« 川崎洋 「ウソ」 Uso by Hiroshi Kawasaki | Main | Florence Nightingale (from Eminent Victorians) by Lytton Strachey (1) リットン・ストレイチー 「フローレンス・ナイチンゲール」(『ヴィクトリア朝偉人伝』より) (1) »

Monday, 12 May 2008

Антон Чехов - О любви (O lyubvi) (2) About Love / Concerning Love by Anton Pavlovich Chekhov (2) チェーホフ「恋について」(2)

« 1 About Love 3 »
« 1 恋について 3 »

■表紙画像 Cover photos

Left昭和初期世界名作翻訳全集106 犬を連れた奥さん 外九篇』 ゆまに書房 オンデマンド版 (2007)
Centre結婚、結婚、結婚!—熊・結婚申込・結婚披露宴』 群像社 (2006)
Right リディア・アヴィーロワ作 『チェーホフとの恋』 未知谷 (2005)

↓ Click to enlarge ↓

51iiepipbml 41fzr8kzmsl 516ehc4310l

■日本語訳 Translations into Japanese

(J1) 中村(喜) 2009
恋愛について今まで語られた言葉の中で反論のしようのないものはただ一つ——《そは大いなる神秘なり》[*訳註 新約聖書「エフェソの信徒への手紙」]という言葉だけです。それ以外に恋愛について書かれたり語られたりしたことは、すべて問題提起で、解決はついていません。

   アントン・P・チェーホフ=作 イリーナ・ザトゥロフスカヤ=絵
   中村喜和(なかむら・よしかず)=訳
   『恋について』 チェーホフ・コレクション 未知谷 2009/02/01
   版元による この本の紹介


(J2) 松下 1987, 1993, etc.
これまで恋について言われたことで文句なしに真実なのはただ一つ、『そは大なる不可思議(ふかしぎ)なり』ということだけで、そのほかの恋について言ったり書いたりされたことはみな答えではなくて、いまだにわからないことの問題提起にすぎませんよ。

   アントン・チェーホフ=著 松下裕(まつした・ゆたか)=訳 「恋について」
   2a. 北村薫=編 『謎のギャラリー—愛の部屋』 新潮文庫 2002/03 所収
   2b. チェーホフ全集8』 ちくま文庫 1993/05 所収
   2c.チェーホフ全集9 百姓たち・恋について』 筑摩書房 1987/09 所収
   2a. の底本は 2b.。引用は 2a. に拠りました。


(J3) 原 1978, 1988, etc.
これまで恋について語られた争う余地のない真理はただ一つだけです。つまり、『そは偉大なる神秘なり』というやつだけで、それ以外の、恋について書かれたり語られたりしてきたことはすべて、問題の解決ではなく、結局は未解決のままで残された問題提起にすぎないんですよ。

   チェーホフ=作 原卓也=訳 「恋について」
   3a.集英社ギャラリー [世界の文学]13 ロシア1』 集英社 1991/03 所収
   3b.チェーホフ短篇集』 福武文庫 1988/11 所収
   3c.集英社版 世界文学全集59』 綜合社=編集 集英社=発行
      1978/04 所収
   引用は 3a. に拠りました。


(J4) 木村 1975, 1976
いままでに、恋について言われた争いがたい真理はたったひとつしかありませんよ。《こは偉大なる神秘なり》というのがそれです。これ以外に、人が恋について言ったり書いたりしてきたことは、どれもこれも、問題を解決したのではなくて、たんに提起したにすぎない。だから問題そのものは、いぜんとして未解決のまま残っているわけです。

   チェーホフ=作 木村彰一=訳「恋について」
   4a. 豪華版 世界文学全集22 チェーホフ』 講談社 1976/10 所収
   4b.世界文学全集60 チェーホフ』 講談社 1975/05 所収
   引用は 4a. に拠りました。


(J5) 木村 1971
今までに、恋について言われた争いがたい真理はたったひとつしかありませんよ。《こは偉大なる神秘なり》というのがそれです。これ以外に、ひとが恋について言ったり書いたりしてきたことは、どれもこれも、問題を解決したのではなくて、単に提起したにすぎない。だから問題そのものは、依然として未解決のまま残っているわけです。

   チェーホフ=作 木村彰一=訳 「恋について」
   『筑摩世界文學大系51 チェーホフ』 筑摩書房 1971/11 所収
   [用字の違いを除けば (J4) と同文です - tomoki y.]


(J6) 中村(白) 1964, 1970
今日まで、恋については、ただ一つ争いがたい真理が語られていました、即ち「これは大きな神秘である。」というので、恋について書かれたり語られたりしたこれ以外のことは、いずれもみな解決ではなくて、依然として未解決のままに残された問題の設定にすぎません。

   チェーホフ=作 中村白葉=訳 「恋について」
   6a.決定版 ロシア文学全集15 チェーホフ 可愛い女ほか
      日本ブック・クラブ 1970/09 所収
   6b.ロシア・ソビエト文学全集22 三人姉妹・桜の園ほか
      平凡社 1964/05 所収
   引用は 6b. に拠りました。


(J7) 池田 1960
今まで恋について言われたことで文句なしに真実なのはただ一つ、《こは大いなる神秘なり》という言葉だけで、その他の、恋について書かれたり言われたりしたことはすべて、問題の解決ではなくて、今だに解決のつかない問題の単なる提起にすぎません。

   チェーホフ=作 池田健太郎=訳 「恋について」
   『チェーホフ全集11 小説 (1897-1903) 戯曲1
   中央公論社 1960/03 所収


(J8) 中村(白) 1939
今日まで戀に就いては、たゞ一つ爭ひ難い眞理が語られてゐました、即ち「これは大きな神秘である。」と言ふので、戀に就いて書かれたり語られたりしたこれ以外のことは、何れも皆解決ではなくて、依然として未解決のまゝに殘された問題の組立てに過ぎない。

   チェーホフ=作 中村白葉=譯 「戀に就いて」
   『チェーホフ小説選集7 風刺小説篇 公爵夫人
   金星堂 1939/05(昭和14)所収


■フランス語訳 Translation into French

Il n’a été dit jusqu’à présent sur l’amour qu’une seule vérité indiscutable : à savoir que « ce mystère est grand ». Tout le reste, que l’on ait dit et écrit, n’est pas une solution, mais le simple énoncé de problèmes non encore résolus.

