« 夏目漱石から野村伝四への手紙 A letter from Natsume Soseki to Nomura Denshi | Main | Uncle Fred Flits By by P.G. Wodehouse P・G・ウッドハウス 「天翔けるフレッド叔父さん」「フレッド叔父」 »

Tuesday, 02 October 2007

ミャンマーかビルマか? Myanmar or Burma?

Myanmar_jpn
Image source: ミャンマー - Wikipedia
 
 
■日本語 In Japanese
 
(1) ウィキペディア 2007

1989年6月18日に軍事政権は、国名の英語表記を、Union of Burma(ユニオン・オブ・バーマ)から Union of Myanmar に改称した。軍事政権が代表権を持つため国連と関係国際機関は、「ミャンマー」に改めた。また日本政府は軍政をいち早く承認し、日本語の呼称を「ミャンマー」と改めた。日本のマスコミは多くが外務省の決定に従ったが、軍事政権を認めない立場から括弧付きで「ビルマ」を使い続ける社・媒体(朝日新聞社、『週刊金曜日』など)もある。

アウンサンスーチーや亡命政府「ビルマ連邦国民連合政府」など軍事政権の正当性を否定する側は、改名が軍事政権による一方的なものだとし、英語国名の変更を認めていない。タイの英字紙、英BBC、「ワシントン・ポスト」などの有力英語メディア、ドイチェ・ヴェレやARDなどのドイツ語メディア、および主要な人権団体は "Burma" の呼称を続けている。アメリカ合衆国、イギリス、オーストラリア政府などは "Burma" とし、EUは "Burma" と "Myanmar" を併記している。一方、ロシア・中国は軍事政権との良好な関係から「ミャンマー」を使用している。

ビルマ語では、「ミャンマー」も英語の Burma(バーマ)の由来となった「バマー」も同じ意味の言葉であり、前者が文語的、後者が口語的に使用されることが多いという違いがあるだけで、国民は特に意識することなく併用している。いわば「にっぽん」と「にほん」の違いのようなものである(#太字は tomoki y. による)。正式名称としては、独立以来ずっと文語的な「ミャンマー」の方を使用してきており、1989年の英語表記変更によって呼称が統一化されたことになる。

   ミャンマー - Wikipedia >> 国名
   最終更新 2007/10/01
 
 
(2) 池上 2003

 (……)ビルマの軍事政権は一九八九年六月、対外向けの国名を「ビルマ連邦」から「ミャンマー連邦」に変更しました。国内での呼び方は、第二次世界大戦後に独立してからずっとミャンマーでしたから、対外的な呼び方を国内に合わせたのです。

 これは、いわば、日本が国内では「日本」と呼び、対外的には「ジャパン」と自称していたのを、対外的にも「ニッポン」と呼ばせるようにしたようなものです(#太字は tomoki y. による)。
 日本政府もこの呼び方に従い、日本のマスコミも「ミャンマー」と呼ぶようになりました。
 しかし、軍事政権が勝手に国名の呼び方を「ビルマ」から「ミャンマー」に変えてしまったことに対して、「真の国民代表でない人間に国名を勝手に変更する権利はない」と怒る人たちは、これまで通り、「ビルマ」と呼び続けています。「ビルマ」と呼ぶことで、「反軍事政権派」であることを示していることになります。
 
   池上彰(いけがみ・あきら)=著
   『そうだったのか! 現代史パート2
   ホーム社=発行 集英社=発売 2003/03
 
 
■英文 In English

In 1989, the military junta officially changed the English version of the country's name from Burma to Myanmar, along with changes to the English versions of many place names in the country, such as its former capital city from Rangoon to Yangon. This decision has however not received legislative approval in Burma. The official name of the country in the Burmese language, Myanma, did not change. Within the Burmese language, Myanma is the written, literary name of the country, while Bama or Bamar (from which "Burma" derives) is the oral, colloquial name [Bold by tomoki y.]. In spoken Burmese, the distinction is less clear than the English transliteration suggests.

The renaming proved to be politically controversial. Burmese opposition groups continue to use the name "Burma" since they do not recognise the legitimacy of the ruling military government nor its authority to rename the country. Some western governments, namely those of the United States, Australia, Ireland, and the United Kingdom, continue to use "Burma", while the European Union uses "Burma/Myanmar" as an alternative. The United Nations uses "Myanmar".

Use of "Burma" and its adjective, "Burmese", remains common in the United States and Britain. Some news organisations, such as the BBC and The Financial Times, still use these forms. MSNBC, The Economist, The Wall Street Journal and others use "Myanmar" as the country name and "Burmese" as the adjective. The Newshour with Jim Lehrer is not entirely consistent: Lehrer used to call the country Myanmar but now uses the phrase Myanmar also referred to as Burma. Reporter Ray Suares, who has been reporting on recent events in Burma, now calls it Burma. The expert guests use various terms, but most use Burma.

   Myanmar - Wikipedia >> Etymology
   Last modified 1 October 2007
 
 
■Correspondence of Myanmar government usage and British usage:
 ミャンマー政府の用語法とイギリス英語の用語法の対照

   * [名]Myanmar (n.) = Burma
   * [形]Myanma (adj.) = Burmese
   * [名]Bamar (n.) = Burman
   * [形]Bama (adj.) = Burman
 
   アメリカ英語の用語法は、また異なる。ややこしい。詳しくは
   下のウィキペディアの項を、ご参照ください。
   Names of Burma/Myanmar - Wikipedia
   Last modified 29 September 2007
 
 
↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザの画面を更新すると入れ替わります。 
↓ Renew the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages
(1) Myanmar

(2) Aung San Suu Kyi

■和書 Books in Japanese
(1) ミャンマー

(2) アウンサンスーチー

 
 
 

|

« 夏目漱石から野村伝四への手紙 A letter from Natsume Soseki to Nomura Denshi | Main | Uncle Fred Flits By by P.G. Wodehouse P・G・ウッドハウス 「天翔けるフレッド叔父さん」「フレッド叔父」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ミャンマーかビルマか? Myanmar or Burma?:

« 夏目漱石から野村伝四への手紙 A letter from Natsume Soseki to Nomura Denshi | Main | Uncle Fred Flits By by P.G. Wodehouse P・G・ウッドハウス 「天翔けるフレッド叔父さん」「フレッド叔父」 »