« Crabbed Age and Youth by Robert Louis Stevenson (1) スティーヴンソン/スティーヴンスン「偏屈な年寄りと若者」「老人と若者」「片意地な老年と靑年」「かたくなな老年と青春」「頑なな老年と靑春」「頑な老人と靑年」(1) | Main | Crabbed Age and Youth by Robert Louis Stevenson (3) スティーヴンソン/スティーヴンスン「偏屈な年寄りと若者」「老人と若者」「片意地な老年と靑年」「かたくなな老年と青春」「頑なな老年と靑春」「頑な老人と靑年」(3) »

Saturday, 25 April 2009

Crabbed Age and Youth by Robert Louis Stevenson (2) スティーヴンソン/スティーヴンスン「偏屈な年寄りと若者」「老人と若者」「片意地な老年と靑年」「かたくなな老年と青春」「頑なな老年と靑春」「頑な老人と靑年」(2)

■「人食い諸島」フィジーとサモア:1933年の映像 Fiji and Samoa 1933

スティーヴンスンの旧宅と墓の映像が3分54秒あたりに映し出される。
Footage of Robert Louis Stevenson's house and grave appear around 3:54.


■Crabbed Age and Youth の日本語訳を収録した本の一覧
  List of books that contain a Japanese translation of Crabbed Age and Youth

  ★=下に訳文の抜粋を掲載したもの。☆=追って掲載する予定のもの。

  ★ 1. tomoki tomokilog - うただひかるまだがすかる 2009.4
  ☆ 2. 酒井 スティーヴンソン作品集 R.L.スティーヴンソン 文泉堂出版 1999.3
     3. 橋本 世界教養選集. 6 / 茅誠司,中野好夫. -- 平凡社, 1975.3
     4. 橋本 世界教養全集. 4. -- 平凡社, 1973
     5. 橋本 若き人々のために / スティーヴンスン[他]. -- 改訂版.
          -- 角川書店, 1968. -- (角川文庫)
     6. 橋本 世界の人生論. 第11. -- 角川書店, 1968
  ★ 7. 橋本 世界教養全集. 4. -- 平凡社, 1963.3
     8. 岩田 若い人々のために 其他 / スティーヴンスン[他].
          -- 岩波書店, 1955 7刷. -- (岩波文庫)
  ★ 9. 吉田 若い人々のために / スチィーヴンソン[他]. -- 池田書店, 1954.9
          -- (人生叢書 ; 第7)
  ★10. 緑川 若い人々のために / スティヴンスン[他]. -- 開文社, 1953.9
          -- (英米文学訳註叢書 ; 第34)
  ★11. 谷島 若き人々のために / スティーヴンスン[他]. -- 春秋社, 1951.12
  ★12. 寺沢 若き人々のために / ロバート・L.スティーヴンソン[他].
          -- 岡倉書房, 1951.4 -- (20世紀ライブラリ ; 第3)
    13. 橋本 若き人々のために / スティーヴンスン[他]. -- 南北書園, 1948
  ★14. 岩田 若い人々のために 他十一篇 / スティーヴンスン[他].
          -- 岩波書店, 1937(昭和12). -- (岩波文庫 ; 1512-1513)
  ★15. 谷島+藤野 若き人々の爲に / ステイーブンスン[他].
          -- 春秋社, 1933(昭和8). -- (春秋文庫 ; 第1部 第58)
    16. 谷島+藤野 若き人々の爲に / スティーヴンスン[他]. -- 再版.
          -- 春秋社, 1927(昭和2)


■日本語訳 Translations into Japanese

(a) tomoki y. 2009
だけれども、死ぬよりは、たとえバカでも生きているほうがマシだ。人生の矛盾や不調和にたいしてまったく不感症で、なんでもかんでもそのまんま、救いがたいバカさかげんで受け入れてしまうよりは、理論の体(てい)を成した悲鳴をあげるほうがマシだ。なかには、全宇宙を錠剤のようにゴクンと飲み込んでしまう人がいる。そんな人が世間を渡る様子は、まるで笑顔を描いた画像がなにかに後ろから押されて進んでいるかのようだ。若い人には、バカなまねをして笑い者になれるだけの頭脳を持っていてほしいものだ。

   スティーヴンソン=著 Tomoki Yamabayashi=部分訳
   「若い人々のために」 偏屈な年寄りと若者
  ★ 1. tomokilog - うただひかるまだがすかる 2009.04.25


(b) 酒井 1999
[訳文は追って挿入するつもりです - tomoki y.]

