« Happy Valentine's Day! | Main | The Shadow of a Shade by Tom Hood トム・フッド「亡霊の影」 »

Thursday, 15 February 2007

The Open Window by Saki サキ 「開けっぱなしの窓」「開け放たれた窓」「開いた窓」「開かれた窓」「開けたままの窓」

a. Sakiopen_4 b. 0141180781_3

↑ クリックして拡大 Click to enlarge ↑


        目次 Table of Contents

■中国語訳(簡体字) Translations into simplified Chinese
  (Zh1)
  (Zh2) 冯涛 2006
■中國語譯(繁體字) Translation into traditional Chinese
■日本語訳 Translations into Japanese
  (J1) 和爾 2016
  (J2) 金原 2010
  (J3) 訳者未確認 2008
  (J4) 陰陽師 2005
  (J5) 大津 1999
  (J6) 佐藤 1996
  (J7) 上木 1989
  (J8) 木村 1985
  (J9) 都筑 1983
  (J10) 河田 1981
  (J11) 田内 1979
  (J12) 中西 1978, 1988
  (J13) 永井 1975
  (J14) 中村 1958, 2002, etc.
  (J15) 都筑 1956
■ハンガリー語訳 Translations into Hungarian
  (Hu1)
  (Hu2)
■ロシア語訳 Translation into Russian
■ウクライナ語訳 Translation into Ukrainian
■ブルガリア語訳 Translation into Bulgarian
■チェコ語訳 Translation into Czech
■デンマーク語訳 Translation into Danish
■ドイツ語訳 Translation into German
 Video 1  Italian film La finestra aperta (2009)
■イタリア語訳 Translation into Italian
■ポルトガル語訳 Translation into Portuguese
■カタルーニャ語訳(カタロニア語訳) Translation into Catalan
 Video 2  La ventana abierta - The Sims
■スペイン語訳 Translation into Spanish
■フランス語訳 Translation into French
 Video 3  British film The Open Doors (2004)
 Audio 1  マークによる朗読 Audiobook read by Marc
 Audio 2  ロイ・マクレディによる朗読 Audiobook read by Roy Macready
■英語原文 The original text in Englsih
■邦題の異同 Variations of the title in Japanese
■外部リンク External links
■更新履歴 Change log


■中国語訳(簡体字) Translations into simplified Chinese

(Zh1)
“她的悲剧?”弗兰姆顿问道。在某种程度上,悲剧看上去和这个宁静的乡村有些不协调。

“你可能会觉得奇怪,为什么在十月的午后,我们还把那扇窗户大开着。”那位侄女说。她指着一扇巨大的法式落地窗,窗子外面是一个草坪。

“今年这个时候还相当暖和,”弗兰姆顿说,“可是,那扇窗户和那场悲剧之间有什么关系吗?”

“到今天正好三年了。就是从那扇窗子,她的丈夫和她的两个弟弟出去了,他们去打猎。然后,他们再也没有回来。(……)”

   开着的窗(The Open Window) 作者:萨基(H.H.蒙罗)
   E-text at 黄易天地


(Zh2) 冯涛 2006

   《敞开的窗户》 作者:(英)萨基(Saki) 冯涛译
   萨基短篇小说选——名著名译(插图本)
   ISBN: 702005465
   人民文学出版社 2006/08
   More info at 中国图书网 (BooksChina.com)


■中國語譯(繁體字) Translation into traditional Chinese

“她的悲劇?”弗蘭姆頓問道。這個鄉村甯靜祥和,悲劇似乎和這裏的環境格格不入。

“妳或許正在奇怪,在十月的下午我們爲什麽要敞著窗戶。”侄女指著一扇敞開的面對草坪的法式落地窗說道。

“這個時候天氣還是比較暖和的,”弗蘭姆頓說道,“不過這窗戶難道和發生的悲劇有什麽關系嗎?”

