« Evelyn Waugh "Decline and Fall" 019 | Main | Letter from John Keats to Fanny Brawne (13 October 1819) ジョン・キーツからファニー・ブローンへの手紙(1819年10月13日) »

Monday, 10 December 2007

エズラ・パウンドによる李白「黄鶴樓送孟浩然之廣陵」の“翻訳” Li Bai's Separation on the River Kiang, translated by Ezra Pound

        目次 Table of Contents

 Images  パウンド、キャセイ、李白 Pound, Cathay, Libai
■2ch 2011 中国語から2ちゃん語への「翻訳」 Chinese »  2ch netspeak
■原 1998 中国語 » 英語 » 日本語の重訳 Chinese » English » Japanese
■Pound 1915 中国語から英語への「翻訳」 Chinese » English
■佐久 2007 中国語から日本語への「超訳」 Chinese » Japanese
■松下 2003 中国語から日本語への翻訳/翻案 Chinese » Japanese
■田中 1982 中国語から日本語への翻訳 Chinese » Japanese
■石川 2004 日本語による通釈 Commentary in Japanese
■読み下し文 Japanized reading of the original text in Chinese  
  Audio   荘魯迅による朗読 Zhuang Luxun recites in Japanese and Chinese
 Video 1  送孟浩然之廣陵 (Seeing Meng Haoran Off at Yellow Crane Tower)
■中国語原文(簡体字)The original text in simplified Chinese
■中國語原文(繁體字)The original text in traditional Chinese
■tomoki y. によるコメント Comments by tomoki y.
 Video 2  Ezra Pound documentary
■外部リンク External links
■更新履歴 Change log


 Images 
パウンド、キャセイ、李白 Pound, Cathay, Libai

a. Pound b. Ezra_pound__cathay_title_p c. 11705636756132731

↑ クリックして拡大 Click to enlarge ↑
  • Ezra Pound in 1913.  Image source: Wikipedia
  • Title page of Cathay, poems by Ezra Pound, 1915, based on translations by Ernest Fenollosa.  Image source: Wikipedia
  • 李白 (701-762)  Image source: 百度百科 (Baidu Baike)

■中国語(漢文)から2ちゃんねる語への「翻訳」 (笑)
 "Translation" from Chinese into 2ch netspeak (LOL)

友達が里帰りしたったwwwwww
めっちゃ遠いwww
孟浩然もう来ねんwwwwwwwww

   13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
   2011/12/11(日) 11:26:44.19 ID:EvLlcWk20
   古文・漢文の訳を2ちゃん語にするスレ BIPブログ


■原 1998
 中国語から英語への“翻訳”の、日本語への重訳
 Translation into Japanese of a text that has been "translated"
 from Chinese into English

旧友は黄鶴楼より西へ向かう
霞たち花咲く野、かすむ川の流れ。
友の舟の帆ひとつ、遠くの空に消えてゆく
いま見えるのは川のみ、長い長江の流れが空にとどくばかり。

   李白=原作 エズラ・パウンド=“翻訳” 原成吉(はら・しげよし)=訳
   「長江にて友を送る」

 

詩集
中国(キャセイ)

この作品の大部分は、李白の中国語と、
故アーネスト・フェノロサ氏による
その覚え書き、そして森[槐南]、
有賀[長雄]、両教授による
注釈から生まれた

   城戸朱理(きど・しゅり)=編訳 『パウンド詩集
   海外詩文庫 思潮社 1998/09 所収


■Pound 1915
 中国語から英語への“翻訳” "Translation" from Chinese into English

Ko-jin goes west from Ko-kaku-ro,
The smoke flowers are blurred over the river.
His lone sail blots the far sky.
And now I see only the river,
The long Kiang, reaching heaven.

 

Separation on the River Kiang by Rihaku
from

Cathay
Translations by
Ezra Pound

for the most part from the Chinese of
Rihaku, from the notes of the late
Ernest Fenollosa, and the
Decipherings of the
professors Mori
and Ariga
(1915)

   E-text at LibriVox


■佐久 2007
 中国語から日本語への「超訳」
 "Super-Translation (Choyaku)" from Chinese into Japanese

親友が花咲く都会へ舟出したんだ
小さな帆影が見えなくなっても
おれは碧い碧い水平線を
飽きずに眺めて立っていた

   李白=作 佐久協(さく・やすし)=「超訳」
   「黄鶴楼にて孟浩然の広陵に之くを送る」
   佐久協=著 『ビジネスマンが泣いた「唐詩」一〇〇選
   祥伝社 2007/05/05 著者は漢学者・佐久節(さく・みさお)の孫。
   ルビは省略しました。


