993
♂ 「あなたの体は、どのようになっているの?」
♀ 「わたしの体は、たしかにちゃんとできあがっているはずなのですが、でも一か所だけ、穴のようになって未完成になっているところがあります。」
♂ 「わたしの体は、反対に、一か所だけよぶんに見えるようなところがある。だから――、どうだろう? わたしの体のこのよぶんなところで、あなたの体にある未完成な部分をふさいでしまったら? そして、ふたりで国土(くに)を生み出そうと思うのだが、あなたはそれをどう思う?」
♀ 「それがよろしいでしょう。」
こうして、♂と♀は、男女の交わりをすることになったのです。
♂ 「あなたとわたしとはこれから神聖な行為をするのだから、天の御柱のもとへいこう。そして、神々につながる天の御柱のまわりをまわって、それから子どもをつくる行為をしよう。」

   橋本治=著 『古事記』 少年少女古典文学館1 講談社 1993/06/10


(J10) 石川 1991
♂ 「さて、そなたの身はどのようにできあがったぞ。」
♀ 「わたくしの身はできあがり、できあがって、ついできたらぬところが一ところございます。」
♂ 「わしの身はできあがり、できあがって、ついできすぎの、あまったところが一ところある。このわしの身のあまったところを、そなたの身のたらぬところに刺しふさいで、国土を生み出そうと思うがどうじゃ。」
♀ 「ほんに、それがよろしゅうございましょう。」
♂ 「さらば、わしとそなたと、この天ノ御柱のまわりをめぐって、出逢ったところにて契(チギリ)をむすぼう。」

   石川淳=著 『新釈古事記』 ちくま文庫 1991/08/22


(J11) 田辺 1991
♂ 「君の体は、どんなふうにできたんだ」
♀ 「わたしの体はうまくできあがってきたけど、まだ足りない部分が一か所あるのよ」
♂ 「そうかい。おれの体もうまくととのってきたんだが、あり余ってるところが一か所あるんだ。どうだろう、おれの体の余った部分を君の体の足りないところへ刺し入れ塞(ふた)いで、国を生もうと思うんだが、こういうやりかたでいいかね」
♀ 「それはいいわ」
♂ 「ようし、それじゃおれと君とで、この聖なる天の御柱を廻って幸運と多産を祈り、結婚しようじゃないか」

   田辺聖子=著 『田辺聖子の古事記』 集英社文庫 1991/07/25


(J12) 西宮 1979
♂ 「お前の体はどのように出来ているか」
♀ 「私の体は、出来上っていって出来きらない処一処あり」
♂ 「私の体は、出来上っていって出来すぎた処一処あり。だから、この私の体の出来すぎたところ〔男根〕をもちて、お前の体の出来きらないところ〔女陰〕に刺し塞ぎて、国土(くに)を生み出そうと思う。生むことどうだろうか」
♀ 「それがよいでしょう」
♂ 「それならば、私とお前とこの天の御柱を行き廻り逢ひて、性交をしよう」

   西宮一民=校注 『新潮日本古典集成 古事記』 新潮社 1979/06


(J13) 次田 1977
♂ 「おまえの身体(からだ)はどのようにできていますか」
♀ 「私の身体はだんだん成り整って、成り合わない所が一所あります」
♂ 「私の身体はだんだん成り整って、成り余った所が一所あります。それで、この私の身体の成り余っている所を、おまえの身体の成り合わない所にさしふさいで、国土を生み出そうと思う。生むことはどうだろう」
♀ 「それは結構でしょう」
♂ 「それでは私とおまえとこの神聖な柱を回り、出会って結婚をしよう」

   次田真幸(つぎた・まさき)=全訳注
   『古事記(上)』(全3巻) 講談社学術文庫 1977/12/10


(J14) 近藤 1975
♂ 「おまえの躯(からだ)は、どんなふうに出来上がっているのか」
♀ 「わたしの躯(からだ)は、だんだんと出来てきて、ほどよく出来上がっていますが、ただ一箇所だけ欠けているところがございます」
♂ 「そうか。おれの躯(からだ)はその逆に一箇所だけ余分なところがある。それでは、おれの躯(からだ)の余分なところを、お前の躯(からだ)の欠けているところに刺し入れて塞(ふさ)ぎ、国を生もうと思うが、どうか」
♀ 「それは善いことでございます」
♂ 「では、おれとお前とでこの柱の周囲を両方から廻(まわ)り、出会ったところで契(ちぎり)をむすぼう」

