« The Fall of the House of Usher by Edgar Allan Poe エドガー・アラン・ポー 「アッシャー家の崩壊」 | Main | Double Trouble (from Macbeth, Act 4 Scene 1) by William Shakespeare シェイクスピア (『マクベス』 第4幕第1場より)「ダブル・トラブル」 »

Sunday, 19 February 2006

William Wilson by Edgar Allan Poe (2) エドガー・アラン・ポー 「ウィリアム・ウィルソン」 (2)

« 1 William Wilson »
« 1 ウィリアム・ウィルソン »

01982189


■中国語訳(簡体字)Translation into simplified Chinese

我姑且自称做威廉。威尔逊。拿我的真名实姓糟蹋面前的这张白纸,那又何必呢?
   《威廉·威尔逊》
   经典爱伦坡悬疑集 作者: [美]爱伦·坡
   E-text at 百度文库


■日本語訳 Translations into Japanese

(1) 巽 2009
わたしの名前は、さしあたりウィリアム・ウィルソンとしておこう。目の前の白い原稿用紙に、わが本名という汚点を書き付けなくてすむ。
   エドガー・アラン・ポー=作 巽孝之(たつみ・たかゆき)=訳
   「ウィリアム・ウィルソン」
   『黒猫・アッシャー家の崩壊—ポー短編集1 ゴシック編
   新潮文庫 2009/04/01 所収


(2) 西崎 2007
さしあたって、名前はウイリアム・ウイルソンとでもしておこう。目の前の白いページを本当の名前で汚すのは忍びない。
   エドガー・アラン・ポー=著 西崎憲(にしざき・けん)=訳
   「ウイリアム・ウイルソン」
   『エドガー・アラン・ポー短篇集』 ちくま文庫 2007/05 所収


(3) 小川(高)2006
ここで私はウィリアム・ウィルソンと名乗る。わざわざ本名を書きつけても、用紙の染みにしかなるまい。
   エドガー・アラン・ポー=作 小川高義(おがわ・たかよし)=訳
   「ウィリアム・ウィルソン」
   『黒猫/モルグ街の殺人』 光文社古典新訳文庫 2006/10 所収


(4) 金原 2002
さて、名前は、ウィリアム・ウィルスンとしておこう。これから書きこもうとしているこの白い紙を、本当の名前で汚(けが)してしまうことはない。
   E・A・ポー=作 金原瑞人(かねはら・みずひと)=訳 「ウィリアム・ウィルスン」
   『モルグ街の殺人事件』 岩波少年文庫 2002/08 所収


(5) 大岡 1998
私の名は、ウィリアム・ウィルソン。ここではかりに、そう名のっておこう。目の前にあるきれいな紙を、私の本名を出して汚す必要はないだろうから。
   エドガー・アラン・ポー=作 大岡玲(おおおか・あきら)=訳
   「ウィリアム・ウィルソン」
   『アモンティラードの樽 その他
   地球人ライブラリー 小学館 1998/03 所収


(6) 富士川 1992
さしあたって、ウィリアム・ウィルソンと名乗っておこう。いま眼(め)の前にあるこの真っ白い紙面を、ぼくの本名を挙げてわざわざ汚すほどのこともないからだ。
   ポー=作 富士川義之=訳「ウィリアム・ウィルソン」
   『黒猫』 集英社文庫 1992/05 所収


(7) 谷崎 1985
まずわたしの名を、ウィリアム = ウィルスンとしておこう。清潔(せいけつ)なこのページを、わたしのほんとうの名でよごすことはないのだから。
   エドガー=アラン=ポー=著 谷崎精二=訳 「ウィリアム = ウィルスン」
   『エドガー=アラン=ポー怪奇・探偵小説集1』 偕成社文庫 1985/03 所収
   下記 (13) 谷崎の用字・仮名遣い・ルビなどを改めた児童書。


