« L'Albatros - Les Fleurs du Mal / The Albatross - The Flowers of Evil by Charles Baudelaire ボードレール 『悪の華』『悪の花』 から 「あほう鳥」「あほうどり」「信天翁」 | Main | A Year in Provence by Peter Mayle ピーター・メイル 『南仏プロヴァンスの12か月』 »

Sunday, 20 August 2006

The Raven by Edgar Allan Poe エドガー・アラン・ポー 「カラス」「大がらす」「からす」「大烏」「大鴉」「鴉」

         目次 Table of Contents

■はじめに Introduction
  Image   肖像と署名 Portrait and signature
 Video 1  The Raven (2015) directed by Thad Ciechanowski
 Video 2  Ask Lovecraft - The Raven
 Video 3  稀覯本 The Raven. Illustrated by Gustave Doré, 1884. 1st edition.
 Video 4  The Raven. Read by Chris Goringe
 Video 5  The Raven. Read by John De Lancie
 Video 6  The Raven. Directed by Steven Conley & John Dur
 Video 7  The Raven... Nevermore (1999) directed by Tinieblas González
■中国語訳(簡体字)Translation into simplified Chinese
■中國語譯(繁體字)Translation into traditional Chinese
■韓国語訳 Translation into Korean
■日本語訳 Translations into Japanese
  (J1) 小川 2016 「大鴉」
  (J2) Magictrain.biz 2010 「大鴉」
  (J3) 加島 2009 「大鴉」
  (J4) 松本 2008 「カラス」
  (J5) 沢田 1997 「大がらす」
  (J6) 渡辺 1997 「大烏」
  (J7) 加島 1997 「大鴉」
  (J8) 安藤 1991 「大鴉」
  (J9) 尾形 1987 「大鴉」
  (J10) 中桐 1978 「大鴉」
  (J11) 沢崎 1969 「大がらす」
  (J12) 福永 1963, 1965, etc. 「鴉」
  (J13) 島田 1959 「鴉」
  (J14) 阿部 1956, 1967 「大鴉」
  (J15) 齋藤 1948 「からす」
  (J16) 日夏 1930, 1959, etc. 「大鴉」
  (J17) 佐藤 1923 「大鴉」
  (J18) 西條(/西条) 1920, 1967, etc. 「大鴉」
■トルコ語訳 Translations into Turkish
  (Tr1) Tuğlu, 2013
  (Tr2) Tamer
 Video 8  ハンガリー語版朗読 A Holló translated by Tóth Árpád
■ハンガリー語訳 Translations into Hungarian
  (Hu1) Árpád
  (Hu2) Mihály
 Video 9  ロシア語版朗読 Ворон translated by Валерий Яковлевич Брюсов
■ロシア語訳 Translation into Russian
■ウクライナ語訳 Translation into Ukrainian
■ブルガリア語訳 Translation into Bulgarian
■ボスニア語訳 Translation into Bosnian
■スロバキア語訳 Translation into Slovak
■デンマーク語訳 Translation into Danish
 Video 10  ドイツ語版朗読 Der Rabe translated by Hans Wollschläger
 Video 11  ドイツ語版朗読 Der Rabe translated by Theodor Etzel
 Video 12  ドイツ語版朗読 Der Rabe translated by Hedwig Lachmann
■ドイツ語訳 Translations into German
  (D1) Wollschläger
  (D2) Etzel
  (D3) Lachmann
■カタルーニャ語訳(カタロニア語訳) Translation into Ukrainian
 Video 13  フランス語版朗読 Le Corbeau translated by Maurice Rollinat
 Video 14  フランス語版朗読 Le Corbeau translated by Charles Baudelaire
■フランス語訳 Translations into French
  (F1) Hajji, 2004
  (F2) Rollinat, 1894, 1919, etc.
  (F3) Mallarmé, 1875, 1887, etc.
  (F4) Baudelaire, 1853, 1854, etc.
■オランダ語訳、スペイン語訳、ポルトガル語訳、イタリア語訳、スウェーデン語訳、
 フィンランド語訳、およびラテン語訳
 Translations into Dutch, Spanish, Portuguese, Italian, Swedish, Finnish, and Latin
 Video 15  クリストファー・ウォーケン朗読 Christopher Walken reads
 Video 16  ジェームズ・アール・ジョーンズ朗読 James Earl Jones reads (1990)
 Video 17  ヴィンセント・プライス出演 Vincent Price performs
 Video 18  オーディオブックスMP3朗読 AudiobooksMP3 presents
■英語原文 The original text in English
■邦題の異同 Variations of the title in Japanese
 Video 19  ウーリー・ロメル『大鴉』 The Raven (2006) directed by Ulli Lommel
 Video 20  P・ブラッドリー『大鴉』 The Raven (2003) directed by Peter Bradley
 Video 21  ティム・バートン『ヴィンセント』 Vincent (1982) directed by Tim Burton
 Video 22  ポー原作の映像化作品いろいろ Edgar Allan Poe Filmography
■tomokilog 関連記事 Related articles from tomokilog
■更新履歴 Change log


■はじめに Introduction

「大ガラス」はエドガー・アラン・ポーの書いた詩のうち、おそらく最も有名なもの。英詩の歴史においても、とくに知られた作品といっていい。下に引用するとおり、邦訳も多数ある。


  Image   肖像と署名 Portrait and signature
Edgar_allan_poe
Image source: Globusz.com


 Video 1 
The Raven (2015) directed by Thad Ciechanowski

Edgar Allan Poe's The Raven from PoeMovies on Vimeo.