“在三年前,就是今天這個日子,她的丈夫和兩個弟弟穿過那扇窗戶出去打獵。他們再也沒有回來。(……)”

   開著的窗戶
   E-text at 和讯博客


■日本語訳 Translations into Japanese

(J1) 和爾 2016
 「悲劇ですか?」フラムトンは聞き返した。こんなのどかな田舎で、悲劇とはなにやらちぐはぐな。
 「十月の午後になってもあの窓をあんなに開けっぱなしてどうしたんだろう、とお思いではないかしら」と、芝庭へと開け放した大きなフランス窓をさした。
 「この季節に暑いぐらいの陽気ですからね。ですが、あの窓がその悲劇とやらに何か?」
 「ちょうど三年前の今日、叔母の連れ合いと実家の弟ふたりがあの窓から猟へ出ました。そして二度と帰ってきませんでした。(……)」

   サキ=作 和爾桃子(わに・ももこ)=訳 「開けっぱなしの窓」
   『けだものと超けだもの』 白水Uブックス 白水社 2016/01/20


(J2) 金原 2010
 「とても悲しい事件?」 フラントンには、こんなに平和な村でそんな事件が起こるとはとても思えなかった。
 「そこの窓(まど)を開け放しているの、不思議だと思わない? だって、十月だし、もう夕方だし」 女の子は床(ゆか)まである大きな窓(まど)を指さしていった。そのむこうは芝生(しばふ)だ。
 「あの窓(まど)から、ちょうど三年前の今日、おじさんがおばさんのふたりの弟を連れて、いつもの狩(か)りに出かけたの。そしてそのままもどってこなかった。(……)」

   サキ=作 金原瑞人(かねはら・みずひと)=訳 「開け放たれた窓」
   金原瑞人=編訳 『八月の暑さのなかで—ホラー短編集
   岩波少年文庫 2010/07/14


(J3) 訳者未確認 2008
「悲劇?」フラムトンは、この静穏な田舎に悲劇とはまた場違いな、と思いながらそうたずねた。
「10月の夕方にしては、窓を大きく開けてると思いません?」姪は、庭に向かって開いている大きなフランス風の窓を指差した。
「この時期にしては暖かいですからね」フラムトンは答えた。「あの窓が悲劇となにか関係あるんですか?」
「ちょうど三年前の今日のことです。あの窓から、おばの主人と二人の弟たちは狩猟で出かけていったんです。ところが帰ってきませんでした。(……)」

   サキ=著 訳者未確認 「開いた窓」
   E-text at Translation Note 2008-08-21


(J4) 陰陽師 2005
「大変な悲劇ですって?」こんな平和な田舎に大変な悲劇とは、ひどく場違いのような気がした。
「どうして十月の午後だというのに、あそこの窓を開けっぱなしにしているんだろう、って、おそらく不思議に思ってらっしゃるのでしょうね」姪は、芝生に向かって開いている大きなフランス窓を示した。
「この時季にしては暖かいですからね」とフラムトンは答えた。「でも、あの窓がなにかご不幸と関係がおありなんですか」
「ちょうど三年前の今日、あの窓を通って、伯父と、伯母の弟ふたりが狩に出かけたのです。そのまま三人は戻ってきませんでした。(……)」

   サキ=著 陰陽師=訳 「開いた窓」 サキ コレクション vol.1
   Ghostbuster's Book Web.
   初出 2005/04/26 - 2005/04/28 改訂 2005/05/29


(J5) 大津 1999
「悲劇?」とフラムトンは言った。とにかくこんな静かな田舎で悲劇とは場ちがいなようだった。
「この十月の午後にあの窓をどうして開けたままにしているか不思議でしょう?」と、芝生の庭に向かって開けてある大きなフランス窓を指さして、姪は言った。
「この時季にしては、今日はとても暖かですよ」とフラムトンは言った。「でもあの窓がその悲劇となにか関係があるのですか?」
「ちょうど三年前の今日、伯父と伯母の二人の弟があの窓から猟に出かけたのです。でも帰ってきませんでした。(……)」

   サキ(本名ヘクター・ヒュー・マンロウ)=著
   大津栄一郎=訳 「開けたままの窓」
   『サキ傑作選』 ハルキ文庫 角川春樹事務所 1999/03


(J6) 佐藤 1996
「悲劇だって?」フラムトンには、悲劇などこの平穏な田舎では場違いなことのように思えた。
「どうして十月の夕方にあの窓が大きく開けてあるのか、不思議にお思いになりませんか」娘は、芝生に向かって開いている大きなフランス窓を指さした。
「今日は今時分にしてはとても暖かいからだろう。でも、あの窓が悲劇と何か関係があるのかい」
「叔母の夫と叔母の二人の弟が三年前の今日日帰りの猟に出かけたとき、通り抜けたのがあの窓なのよ。三人とも帰って来なかったわ。(……)」