■松下 2003
 中国語から日本語への翻訳/翻案
 Translation/Adaptation from Chinese into Japanese

ワガヨキ友ハ西ノカタ
  黄鶴楼ヲアトニシテ
カスミト匂ウ花弥生
  イマ揚州ヘ去ラントス
戎克(ジャンク)ノ帆影遠ザカリ
  紺碧ノ空ヘ消ユルトキ
見ヨ長江ノ水ノイロ
  天ノキワミニ流レ入ル

   李白=作 松下緑(まつした・みどり)=七五訳
   「黄鶴楼ヲアトニシテ」
   松下緑=著 柳川創造(やながわ・そうぞう)=編
   『「サヨナラ」ダケガ人生カ—漢詩七五訳に遊ぶ
   集英社 2003/02


■田中 1982
 中国語から日本語への翻訳
 Translation from Chinese into Japanese

わが古い友の孟先生がここ西にある黄鶴楼に別れを告げ
かすみ立ち花ひらく三月に揚州へ下られた。
その乗られた一隻の舟のはるかな姿は青空に見えなくなり
ただ長江が天のはてまで流れるのが見えるばかりだ。

   李白=作 田中克巳(たなか・かつみ)=訳
   「黄鶴楼にて孟浩然を送る」
   田中克巳(たなか・かつみ)=訳
   『中国の名詩4 天遊の詩人・李白』 平凡社 1982/09/30


■石川 2004
 日本語による通釈 Commentary in Japanese

わが友は、西の黄鶴楼に別れを告げて、
花がすみの三月に、揚州へと下っていく。
ぽつんと浮かんだ帆掛け船の姿が青空に消えて、
後にはただ、長江の流れが天の果てへと流れていくばかり。

   李白=作 石川忠久(いしかわ・ただひさ)=通釈
   「黄鶴楼送孟浩然之広陵」
   黄鶴楼にて孟浩然の広陵に之くを送る
   石川忠久+中西進=著 『石川忠久 中西進 の漢詩歓談
   大修館書店 2004/05


■読み下し文 Japanized reading of the original text in Chinese 

故人(こじん)西のかた 黄鶴楼(こうかくろう)を辞し 
煙花(えんか)三月(さんがつ) 揚州に下る 
孤帆(こはん)の遠影(えんえい) 碧空(へきくう)に尽き
唯(た)だ見る 長江の天際(てんさい)に流るるを

   黄鶴楼にて孟浩然(もうこうねん)の広陵(こうりょう)に之(ゆ)くを送る
   李白


  Audio  
荘魯迅による日本語読み下し、現代中国語の朗読、古風の朗詠(平凡社)
Zhuang Luxun recites poems by Li Bai, Tu Fu, et al. in Japanese and Chinese
50
録音を聞くには  ここをクリック  して平凡社のサイトへ行ってください。
To listen to the recording  CLICK HERE  and go to the Heibonsha website.


 Video 1 
送孟浩然之廣陵 (Seeing Meng Haoran Off at Yellow Crane Tower)


■中国語原文(簡体字)The original text in simplified Chinese

故人西辞黄鹤楼,
烟花三月下扬州。
孤帆远影碧空尽,
唯见长江天际流。

   黄鹤楼送孟浩然之广陵
   作者: 李白
   E-text at Wikisource


■中國語原文(繁體字)The original text in traditional Chinese

故人西辭黄鶴樓
烟花三月下揚州
孤帆遠影碧空盡
唯見長江天際流

   黄鶴樓送孟浩然之廣陵
   李白


■tomoki y. によるコメント Comments by tomoki y.

李白はご承知のとおり、杜甫とならび称せられる、中国文学史上最大の詩人です。いっぽうアメリカに生まれ、放浪ののちヨーロッパに没したエズラ・パウンドは、20世紀最大の詩人だそうです。

さて、ここでパウンドが行なっていることは、かなり珍妙です。唐代(8世紀)の中国語で書かれた詩を、20世紀の英語に移しかえている。一種の“翻訳”です。いや、そのもくろみ自体は、よいのです。ただ、その際に、彼が中国語の原文をあまりよく理解せず、明治期のアメリカ人日本美術研究家が残したメモと、明治大正の日本人文学者たちが書いた注釈とを頼りにして行なったところが、珍妙なのです。

