« The Scarlet Letter by Nathaniel Hawthorne ホーソーン / ホーソン 『緋文字』『緋の文字』『スカーレット・レター』『スカレツトレター』 | Main | 道展@京都市美術館 5/9〜14 »

Tuesday, 09 May 2006

Evelyn Waugh "Decline and Fall" 009

Va

 翌朝、心待ちにしていたカレッジの会議が開かれた。「二百三十ポンドです」と小声で報告する学内経理の心には、歓喜があふれていた。「しかも、損害額を含めずにです(#「含めずにです」に傍点)! つまり、すでに徴集してあるものを入れて五晩ということです。創立者のポートワインが五晩も飲めるんです!」
 「ペニーフェザーという学生の件は、まったく切り離したほうがいいようですな」と、学寮長の発言。「中庭を、ズボンもはかずに(#「ズボンもはかずに」に傍点)、走り抜けた、と。それだと(#「それだと」に傍点)猥褻行為じゃないですか。学生にはあるまじき(#「あるまじき」に傍点)所行だねえ」
 「思いっきり重い罰金でも課してはいかがかと」と、副学生監。
 「しかしね、払えるのかね? 彼はあまり裕福じゃないという話だが。まったく、ズボンもはかずに(#「ズボンもはかずに」に傍点)。しかも、真夜中に! 退学処分にするほうがはるかに妥当だと思うがね。ああいう学生はこのカレッジの名誉にはならんよ」

 それから二時間後、ポールが三着しかないスーツを小型の革のトランクに詰め込んでいると、学内経理から出頭命令が届いた。
 「ええとね、ペニーフェザー君、きみの部屋を検査したところ、窓敷居とマントルピースにひとつずつ、総計二ケ所の小さな焼け跡が見つかった。明らかに煙草の吸い殻が原因だね。ひとつにつき五シリング六ペンス、学費に上乗せするよ。以上」
   富山太佳夫=訳『大転落』岩波文庫 1991年6月


 翌朝の教員の会議は楽しいものとなった。
「二百三十ポンドか」と学寮会計係はうっとりと呟いた、「被害額を勘定にいれないでだ。すでに徴集しているものを加えれば、つまり五晩ってことになる。創立者のポルト酒が五晩飲める!」
「ペニフェザーの事件は」と学寮長が言っていた、「全く別問題のようだな。中庭を端から端までズボンなしで走ったって。みっともない。いや、それ以上だ、みだらなことだ。おそろしくみだらなことだと言ってもいいぐらいだ。奨学生にはもってのほかの行為だ」
「手ひどい罰金を科したらどうでしょう?」と副学生監が提案した。
「払えるかどうか疑問だな。あの学生は裕福でないときいている。ズボンなしとはな、まったく。しかも夜のあんな時刻に。いっそ追い払ってしまった方がいいのじゃないか。ああいった青年はこのカレッジには役に立たない」

 二時間たってポールが自分の三着の服を小さな革のトランクにつめこんでいると、会計係が会いたいと伝言をよこした。
「やあ、ペニフェザー」と彼は言った、「君の部屋を調べたら、ちょっとしたやけこげ(#「やけこげ」に傍点)が二つみつかったよ。ひとつは窓のしきいのところに、もひとつは暖炉の上だ。まちがいなく煙草のすいがらでできたものだ。ひとつにつき五シリング六ペンスを君の寮費につけておくよ。それだけだ、もう結構」
   柴田稔彦=訳『ポール・ペニフェザーの冒険』福武文庫 1991年4月

                *
Next morning there was a lovely College meeting.
  'Two hundred and thirty pounds,' murmured the Domestic Bursar ecstatically, 'not [#'not' in italic] counting the damage! That means five evenings, with what we have already collected. Five evenings of Founder's port!'
  'The case of Pennyfeather,' the Master was saying, 'seems to be quite a different matter altogether. He ran the whole length of the quadrangle, you say, without his trousers [# 'without his trousers' in italic] It is unseemly. It is more: it is indecent. In fact, I am almost prepared to say that it is flagrantly indecent. It is not [#'not' in italic] the conduct we expect of a scholar.'
  'Perhaps if we fined him really heavily?' suggested the Junior Dean.
  'I very much doubt whether he could pay. I understand he is not well off. Without trousers [#'Without trousers' in italic], indeed! And at that time of night! I think we should do far better to get rid of him altogether. That sort of young man does the College no good.'
                *
Two hours later, while Paul was packing his three suits in his little leather trunk, the Domestic Bursar sent a message that he wished to see him.
  'Ah, Mr Pennyfeather,' he said, 'I have examined your rooms and noticed two slight burns, one on the window-sill and the other on the chimney-piece, no doubt from cigarette ends. I am charging you five-and-sixpence for each of them on your battels. That is all, thank you.'
   Evelyn Waugh "Decline and Fall" 1928


|

« The Scarlet Letter by Nathaniel Hawthorne ホーソーン / ホーソン 『緋文字』『緋の文字』『スカーレット・レター』『スカレツトレター』 | Main | 道展@京都市美術館 5/9〜14 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Evelyn Waugh "Decline and Fall" 009:

« The Scarlet Letter by Nathaniel Hawthorne ホーソーン / ホーソン 『緋文字』『緋の文字』『スカーレット・レター』『スカレツトレター』 | Main | 道展@京都市美術館 5/9〜14 »