   サキ=作 佐藤嗣二(さとう・つぐじ)=訳 「開け放たれた窓」
   佐藤嗣二=編訳 『英米ゴーストストーリー傑作選
   新風書房 1996/12


(J7) 上木 1989
「悲しいめですって?」
 フラムトンはびっくりして聞きかえした。この、のんびりとしたいなかに、悲劇(ひげき)など似(に)あわないような気がした。
「今は十月ですよね。それなのに夕方になっても窓(まど)をあけっぱなしにしておくなんて、変だとお思いになりません?」
 娘(むすめ)さんは、大きなフランス窓(まど)を指さした。窓(まど)は開いていて、そこから芝生(しばふ)の庭にでられるようになっている。
「さあ、今年は十月といってもまだあたたかいし、あけておいてもおかしくないと思いますが? で、窓(まど)とその悲しいできごとと、なにか関係があるのですか?」
「ええ。三年前の今日、おじは、おばの弟をふたりつれて狩(か)りに出かけました。いつものようにあの窓(まど)からでていったのよ。そして三人とも、それっきり帰ってきませんでした。(……)」

   サキ=作 上木さよ子=訳 「開いている窓」
   江河徹(えがわ・とおる)=編 ひらい たかこ=画
   『なぞめいた不思議な話』 幻想文学館2 くもん出版 1989/08


(J8) 木村 1985
「悲劇って?」
 フラムトンはたずねた。こんな、のどかないなかに悲劇なんてことばは、につかわしくない気がした。
「十月の、夕方も近い時刻に、窓をあけっぱなしにしておくなんて、おかしいとおおもいでしょうね。」
 フラムトンのうしろでは、大きなフランス窓が、しばふにむかってあけはなたれていた。それをゆびさして、少女がいった。
「この季節にしては、あたたかい日じゃありませんか。」
 フラムトンはこたえた。
「で、あの窓が、その悲劇とやらとかんけいでもあるんですか?」
 すると、少女は声をひそめ、ゆっくりとはなしだした。
「ちょうど三年前の、きょうのことでした。あの窓から、おじと、おばの二人の弟とが、猟に出かけて……二度ともどりませんでした。(……)」
[ルビは省略しました]

   サキ=作 木村由利子=文 「ひらかれた窓」
   サキ〔ほか〕=作 『おおかみ男』 ポプラ社文庫 1985/08


(J9) 都筑 1983
「かなしいできごと?」
「十月だというのに、それも、もう夕がた近(ちか)いというのに、どうしてあのまどをあけっぱなしにしておくのか、きっとへんにお思(おも)いでしょう?」
と、少女(しょうじょ)はまどをゆびさした。まどといっても、ゆかまでとどいていて、ドアみたいにひらくようになっているフランスまどだ。それは、少女(しょうじょ)のいうとおり、あけっぱなしになっていて、外(そと)は庭(にわ)のしばふだった。
「いまごろにしては、きょうはあたたかいようですが——。でも、あのまどが、かなしいできごとと、なにか関係(かんけい)があるんですか。」
「三年まえのある日、ああ、ちょうど、きょうですわ。あのまどから庭(にわ)へ出て、三人のおじが猟(りょう)に出かけたんです。くわしくいうと、おばの夫(おっと)と、あとのふたりは、おばの弟(おとうと)なんですの。猟(りょう)に出かけて、それきり帰(かえ)ってきませんでした。(……)」

   サキ=作 都筑道夫=訳 「ひらいたまど」
   小泉八雲〔ほか〕=〔著〕 保永貞夫(やすなが・さだお)〔ほか〕=訳
   『怪談 ほか』 講談社青い鳥文庫 1983/08