(8) 永川 1978
ぼくの名前は、とりあえず、ウィリアム・ウイルソンだということにしておこう。こんなにきれいな原稿用紙をわざわざいま、ぼくの本名などで汚す必要はないからだ。
   ポー=作 永川玲二=訳 「ウィリアム・ウィルソン」
   五木寛之〔ほか〕=編 『世界文学全集1 ポー/ホーソーン
   学習研究社 1978/09 所収


(9) 佐伯 1974
とりあえず、ウィリアム・ウイルソンと名乗っておこう。この真っ白いページを、私の本名によって汚すにも当たるまい。
   ポオ=作 佐伯彰一=訳 「ウィリアム・ウイルソン」
   『世界文学全集32 ポー/ホーソン』 講談社 1974 所収


(10) 中野 1974, 1978
かりにしばらくウィリアム・ウィルソンとしておこう。なにもわざわざ僕の本名をあげて、僕の前のこの美しい紙面を汚すことはないからだ。
   エドガー・アラン・ポオ=作 中野好夫=訳 「ウィリアム・ウィルソン」
   10a.黒猫・モルグ街の殺人事件 他五篇』 岩波文庫 1978/12 所収
   10b.ポオ小説全集1』 創元推理文庫 1974/06 所収


(11) 小川(和)1973
さしあたり、ぼくの名はウィリアム・ウィルソンとしておこう。本名をあげて、いま眼の前にある浄(きよ)いページを汚す必要もあるまい。
   ポオ=作 小川和夫=訳 「ウィリアム・ウィルソン」
   『筑摩世界文學大系 37 ポオ/ボオドレール』 筑摩書房 1973/11 所収


(12) 刈田 1966
かりにしばらくウィリアム・ウィルソンと名のっておこう。目の前のきれいな紙面を、僕の本名を出して、わざわざよごす必要もない。
   ポー=作 刈田元司(かりた・もとし)=訳 「ウィリアム・ウィルソン」
   『黒猫・黄金虫 他四編』 旺文社文庫 1966/05 所収


(13) 松村 1962
わたしの名は、かりにしばらくは、ウィリアム・ウィルソンとしておこう。いま目の前におかれたこの真っ白な紙を、なにもわたしの本名で汚すにもあたるまい。
   ポー=作 松村達雄=訳 「ウィリアム・ウィルソン」
   『世界文学全集11 ポー/ホーソーン』 河出書房新社 1962/08 所収


(14) 谷崎 1962, 1969, etc.
私の名をまずウィリアム・ウィルスンとしておこう。せっかく清浄なこのページを、私のほんとうの名で汚すにはおよばぬことだから。
   E・A・ポオ=作 谷崎精二=訳 「ウィリアム・ウィルスン」
   14a. ポオ小説全集2 幻怪小説』(全4巻) 新装版 春秋社 1998/09 所収
   14b.エドガア・アラン・ポオ全集2』(全6巻)
       新装版 春秋社 1969/11 所収
   14c.エドガア・アラン・ポオ小説全集2 幻怪小説』(全4巻・別巻1)
       春秋社 1962/07 所収
   これらの訳は、下記 谷崎 1929/01 の用字・仮名遣いなどを改めたもの。


(15) 荒 1961
私のことをしばらく、「ウィリアム・ウィルソン」と、呼ばせていただきたい。私の本名をあげて、この眼の前の美しい紙面を汚さなくてもよかろう。
   ポー=作 荒正人=訳 「ウィリアム・ウィルソン」
   大橋健三郎=編 『アメリカ短篇名作集』 学生社 1961/09 所収


 Audio 1 
「ウィリアム・ウィルスン」 オーディオブックのサンプル——佐々木直次郎訳
William Wilson: An audiobook sample of a Japanese translation by N. Sasaki

詳細は ここ。 Uploaded by panrolling on Aug 20, 2009.


