« King Lear - Tales from Shakespeare by Charles and Mary Lamb (2) チャールズ・ラム+メアリー・ラム『シェイクスピア物語』リア王 (2) | Main | Wherefore art thou Romeo? - Romeo and Juliet by William Shakespeare (2) 「ああ、ロミオ!」 - シェイクスピア 『ロミオとジュリエット』 (2) »

Tuesday, 26 August 2008

Frankenstein: Or, the Modern Prometheus by Mary Shelley (1) メアリー・シェリー 『フランケンシュタイン』 (1)

« Frankenstein 2 3 4 »
« フランケンシュタイン 2 3 4 »

        目次 Table of Contents

■はじめに——第一の疑問 Introduction: A primary question
  Video   Frankenstein (1910) - Full Movie
 Images  表紙画像 Cover photos
■中国語訳(簡体字) Translations into simplified Chinese
  (Zh1) 范颖 2010
  (Zh2) 尤云峰 2004, 2005
■中國語譯(繁體字) Translation into traditional Chinese
■日本語訳 Translations into Japanese
  (J1) 田内 2015
  (J2) 芹澤 2015
  (J3) 小林 2010
  (J4) 細川 2006
  (J5) 吉田 2004
  (J6) 菅沼 2003
  (J7) 加藤 2001
  (J8) 山中 1997
  (J9) 今村+澤里 1997
  (J10) 吉上 1996
  (J11) 森下 1984
  (J12) 山主 1984
  (J13) 治村 1981
  (J14) 澁澤 1979, 1996
  (J15) 臼田 1979
  (J16) 塩谷 1959
  (J17) 宍戸 1953
  (J18) 山本 1948, 1968, etc.
■日本語訳の類別 Classification of the Japanese translations
■ロシア語訳 Translation into Russian
 Audio 1  ドイツ語版オーディオブック Audiobook in German
■ドイツ語訳 Translation into German
■ポルトガル語訳 Translation into Portuguese
 Audio 2  スペイン語版オーディオブック Audiobook in Spanish
■スペイン語訳 Translation into Spanish
■フランス語訳 Translation into French
 Audio 3  原書朗読: トマス・A・コープランド Audiobook read by Thomas A. Copeland
 Audio 4  原書朗読: ポーラ・ベリンスタイン Audiobook read by Paula Berinstein
■英語原文 The original text in English
■外部リンク External links
■更新履歴 Change log


■はじめに——第一の疑問 Introduction: A primary question

フランケンシュタインが死体を継ぎ合わせて作った、あの怪物は、そもそも、どのぐらいグロテスクだったのか? あるいはグロテスクでなかったのか?

Just how grotesque--or not grotesque--was Frankenstein's monster that was made of various body parts?


 Video 
Frankenstein (1910) - Full Movie

監督: J・サール・ドーリー。メアリー・シェリーの小説を世界最初に映画化した明治43年の作品。 Uploaded to YouTube by HD Public Domain on 20 Aug 2015. Directed by J. Searle Dawley.


 Images 
表紙画像 Cover photos

↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓

zh Zh7300053823 tw Tw_27980000b_2 ja Ja_02535924

de De_3150083575 it It_9788811364405g br Pt_179080_4

es Es_412380h1yfl fr Fr_51acbzz1t1l en En_41ujwelhi1l


■中国語訳(簡体字) Translations into simplified Chinese

(Zh1) 范颖 2010
他的肌肉和血管在黄色的皮肤下一览无遗、他的头发油黑顺滑、他的牙齿像珍珠一样洁白。但这些单独看来十分漂亮的器官,却和其他器官形成了强烈的反差,变得更加骇人。他的水泡眼安在两个几乎是惨白颜色的黑洞中,他的皮肤皱成一团,薄薄的嘴唇像死人般乌青。


(Zh2) 尤云峰 2004, 2005
他的黄皮肤刚好包住肌肉和皮下血管;他的头发乌黑油亮,而且顺滑,他的牙齿也像珍珠一样洁白。但是这些不错的器官和他水泡眼配在一起,反而更加骇人。而且他的眼眶也是差不多像浮肿一般的惨白色。他的面部肌肤萎缩,薄薄的嘴唇又黑又直。

  • 活跳尸(弗兰肯斯坦) 作者: (英)玛丽·雪莱   译者: 尤云峰
  • 引用は c. 読叭に拠りました。

■中國語譯(繁體字) Translation into traditional Chinese

  • 《科學怪人》 作者: 瑪麗・雪莱/著 譯者: 于而彦 台灣商務印書館 2002
  • Available from:

■日本語訳 Translations into Japanese

(J1) 田内 2015
黄色の皮膚にはその下に広がる筋肉や動脈が浮き上がり、つややかな黒髪は流れるかに見え、歯はさながら真珠のごとく美しい白をしています。ですが、眼窩とほぼ変わらぬ薄茶色をした潤む両目や、やつれた顔色や、一文字に結ばれた黒い唇と相まってみると、そんな美貌もいっそうおぞましさを引き立てるばかりではありませんか。

  • メアリー・シェリー=作 田内志文(たうち・しもん)=訳 角川書店=編 『新訳 フランケンシュタイン』 角川文庫 株式会社KADOKAWA 2015-02-25

(J2) 芹澤 2015
その黄味がかった皮膚では、皮膚のしたにある筋肉や動脈の動きをほとんど隠すことができません。確かに、髪は黒くつややかに伸び、歯は真珠のように真っ白ですが、そんな麗(うるわ)しさも、潤(うる)んだ薄茶色の眼をいっそうおぞましく際立(きわだ)たせるばかりです。その眼が嵌(は)め込まれた眼窩(がんか)も同じような薄茶色、顔色もしなびたようにくすみ、真一文字に引き結ばれた唇は血色が悪く、黒みがかっているようにさえ見えます。

  • メアリー・シェリー=作 芹澤恵(せりざわ・めぐみ)=訳 『フランケンシュタイン』 Star Classics 名作新訳コレクション 新潮文庫 2015/01/01

(J3) 小林 2010
黄色い皮膚は、その下にある筋肉や動脈の動きをほとんど隠すことはなく、髪の毛は黒く光って流れるようで、歯は真珠のように真っ白です。しかしこのような輝かんばかりの特徴も、うるんだ目をよけい恐ろしく際だたせるばかり。その目は陰鬱な薄茶色の眼窩とほとんど同じ色ですし、やつれた顔やまっすぐ引かれた黒い唇も、やはりおどろおどろしく見えるだけです。


(J4) 細川 2006
黄ばんだ皮膚は、下の筋肉や動脈の構造を隠しきれなかった。たしかに、髪は黒々と豊かに垂れ、歯は真珠のように白かった。だが、このような贅を尽くした細部が、逆に、灰白色の眼窩とほとんど同色に見える濁った目、皺だらけの顔、真一文字に切れたどす黒い唇と恐ろしい対照をなしているのだった。

  • メアリ・シェリー=著 細川美苗(ほそかわ・みなえ)=抜粋訳 久森和子(ひさもり・かずこ)+中川僚子(なかがわ・ともこ)=編著 『フランケンシュタイン』 シリーズ もっと知りたい名作の世界7 ミネルヴァ書房 2006/12

(J5) 吉田 2004
黄色い肌の下に筋肉や動脈の動きが透けて見える。流れるような黒髪。真珠のように白い歯。涙ぐんだ目、目の色といえばうす茶色の眼窩と見分けがつかないほど。しなびた顔に、黒ずんだ唇が真一文字という容貌だ。


(J6) 菅沼 2003
黄色い皮膚はその下の筋肉や動脈の動きを覆い隠してはいませんでした。ふさふさと垂れ下がっている、漆黒の頭髪、ほとんど真珠のように白い歯。しかし、こうした豊潤さは、はめ込まれた眼窩(がんか)とほとんど同じように灰褐色をした潤んだ目や、しわだらけの顔、一文字の黒いくちびるなどと、一段と恐ろしい対照をなしていました。


(J7) 加藤 2001
美男子に造ってあったはずの顔は不自然にゆがんでしわだらけになり、深いくぼみの中でギョロつく目はどんよりとにごり、黒い色のくちびるが真一文字に走っている。(……)全身をつつむ黄色くくすんだ皮膚の下には、青い血管がくっきりと不気味にうきだしていました。

  • メアリー=シェリー=作 加藤まさし=訳 『フランケンシュタイン』 講談社 青い鳥文庫 2001/01
  • 引用文中のルビは省略しました。

(J8) 山中 1997
あいつの黄ばんだ肌は、すけすけで、筋肉や動脈がまるみえなんです。(……)たしかに髪の毛はくせのない、つやのある黒で、いい感じにたれていました。歯だって真珠のようにそろって白く光っていました。それなのに、目はなぜかしょぼしょぼしていて、まわりはどす黒くくぼんでいて、ほっぺたは、ひからびたような色で、ごつごつしており、くちびるもおなじように黒ずんでいました。