(J10) 河田 1981
 「悲しい出来事ですって」とフラムトンは問い返した。こんな平和な田舎に、悲しい出来事など、何となく場違いのように思われた。「十月の午後だと言うのに、なぜあの窓をあけっぱなしにしておくのか不思議にお思いでしょうね」と姪は、芝生に面した、床まで届く大きなフランス窓を指さした。
 「今時分にしちゃ、暖かいですからね。でも、あの窓がその悲しい出来事と何か関係があるんですか」
 「ちょうど三年前のことです。伯母の連れ合いと伯母の二人の弟があの窓から鉄砲を打ちに出かけたんです。三人はそれきり戻って来ませんでした。(……)」

   サキ=著 河田智雄(かわだ・ともお)=訳 「開いた窓」
   『サキ傑作集』 岩波文庫 1981/11


(J11) 田内 1979
「悲劇ですって?」とフラムトンは聞き返した。こんな平和な片田舎に、悲劇など、およそお門(かど)ちがいに思えたからである。
「十月の夕ぐれどきに窓をすっかり開けはなってるのを奇妙にお思いでしょうね」と娘は、芝生の方へと開いている大きなフレンチ・ウインドウを指した。
「今頃にしてはあたたかいですよ。だけど、あの窓がその悲劇と、何か関係でもあるんですか?」
「ちょうど三年前の今日、伯母の主人と二人の弟が、あの窓から猟に出て行ったんです。そして、二度と帰らなかったんです。(……)」

   サキ=著 田内初義(たうち・はつよし)=訳 「開かれた窓」
   『サキ短編集』 講談社文庫 1979/06


(J12) 中西 1978, 1988
「悲しい運命ですって?」とフラムトンは聞き返した。なぜかこののどかな田舎に悲しい運命は場ちがいの気がする。
「あの窓、十月の昼すぎなのにあけたままにしておくなんて変だ、とお思いでしょう?」と姪はいって、芝生(しばふ)に向かってあけ放してある大きなフランス窓を指さした。
「今の時節としては割に暖かですからね。ですがあの窓が伯母さまの悲しい運命というのに何か関係でもあるんですか?」
「ちょうど三年前の今日でした。あの窓から伯母の夫が、伯母の弟をふたりつれて狩猟(しゅりょう)に出て行きました。それきり戻(もど)らないんですの。(……)」


(J13) 永井 1975
「悲劇というと?」と、フラムトンは問いかえした。こののどかな田舎に、悲劇はそぐわないような気がした。
「十月の午後になぜあすこの窓をあけはなしておくのかと、不思議に思われたことでしょうね」娘は芝生に面した大きなフランス窓を指さしていった。
「この時季にしてはたいそう暖かいですからね」と、フラムトンは言った。「しかし、
あの窓とその悲劇とやらは何か関係があるんですか?」
「ちょうど三年前のきょう、おじと、おばの二人の弟があの窓から外に出て猟にでかけたのです。三人はそれっきり帰ってきませんでした。(……)」

  • サキ(H・H・マンロー)=著 永井淳(ながい・じゅん)=訳 「開かれた窓」
    エラリー・クイーン=編 『ミニ・ミステリ傑作選』 創元推理文庫 1975/10
  • 原典: Ellery Queen's minimysteries; 70 short-short stories of crime, mystery, and detection. Edited by Ellery Queen. New York, World Pub. Co., 1969.

(J14) 中村 1958, 2002, etc.
「不幸って?」とフラムトンはたずねた。こんな安らかな田舎では、不幸など、なんとなく場ちがいのような気がしたのだ。
「十月の午後だというのに、窓をこんなに開けはなしにしておくのを、へんだとお思いになるかもしれませんわね」と少女は、芝生のほうへ開いた大きなフランス窓を指しながら言った。
「季節にしちゃ、ちょっと暖かいですからね。でも、あの窓がその不幸となにか関係でもあるのですか」
「あの窓から、ちょうど三年前の今日、伯父と伯母の二人の弟が、猟に出て行きました。そして、そのまま帰ってきませんでした。(……)」

  • サキ=著 中村能三(なかむら・よしみ)=訳 「開いた窓」
    • ランダムハウス講談社=編 『十夜』 ランダムハウス講談社 2006/01
      • 恩田陸「洗練された教養と自虐的ユーモア」という、紹介/解説をまじえた4ページの短いエッセーが、あたまに添えられています。
    • 赤木かん子=編 『一発逆転ミステリー』 ポプラ社 2002/04
      • 若い読者のために c. の用字、仮名遣い、句読点などが改めてあります。
    • サキ短篇集』 新潮文庫 1958/02
  • a. b. は c. を再録したもの。引用は c. 新潮文庫版に拠りました。