(16) 佐々木 1951
さしあたり、私は自分をウィリアム・ウィルスンという名にしておくことにしよう。わざわざ本名をしるして、いま自分の前にあるきれいなページをよごすほどのことはない。
   エドガー・ポー=作 佐々木直次郎=訳 「ウィリアム・ウィルスン」
   『黒猫・黄金虫』 新潮文庫 1951/08 所収


(17) 葉河 1946
さしあたり、私は自分の名をウィリアム・ウィルスンという名にしておかう。何も私の本名を記して今自分の前にある此の淸淨な頁を汚すには及ばない。
   エドガ・アラン・ポウ=作 葉河憲吉(はがわ・けんきち)=譯
   「ウィリアム・ウィルスン」
   『あひびき』 出水書園 1946/12/25 所収


(18) 江戸川 1929
今のところ、假りに私の名をヰリアム・ヰルスンと呼ばしておいて貰ひたい。敢へて私の本名を明かして、この清淨な紙面を汚すのはあまりにも本意ない。

[原文はつぎのとおり総ルビです - tomoki y.]

今(いま)のところ、假(か)りに私(わたし)の名(な)をヰリアム・ヰルスンと呼(よ)ばしておいて貰(もら)ひたい。敢(あ)へて私(わたし)の本名(ほんみやう)を明(あ)かして、この清淨(しやうじやう)な紙面(しめん)を汚(けが)すのはあまりにも本意(ほんい)ない。
   江戸川亂歩=譯 「ヰリアム・ヰルスン」
   『世界大衆文學全集30 ポー、ホフマン集』 改造社 1929/04(昭和4)所収


(19) 谷崎 1929
私の名を先づウィリアム・ウィルスンとして置かう。折角清淨なこのページを私の本當の名で汚(けが)すには及ばぬ事だから。
   ポオ=作 谷崎精二=譯 「ウィリアム・ウィルスン」
   『世界文學全集11 ポオ傑作集 緋文字・其他
   新潮社(非賣品)1929/01(昭和4)所収


(20) その他
以上のほかに、たとえば白木茂氏による、つぎの2つの翻訳があります。ただし、これらの版は児童向けの抄訳で、上の引用部分に相当する箇所が訳出されていません。
 
   20a. ポー=作 白木茂=訳 『影を殺した男』 青い鳥文庫Kシリーズ
      講談社 1996/11
   20b. ポー=作 白木茂=訳 「影を殺した男」
      『世界の怪談2 英米編2 怪奇! 105号室
      講談社 1973/11 所収


■ギリシャ語訳 Translation into Greek

Ας ονομάσω, προς το παρόν, τον εαυτό μου Γουίλλιαμ Ουίλσον. Το καθαρό χαρτί που γράφω δε θα 'πρεπε να λερωθεί με τ' αληθινό μου όνομα.
   Έντγκαρ 'Aλλαν Πόε. Γουίλλιαμ Ουίλσον
   E-text at Scribd


■ロシア語訳 Translation into Russian

Позвольте мне на сей раз  назваться  Вильямом Вильсоном. Нет  нужды пятнать своим настоящим именем чистый лист бумаги, что лежит сейчас передо мною.
   Эдгар Аллан По. Вильям Вильсон
   E-text at Lib.Ru


■ウクライナ語訳 Translation into Ukrainian

Нехай мене звати Вільям Вілсон. Не варто чорнити цей непорочний аркуш моїм справжнім іменням.
   Едгар Аллан По. Вільям Вілсон
   Translated by Р.Облонской
   © ГАБЛЕВИЧ М. Б., переклад з англійської, 1992.
   E-text at Український Центр (ukrcenter.com)


■チェコ語訳 Translation into Czech

Dovolte mi, abych si pro tuto chvíli říkal William Wilson. Čistý list, který mám před sebou, netřeba poskvrňovat mým pravým jménem.
   William Wilson by Edgar Allan Poe
   E-text at V noci jsem snil, že jsem motýlem


 Audio 2 
「ウィリアム・ウィルスン」 ドイツ語版オーディオブック
William Wilson: Audiobook of German translation

Uploaded by pentagrammpublishing on May 3, 2010. Translated by Gisela Etzel, Read by Maximilian Weigl.