たとえば、黄鶴楼を Ko-kaku-ro、李白を Rihaku とするなど、中国の固有名詞を日本語読みで表記している点が異様です。また、旧友を意味する「故人」を、Ko-jin と、やはりローマ字書きしているのも変です。この単語を固有名詞と誤解していたのではないかと疑われます。長江を The long Kiang としたのは、さらに変です。直訳すると、さしずめ「長いキアン川」。これも誤読の結果かと思われます。長を形容詞、江をそれによって修飾される固有名詞と考えたらしい。

中国語に無知なアメリカ人を日本人が笑うことは、たやすいしフェアでないかもしれない。なので、これで止します。パウンドの試みたことは、その不備な点を措くとすれば、たいへん勇敢で、自由な気風に満ちていて、じつをいうと、わたくし好みなのです。彼は楽しみながら遊んでいたのか、それとも、大マジメだったのか? 詩人の実生活や創作プロセスのことは、なにも存じません。ともかく彼の営みは珍妙でした。「珍妙」は、ですから、ほめコトバだとご理解ください。

ほめることができないのは、ここにつまらないコメントを書きつらねている、この21世紀初頭の日本人のほうでしょう。元の中国語の詩なら、原文で知っている。なのに、わざわざ、その詩を英語に“翻訳”したものを、さらに別の人が、日本語に翻訳した、その〈中国語の“英訳”の日本語訳〉のごときものを、読んでいる。それを読むために、わざわざ本屋や図書館まで行って、本を引っぱり出してきているのです。ヒマ人というか、ヘンタイというか。まったく……。


 Video 2 
Ezra Pound documentary 1/4

Uploaded by clavidor12121 on May 27, 2011. Source: Voices and Visions Spotlight


■外部リンク External links


■更新履歴 Change log

  • 2014/01/18 荘魯迅による日本語読み下し、現代中国語の朗読、古風の朗詠へのリンクを追加しました。
  • 2013/12/12 中国語(漢文)から2ちゃんねる語への「翻訳」 (笑)を追加しました。
  • 2013/07/26 佐久協=「超訳」 2007/05/05 を追加しました。
  • 2012/08/12 Ezra Pound documentary の YouTube 動画を追加しました。
  • 2010/07/07 送孟浩然之廣陵 の YouTube 動画を追加しました。
  • 2009/08/27 田中克巳=訳 1982/09/30 を追加しました。
  • 2007/12/19 読み下し文と中國語原文(繁體字)の、それぞれ最終行第1字が誤っていたので訂正しました。「惟」ではなく「唯」が正しい字です。Yoshさま、ご指摘ありがとうございました。

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ84595840v1308102456

Flag Counter

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages
(1) Ezra Pound

(2) Li Bai, Li Po

■和書 Books in Japanese
(1) エズラ・パウンド

(2) 李白

■DVD

  

|

« Evelyn Waugh "Decline and Fall" 019 | Main | Letter from John Keats to Fanny Brawne (13 October 1819) ジョン・キーツからファニー・ブローンへの手紙(1819年10月13日) »

Comments

こんにちは、
覘きてます。

多分入力のミスでせうが。
この詩の四行目の「惟見長江天際流」の最初の漢字「惟イ、ニイ/おもふ」は「唯ユイ/だけ」ではないでせうか?
北京話では同じWeiで声調も同じですが、意味が違ひます。
それから手持ちのを全て調べましたが簡体字並びに繁體字の書籍共に「唯」でした。

Posted by: Yosh | Tuesday, 18 December 2007 at 08:01 AM

Yoshさま

こんにちは。tomokilogへようこそ!

誤字のご指摘ありがとうございました。たしかに「惟」ではなく「唯」が正しいですね。さっそく上のテキストを訂正させていただきました。

もし、自分でタイプしていたら、たぶん私も間違いに気づいたと思いますが、安易に他のサイトからコピー&ペーストしたために、誤りに気づきませんでした。既成の電子テキスト・アーカイブの類を、むやみに信用してはいけませんね。

私が参照したサイトは、日本人が作った、日本語ベースの電子テキスト・アーカイブでした。きっと大陸や台湾で運営されているサイトの方が、正確で内容も充実しているでしょうね。唐詩など(日本でいうところの「漢詩」)をたくさん掲載している、便利で信頼できるお薦めのサイトを、Yoshさんは何かご存じですか?