(J15) 都筑 1956
「悲しい出来ごとですつて?」フラムトンは問いかえした。この静けさに盈ちた村里は、なんとなく悲劇なぞには、不似合いだつた。
「十月の午後だというのに、あの窓をなぜあんなにいつぱいにあけておくのか、あなたはきつと、ご不審でしょう」大きな仏蘭西(フランス)窓の、芝生にむけて開かれているのを示しながら、姪は言つた。
「今年はわりに暖いようですがね」と、フラムトンは言つた。「しかし、あの窓が悲しい出来ごとに、なにか関係を持つてるんですか?」
「三年前のちようど今日、伯父と伯母のふたりの弟が、一日がかりの獵に、あの窓から出ていつたんですの。それつきり、帰つて来なかつたんです。(……)」

   サキ=著 都筑道夫=訳 「開いた窓」
   早川書房編集部=編 『幻想と怪奇 英米怪談集2
   世界探偵小説全集 早川書房 1956


■ハンガリー語訳 Translations into Hungarian

(Hu1)
— Milyen tragédia? — kérdezte Framton; valószínűtlennek tetszett, hogy ilyen békés, falusi környezetben tragédiák történjenek.

— Gondolom, furcsának találja, hogy októberben is délutánig tárva-nyitva tartjuk az ablakot — mondta az unokahúg, és a padlóig érő franciaablakra mutatott, mely a pázsitra nyílt.

— Az évszakhoz képest nagyon szép időnk van — felel- te Framton — Arra céloz, hogy ennek valami köze van a tragédiához?

— Napra pontosan három évvel ezelőtt, ezen az ablakon át távozott a férje és a két öccse, amikor vadászni indultak. Sosem tértek vissza.

   Hector Hugh Munro (Saki) - A nyitott ablak
   E-text at Hotdog.hu


(Hu2)
– Tragédia? – kérdezte Framton. Valahogy ezen a nyugodt, vidéki helyen a tragédiák oda nem illőnek tűntek.

– Talán elgondolkozott azon, hogy vajon miért tartjuk nyitva az ajtót egy októberi délutánon – kezdte az unokahúg a kertre nyíló hatalmas erkélyajtó felé mutatva.

– Elég meleg van októberhez képest – mondta Framton, – de mi köze van annak az ajtónak a tragédiához?

– Azon az ajtón keresztül hagyta el a házat napra pontosan három évvel ezelőtt a nénikém férje és a két öccse, amikor vadászni indultak. Sosem tértek vissza.

   Saki – A nyitott ajtó
   E-text at infinitedreams


■ロシア語訳 Translation into Russian

      "Трагедия?", спросил Фремтон; в этом покойном сельском месте трагедии казались как-то не к месту.

      "Вы, наверное, удивлены, почему в октябрьский день мы держим это окно нараспашку", сказала племянница, показывая на громадное французское окно, открытое на лужайку.

      "Для этого времени года еще совсем тепло", сказал Фремтон, "разве открытое окно имеет какое-нибудь отношение к трагедии?"

      "Через это окно три года назад в этот самый день ее муж и два ее младших брата ушли утром на охоту. И никогда не вернулись.

   Саки (Г.Х.Манро). Открытое окно
   Copyright (C), Translated by Гужов Е., 1997.
   E-text at Lib.Ru


■ウクライナ語訳 Translation into Ukrainian

- Трагедія? - запитав Фремтон. У цій тихій сільській місцині трагедії здавалися чимось безглуздим.

—Ви, напевно, здивовані, чому жовтневої днини ми тримаємо це вікно нарозтіж, - промовила небога, показуючи на величезне французьке вікно, що було відчинене на галявину.

- Для цієї пори року ще зовсім тепло, - сказав Фремтон, - але ж, хіба відчинене вікно має якесь відношення до трагедії?

- Через це вікно три роки тому цього самого дня, її чоловік і два її молодших брати пішли вранці на полювання. І більше ніколи не повернулися.