 Video 2 
Ask Lovecraft - The Raven

Uploaded to YouTube by Leeman Kessler on 19 Jan 2014, the 205th birthday of Edgar Allan Poe.


 Video 3 
稀覯本 The Raven. Illustrated by Gustave Doré. 1st edition.

エドガー・アラン・ポーの詩にギュスターヴ・ドレが27点の挿絵を添えた豪華本『大鴉』。ハーパー&ブラザーズ社、1884年。初版。価格120,000円。詳細は天牛書店サイト。 Uploaded to YouTube by tengyuantik on 27 Dec 2012. The Raven by Edgar Allan Poe, illustrated by Gustave Doré. Harper & Brothers, 1884. 1st edition. Price: JPY120,000. More info at Tengyu Shoten, Osaka.


 Video 4 
The Raven. Read by Chris Goringe

Uploaded to YouTube by CCPoems on Oct 11, 2011. Audio courtesy of Librivox.


 Video 5 
The Raven. Read by John De Lancie

Uploaded to YouTube by qmxonline on 28 Oct 2010.


 Video 6 
The Raven. Directed by Steven Conley & John Dur.

Uploaded to YouTube by Taletube1 on Nov 23, 2009


 Video 7 
The Raven... Nevermore (1999) directed by Tinieblas González. Part 1

監督: ティニエブラス・ゴンザレス 出演: ゲイリー・ピケル、サヴィトリ・セバイオス Uploaded to YouTube by LolaBukowski on 11 Sep 2007. Directed by Tinieblas González. Starring Gary Piquer, Savitri Ceballos.


■中国語訳(簡体字)Translation into simplified Chinese

从前一个阴郁的子夜,我独自沉思,慵懒疲竭, 
沉思许多古怪而离奇、早已被人遗忘的传闻—— 
当我开始打盹,几乎入睡,突然传来一阵轻擂, 
仿佛有人在轻轻叩击,轻轻叩击我的房门。 
“有人来了,”我轻声嘟喃,“正在叩击我的房门—— 
唯此而已,别无他般。”

   爱伦·坡 《乌鸦》
   E-text at 月光軟件 (moon-soft.com)


■中國語譯(繁體字)Translation into traditional Chinese

從前一個陰郁的子夜,我獨自沉思,慵懶疲竭,
沉思許多古怪而离奇、早已被人遺忘的傳聞——
當我開始打盹,几乎入睡,突然傳來一陣輕擂,
仿佛有人在輕輕叩擊,輕輕叩擊我的房門。
“有人來了,”我輕聲嘟喃,“正在叩擊我的房門——
唯此而已,別無他般。”

   愛倫・坡 《烏鴉》
   E-text at 龍騰世紀 (millionbook.net)


■韓国語訳 Translation into Korean

언젠가 쓸쓸한 한밤중 내가 피로와 슬픔에 젖어
잊혀진 전설의, 기묘하고 신비로운 얘기책을 떠올리다가
선잠이 들어 머릴 꾸벅일 때 갑자기 들려왔지. 문 두드리는 소리가-.
누군가 살며시 나의 방문을 두드리는 소리.
"누가 왔나 봐"난 혼자 중얼거렸지. "방문을 두드리기만 하며
딴 짓은 않고"

   에드거 앨런 포 갈가마귀
   E-text at 서울대학교 커뮤니티 (community.snu.ac.kr)


■日本語訳 Translations into Japanese

(J1) 小川 2016
とある寂しい真夜中に、遠い昔のあまたの奇書を
もの思いつつ、読み疲れ——
眠りかけて、こくりと首を垂れていると、ことりと静かな音がして
そうっと誰かが来たような、戸をたたいたような音だった
「客だろう」私は口に出していた。「ことりと戸をたたく人がいる——
    それだけのことだ、ほかにない」(以下略)


(J2) Magictrain.biz 2010
独りきりの深夜のこと、私は、考え込んで、弱り疲れて、
忘れ去られたたくさんの奇妙で物珍しい伝承の本ゆえに
眠りに近く、まどろむ頃合、不意に何かが来て叩いている
何者かが優しくこつこつと、私の部屋の扉をこつこつと叩いている。
「来客がいるのか」私は呟いた。「部屋の扉がこつこつと叩かれている
それだけのことか、nothing more(他には何もない)。」(以下略)


(J3) 加島 2009
あれは嵐の吹き荒れる夜のことだった
それも真夜中だ。
悲しさにぐったりした気持で
もう世に忘れられた古い怪奇な物語を
読んでいた。ふと、うとうと
睡りはじめた。と、とつぜん
こつ、こつ、こつ、まるで誰かがドアをそっと
叩くような音。
「誰かが訪ねてきて
ドアをノックしているんだ」とぼくは呟いた。
「ただそれだけだ、なあんでもないのさ」(以下略)


(J4) 松本 2008
 うらさみしい真夜中のこと とおい昔の言い伝えをあつめた
めずらしい本をいろいろ読みふけり あたまがつかれて
 うとうとしはじめたころ ふと こつこつと
 だれかがそっと わたしの部屋のドアをたたくような 音がした
「だれかお客が」とわたしがつぶやいた「ドアをたたいている——
     それだけのこと ほかにはありえない」(以下略)