(J9) 今村+澤里 1997
黄色い皮膚は筋肉や動脈の組織をほとんど隠していない。その髪は漆黒に輝き、豊かである。その歯は真珠のように白い。だが、それらの素晴らしいものは、半透明の目、それを縁取るくすんだ白色の眼窩とほとんど同じ色に見える目とのいっそう恐ろしい対比をしか、黄ばんだ顔色と真一文字の黒い唇をしか、生じさせなかった。

  • J=J・ルセルクル=著  今村仁司(いまむら・ひとし)+澤里岳士(さわさと・たけし)=訳 『現代思想で読むフランケンシュタイン』 講談社選書メチエ 1997/05
  • 澤里氏(「訳者あとがき」)によると、この訳書では、下の森下弓子=訳 1984/02 を参照したうえで「当該のテクストに関する原著者の解釈を尊重するという観点から、原則としてルセルクルによる仏語テクストから訳出するという方法を採用した」とのこと。

(J10) 吉上 1996
黄色い皮ふからは、その下にあるきん肉や動脈がすけていました。かみの毛は黒ぐろとして長く、歯は真じゅのように白い。でもそれは、うるんだ目や、しなびた顔の色、一文字の黒いくちびるの気味悪さをいっそう目立たせました。

  • メアリ・シェリー=作 吉上恭太(よしがみ・きょうた)=訳 『フランケンシュタイン』 子どものための世界文学の森32 集英社 1996
  • 引用文中のルビは省略しました。

(J11) 森下 1984
黄色い皮膚は下の筋肉や動脈の作用をほとんど隠さず、髪は黒くつややかにすらりと伸び、歯の白さは真珠のよう。たがそんな贅沢は、いっそうおぞましくきわだたせるばかりでした。はめこまれた薄茶の眼窩とほとんど同じ色に見えるうるんだ目、やつれたような顔の色、一文字の黒い唇を。


(J12) 山主 1984
大きな体、ひからびたようなはだの下には、血管がすけてみえていた。髪は黒く、歯はまっ白だったが、黄いろい目のきみわるさ――。

  • M・シェリー=原作 山主敏子(やまぬし・としこ)=訳・文 『フランケンシュタイン』 世界こわい話ふしぎな話傑作集1 イギリス編 金の星社 1984/01
  • 引用文中のルビは省略しました。

(J13) 治村 1981
あいつの黄色い皮膚は、下部の筋肉や動脈の構造をおよそ隠してはいませんでした。髪の毛は光沢のある黒色で、なだらかに垂れていました。歯は真珠のように真白でした。しかしこれらの華麗さも、ほぼ同色に見える白っぽい灰かっ色の眼窩にはまった眼、萎(しな)びた顔の色、一文字の黒い唇と、いっそう恐ろしい対照をなすだけでした。

  • M・W・シェリー=著 治村輝夫(じむら・てるお)=訳 『フランケンシュタイン』 世界民話童話翻訳シリーズ32 イギリス幻想文学1 東洋文化社 新版1981/10

(J14) 澁澤 1979, 1996
髪の毛は黒くふさふさとしていたし、歯は真珠のように白かった。それだけに、その不気味な黄色い眼と、ミイラのように皺くちゃな顔と、一文字に切れたどす黒い唇が、何とも恐ろしいコントラストをなしていたのである。見るに堪えない醜悪さだった。

  • シェリー夫人=著 澁澤龍彦(しぶさわ・たつひこ)=訳 「フランケンシュタイン」
  • a. は b. を図版等を再編集し文庫化したもの。引用は a. 河出文庫 1996年版に拠りました。

(J15) 臼田 1979
その黄ばんだ皮膚では、下の筋肉や動脈の構造をほとんど隠すこともできませんでした。頭髪はつややかな黒で、すらっと垂れ下がり、その歯は真珠のように白く光っていました。しかしこういう華やかさも、そのしょぼしょぼとした眼とは、なおいっそう恐ろしい対照を見せるだけでした。その眼は、それがはまっている灰白色の眼窩、ひからびたような肌の色、硬直した、黒ずんだ唇と、ほとんど同じ色に見えました。

  • M・W・シェリー=著 臼田昭(うすだ・あきら)=訳 『フランケンシュタイン』 ゴシック叢書6 国書刊行会 1979/01
  • 引用文中のルビは省略しました。

(J16) 塩谷 1959
かみの毛はまっ黒で、ふさふさしていた。歯もしんじゅのように白かった。けれど、それだけに、かえて、ぬれたような目や、しわくちゃな顔や、一文字に切れた、どす黒いくちびるとくらべると、なんともいえない、ぶきみさだった。

