« The Da Vinci Code (film) ダ・ヴィンチ・コード(映画) | Main | Willie Built a Guillotine by William E. Engel ウィリアム・E・エンゲル「ウィリーのギロチン」 »

Wednesday, 20 February 2008

The Memoirs of a Private Detective by Dashiell Hammett ダシール・ハメット「ある私立探偵の回想録」「私立探偵の思い出」

■ロゴ・雑誌の表紙・本の表紙 Logo, magazine cover and book cover

Left We Never Sleep - The logo of Pinkerton National Detective Agency
Image source: Wikipedia
Centre Black Mask magazine, September 1929, featuring part 1 of its serialization of The Maltese Falcon. Illustration of Sam Spade by Henry C. Murphy, Jr. Image source: Wikipedia
Right Sam Spade, Private Eye. Image source: The Timeless Theater

↓ Click to enlarge ↓

We_never_sleep_2  Blackmaskfalcon2_2  Spadef_2

■日本語訳 Translations into Japanese

[原文は箇条書きで1から29まであります。そのうち随意に選んだ5項目を引用させていただきます - tomoki y.]

(1) tomoki y. 2008

2. わたしの尾行していた男が、ある日曜の午後、田舎へ散歩に出かけて、方角が
  まったく分からなくなってしまった。おかげで、そいつに街へ戻る道を教えて
  やる羽目になった。

3. 世界中で、建造物侵入の物盗りほど、稼ぎの悪い仕事はないだろう。それで生計
  を立てている人間がいるとは聞いたためしがない。だが、それを言うなら、どん
  な種類の犯罪であれ、それ一本を商売にしていては、まず自活できない——とき
  どきは合法的な仕事にも汗を流さないことには。もっとも、連中はたいがい女に
  食わせてもらっているのだけれど。

5. 禁酒法違反捜査のGメンとまちがえられたことが三回ある。だが、その疑いを
  晴らすのに手こずったことは一度もない。

8. 偽証罪の濡れぎぬを着せられそうになったことがある。逮捕を免れるために、
  やむなく偽証した。

25. 大都市から田舎へ行くと、カネにからんだ犯罪は確実に減る。反比例して増え
  るのは、セックスが犯行動機となった犯罪だ。

   ダシール・ハメット=著 Tomoki Yamabayashi=訳
   「ある私立探偵の回想録」
   tomokilog - うただひかるまだがすかる, 2008/02/20


(2) 井内/鈴木 1976

2. 私の尾(つ)けていたある男が、日曜の午後、田舎へ散歩に行き、すっかり方角
  を見失った。私は彼に市に戻る道を教えてやる羽目になった。

3. 強盗(たたき)は、世の中でいちばん割のあわない商売だろう。それで生活して
  いる人間など、一度も聞いたことがない。だが、どんな犯罪者も、合い間になに
  かまともなことをしないと、まず飯の食いあげになる。奴らは、しかし、女に食
  わせてもらっている。

5. 私は三回ほど禁酒運動のスパイにまちがえられたことがある。しかし、えん罪を
  すすぐのは、わけなかった。

8. 私はあるとき、あやまって偽証罪で起訴され、逮捕を免れるため偽証しなければ
  ならなかった。

25. 大都会から、遠い田舎に行くと、金に関係した犯罪は次第に減り、かわりに
  セックスに関係した犯罪がふえてくる。
 
   ダシール・ハメット=著 井内雄四郎(いのうち・ゆうしろう)=翻訳分担
   「私立探偵の思い出 *」
   鈴木幸夫(すずき・ゆきお)=訳編『推理小説の詩学』研究社 1976/05 所収
   (「あとがき」によると、訳のよい点は分担者の、至らぬ点は訳編者の責任で
   ある由)

   *『オールド・メンケン・ネイサン・スマート・セット』誌1923年5月号に
    掲載された。訳注によれば、同誌は批評家メンケン、劇評家ネイサン、
    美術批評家ライト(S・S・ヴァン・ダイン)が編集に当たった雑誌。
    Cf. The Smart Set - Wikipedia


■英語原文 The original text in English

[The text consits of twenty-nine numbered paragraphs, out of which I will quote the following five at my discretion - tomoki y.]

2. A man whom I was shadowing went out into the country for a walk one
  Sunday afternoon and lost his bearings completely. I had to direct him
  back to the city.

3. House burglarly is probably the poorest paid trade in the world. I have
  never known anyone to make a living at it. But for that matter few
  crimiinals of any class are self-supporting unless they toil at
  something legitimate between times. Most of them, however, live
  on their women.

5. Three times I have been mistaken for a prohibition agent, but never
  had any trouble clearing myself.

8. I was once falsely accused of perjury and had to perjure myself to
  escape arrest.

25. Going from the larger cities out into the remote, rural communities
  one finds a steadily decreasing percentage of crimes that have to do
  with money and a proportionate increase in the frequency of sex as
  a criminal motive.
 
   The Memoirs of a Private Detective
   Dashiell Hammett's Real Life Cases
   E-text at The Thrilling Detective Web Site, which states as follows:

      This article originally appeared in the March 1923 of
      The Smart Set (...) [and has] been reprinted a few times 
      since, but it's still pretty hard to find, so here it is.
      But please don't tell anyone...

   So don't tell anyone!!  - tomoki y.  ;-)


■外部リンク External links

 [en] English
   * Private investigator - Wikipedia
   * Detective - Wikipedia
   * Hardboiled - Wikipedia

 [ja] 日本語
   * 探偵 - Wikipedia
   * ピンカートン探偵社 - Wikipedia
   * ハードボイルド - Wikipedia
   * ダシール・ハメット - Wikipedia


にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ翻訳ブログ人気ランキング参加中

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Renew the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

■DVD

  

|

« The Da Vinci Code (film) ダ・ヴィンチ・コード(映画) | Main | Willie Built a Guillotine by William E. Engel ウィリアム・E・エンゲル「ウィリーのギロチン」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference The Memoirs of a Private Detective by Dashiell Hammett ダシール・ハメット「ある私立探偵の回想録」「私立探偵の思い出」:

« The Da Vinci Code (film) ダ・ヴィンチ・コード(映画) | Main | Willie Built a Guillotine by William E. Engel ウィリアム・E・エンゲル「ウィリーのギロチン」 »