(J5) 沢田 1997
ものさびしい真夜中、わたしはすっかり疲れ、深く思いに沈んでいた。
忘れられた伝説の不思議な本を読みながら。
うとうととまどろんでいると、突然コツコツという音。
だれかがそっとわたしの部屋の扉をたたいたのだ。
「どなたですか」とわたしはつぶやいた、「わたしの部屋の扉をたたくのは?」
            しかしそれきり、何の音もない。(以下略)


(J6) 渡辺 1997
ある わびしい夜のこと わたしが 心弱く疲れて
忘れ去られた物語 風変わりで興味深い書物に 思いをめぐらしているときに——
わたしがうつらうつらと ほとんど居眠りしていた そのときに 突然 こつこつと
 いう音がした
まるで だれかが優しくドアを叩くよう わたしの部屋のドアを優しく叩くようだった
「だれか訪ねてきて」わたしが呟く「わたしの部屋のドアを優しく叩いている——
                   それだけだ、それ以上ではない」(以下略)


(J7) 加島 1997
ある嵐もようの夜、それも陰気な真夜中のこと、
  私はひとりぐったりとした気分で
もう忘れられた古い不思議な物語の数々を読んでいて——
思わずうとうとと睡りはじめた、と、とつぜん
  こつ、こつ、こつ、という音
まるで誰かがこの部屋のドアを、
  そっと叩くかのよう——
〝誰かが訪ねてきて〟と私はつぶやいた
  〝部屋のドアを叩いているのだ——
     ただそれだけのこと、なんでもない〟(以下略)


(J8) 安藤 1991
かつてもの寂しい真夜中のこと 身も心も疲れ果て 忘れられた学問の
古風で奇妙な書物を読みながら 物思いに耽っていたとき——
うつらうつら眠りかけていると 突然聞こえてきたのはこつこつという音
だれかがやさしく 部屋の扉をこつこつこつこつと叩いているような——
わたしは呟いた 「たれか客人にちがいない 部屋の扉を叩いているのは——
            ただそれだけだ ほかにない」(以下略)


(J9) 尾形 1987
むかし わびしい真夜中に 疲れはて
かずかずの古書を開いて思いに耽り
まどろむとき ふときこえる 戸を軽く打つ音。
そっと——部屋の戸を叩く音——
「客か」 わたしはつぶやいた 「戸を打つのは——
    その音のほか なにもない」(以下略)

  • E・A・ポー=作 尾形敏彦=訳 「大鴉」 尾形敏彦=著 『詩人E・A・ポー』 山口書店 1987/04

(J10) 中桐 1978
昔のことだ、物寂しい真夜中に力尽き疲れ果て、
人も忘れた古い不思議な学問の書物のことを考えて、
こっくり転寝(うたたね)しかけた時、不意にこつこつたたく音、
だれかが部屋のドアを静かに軽くたたいているよう。
私は呟いた、「ああ、客が部屋のドアをたたいている——
          それだけだ、それだけのことだ」(以下略)


(J11) 沢崎 1969
あるうらさびれた夜半のこと、心弱り倦みはて、
忘れられた学問の奇怪な不思議な書物の数々に読み耽ける折——
いまにもまどろまんばかりに首を垂れた折、ふいにこつこつと、
何者かが部屋の扉をそって叩くように、こつこつと叩くのが聞えた。
「客人らしい」 わたしは呟いた。「部屋の扉を叩くのは。
         それだけのこと、ほかのことではない」(以下略)


(J12) 福永 1963, 1965, etc.
嘗てもの寂しい真夜中に、人の忘れた古い科学を書きしるした、
数々の珍しい書物の上に眼を通し、心も弱く疲れはてて——
思はずもうとうととまどろみかけたその時に、ふと、こつこつと叩く音、
誰やらがそつとノックする音のやう、私の部屋の戸をひびかせて。
『ああ客か、』私は呟いた、『私の部屋の戸を叩くのは——
     ただそれだけのこと、ほかにはない。』(以下略)


(J13) 島田 1959
あるひと夜、荒涼たる真夜中(まよなか)のこと、
 力なく疲れ心地にうつらうつら、
忘られし学問のいにしえの奇(く)しき書(ふみ)の上(え)、
 わが思い鎮めいし時、——
うとうととまどろみかけつ、うなずきて眠りいし時、
 ほとほととにわかに軽く叩く音——
わが部屋のドアうち叩く、
 ほとほとと誰(た)そやしずかに敲(たた)く音。
われ呟きぬ——「こは客人(まろうど)のわが部屋のドアをうつ音。
   ただその音のみぞ、ただその音のみぞ。」(以下略)

  • エドガー・アラン・ポオ=作 島田謹二=訳 「詩集 鴉 その他の詩集」 福田陸太郎(ふくだ・りくたろう)=訳者代表 『世界名詩集大成11 アメリカ篇』 平凡社 1959/05

(J14) 阿部 1956, 1967
むかし凄凉の夜半のこと、私がやつれ疲れて、すでに人の忘れた學問の
おかしな珍奇な書物をあまた開いて、思いに耽つていたとき——
まるでうたたねでもするかのように、私が微睡(まどろ)んでいたとき、ほとほとと音が聞えた。
誰かがそつと私の部屋の戸をこつこつと——叩いてでもいるかのように。
「誰だろう、」私は呟いた、「私の部屋の戸を叩いている——
    それだけだ、何でもない。」(以下略)