  • シェリー夫人=著 塩谷太郎(しおや・たろう)=訳 『フランケンシュタイン』 世界名作全集158 講談社 1959/01
  • 引用文中のルビは省略しました。

(J17) 宍戸 1953
黄いろい皮膚は、下の筋肉や動脈のはたらきを紙一重で蔽つていたし、髪の毛は艶やかに黒くてふさふさしており、歯は真珠色がかつた白であつたが、こういうものがりつぱなだけに、暗褐色を帶びた白の眼窩とほとんど同じように見えるどんよりした眼や、しなびた肌や、一文字に結んだどす黒い唇と、恐ろしい対照をなしていた。

  • マリー・シェリー=著 宍戸儀一(ししど・ぎいち)=訳 『フランケンシュタイン』 サスペンス・ノベル選集4 日本出版協同 1953/08

(J18) 山本 1948, 1968, etc.
黄色い皮膚は下の筋肉と血管の組織をどうにかおおっているだけで、髪毛はつやつやと黒く、ふさふさと生え、歯は真珠色に白かったが、こういうものがりっぱなだけにかえってそのみずみずした目と恐ろしい対照をなし、目はほとんどその灰白色の眼孔と同じ色に見え、顔はしわくちゃで、一文字にきれた唇はどす黒かった。


■日本語訳の類別 Classification of the Japanese translations

上に挙げた日本語訳を、おおまかに分類すると、つぎのとおり。

  • 完訳/全訳または、それに近いもの
    • 田内 2015
    • 芹澤 2015
    • 小林 2010
    • 菅沼 2003
    • 森下 1984
    • 治村 1981
    • 臼田 1979
    • 宍戸 1953
    • 山本 1948, 1968, etc.
  • 一般読者向けの抄訳
    • 澁澤 1979, 1996
  • 児童向けの抄訳/翻案/再話
    • 加藤 2001
    • 山中 1997
    • 吉上 1996
    • 山主 1984
    • 塩谷 1959
  • 解説書/評論書で、上の引用箇所を含むもの
    • 鈴木 2006
    • 細川 2006
    • 吉田 2004
    • 今村+澤里 1997

■ロシア語訳 Translation into Russian

Желтая кожа слишком туго обтягивала его мускулы и жилы; волосы были черные, блестящие и длинные, а зубы белые как жемчуг; но тем страшнее был их контраст с водянистыми глазами, почти неотличимыми по цвету от глазниц, с сухой кожей и узкой прорезью черного рта.


 Audio 1 
ドイツ語版オーディオブック Audiobook in German

Uploaded to YouTube by GreatAudioBooks on 17 Jul 2014


■ドイツ語訳 Translation into German

Die gelbe Haut, die nur notdürftig das Spiel der Muskeln und das Pulsieren der Adern verdeckt. Das wallende Haupthaar von schimmernder Schwärze. Die weißen, gebleichten Zähne, Ergebniss einer Mundhygene, ganz im Kontrast zu den wäßrigen Augen, nahezu von der selben Farbe wie die schmutzigen, weißen Höhlen, in welchen sie gebettet sind. Das runzelige Antlitz und die schwarzen, aller Modelierung entbehrenden Lippen. Wow, was für ein Freak, ist es den schon Fasching.

  • Frankenstein: Oder Der moderne Prometheus. Paperback: Reclam, 1986/01

■ポルトガル語訳 Translation into Portuguese

A sua pele amarela mal cobria os músculos e artérias que sob ela trabalhavam; a sua abundante cabeleira era de um negro lustroso; os seus dentes eram brancos como pérolas; mas estes apanágios apenas formavam um contraste mais hórrido com os seus olhos lacrimosos, que pareciam quase da mesma cor que as órbitas brancas e sombrias em que estavam implantados, a sua compleição ressequida e os seus lábios pretos, que nenhuma expressão arqueava.

  • Frankenstein ou o Moderno Prometeu by Mary Shelley
  • Excerpt at monstros

 Audio 2 
スペイン語版オーディオブック Audiobook in Spanish

Uploaded to YouTube by Proyecto: Universo Audiolibro on 3 Feb 2015


■スペイン語訳 Translation into Spanish

Su piel amarillenta apenas cubría la red de músculos y vasos sanguíneos. Su cabello era largo y sedoso, sus dientes muy blancos, pero todo ello no lograba más que realzar el horror de los ojos vidriosos, cuyo color podría confundirse con el de las pálidas órbitas en las que estaban profundamente hundidos, lo que contrastaba con la arrugada piel del rostro y la rectilínea boca de negruzcos labios.