■ドイツ語訳 Translation into German

Erlaubt, dass ich mich William Wilson nenne. Das reine schöne Blatt hier vor mir soll nicht mit meinem wahren Namen befleckt werden ( . . . )
   William Wilson by Edgar Allan Poe
   Translated by Gisela Etzel
   E-text at Projekt Gutenberg-DE


■イタリア語訳 Translation into Italian

Lasciate che mi chiami per il momento William Wilson. la pagina candida che ho dinnanzi non deve essere insozzata dal mio vero nome, [Omission]
   William Wilson by Edgar Allan Poe
   Translated by Maria Gallone, in "Racconti del terrore", Morano Editore, 1990
   Excerpt at Wikisource


■ポルトガル語訳 Translation into Portuguese

É melhor que, por enquanto, eu me chame William Wilson. Não quero envergonhar mais a minha família com os horrores que cometi com o meu verdadeiro nome, que já foi objeto de desprezo e de abominação.
   William Wilson
   Histórias extraordinárias by Edgar Allan Poe
   Tradução e Adaptação Clarice Lispector
   Rio de Janeiro : Ediouro Publicações, 2005
   Preview at Google Books


■カタルーニャ語訳(カタロニア語訳) Translation into Catalan

Vaig a trucar a mi mateix , de moment , William Wilson . La pàgina just ara que jeu davant meu , no em cal ser tacat amb el meu veritable nom.
   William Wilson by Edgar Allan Poe
   E-text at edgar allan poe. relats 2


■スペイン語訳 Translation into Spanish

Permitidme que, por el momento, me llame a mí mismo William Wilson. Esta blanca página no debe ser manchada con mi verdadero nombre.

   William Wilson by Edgar Allan Poe
   Translated by Julio Cortázar
   E-text at Scribd


■フランス語訳 Translation into French

Qu’il me soit permis, pour le moment, de m’appeler William Wilson. La page vierge étalée devant moi ne doit pas être souillée par mon véritable nom.
   William Wilson by Edgar Allan Poe
   Translated by Charles Baudelaire
   E-text at Wikisource


 Audio 3 
「ウィリアム・ウィルスン」 英語原文のオーディオブック(朗読: レディ・マリア)
William Wilson: An audiobook of the English original

Uploaded by audiobooksfree on Dec 22, 2011. Produced by Librivox. Read by Lady Maria.


 Audio 4 
「ウィリアム・ウィルスン」 英語原文のオーディオブック(朗読: マーティン・ドネガン)
William Wilson: An audiobook of the English original

Uploaded by doctordel on Feb 21, 2012. Read By Martin Donegan, 1973.


■英語原文 The original text in English

Let me call myself, for the present, William Wilson. The fair page now lying before me need not be sullied with my real appellation.
   William Wilson (1839) by Edgar Allan Poe
   E-text at:
   * Project Gutenberg
   * E. A. Poe.org


■"William Wilson" の日本語表記
 Variations of transliteration in Japanese

上にご覧のとおり、"William Wilson" の日本語表記は、これまでに少なくとも5通りがありました。原音の "wi" や "so" を、どのように転写するかについての違いです。下に赤い太字で示した箇所です。

   「ウリアム・ウン」……金原 2002 谷崎 1985 谷崎 1962, 1969, etc.
                      佐々木 1951 葉河 1946 谷崎 1929
   「ウリアム・ウン」……巽 2009 小川(高)2006 大岡 1998 
                      富士川 1992永川 1978 中野 1974, 1978 
                      小川(和)1973 刈田 1966 松村1962 荒 1961
   「ウリアム・ウン」……佐伯 1974
   「ウリアム・ウン」……西崎 2007
   「リアム・ン」 ………江戸川 1929