   近藤啓太郎=訳 「古事記」
   『グラフィック版 古事記』 日本の古典1 世界文化社 1975 所収


(J15) 荻原 1973
♂ 「おまえの身体はどのようにできてきたのか」
♀ 「私の身体はだんだんに成り整ってきましたが、まだ整わないところが一か所あります」
♂ 「私の身体はだんだんに成り整ってきたが、できすぎたところが一か所ある。だから、この私の身体の余分なところを、おまえの身体の足りないところに刺し入れふさいで、国を生もうと思う。生むことはどうだろうか」
♀ 「それは結構でしょう」
♂ 「それならば、私とおまえとこの聖なる御柱を巡り、出会って、聖なる結婚をしよう」

   荻原浅男(おぎはら・あさお)=校注・訳
   『日本古典文学全集1 古事記・上代歌謡』 小学館 1973/11/05


(J16) 武田 1956, 1977, etc.
♂ 「あなたのからだは、どんなふうにできていますか」
♀ 「わたくしのからだは、できあがって、でききらない所が一か所あります」
♂ 「わたしのからだは、できあがって、でき過ぎた所が一か所ある。だからわたしのでき過ぎた所をあなたのでききらない所にさして国を生み出そうと思うがどうだろう」
♀ 「それがいいでしょう」
♂ 「そんならわたしとあなたが、この太い柱を廻りあって、結婚をしよう」

   武田祐吉(たけだ・ゆうきち)=訳注
   a. 『古事記』 青空文庫(電子テキスト) 2011/08/30
   b. 『新訂 古事記―付 現代語訳』 中村啓信(なかむら・ひろとし)=補訂解説
     角川文庫 1977/08/25
   c. 『古事記』 角川文庫 1956/05/20
   引用は b. に拠りました。


(J17) 植木 1943
♂ 「あなたの御身體(おからだ)は、どの樣(やう)におできになつて居(を)りますか」
♀ 「わたくしの身體(からだ)は、だんだんと出來(でき)ましたが、まだ成(な)り合(あ)はないところが一處(ひとところ)あります」
♂ 「わたくしの身體(からだ)も、だんだんと出來(でき)ましたが、成(な)り餘(あま)つてゐるところが一處(ひとところ)あります。それ故(ゆゑ)、このわたくしの身體(からだ)の成(な)り餘(あま)つてゐるところを、あなたの御身體(おからだ)の成(な)り合(あ)はないところに刺しこんで、國土生(くにうみ)をいたさうと思ひますが、いかがでせうか」
♀ 「それはよろしうございませう」
♂ 「それならば、わたくしとあなたと、この天之御柱(あめのみはしら)を兩方(りやうはう)から行(ゆ)き廻(めぐ)り逢(あ)うて、其處(そこ)で美斗能麻具波比(みとのまぐはひ)をいたしませう」

   植木直一郎(うえき・なおいちろう)=著 『現代語譯 古事記
   非凡閣 定價壹圓七拾錢 1943/04/15(昭和18)
   国立国会図書館デジタル化資料
   麻の旧字は新字で置き換えました。


(J18) 蓮田 1934, 1979, etc.
♂ 「そなたのからだの形はどのように出来ていますか」
♀ 「わたくしのからだは成り整ってはおりますけれど、足りない所が、ひと所だけございます」
♂ 「わたしのからだは、余っている所が、ひと所ある。だから、このわたしの余った所を、そなたの足りない所に刺しふさいだら、国土(くに)が出来ると思うが、いかがなものであろう」
♀ 「それがよろしゅうございましょう」
♂ 「では、わたしとそなたと、この柱をめぐって、婚(まじわ)りをすることにしよう」

   蓮田善明(はすだ・ぜんめい)=訳
   a. 『現代語訳 古事記』 岩波現代文庫 2013/09/18
   b. 『現代語訳 古事記』 古川書房 1979/09
   c. 『現代語訳 古事記』 古典普及叢書 1 机上社 1934/11(昭和9)
   引用は a. 岩波現代文庫版に拠りました。


