« 谷川俊太郎「ばか」Baka by Shuntaro Tanikawa | Main | クロちゃんとトールのカフェ・ラテ »

Friday, 03 August 2007

谷川俊太郎 「なんでもおまんこ」 Nan-demo Omanko by Shuntaro Tanikawa

■語釈:「おまんこ」の定義 (1) Definition of 'omanko': Lexical information (1)

お-まんこ 〔名〕(「お」は接頭語)

(1) 女性の陰部の異称。陰門。
 * 雑俳・柳多留-一二四 (1833)「おまん子のむく毛は馬がこするやう」
 * 和英語林集成(初版)(1867)「Omanko オマンコ 陰門」

(2) 俗に、性交のこと。

[語源説]
マンコはメノコ(女子)の転〔神代史の新研究=白鳥庫吉国語拾遺語原考=久門正雄〕。


■語釈:「おまんこ」の定義 (2) Definition of 'omanko': Lexical information (2)

まんことは、女性器の外陰部を意味する俗語。英語のcunt、pussy などのスラングに相当する語。現在では女性器の外陰部の名称として、関東を中心として日本の広い範囲で使われ、同等の言葉として近畿地方では「おめこ」が使われる。その「おめこ」も、1975年から双葉社の『週刊漫画アクション』に連載された、どおくまんの「嗚呼!!花の応援団」のヒットがきっかけで日本の広い範囲で知られる事となった。(登場人物である、親衛隊長・青田赤道が、事あるごとに"オメコ"と叫ぶシーンの連発で知られた)[以下略]


■「Omanko」の項を収録した『和英語林集成』 初版 (1867) のページ
Omanko_waei_gorin_shusei
『和英語林集成』は、アメリカ人宣教師・医師 James Curtis Hepburnジェームス・カーティス・ヘボン)によって編纂された日本初の和英辞典。Image source: 明治学院大学図書館 - 『和英語林集成』デジタルアーカイブス


■表紙画像その他 Cover photos, etc.

↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓

a. _9784003119211_2 b. Tanikawa_micky_bunko_9784101266220
c. Tanikawa_micky_tankobon978410401803 d. Nikkoku_

■日本語原文 The original text in Japanese

なんでもおまんこなんだよ
あっちに見えてるうぶ毛の生えた丘だってそうだよ
やれたらやりてえんだよ
おれ空に背がとどくほどでっかくなれねえかな
すっぱだかの巨人だよ
でもそうなったら空とやっちゃうかもしれねえな
空だって色っぽいよお
晴れてたって曇(くも)ってたってぞくぞくするぜ
空なんか抱いたらおれすぐいっちゃうよ
どうにかしてくれよ

(このあと27行つづく。全文は こちら で読める。ただし改行をスラッシュ/で置き換えてある)


■谷川俊太郎:「詩はアドリブだ!」~詩はこうして生まれる~

聞き手: 蒲田健 Uploaded to YouTube by mogurin mogu on 28 Feb 2014


■外部リンク External links


■更新履歴 Change log

  • 2015/02/22 「いのち」の朗読の YouTube 動画がリンク先で削除されていたので、代わりに別の YouTube 画面を載せました。
  • 2013/02/12 書誌情報に岩波文庫版を追加しました。
  • 2010/09/22 語釈:「おまんこ」の定義 (2) を追加しました。
  • 2010/09/02 「Omanko」の項を収録した『和英語林集成』のページの画像を追加しました。
  • 2010/08/10 外部リンクの項を新設しました。また、谷川俊太郎による「いのち」朗読の YouTube 動画を追加しました。

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ84595840v1308102456

Flag Counter

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■DVD

■CD

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

  

|

« 谷川俊太郎「ばか」Baka by Shuntaro Tanikawa | Main | クロちゃんとトールのカフェ・ラテ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 谷川俊太郎「ばか」Baka by Shuntaro Tanikawa | Main | クロちゃんとトールのカフェ・ラテ »