   スティーヴンソン/スティヴンソン=著 酒井善孝(さかい・よしたか)=訳
   「若い人々のために」 章題未確認
  ☆ 2. スティーヴンソン作品集. 1 / R.L.スティーヴンソン. -- 文泉堂出版, 1999.3


(c) 吉田 1954
それでも、死人よりは馬鹿の方がましなのである。この世の不調和や不合理に全く気がつかず、行き暮れた阿呆同然にすべてをありのままに受けとるよりは、おのが心の絶叫を改革的な理論に託して迸ばしらせる方が遙にすぐれている。ある種の連中は、世界を丸薬のように鵜呑みにし、背後から操られる人形さながら薄ら笑いを浮べて世間を渡り歩く。こんな連中は沢山だ! 後生だから若者は、自ら愚行を演ずるだけの頭の持主であってほしい。

   スチィーヴンソン=著 吉田健一(よしだ・けんいち)=訳
   『若い人々のために』 老人と若者
  ★ 9. 若い人々のために / スチィーヴンソン[他]. -- 池田書店, 1954.9
      -- (人生叢書 ; 第7)


(d) 緑川 1953
しかし、死んでいるよりは愚か者である方がよい。人生の不調和不釣合に全く無感覚で、憐むべき愚鈍さで、総てのものを、来るがまゝに受け入れるのよりも、理論の形で悲鳴を挙げる方がよい。この世の中を、丸薬のように鵜呑みにする人が居る。彼等は、後から推し進められる微笑している人形のように、この世の中を渡って行く。後生だから、笑い物になるだけの頭を持った若者を与えて下さい!

   スティヴンスン=著 緑川傳作(みどりかわ・でんさく)=訳註
   『若い人々のために』 片意地な老年と靑年
  ★10. 若い人々のために / スティヴンスン[他]. -- 開文社, 1953.9
      -- (英米文学訳註叢書 ; 第34)


(e) 谷島 1951
しかし、死んでいるよりは、馬鹿者でいる方がいい。人生の不調和不釣合に全く無感覺であって、人間萬事その來るがままに、只ぼんやりと受け入れるよりは、一つの理論の形で悲鳴をあげる方がよろしい。世間には、この宇宙を、丸藥のように丸呑みにしているものもあって、後から押されて、只譯もなく進んで行く笑顏の人形のように、この世間を渡って行く。自分で自分を愚弄し得るほどの能力ある若い人を與えよ!

   スティーヴンスン=著 谷島彦三郎(やじま・ひこさぶろう)=訳
   『若き人々のために』 かたくなな老人と靑年
  ★11. 若き人々のために / スティーヴンスン[他]. -- 春秋社, 1951.12


(f) 寺沢 1951
だが、死ぬより、馬鹿者になる方がましだ。一つの理論の形をした叫声を立てる方が、世の中の不調和や不合理に全く無感覚で、やつて来るあらゆるものをまるつきりぼんやりと受けいれているよりましである。中には宇宙をまるで丸藥のように飲んでしまう者もある。彼等はにこやかな顏の人形を後からおし出したように、世界中旅を続ける。どうか自分自身を馬鹿にするに十分な頭腦を持つた若者を、私に与えてほしい!

   ロバート・L.スティーヴンソン=著 寺沢芳隆(てらざわ・よしたか)=訳
   『若き人々のために』 ひねくれた老年と靑春
  ★12. 若き人々のために / ロバート・L.スティーヴンソン[他].
      -- 岡倉書房, 1951.4 -- (20世紀ライブラリ ; 第3)


(g) 橋本 1948, 1963, etc.
しかし無感覚な人間になるよりは莫迦者になるほうがましだ。人生の矛盾不調和をまるで感じないで、なんの希望もない愚鈍さをもっていっさいをくるがままに受け取るよりは、理論の形で悲鳴をあげるほうがましである。世の中には世界を丸薬のように呑みこむ人たちがいる。彼らは背後から押してもらって動く、にやにや顔の偶像のように、この世界を旅し続ける。願わくば世間の笑いものになれるほどの能力をもった青年を与えてほしいものである!

   R. L. スティーヴンスン=著 橋本福夫(はしもと・ふくお)=訳
   「若き人々のために」 かたくなな老年と青春
     3. 世界教養選集. 6 / 茅誠司,中野好夫. -- 平凡社, 1975.3
     4. 世界教養全集. 4. -- 平凡社, 1973
     5. 若き人々のために / スティーヴンスン[他]. -- 改訂版.
      -- 角川書店, 1968. -- (角川文庫)
     6. 世界の人生論. 第11. -- 角川書店, 1968
  ★ 7. 世界教養全集. 4. -- 平凡社, 1963.3
    13. 若き人々のために / スティーヴンスン[他]. -- 南北書園, 1948
   引用は7.に拠りました。


(h) 岩田 1937, 1955
しかし死んでゐるよりは馬鹿である方がましだ。人生の不快と矛盾とに全く無感覚で、憐むべき愚鈍さを以てすべてを來るがまゝに受け入れるよりは、一つの理論の形で悲鳴をあげた方がましだ。ある種の人々は世界を丸藥のやうに鵜呑みにする。彼等は、後ろから押されて動く、笑顔をした人形のやうに、世界の中を動いてゐる。願はくば、自らを馬鹿者とするだけの頭腦を有する若者を與へよ!