   De l'amour by Anton Pavlovitch Tchekhov
   in L'Homme à l'étui, 1883 – 1902 Paris, Plon, 1929
   Translation by Denis Roche
   E-text at Scribd.com
   Free scanned book at Ebooks Libres et Gratuits (pdf)


■英訳 Translations into English

(E1) Hingley, 2000
So far we've only heard one incontrovertible truth about love: the biblical "this is a great mystery." Everything else written and spoken about love has offered no solution, but has just posed questions which have simply remained unanswered.

   Concerning Love by Anton Pavlovich Chekhov 
   Translated by Ronald Hingley
   in The Russian Master and Other Stories (Oxford World's Classics)
   Oxford University Press, 2000/03
   Scanned book at Google Book Search


(E2) Garnett, 1918
So far only one incontestable truth has been uttered about love: 'This is a great mystery.' Everything else that has been written or said about love is not a conclusion, but only a statement of questions which have remained unanswered.

   About Love
   in The Wife and Other Stories by Anton Chekhov
   Translated by Constance Garnett
   The Chatto & Windus edition of
   The Tales of Chekhov, Volume 5 (1918)

   E-text at:
   * eBooks@Adelaide, The University of Adelaide Library
   * 201 Stories by Anton Chekhov
   * Project Gutenberg
   * Classic Reader


■ロシア語原文 The original text in Russian

До сих пор о любви была сказана только одна неоспоримая правда, а именно, что «тайна сия велика есть», всё же остальное, что писали и говорили о любви, было не решением, а только постановкой вопросов, которые так и оставались неразрешенными.

   А. П. Чехов. О любви
   Concerning Love / About Love (1898)
   by Anton Pavlovich Chekhov
   E-text at ilibrary.ru


■「偉大なる神秘なり」 "This is a great mystery."

   こは偉大なる神秘なり………木村 1971, 1975, etc.
   こは大いなる神秘なり………池田 1960
   これは大きな神秘である。 …中村(白) 1939, 1964, etc.
   そは偉大なる神秘なり………原  1978, 1988, etc.
   そは大いなる神秘なり………中村(喜) 2009
   そは大なる不可思議なり……松下 1987, 1993, etc.
   This is a great mystery.  ……Garnett, 1918
   This is a great mystery.  ……Hingley, 2000

わたしは聖書のことをよく知りません。が、上掲中村喜和訳の訳註にもあるように、これらの文言は、新約聖書の一節に由来するようです。日本の翻訳家諸氏は、それぞれ特定の日本語訳聖書に拠っているのか? それとも、既存の日本語訳にはとらわれずに、自由に訳しているのか? そのへんのところは存じません。どなたかご教示くだされば幸いです。

2種類の英訳については、両方とも、いわゆる欽定英訳聖書の字句とぴったり一致するので、これに拠るのだろうと推測します。まちがっていたら、ご指摘ください。

◎この神秘は偉大です。わたしは、キリストと教会について述べているのです。
   エフェソの信徒への手紙 5章32節 新共同訳

◎この奥義は偉大です.私は,キリストと教会とをさして言っているのです.
   エペソ人への手紙 5章32節 新改訳

◎この奥義は大きい。それは、キリストと教会とをさしている。
   エペソ人への手紙 5章32節 口語訳

◎ This is a great mystery: but I speak concerning Christ and the church.
   Ephesians 5:32
   King James Version


■Bibliography on translations into English

   * Anton Chekhov Biography
    (Andreas Teuber Home Page)


■外部リンク External links

   * Bibliography of Anton Chekhov - Wikipedia (Short stories)
   * Anton Chekhov - Wikipedia (1860-1904)
   * アントン・チェーホフ - Wikipedia


■更新履歴 Change log

2011/04/25 原卓也=訳の書誌情報を補足しました。
2010/03/26 中村喜和=訳 2009/02/01 を追加しました。

 

« 1 About Love 3 »
« 1 恋について 3 »

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ翻訳ブログ人気ランキング参加中

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■DVD

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

  

|

« 川崎洋 「ウソ」 Uso by Hiroshi Kawasaki | Main | Florence Nightingale (from Eminent Victorians) by Lytton Strachey (1) リットン・ストレイチー 「フローレンス・ナイチンゲール」(『ヴィクトリア朝偉人伝』より) (1) »

Comments

Great writing! Maybe you could do a follow up to this topic??? Frank http://gaitedinsurance.info

Posted by: hpo health insurance | Sunday, 12 December 2010 07:08 pm

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Антон Чехов - О любви (O lyubvi) (2) About Love / Concerning Love by Anton Pavlovich Chekhov (2) チェーホフ「恋について」(2):

« 川崎洋 「ウソ」 Uso by Hiroshi Kawasaki | Main | Florence Nightingale (from Eminent Victorians) by Lytton Strachey (1) リットン・ストレイチー 「フローレンス・ナイチンゲール」(『ヴィクトリア朝偉人伝』より) (1) »