■tomokilog 関連記事 Related articles from tomokilog


■更新履歴 Change log

  • 2014/11/20 イタリア語訳を追加しました。
  • 2014/11/02 ギリシャ語訳とカタルーニャ語訳を追加しました。
  • 2013/03/18 葉河憲吉=譯 1946/12/25 とウクライナ語訳を追加しました。
  • 2012/08/16 日本語版、ドイツ語版、および英語版オーディオブックのYouTube 画面を追加しました。
  • 2012/08/11 スペイン語訳を追加しました。
  • 2011/01/24 ロシア語訳を追加しました。
  • 2010/12/10 巽孝之=訳 2009/04/01 とポルトガル語訳を追加しました。
  • 2009/11/08 チェコ語訳を追加しました。
  • 2009/09/08 "William Wilson" の日本語表記の項を修正しました。
  • 2008/02/16 ドイツ語訳を追加し、フランス語訳のテキストを、アクセント記号のついた、より正確なものに差し換えました。
  • 2007/11/04 白木茂=訳に関する書誌情報を補足しました。
  • 2007/07/01 谷崎精二=訳 1985/03 を追加しました。
  • 2007/06/16 谷崎精二=訳 1998/09 と谷崎精二=譯 1929/01 を追加しました。
  • 2007/06/14 白木茂=訳 1996/11 を追加しました。
  • 2007/06/13 西崎憲=訳 2007/05 を追加しました。
  • 2007/02/01 荒正人=訳 1961/09 を追加しました。
  • 2007/01/22 永川玲二=訳 1978/09 を追加しました。
  • 2006/12/18 大岡玲=訳 1998/03 を追加しました。
  • 2006/11/23 中国語訳(簡体字)と小川高義=訳 2006/10 を追加しました。また、書誌情報を補足し、Amazon.co.jp その他の関連サイトへのリンクを張りました。
  • 2006/02/27 小川和夫=訳 1973 を追加しました。
  • 2006/05/15 佐伯彰一=訳 1974 と江戸川亂歩=譯 1929 を追加し、"William Wilson" の日本語表記の項を新設しました。
  • 2006/04/28 富士川義之=訳 1992 と刈田元司=訳 1966 を追加し、書誌情報を修正・補足しました。
  • 2006/04/03 Charles Baudelaire フランス語訳と書誌情報を追加しました。

 

« 1 William Wilson »
« 1 ウィリアム・ウィルソン »

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ翻訳ブログ人気ランキング参加中

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■DVD

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

  

|

« The Fall of the House of Usher by Edgar Allan Poe エドガー・アラン・ポー 「アッシャー家の崩壊」 | Main | Double Trouble (from Macbeth, Act 4 Scene 1) by William Shakespeare シェイクスピア (『マクベス』 第4幕第1場より)「ダブル・トラブル」 »

Comments

whoah this blog is fantastic i like studying your articles. Stay up the great work! You understand, many persons are searching round for this info, you could aid them greatly.

Posted by: Richelle | Tuesday, 19 February 2013 09:54 am

Hi! I just wanted to ask if you ever have any problems with hackers? My last blog (wordpress) was hacked and I ended up losing months of hard work due to no backup. Do you have any methods to protect against hackers?

Posted by: en amor mayor | Tuesday, 31 December 2013 12:09 am

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference William Wilson by Edgar Allan Poe (2) エドガー・アラン・ポー 「ウィリアム・ウィルソン」 (2):

« The Fall of the House of Usher by Edgar Allan Poe エドガー・アラン・ポー 「アッシャー家の崩壊」 | Main | Double Trouble (from Macbeth, Act 4 Scene 1) by William Shakespeare シェイクスピア (『マクベス』 第4幕第1場より)「ダブル・トラブル」 »