  • ポー/ポオ=作 阿部保(あべ・たもつ)=訳 「大鴉」
    1. ポオ詩集』 世界の詩47 彌生書房 1967/07
    2. ポー詩集』 (表紙とカバー折返しは「ポー」、扉と奥付は「ポオ」) 新潮文庫 1956/11

(J15) 齋藤 1948
あるうら寂しい眞夜中、くたびれ果てた私は、
忘れられた物語の奇妙な本をあれこれと見入つて居ると、
居ねむりかけて舟漕ぎを初めてゐると、急にタツ、タツ、タツ、タツと、
誰か、靜かに叩くやうな 戸を叩くやうな音が聞えた。
「お客樣が、」私は獨言を云つた、「部屋の戸を叩くのだな 唯それ丈け、それ丈けなのだ」
(以下略)

  • エドガア・アラン・ポー=作 齋藤博(さいとう・ひろし)=譯 「からす」 『譯詩集 移植林』 讀書展望社 1948/02/15
  • 上の作者名表記は目次に拠ります。本文ページでの表記は「エドガー・アラン・ポウ」。急・戸・丈の旧字はそれぞれ新字で置き換えました。

(J16) 日夏 1930, 1959, etc.
むかし凄凉の夜半(よは)なりけり いたづきみつれ默座しつも
忘卻の古學の蠹卷(ふみ)の奇古なるを繁(しじ)に披(ひら)きて
黄奶(くわうねい)のおろねぶりしつ交睫(まどろ)めば 忽然(こちねん)と叩叩(こうこう)のおとなひあり。
この房室(へや)の扉(と)をほとほとと ひとありて剥啄(はくたく)の聲あるごとく。
儂(われ)呟(つぶや)きぬ「賓旅(まれびと)のこの房室(へや)の扉(と)をほとほとと叩けるのみぞ。
   さは然(さ)のみ あだごとならじ。」(以下略)


(J17) 佐藤 1923
或物寥い夜半のこと、疲れ心地に思ひをひそめる、忘れられた昔の奇妙な數々の書物の中に——<br />
うとうととやがて眠りに入らうとすると忽ち響く、
扉(ドア)をうつ、部屋のドアを輕くうつ誰かのおとなひ、
(誰であらうか)ひとりつぶやく(部屋のドアうつ輕い音——輕い音の外はない、)


(J18) 西條(/西条)1920, 1967, etc.
わびしき夜更(よふ)け、われ弱(よは)くくたびれごこち、
忘(わす)られし教(おしへ)の奇(く)しき卷々(まき/\)に、
こころ濳(ひそ)めつ、いつとなく、うつらうつらと睡(ねぶ)るとき、
にはかにかろく敲(たゝ)くおと、
誰(たれ)びとか、いとひそやかに打(う)つごとく、
わが室(へや)の扉(と)を、ほとほとと、
「こは賓人(まらうど)」と呟(つぶや)きぬ、「わが室(へや)の扉(と)を
 ひたうつは」——
 音(おと)のみ、かくて影(かげ)はなし。(以下略)


■トルコ語訳 Translations into Turkish

(Tr1) Tuğlu, 2013
Bir vakitler bir gece yarısı sıkkın, kafa yoruyorken, yorgun argın,
Unutulmuş eski ilimlerin garip ve acayip kitap ciltleri üzerine ben-
Kestiriyordum, tam dalacağım esnada, ani bir tıkırtı geldi öteden,
Odamın kapısını kibarca birisi vuruyor, vuruyordu sanki tak tak.
'Bu', diye söylendim, 'odamın kapısını tıklatılıp duran bir konuk,
Sadece bu, başka bir şey yok.' [Omission]

   The Raven Edgar Allan Poe
   Translated by Osman Tuğlu
   E-text at Antoloji.Com


(Tr2) Tamer
Ortasında bir gecenin, düşünürken yorgun, bitkin
O acayip kitapları, gün geçtikçe unutulan,
Neredeyse uyuklarken, bir tıkırtı geldi birden,
Çekingen biriydi sanki usulca kapıyı çalan;
"Bir ziyaretçidir" dedim, "oda kapısını çalan,
           Başka kim gelir bu zaman?" [Omission]

   Kuzgun by Edgar Allan Poe
   Translation by Ülkü TAMER
   E-text at Şiir Ana Sayfa (www.siir.gen.tr)


 Video 8 
ハンガリー語版朗読 A Holló translated by Tóth Árpád

Uploaded to YouTube by 77Littleflower on 11 Dec 2012.