   Г.Г. Манро (Сакі) Відчинене вікно
   E-text at завантажити файл з текстами [PDF]


■ブルガリア語訳 Translation into Bulgarian

— Трагедия ли? — изненада се Фрамтън, сякаш в това спокойно провинциално кътче не можеше да се случи нищо трагично.

— Сигурно ви е чудно защо държим този прозорец отворен, макар че е октомври — каза племенницата, като посочи един голям френски прозорец с изглед към моравата.

— Доста е топло за сезона — забеляза Фрамтън, — но нима прозорецът има нещо общо с трагедията?

— Преди три години точно на днешния ден съпругът й и двамата й по-малки братя излезли през него и отишли на лов. И повече не се върнали. 

   Саки — Отвореният прозорец
   E-text at Моята библиотека


■チェコ語訳 Translation into Czech

"Tragédie?" podivil se Frampton. Tragédie mu v tomhle poklidném venkovském zákoutí připadaly nějak nemístné.

"Divíte se možná, proč necháváme v říjnu tyhle dveře dokořán," řekla neteř a ukázala na široké skleněné dveře vedoucí na trávník.

"Letos je ještě dost teplo," poznamenal Frampton, "ale mají ty zasklené dveře něco společného s tou tragédií?"

"Dneska před třemi roky odešel její manžel a dva její mladší bratři právě těmihle dveřmi jako obvykle na lov. Nikdy se nevrátili.

   Otevřené dveře by Saki (Hector Hugh Munro)
   E-text at:
   * monro h.h _Lecba_neklidem [PDF]
   * Literární doupě


■デンマーク語訳 Translation into Danish

»Hendes Tragedie?" spurgte Framton. Der var noget ved dette rolige og landlige Sted, som han ikke rigtig kunde faa til at pase med Tragedier.

„Det under Dem maaske at vi lader Vinduet staa paa vid Gab en Oktoberaften," sagde Niecen og pegede paa et stort fransk Vindue, som stod aabent ud til Haven.

„Det er jo temmelig varmt i Betragtning af Aartiden," sagde Framton, „men har Vinduet noget med Tragedien at gøre?"

„Nøjagtig i Dag for tre Aar siden gik Tantes Mand og hendes to Brødre ud gennem den Dør for at tage paa Jagt. De er aldrig vendt tilbage.

   Det åbne vindue by Saki (H. H. Munro)
   Bog-Anmelderen by Orla Lundbo


■ドイツ語訳 Translation into German

»Die Tragödie?” fragte Framton. Er hatte das Gefühl, dass Tragödien eigentlich gar nicht zu diesem ländlichen Ort passten.

„Vielleicht haben Sie sich schon gewundert, dass die Terrassentür selbst an einem Oktobertag noch so weit offensteht”, sagte die Nichte und deutete auf die breite Tür, die in den Garten hinausführte.

„Ich finde, dass es für diese Jahreszeit noch recht warm ist«, sagte Framton. „Oder hat die Tür etwas mit der Tragödie zu tun?«

„Durch diese Tür verliess – heute genau vor drei Jahren – der Mann meiner Tante mit ihren beiden jüngeren Brüdern das Haus, um wie üblich auf die Jagd zu gehen. Sie kehrten nie mehr zurück.

   Die offene Tür by Saki (H. H. Munro)
   E-text at The-Short-Story


 Video 1 
Italian film La finestra aperta (2009)

Directed by Gregory J. Rossi, Starring Daniele Grassetti


■イタリア語訳 Translation into Italian

  «La tragedia?» chiese Framton; chissà perché, ma in quel tranquillo angolo di campagna le tragedie sembravano del tutto fuori posto.

  «Forse si domanderà perché teniamo quella finestra aperta in un pomeriggio d'ottobre» disse la nipote, indicando una grande porta finestra che dava su un prato.

  «E' piuttosto caldo per essere autunno», disse Framton, «ma la finestra ha qualcosa a che vedere con la tragedia?».

  «Da quella finestra, proprio tre anni fa questo stesso giorno, suo marito e i suoi due fratelli minori uscirono per andare a caccia. Non fecero più ritorno.