Posted by: tomoki y. | Wednesday, 19 December 2007 at 12:28 AM

漢詩のサイトは利用してません。探せたら知らせます。
大陸の簡体字では漢詩の本意は理解できぬと思ひます。
日本でなら手に出来る古い漢詩の本の方が役に立つやうです。
あなたがしてるやうに同じ漢詩でも多くの解説を見ることが必要のやうです。

Posted by: Yosh | Wednesday, 19 December 2007 at 02:16 AM

たしかに簡体字表記の漢詩は、見た目もちょっと興醒めで、本来の意味や趣きが伝わりにくいかもしれませんね。

まえにNHKラジオの漢詩鑑賞の番組を聴いていたときに、講師の先生が言っていたことですが、日本人の漢詩は、江戸時代から明治の初めごろまでは、本場中国に負けないぐらい優れた作品が多かったそうですね。

いまの日本人は、漢詩・漢文の教養は乏しいし、英語もただぺらぺら話せるようになりたいというばっかりで、やや浅薄な印象があります。

Posted by: tomoki y. | Wednesday, 19 December 2007 at 05:48 PM

Dear tomoki y,
I can not input in Japanese now because my computer does not work.
But I want to share with you following which I translated into English the poem.

See Meng Hao-ran off to Guang-ling at Huang-he-lou. By Li Bai

My dear friend going to west after leaving Huang-he-lou,
in March, flowers veiled in haze on the way to Yang zhou.
Shadow of sailboat fadeout into blue sky,
only remaining Zhang-jiang-river flowing into end of sky blue.

Last part is not satisfied by my self but I try to rhyme like original.

Posted by: Yosh | Saturday, 22 December 2007 at 08:41 AM

Yosh-san,

Thank you very much for your translation. It is beautiful!! I see why you are not content with the last part. The phrase in the last line should be something like the edge or borders of Heaven, rather than the ordinary end of blue sky. Anyway, few people can translate a classical Chinese poem into modern English and make it still sound like a real poem in the translation. I wish my command of Chinese were better so that I could better appreciate Chinese literature.

Posted by: tomoki y. | Sunday, 23 December 2007 at 04:59 AM

Wonderful site you have here but I was curious if you knew of any message boards that cover the same topics discussed in this article? I'd really like to be a part of online community where I can get responses from other knowledgeable individuals that share the same interest. If you have any suggestions, please let me know. Thanks a lot!

Posted by: health informatics | Sunday, 18 August 2013 at 01:24 AM

I ddo consider all the ideas you've introduced in your post. They're very convincing and can definitely work. Still, the posts are very brief for novices. May just you please lengthen them a little from subsequent time? Thanks for thee post.

Posted by: www.swingsetsgiant.com | Wednesday, 13 November 2013 at 12:02 PM

トリーバーチ 名古屋松坂屋 それは、紛れもないの徴候スタイル、社会階級と洗練された。これらのバッグは非常にファンキーなで彼ら外観の代わりにレザー トート バッグ。場所として愛されて言うことができるできます週末に殺到します。 ugg サンダル

Posted by: トリーバーチ 名古屋松坂屋 | Sunday, 24 November 2013 at 08:11 AM

Howdy I am so happy I found your webpage, I really found you by mistake, while I was researching on Askjeeve for something else, Nonetheless I am here now and would just like to say cheers for a fantastic post and a all round exciting blog (I also love the theme/design), I don't have time to go through it all at the minute but I have bookmarked it and also included your RSS feeds, so when I have time I will be back to read more, Please do keep up the excellent job.

Posted by: How To Increase Vertical Jump | Thursday, 28 November 2013 at 04:26 PM

At this price, it's a great deal even if you're just looking to play a prettier version of games you've already enjoyed. The arcade version of the Xbox 360 system is in running with the Wii price tag of $199, but the elite 360 which is used more often comparison to the other three systems is priced at around $250. However some of the links on the website don't work like the Applewin link, so you might have to do some work with Google if you want to find the right emulators to play all of the games.

Posted by: emulateur Ps3 Pour Pc | Monday, 30 December 2013 at 04:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58807/17327408

Listed below are links to weblogs that reference エズラ・パウンドによる李白「黄鶴樓送孟浩然之廣陵」の“翻訳” Li Bai's Separation on the River Kiang, translated by Ezra Pound:

« Evelyn Waugh "Decline and Fall" 019 | Main | Letter from John Keats to Fanny Brawne (13 October 1819) ジョン・キーツからファニー・ブローンへの手紙(1819年10月13日) »