■ハンガリー語訳 Translations into Hungarian

(Hu1) Árpád
Egyszer egy bús éjféltájon, míg borongtam zsongva, fájón
S furcsa könyvek altatgattak, holt mesékbõl vén bazár,
Lankadt fõm már le-ledobbant, mikor ím valami koppant,
Künn az ajtón mintha roppant halkan roppanna a zár,
"Vendég lesz az", így tûnõdtem, "azért roppan künn a zár,
Az lesz, más ki lenne már?" [Omission]

   A Holló by Edgar Allan Poe
   Translated by Tóth Árpád
   E-text at Elektronikus Periodika Archívum és Adatbázis (EPA)


(Hu2) Mihály
Egyszer - únt éjfél közelgett - bóbiskoltam elfelejtett
Tudományok furcsa könyvén, ellankadva terhesen,
Fejem csügge... egyre jobban... s im egyszerre ajtóm roppan,
Mintha egy kéz félve koppan - dobban ajtóm csöndesen.
S szóltam: "Éji vendég toppan küszöbömre csöndesen:
- Az lehet, más semmisem." [Omission]

   A holló by Edgar Allan Poe
   Translated by Babits Mihály
   E-text at MEK (Magyar Elektronikus Könyvtár) (mek.oszk.hu)


 Video 9 
『大鴉』 ロシア語訳の朗読(ワレリー・ブリューソフ訳)
Ворон: Audiobook in Russian translation

Uploaded to YouTube by derasier 23 Feb 2010. Translated by Valery Bryusov.


■ロシア語訳 Translation into Russian

Как-то в полночь, в час унылый, я вникал, устав, без силы,
Меж томов старинных, в строки рассужденья одного
По отвергнутой науке и расслышал смутно звуки,
Вдруг у двери словно стуки - стук у входа моего.
"Это - гость,- пробормотал я,- там, у входа моего,
Гость, - и больше ничего!"

   Эдгар Аллан По. Ворон
   Translation by Валерий Яковлевич Брюсов (Valery Bryusov)
   E-text at Cordula's Web


■ウクライナ語訳 Translation into Ukrainian

Якось опівночі, в годину похмурий, повний обтяжливою думою,
Над старовинними томами я схилявся в напівсні,
Мріям дивним віддавався, – раптом неясний звук пролунав,
Ніби хтось постукав – постукав у двері до мене.
“Це, правда, – прошепотів я, – гість в опівнічний тиші,
Гість стукає у двері до мене “.

   Едгар Аллан По. Ворон
   E-text at w3 Hardware


■ブルガリア語訳 Translation into Bulgarian

В късна нощ — преди години — сам над книгите старинни,
безотраден, вниквах, жаден, в знания незнайни тук; —
скръбен, търсех без сполука мир във тайната наука —
но оборен в сънна скука, чух внезапно бавен звук.
„Някой гост навярно чука — казах, вслушан в тихий звук. —
Някой гост — и никой друг!“

   Едгар Алън По. Гарванът
   E-text at Моята библиотека (chitanka.info)


■ボスニア語訳 Translation into Bosnian

Jednom jedne strašne noći, ja razmišljah u samoći,
Čitah crne, prašne knjige, koje staro znanje skriše;
Dok sam u san skoro pao, netko mi je zakucao,
Na vrata mi zakucao - zakucao tiho - tiše -
"To je putnik" ja promrmljah, "koji bježi ispred kiše",
Samo to i ništa više.

   Gavran by Edgar Allan Poe
   E-text at Gavran (Edgar Allan Poe) - Wikipedia


■スロバキア語訳 Translation into Slovak

Bola polnoc – čas zlý, krutý – a ja slabý pochudnutý
Študoval som staré spisy v hrubých zväzkoch zviazané.
Sadal na mňa opar driemot, odo dvier však zaznel klepot,
tichý klepot z nočných temnôt, tajuplné ťukanie.
„Nejaký hosť,“ snažil som sa vysvetliť to ťukanie,
„iba hosť, a nič viac nie.

   Havran by Edgar Allan Poe
   E-text at Chomikuj.pl


■デンマーク語訳 Translation into Danish

I en midnat mørk og øde, da med øjne matte, røde
træt jeg gransked folianter om en fortids karakter,
mens jeg blunded, træt i tanken, lød der pludselig en banken
på min dør, et slag mod planken, som en gæst der ankom her.
Det er blot en gæst, der banker. Det er bare det, der sker.
Dette kun, og intet mer.  [Omission]

   Ravnen by Edgar Allan Poe
   Translation by Arne Herløv Petersen
   Copyright © 1995 Arne Herløv Petersen for oversættelsen
   E-text at herlov.dk


 Video 10 
ドイツ語版朗読(ハンス・ヴォルシュレガー訳)
Der Rabe translated by Hans Wollschläger

Uploaded to YouTube by 9Volt1987 on 21 Oct 2008.


 Video 11 
ドイツ語版朗読(テオドール・エッツェル訳)
Der Rabe translated by Theodor Etzel

Uploaded to YouTube by CCPoems on 8 Oct 2011.


 Video 12 
ドイツ語版朗読(ヘートヴィヒ・ラックマン訳)
Der Rabe translated by Hedwig Lachmann

Uploaded to YouTube by derasier on 19 Feb 2010.


■ドイツ語訳 Translations into German

(D1) Wollschläger
Einst, um eine Mittnacht graulich, da ich trübe sann und traulich
müde über manchem alten Folio lang vergess'ner Lehr' -
da der Schlaf schon kam gekrochen, scholl auf einmal leis ein Pochen,
gleichwie wenn ein Fingerknochen pochte, von der Türe her.
"'s ist Besuch wohl", murrt' ich, "was da pocht so knöchern zu mir her -
das allein - nichts weiter mehr."