   La finestra aperta by Saki (Hector H. Munro)
   Translated by Ilaria Valdiserra
   Sul treno per dovevuoiandaretu Narcissus.me, 2013
   Preview at Google Books


■ポルトガル語訳 Translation into Portuguese

     - Uma tragédia? - perguntou Framton. De alguma forma, neste tranqüilo rincão as tragédias pareciam algo fora de lugar.

     - O senhor deve ter se perguntado por que motivo deixamos aquela porta escancarada em uma tarde de outubro - disse a sobrinha, apontando para uma larga esquadria que dava para um jardim.

     - Faz bastante calor nesta época do ano - disse Framton. - Mas o que a janela tem a ver com a tragédia?

     - Por essa porta, um dia, há exatos três anos, o marido dela e seus dois irmãos menores saíram, para uma caçada. Nunca mais voltaram.

   A porta aberta by Saki (Hector H. Munro)
   E-text at Bestiario


■カタルーニャ語訳(カタロニア語訳) Translation into Catalan

-¿Tragèdia? -va preguntar Framton. D’alguna manera, aquell plàcid indret rural no semblava apropiat per a les tragèdies.

-Potser us pregunteu per què tenim aquella porta oberta de bat a bat en una vesprada d’octubre -va dir la neboda indicant un finestral amb dues portelles que donava al jardí.

-No fa gaire fred per a l’època que és -va dir Framton-. Però, ¿té res a veure aquesta porta amb la tragèdia?

-Per aquesta porta, avui fa exactam ent tres anys, el marit i els dos germans menuts de ma tia van eixir a caçar, tal com feien cada dia. No van tornar mai més.

   Saki. El finestral obert dins Tobermory. Edicions Bromera. Col·lecció
   “A la lluna de València”, 33. Alzira, 1994.
   E-text at Fragments i propostes de treball - Xtec [PDF]


 Video 2 
La ventana abierta - The Sims

Uploaded to YouTube by Rickardon on 2 Mar 2011


■スペイン語訳 Translation into Spanish

-¿Su tragedia? -preguntó Framton; en esta apacible campiña las tragedias parecían algo fuera de lugar.

-Usted se preguntará por qué dejamos esa ventana abierta de par en par en una tarde de octubre -dijo la sobrina señalando una gran ventana que daba al jardín.

-Hace bastante calor para esta época del año -dijo Framton- pero ¿qué relación tiene esa ventana con la tragedia?

-Por esa ventana, hace exactamente tres años, su marido y sus dos hermanos menores salieron a cazar por el día. Nunca regresaron.

   La ventana abierta by Saki
   E-text at Ciudad Seva


■フランス語訳 Translation into French

--  Tragédie ? Quelle tragédie ? fit Framton interloqué. Il avait peine à associer la notion de tragédie avec cet environnement agreste et reposant.

- Vous vous demandez peut-être pourquoi nous laissons cette fenêtre grande ouverte par une après-midi d'octobre, dit la niècehttp://app.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?__mode=edit_entry&id=16829014&blog_id=61275 en désignant une porte-fenêtre qui donnait sur une pelouse.

Il fait très doux pour la saison, dit Framton ; cette fenêtre aurait- elle quelque chose à voir avec la tragédie ?

- C'est par cette porte-fenêtre que voilà trois ans, jour pour jour, son mari et ses deux jeunes frères sont partis chasser et ne sont jamais revenus.

   La fenêtre ouverte
   Nouvelles : Edition intégrale by Hector Hugh Munro (Saki)
   Translated by Gérard Joulié
   Published by L'Age d'Homme, 2003-06-10


 Video 3 
British film The Open Doors (2004)

監督: ジェームズ・ローガン 出演: マイケル・シーン 日本未公開? Directed by James Rogan, Starring Michael Sheen


 Audio 1 
マークによる朗読 Audiobook read by Marc

下に引用する箇所の朗読は 1:47 から。 Uploaded to YouTube by libribooks on 8 Feb 2010. Audio courtesy of LibriVox. Reading of the excerpt below starts at 1:47.


 Audio 2 
ロイ・マクレディによる朗読 Audiobook read by Roy Macready

下に引用する箇所の朗読は 1:54 から。 Uploaded to YouTube by SpidersHouseAudio on 30 May 2009. Reading of the excerpt below starts at 1:54.