■フランス語訳 Translation into French

Sa peau jaunâtre, tendue à l'extrême, dissimulait à peine ses muscles et ses artères. Sa longue chevelure était d'un noir brillant et ses dents d'une blancheur de nacre. Mais ces avantages ne formaient qu'un contraste plus monstrueux avec ses yeux stupides dont la couleur semblait presque la même que celle, blême, des orbites. Il avait la peau ridée et les lèvres noires et minces.


 Audio 3 
英語原文のオーディオブック 朗読: トマス・A・コープランド
Audiobook in English read by Thomas A. Copeland

下の引用箇所の朗読は 1:55:57 から始まります。 Uploaded to YouTube by Fab Audio Books on 26 Nov 2013. Audio courtesy of LibriVox. Reading of the excerpt below starts at 1:55:57.


 Audio 4 
英語原文のオーディオブック 朗読: ポーラ・ベリンスタイン
Audiobook in English read by Paula Berinstein

下の引用箇所の朗読は 1:35:32 から始まります。 Uploaded to YouTube by The 16th Cavern on 9 Oct 2012. Audio courtesy of LibriVox. Reading of the excerpt below starts at 1:35:32.


■英語原文 The original text in English

His yellow skin scarcely covered the work of muscles and arteries beneath; his hair was of a lustrous black, and flowing; his teeth of a pearly whiteness; but these luxuriances only formed a more horrid contrast with his watery eyes, that seemed almost of the same colour as the dun white sockets in which they were set, his shrivelled complexion and straight black lips.


■外部リンク External links


■更新履歴 Change log

  • 2016/12/12 リンク先で削除されていたスペイン語版オーディオブックを別の録音で置き換えました。
  • 2015/08/23 田内志文=訳 2015/02/25 を追加しました。
  • 2015/01/01 目次を新設し、芹澤恵=訳 2015/01/01 を追加しました。
  • 2014/12/09 ドイツ語版とスペイン語版のオーディオブックの YouTube 画面を追加しました。
  • 2012/08/02 2種類のオーディオブックへのリンクを追加しました。
  • 2012/07/24 ロシア語訳を追加しました。
  • 2010/12/13 ポルトガル語訳を追加しました。
  • 2010/10/15 范颖による簡体字中国語訳 2010-07-01、小林章夫=訳 2010/10/20、およびスペイン語訳を追加しました。また、ドイツ語訳の訳文を挿入しました。
  • 2010/05/20 Frankenstein (1910) の YouTube 動画を追加しました。
  • 2008/10/18 菅沼慶一=訳 2003/09 を追加しました。
  • 2008/09/13 治村輝夫=訳 1981/10、および宍戸儀一=訳 1953/08を追加しました。
  • 2008/08/28 加藤まさし=訳 2001/01、吉上恭太=訳 1996、および山主敏子=訳・文 1984/01を追加しました。また、「上掲日本語訳の類別」の項を新設しました。

 

« Frankenstein 2 3 4 »
« フランケンシュタイン 2 3 4 »

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ84595840v1308102456

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■DVD

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

  

|

« King Lear - Tales from Shakespeare by Charles and Mary Lamb (2) チャールズ・ラム+メアリー・ラム『シェイクスピア物語』リア王 (2) | Main | Wherefore art thou Romeo? - Romeo and Juliet by William Shakespeare (2) 「ああ、ロミオ!」 - シェイクスピア 『ロミオとジュリエット』 (2) »

Comments

Hi! I know this is kind of off topic but I was wondering if you knew where I could get a captcha plugin for my comment form? I'm using the same blog platform as yours and I'm having problems finding one? Thanks a lot!

Posted by: Tree removal Conroe Tx | Saturday, 07 December 2013 07:48 am

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Frankenstein: Or, the Modern Prometheus by Mary Shelley (1) メアリー・シェリー 『フランケンシュタイン』 (1):

» 昔のふろく [昔のふろく]
昔のふろくってどんなの〜? 画像をコレクション! [Read More]

Tracked on Tuesday, 26 August 2008 04:34 pm

» 森博嗣のオススメ本 [森博嗣のオススメ本]
数が多すぎてどこから読めば良いのか分かりにくい森博嗣のオススメ本 [Read More]

Tracked on Tuesday, 26 August 2008 06:22 pm

« King Lear - Tales from Shakespeare by Charles and Mary Lamb (2) チャールズ・ラム+メアリー・ラム『シェイクスピア物語』リア王 (2) | Main | Wherefore art thou Romeo? - Romeo and Juliet by William Shakespeare (2) 「ああ、ロミオ!」 - シェイクスピア 『ロミオとジュリエット』 (2) »