   Der Rabe by Edgar Allan Poe
   Translated by Hans Wollschläger
   Reprinted in Ulrich Greiners Lyrikverführer by Ulrich Greiner
   Preview at Google Books
   E-text at Cordula's Web


(D2) Etzel
Einst in dunkler Mitternachtsstunde,
Als ich in entschwundender Runde
Wunderlicher Bücher forschte,
Bis mein Geist die Kraft verlor
Und mir's trübe ward im Kopfe,
Kam mir's plötzlich vor, als klopfe
Jemand leis ans Tor, als klopfe -
Klopfe jemand sacht ans Tor.
"Irgendein Besucher", dacht' ich,
"Pocht zur Nachtzeit noch ans Tor -
Weiter nichts - so kommt mir's vor."

   Der Rabe by Edgar Allan Poe
   Translated by Theodor Etzel
   E-text at McSquirrel's Homepage


(D3) Lachmann
Eines Nachts aus gelben Blättern mit verblichnen Runenlettern
Tote Mähren suchend, sammelnd, von des Zeitenmeers Gestaden,
Müde in die Zeilen blickend und zuletzt im Schlafe nickend,
Hört’ ich plötzlich leise klopfen, leise doch vernehmlich klopfen
Und fuhr auf erschrocken stammelnd: „Einer von den Kameraden,“
                    „Einer von den Kameraden!“

   Der Rabe by Edgar Allan Poe
   Translated by Hedwig Lachmann
   E-text at Wikisource


■カタルーニャ語訳(カタロニア語訳) Translation into Catalan

Temps ha, una nit desolada, feble, cansat, l’oblidada
saviesa meditava d’uns llibres rars, primicers,
i quan la son m’abaltia, em va semblar que sentia
un truc suau que colpia al portal del meu recés.
«Serà algú», vaig dir, «que truca al portal del meu recés-
                       tan sols deu ser això i res més.»

   El corb by Edgar Allan Poe
   E-text at El teixit contra la barbàrie [PDF]


 Video 13 
『大鴉』 フランス語訳の朗読(モーリス・ロニナ訳)
Le Corbeau: Audiobook of French translation

Uploaded to YouTube by Gilles-Claude Thériault on 14 Aug 2012. Translated by Maurice Rollinat.


 Video 14 
『大鴉』 フランス語訳の朗読(シャルル・ボードレール訳)
Le Corbeau: Audiobook of French translation

Uploaded to YouTube by Cécile Gatina on 28 Dec 2011. Translated by Charles Baudelaire. Read by Cécile Belluard.


■フランス語訳 Translations into French

(F1) Hajji, 2004
Triste fatalité, minuit juste sonnait.
Distrait dans mes idées, éreinté et vanné;
Je dodinais la tête, à moitié assoupi,
Et ne pensais à rien, l'esprit lassé de tout.
Accablé de soucis, de hantise émoussé,
Je lisais un précis d'une science dépassée,
Puis, tombant de fatigue, fourbu et harassé,
j'ai déposé mon livre, oubliant presque tout.
C'est quelqu'un qui tapote la porte de ma chambre,
C'est quelque visiteur ne sachant pas du tout
où se rendre à cette heure, qui tape et puis c'est tout. [Omission]

   Le Corbeau by Edgar Allan Poe
   Translated by Raouf Hajji, 2004-06-10
   E-text at Cordula's Web


(F2) Rollinat, 1894, 1919, etc.
Vers le sombre minuit, tandis que fatigué
J’étais à méditer sur maint volume rare
Pour tout autre que moi dans l’oubli relégué,
Pendant que je plongeais dans un rêve bizarre,
Il se fit tout à coup comme un tapotement
De quelqu’un qui viendrait frapper tout doucement
Chez moi. Je dis alors, bâillant, d’une voix morte :
« C’est quelque visiteur – oui – qui frappe à ma porte :
C’est cela seul et rien de plus ! » [Omission]

   Le Corbeau by Edgar Allan Poe
   Translation into French by Maurice Rollinat
   E-text at Wikisource


(F3) Mallarmé, 1875, 1887, etc.
Une fois, par un minuit lugubre, tandis que je m’appesantissais, faible et fatigué, sur maint curieux et bigarre volume de savoir oublié - tandis que je dodelinais la tête, somnolant presque : soudain se fit un heurt, comme de quelqu’un frappant doucement, frappant à la porte de ma chambre - cela seul et rien de plus. [Omission]


(F4) Baudelaire, 1853, 1854, etc.
Une fois, sur le minuit lugubre, pendant que je méditais, faible et fatigué, sur maint précieux et curieux volume d’une doctrine oubliée, pendant que je donnais de la tête, presque assoupi, soudain il se fit un tapotement, comme de quelqu’un frappant doucement, frappant à la porte de ma chambre. « C’est quelque visiteur, – murmurai-je, – qui frappe à la porte de ma chambre ; ce n’est que cela et rien de plus. » [Omission]


■オランダ語訳、スペイン語訳、ポルトガル語訳、イタリア語訳、スウェーデン語訳、
 フィンランド語訳、およびラテン語訳への翻訳
 Translations into Dutch, Spanish, Portuguese, Italian, Swedish, Finnish, and Latin

上記各言語への翻訳は、Cordula's Web で読むことができます。
Translations into the above languages can be viewed at Cordula's Web