■英語原文 The original text in Englsih

"Her tragedy?" asked Framton; somehow in this restful country spot tragedies seemed out of place.

"You may wonder why we keep that window wide open on an October afternoon," said the niece, indicating a large French window that opened on to a lawn.

"It is quite warm for the time of the year," said Framton; "but has that window got anything to do with the tragedy?"

"Out through that window, three years ago to a day, her husband and her two young brothers went off for their day's shooting. They never came back.


■邦題の異同 Variations of the title in Japanese

  • 「あけたままの窓」 ……中西 1978, 1988
  • 「ひらいたまど」  ………都筑 1983
  • 「ひらかれた窓」 ………木村 1985
  • 「開いた窓」……………陰陽師 2005
  • 「開いた窓」……………河田 1981
  • 「開いた窓」……………中村 1958, 2002, etc.
  • 「開いた窓」……………都筑 1956
  • 「開いている窓」 ………上木 1989
  • 「開かれた窓」…………田内 1979
  • 「開かれた窓」…………永井 1975
  • 「開けたままの窓」 ……大津 1999
  • 「開けっぱなしの窓」  …和爾 2016
  • 「開け放たれた窓」 ……金原 2010
  • 「開け放たれた窓」 ……佐藤 1996

■外部リンク External links


■更新履歴 Change log

  • 2016/04/30 和爾桃子=訳 2016/01/20 を追加しました。
  • 2016/02/24 イタリア映画 La finestra aperta (2009) の YouTube 動画を追加しました。
  • 2014/09/25 ウクライナ語訳、ブルガリア語訳、デンマーク語訳、イタリア語訳、およびカタルーニャ語訳を追加しました。
  • 2013/11/12 2種類のハンガリー語訳を追加しました。
  • 2013/09/09 La ventana abierta - The Sims の YouTube 動画を追加しました。
  • 2013/09/02 目次を新設しました。
  • 2012/08/13 ロシア語訳、チェコ語訳、ドイツ語訳、およびポルトガル語訳を追加しました。
  • 2012/07/17 Librivox による朗読の YouTube 動画を追加しました。
  • 2011/09/19 外部リンクの項を新設しました。また、ロイ・マクレディによる朗読の YouTube 画面、およびスペイン語訳を追加しました。
  • 2010/07/19 金原瑞人=訳 2010/07/14 を追加しました。また、ブログ記事のタイトルに邦題「開け放たれた窓」を追加しました。
  • 2010/04/18 映画 The Open Doors (2004) の YouTube 動画を追加しました。
  • 2010/04/16 訳者未確認 2008-08-21 を追加しました。
  • 2010/02/22 中国語訳(簡体字)、中國語譯(繁體字)、そしてフランス語訳を追加しました。
  • 2007/11/06 都筑道夫=訳 1983/08 を追加しました。
  • 2007/09/14 田内初義=訳 1979/06 を追加しました。
  • 2007/07/13 陰陽師=訳(初出 2005/04/26 - 2005/04/28)を追加しました。
  • 2007/02/22 都筑道夫=訳 1956 を追加しました。
  • 2007/02/19 上木さよ子=訳 1989/08 を追加しました。
  • 2007/02/17 大津栄一郎=訳 1999/03 と永井淳=訳 1975/10 を追加しました。また、書誌情報を修正・補足しました。

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ84595840v1308102456

Flag Counter

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages
(1) saki + beasts + and + super-beasts

(2) saki + open + window

■和書 Books in Japanese
  

  

  

|

« Happy Valentine's Day! | Main | The Shadow of a Shade by Tom Hood トム・フッド「亡霊の影」 »

Comments

Hello there, You've done an excellent job. I'll certainly digg itt and personally recommend to my friends. I am confident they will be benefited from this site.

Posted by: coach handbags | Thursday, 02 January 2014 12:29 am

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference The Open Window by Saki サキ 「開けっぱなしの窓」「開け放たれた窓」「開いた窓」「開かれた窓」「開けたままの窓」:

« Happy Valentine's Day! | Main | The Shadow of a Shade by Tom Hood トム・フッド「亡霊の影」 »