« Evelyn Waugh "Decline and Fall" 003 | Main | Le Papa de Simon by Guy de Maupassant モーパッサン / モウパッサン 「シモンのパパ」「シモンのとうさん」「シモンのとうちゃん」「シモンの父さん」「シモンの父」 »

Saturday, 01 April 2006

Evelyn Waugh "Decline and Fall" 004

Photo_2

 「明かりを消すほうがかしこくないかね?」と、スニッグズ先生。
 暗闇の中、二人の先生は窓際に這(は)い寄った。下の中庭は、見分けのつけにくいぼんやりとした顔、顔、顔の万華鏡。
 「最低でも五十人はいますよ」と、ポスルスウェイト先生。「全員がこのカレッジの学生であってくれたらねえ! 五十人掛ける一人十ポンド。うひィー!」
 「チャペルを襲ってくれたら、もっとになるでしょう。おお、神よ、彼らをしてチャペルを襲わしたまえ、アーメン」とスニッグズ先生。
 「債務調査団の一員としてブダペストにいたときの、共産主義者の蜂起を思い出しますよ」
 「分かってますよ」と、ポスルスウェイト先生。スニッグズのハンガリー回顧談というのは、スコーン・カレッジでは知らない者がなかった。
 「今学期の不人気学生は誰と誰ですかね。必ずその学生の部屋を襲いますからね。ちゃんとそれを察して、今夜は外に出てくれているといいんですが」
 「一人はパートリッジじゃないかしら。マチスだか誰だかの絵を持っているでしょう」
 「それに、ベッドのシーツが黒だとかいう話で」
 「サンダーズもラムゼイ・マクドナルドと一回食事をしたし」
 「レンディングは狩りをする余裕があるくせに、陶器を集めてる」
 「おまけに、朝食のあとに庭で葉巻をやる」
 「オースティンなんてグランドピアノ」
 「壊すのは楽しいでしょうなあ」
 「今夜は罰金がうんとたまりそうだ。まあ、見ててごらんなさい! しかしね、正直なところ、学生監か学寮長もいるほうが気は楽ですね。わたしらの姿、見られちゃおらんでしょうな」
   富山太佳夫=訳『大転落』岩波文庫 1991年6月

「あかりを消したほうがよくはないか?」とスニッグズが言った。
 暗くして、二人の教員は窓にしのびよった。下の庭ははっきり見分けのつかない顔また顔の万華鏡だった。
「少なくとも五十人はいる」とポスルスェイトは言った、「全部このカレッジの連中ならいいが。一人十ポンドで五十人。すごいぞ!」
「礼拝堂を連中がおそえば、もっとになるぞ」とスニッグズが言った、「神よ、連中が礼拝堂をおそいますように」
「今学期評判の悪い学生はだれだろう。クラブの連中はそういう学生の部屋をいつも襲うんだ。今晩は外出していてくれればいいが」
「パートリッジはその一人だろうな。マチスとかなんとかいう奴のかいた絵をもっているからな」
「それにベッドには黒いシーツを敷いてるって話だ」
「それからサンダースは一度ラムゼイ・マクドナルド(当時の英国労働党党首)のところに晩餐に呼ばれたそうだ」
「それからレンディングは狩りをする金はあるくせに、陶器を集めている」
「それに朝食の後で庭で葉巻をふかすってね」
「オースティンはグランド・ピアノをもっている」
「きっと連中喜んでそいつをぶっこわすだろうな」
「今晩の被害は相当なものになるぞ、まあみてろよ。でも正直いって学生監か学寮長がいてくれれば安心なんだがな。まさかここにいるわれわれは連中にみつかりはすまいね?」
   柴田稔彦=訳『ポール・ペニフェザーの冒険』福武文庫 1991年4月

"Don't you think it would be wiser if we turned out the light?" said Mr Sniggs.
In the darkness the two dons crept to the window. The quad below was a kaleidoscope of dimly discernible faces.
"There must be fifty of them at least," said Mr Postlethwaite. "If only they were all members of the College! Fifty of them at ten pounds each. Oh my!"
"It'll be more if they attack the Chapel," said Mr Sniggs. "Oh, please God, make them attack the Chapel."
"I wonder who the unpopular undergraduates are this term. They always attack their rooms. I hope they have been wise enough to go out for the evening."
"I think Partridge will be one; he possesses a painting by Matisse or some such name."
"And I'm told he has black sheets on his bed."
"And Sanders went to dinner with Ramsay MacDonald once."
"And Rending can afford to hunt, but collects china instead."
"And smokes cigars in the garden after breakfast."
"Austen has a grand piano."
"They'll enjoy smashing that."
"There'll be a heavy bill for to-night; just you see! But I confess I should feel easier if the Dean or the Master were in. They can't see us from here, can they?"
   Evelyn Waugh "Decline and Fall" 1928

|

« Evelyn Waugh "Decline and Fall" 003 | Main | Le Papa de Simon by Guy de Maupassant モーパッサン / モウパッサン 「シモンのパパ」「シモンのとうさん」「シモンのとうちゃん」「シモンの父さん」「シモンの父」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Evelyn Waugh "Decline and Fall" 004:

« Evelyn Waugh "Decline and Fall" 003 | Main | Le Papa de Simon by Guy de Maupassant モーパッサン / モウパッサン 「シモンのパパ」「シモンのとうさん」「シモンのとうちゃん」「シモンの父さん」「シモンの父」 »