 Video 15 
クリストファー・ウォーケン朗読 ギュスターヴ・ドレ挿絵 『大鴉』
The Raven. Read by Christopher Walken, Illustrations by Gustave Doré

Uploaded to YouTube by quebeckromeovictor on Mar 13, 2010. Closed on Account of Rabies: Poems and Tales of Edgar Allan Poe [Compilation] A 2-CD set (released 1997-12-09) which includes Christopher Walken's reading above


 Video 16 
アニメ 『シンプソンズ』 (1990) 「大鴉」の登場するエピソード(音声のみ)
ジェームズ・アール・ジョーンズによる朗読が含まれている
Treehouse of Horror (1990) - Simpsons (sound only)
featuring James Earl Jones reading The Raven

Original airdate: 1990-10-25. Uploaded to YouTube by Agaliarept777 on Jun 27, 2011. More info at:
* Treehouse of Horror episode capsule - The Simpsons Archive
* Treehouse of Horror - Wikipedia


 Video 17 
ヴィンセント・プライス出演 ジョニー・トンプソン演出 『大鴉』
The Raven. Performed by Vincent Price Directed by Johnny Thompson

英語音声 ポルトガル語字幕 Uploaded to YouTube by lipecostenaro on Jun 5, 2010. Sound in English. Subtitles in Portuguese


 Video 18 
オーディオブックスMP3朗読『大鴉』 The Raven presented by AudiobooksMP3

Uploaded to YouTube by AudiobooksMP3 on Sep 2, 2009


■英語原文 The original text in English

Once upon a midnight dreary, while I pondered, weak and weary,
Over many a quaint and curious volume of forgotten lore,
While I nodded, nearly napping, suddenly there came a tapping,
As of some one gently rapping, rapping at my chamber door.
"'T is some visiter," I muttered, "tapping at my chamber door--
                         Only this, and nothing more."


■邦題の異同 Variations of the title in Japanese

  • 「からす」………齋藤 1948
  • 「カラス」………松本 2008
  • 「大がらす」……沢田 1997
            沢崎 1969
  • 「大烏」…………渡辺 1997
  • 「大鴉」…………Magictrain.biz 2010
            加島 1997, 2009
            安藤 1991
            尾形 1987
            中桐 1978
            阿部 1956, 1967
            日夏 1930, 1949, 1959, 1995, 2004, etc.
            佐藤 1923
            西條 1920, 1967, 1982, 1995
  • 「鴉」……………福永 1963, 1965, 1979, 1987
            島田 1959

 Video 19 
ウーリー・ロメル監督のオリジナルビデオ作品 『大鴉』 (2006) 予告篇
The Raven (2006) directed by Ulli Lommel: Trailer

Uploaded to YouTube by flashbackent on May 18, 2008. Edgar Allan Poe: The Raven - Flashback Entertainment


 Video 20 
ピーター・ブラッドリー監督 『大鴉』 (2003) The Raven (2003) directed by Peter Bradley

出演: ジェニー・ガイ。 Uploaded to YouTube by trilobitepictures on 27 Jan 2013. Starring Jenny Guy, Louis Morabito.


 Video 21 
ティム・バートン監督 『ヴィンセント』 (1982)
Vincent (1982) directed by Tim Burton

監督: ティム・バートン、声: ヴィンセント・プライス。この短篇アニメの日本語による紹介は、たとえばここにあります。 Uploaded to YouTube by petrover on 30 Apr 2006. Written and Directed by Tim Burton. Starring Vincent Price.


 Video 22 
ポー原作の映像化作品いろいろ Edgar Allan Poe Filmography

Uploaded to YouTube by MoviePosterMM on Mar 9, 2012.


■外部リンク External links


■tomokilog 関連記事
 Related articles from tomokilog:


■更新履歴 Change log

  • 2016/05/15 「はじめに」の項を新設しました。また、小川高義=訳 2016/05/20 を追加しました。
  • 2016/02/25 Thad Ciechanowski による2015年の短篇映画を追加し、プライベート映像に指定変更されていた Pearls of Wisdom による朗読を削除しました。
  • 2014/01/22 Ask Lovecraft - The Raven の YouTube 動画を追加しました。また、外部リンクの項を新設しました。
  • 2013/09/28 ボスニア語訳を追加しました。
  • 2013/09/23 Osman Tuğlu によるトルコ語訳を追加しました。
  • 2013/08/16 佐藤一英=譯 1923/07/10 を追加しました。
  • 2013/05/23 齋藤博=譯 1948/02/15 を追加しました。
  • 2013/04/01 ピーター・ブラッドリー監督 『大鴉』 (2003) の YouTube 動画を追加しました。
  • 2013/03/31 もう1種類のハンガリー語訳、ロシア語訳、および3種類のドイツ語訳を追加しました。また、つぎの8本の YouTube 画面も追加しました。
    1. ギュスターヴ・ドレ挿絵の豪華本『大鴉』初版 (1884) の紹介ビデオ
    2. ジョン・デ・ランシーによる朗読
    3. ハンガリー語版の朗読
    4. ロシア語版の朗読
    5. フランス語版の朗読(モーリス・ロリナ訳)
    6. ドイツ語版の朗読(ハンス・ヴォルシュレガー訳)
    7. ドイツ語版の朗読(テオドール・エッツェル訳)
    8. ドイツ語版の朗読(ヘートヴィヒ・ラックマン訳)
  • 2013/03/17 韓国語訳、ハンガリー語訳、およびブルガリア語訳を追加し、日夏耿之介=譯の書誌情報を補足しました。
  • 2013/03/15 The Raven... Nevermore (1999) の YouTube 動画を追加しました。
  • 2013/03/08 スロバキア語訳を追加しました。
  • 2013/02/27 短篇アニメ Vincent (1982) の YouTube 動画を追加しました。また、ページを整理するため、トルコ語訳、ウクライナ語訳、デンマーク語訳、カタルーニャ語訳および Raouf Hajji によるフランス語訳を追加し、Fernando Pessoa によるポルトガル語訳を削除しました。
  • 2012/08/16 フランス語版朗読の YouTube 動画を追加しました。
  • 2012/07/27 Pearls of Wisdom による朗読の YouTube 動画を追加しました。
  • 2012/07/16 オーディオブックスMP3による朗読の YouTube 動画を追加しました。
  • 2012/04/23 Magictrain.biz=訳 2010-05-23 を追加しました。
  • 2012/02/05 松本一裕=訳 2008/12/10 を追加しました。
  • 2011/11/19 CCPoems による朗読の YouTube 動画を追加しました。
  • 2010/12/12 Edgar Allan Poe Filmography の YouTube 動画を追加しました。また、目次を新設しました。
  • 2010/04/24 Steven Conley & John Dur の両監督によるアニメ版 The Raven の YouTube 動画を追加しました。
  • 2010/04/11 クリストファー・ウォーケン朗読の YouTube 動画をテキストのみ表示のものから、ギュスータヴ・ドレによるイラスト付きのものに差し替えました。また、つぎの3本の YouTube 動画を追加しました。ただし、1. は音声のみ。
      1. アニメ 『シンプソンズ』(ジェームズ・アール・ジョーンズの朗読)
      2. ヴインセント・プライス出演 『大鴉』
      3. ウーリー・ロメル監督のオリジナルビデオ 『大鴉』 (2006) 予告篇
  • 2009/12/18 加島祥造=訳 2009/06/15 を追加しました。この新訳のことを教えてくださったK様、ありがとうございました。
  • 2009/09/23 俳優クリストファー・ウォーケンによる朗読のYouTube動画を追加しました。
  • 2009/08/25 中國語譯(繁體字)と Rollinat によるフランス語訳を追加しました。
  • 2008/08/01 尾形敏彦=訳 1987/04 を追加しました。
  • 2007/08/28 沢田京子=訳 1997/11、安藤邦男=訳 1991/07、および Baudelaire によるフランス語訳を追加しました。また、「その他の言語への翻訳」の項を新設しました。さらに、検索精度の向上にすこしは役立つかと思い、この記事のタイトルに異題「大がらす」「鴉」を追加しました。
  • 2007/06/12 西條八十=訳の典拠を、白凰社 新装版 1982/02 から『白孔雀』初版 1920/01 に変更しました。また、これまで掲載しておりました、その本文に写しまちがいがありましたので、訂正しました。
  • 2007/06/11 福永武彦=訳および西條八十=訳の書誌情報を、大幅に修正・補足しました。
  • 2007/05/30 日夏耿之介=訳の書誌情報を、大幅に修正・補足しました。
  • 2007/04/20 島田謹二=訳 1959/05 を追加しました。
  • 2007/02/06 中桐雅夫=訳 1978/09 を追加しました。また、「邦題の異同」の項、および「tomokilog 関連記事」の項を新設しました。
  • 2006/09/23 日夏耿之介=譯へのリンクを追加しました。


にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ84595840v1308102456

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

■CD & DVD
(1) The Raven

(2) 大鴉

  

|

« L'Albatros - Les Fleurs du Mal / The Albatross - The Flowers of Evil by Charles Baudelaire ボードレール 『悪の華』『悪の花』 から 「あほう鳥」「あほうどり」「信天翁」 | Main | A Year in Provence by Peter Mayle ピーター・メイル 『南仏プロヴァンスの12か月』 »

Comments

Hey there! Do you use Twitter? I'd like to follow you if that would be okay. I'm definitely enjoying your blog and look forward to new posts. 1С:Зарплата и Кадры 7. 7

Posted by: 1С:Зарплата и Кадры 7.7 | Friday, 21 June 2013 08:43 pm

Everyone loves it whenever people come together and share thoughts. Great blog, keep it up!

Posted by: igrzyska smierci w pierscieniu ognia online | Sunday, 01 December 2013 12:30 pm

Whats up this is somewhat of off topic but I was wondering if blogs use WYSIWYG editors or if you have to manually code with HTML. I'm starting a blog soon but have no coding know-how so I wanted to get guidance from someone with experience. Any help would be enormously appreciated!

Posted by: เกมส์ | Sunday, 22 December 2013 12:03 am

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference The Raven by Edgar Allan Poe エドガー・アラン・ポー 「カラス」「大がらす」「からす」「大烏」「大鴉」「鴉」:

« L'Albatros - Les Fleurs du Mal / The Albatross - The Flowers of Evil by Charles Baudelaire ボードレール 『悪の華』『悪の花』 から 「あほう鳥」「あほうどり」「信天翁」 | Main | A Year in Provence by Peter Mayle ピーター・メイル 『南仏プロヴァンスの12か月』 »