■書き下し文 Kakikudashi-bun

ここにその妹伊邪那美命に問ひたまはく、「汝が身は如何に成れる」とひたまへぱ、「吾が身は、成り成りて成り合はざる処一処あり。」と答へたまひき。ここに伊邪那岐命詔りたまはく、「我が身は、一処あり。故、この吾が身の成り余れる処をもちて、汝が身の成り合はざる処にさし塞きて、國を生み成さむと以爲ふ。生むこと奈何。」とのりたまへぱ、伊邪那美命、「然善けむ。」と答へたまひき。ここに伊邪那岐命詔りたまひしく、「然らぱ吾と汝とこの天の御柱を行き廻り逢ひて、みとのまぐはひ爲む。」とのりたまひき。


■原文(変体漢文) The original text in hentai-kanbun

於是問其妹伊邪那美命曰。汝身者如何成。答曰吾身者成成不成合處一處在。爾伊邪那岐命詔。我身者。成成而成餘處一處在。故以此吾身成餘處。刺塞汝身不成合處而。爲生成國土奈何【訓生云宇牟下效此】伊邪那美命答曰然善。爾伊邪那岐命。詔然者吾與汝行迴逢是天之御柱而。爲美斗能麻具波比【此七字以音】

   古事記 上巻
   E-text at:


 Video 3 
日本誕生 (1959) 予告篇 Nippon Tanjo (1959) a.k.a. The Three Treasures, Trailer

監督: 稲垣浩 出演: 三船敏郎、司葉子、原節子 Directed by Hiroshi Inagaki. Starring Toshirô Mifune, Yôko Tsukasa, Setsuko Hara


■外部リンク External links

   [en] Kojiki - Wikipedia
   [ja] 古事記 - Wikipedia


■更新履歴 Change log

  • 2013/11/12 植木直一郎=著 1943 と蓮田善明=訳 2013/09/18 を追加しました。また、武田祐吉=訳注の書誌情報を補足・修正しました。
  • 2013/09/06 2種類のチェコ語訳とポルトガル語訳を追加しました。また、ポーランド語版、チェコ語版、中国語版、および韓国語版の表紙画像も追加しました。
  • 2013/09/04 目次を新設しました。
  • 2011/12/23 ラテン語訳、およびつぎの2本の YouTube 動画を追加しました。
    1. Creation of Japan (Mythology)
    2. 日本誕生 (1959) 予告篇
  • 2011/11/16 ポーランド語訳を追加しました。
  • 2011/11/14 ロシア語訳、ドイツ語訳、イタリア語訳、スペイン語訳、フランス語訳、簡体字中国語訳、2種類の繁體字中國語譯、および大塚ひかり=著 2005/06/01 を追加しました。また、これら外国語訳の表紙画像を追加しました。
  • 2010/07/25 NHK総合テレビ「その時 歴史が動いた」の YouTube 動画と、五月女ケイ子=作 2008/07/30 を追加しました。
  • 2009/08/27 武田祐吉=訳注 1977/08/25 を追加しました。
  • 2006/02/15 荻原浅男=校注・訳『日本古典文学全集1 古事記 上代歌謡』 1973/11/05 を追加しました。
  • 2006/03/18 西宮一民=校注『新潮日本古典集成 古事記』1979/06 を追加しました。
  • 2006/06/21 山口佳紀+神野志隆光=校注・訳『新編 日本古典文学全集1』 1997/06/20 と次田真幸=全訳注『古事記(上)―全三巻―』 1977/12/10 を追加しました。また、書誌情報を修正補足しました。さらに、Amazon.co.jp の該当ページへのリンクを張りました。
  • 2006/06/23 Translation by Basil Hall Chamberlain, 2005/09/15 を追加しました。
  • 2006/07/05 近藤啓太郎=訳「古事記」『グラフィック版 古事記』1976 を追加しました。

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ翻訳ブログ人気ランキング参加中

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

■DVD
 

  

| | Comments (3) | TrackBack (1)

« December 2005 | Main | February 2006 »