   スティーヴンスン=著 岩田良吉(いわた・りょうきち)=訳
   「若い人々のために」 頑なな老年と靑春
     8. 若い人々のために 其他 / スティーヴンスン[他]. -- 岩波書店, 1955 7刷.
      -- (岩波文庫)
  ★14. 若い人々のために 他十一篇 / スティーヴンスン[他].
      -- 岩波書店, 1937(昭和12). -- (岩波文庫 ; 1512-1513)
   引用は14.に拠りました。


(i) 谷島+藤野 1927, 1933
併し息の根のとまつて居るよりは、生きて居る馬鹿者の方が結構である。又人生の不調和不釣合に全然無感覺であつて、人間萬事その來るが儘に只ぼんやりと之を受け入れるよりは、 理窟となつた大聲を出す方が結構である。世間には、この宇宙を丸藥の樣に丸呑みにして居るものもあつて、後から押されて只譯もなく進んで行く笑顔の人形の樣に、この世を渡つて行く。私の願は、自分で自分を愚弄し得る程の能力ある若者を要求する。

   スティーブンスン=著
   谷島彦三郎(やじま・ひこさぶろう)+藤野滋(ふじの・しげる)=譯
   『若き人々の爲に』 頑(かたくな)な老人と靑年
  ★15. 若き人々の爲に / ステイーブンスン[他]. -- 春秋社, 1933(昭和8).
      -- (春秋文庫 ; 第1部 第58)
    16. 若き人々の爲に / スティーヴンスン[他]. -- 再版. -- 春秋社, 1927(昭和2)
   引用は15.に拠りました。


■英語原文 The original text in English

But it is better to be a fool than to be dead. It is better to emit a scream in the shape of a theory than to be entirely insensible to the jars and incongruities of life and take everything as it comes in a forlorn stupidity. Some people swallow the universe like a pill; they travel on through the world, like smiling images pushed from behind. For God's sake give me the young man who has brains enough to make a fool of himself!

   Crabbed Age and Youth
   by Robert Louis Stevenson


■英語原文の電子テキスト E-text

  E-text at:
   * Classic Literature Library
   * Project Gutenberg
   * World Wide School
   * eBooks@Adelaide
   * Wikisource

  E-text with hypertext meanings and commentaries at:
   * Selfknowledge.com

  Excerpts at:
   * Wikiquote


■邦題の異同 Variations of the title translated into Japanese

   「かたくなな老人と靑年」  ……谷島 1951
   「かたくなな老年と青春」  ……橋本 1948, 1963, 1968, 1973, 1975
   「ひねくれた老年と靑春」  ……寺沢 1951
   「頑なな老年と靑春」…………岩田 1937, 1955
   「頑な老人と靑年」……………谷島+藤野 1927, 1933
   「偏屈な年寄りと若者」 ………tomoki y. 2009
   「片意地な老年と靑年」………緑川 1953
   「老人と若者」…………………吉田 1954
       未確認…………………酒井 1963, 1999


■外部リンク External links

 [en] English
   * Robert Louis Stevenson - Wikipedia (1850-1894)
   * The Robert Louis Stevenson Web Site by Richard Dury
   * Robert Louis Stevenson -  National Library of Scotland

 [ja] 日本語
   * ロバート・ルイス・スティーヴンソン - Wikipedia (1850-1894)
   * ロバート・ルイス・スティーヴンスン - 翻訳作品集成
   * ロバート・ルイス・スティーヴンソン - 翻訳アンソロジー/雑誌リスト


■更新履歴 Change log

2009/06/07 谷島彦三郎=訳 1951.12 を追加しました。
2009/05/17 寺沢芳隆=訳 1951.4 を追加しました。


にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ翻訳ブログ人気ランキング参加中

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザの画面を更新すると入れ替わります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese



  

|

« Crabbed Age and Youth by Robert Louis Stevenson (1) スティーヴンソン/スティーヴンスン「偏屈な年寄りと若者」「老人と若者」「片意地な老年と靑年」「かたくなな老年と青春」「頑なな老年と靑春」「頑な老人と靑年」(1) | Main | Crabbed Age and Youth by Robert Louis Stevenson (3) スティーヴンソン/スティーヴンスン「偏屈な年寄りと若者」「老人と若者」「片意地な老年と靑年」「かたくなな老年と青春」「頑なな老年と靑春」「頑な老人と靑年」(3) »

Comments

後先ごちゃまぜ飛ばし訳(笑

無感覚よりは愚かな方がまだよい。無感覚な者は、この世の不条理にも無感覚で、現実を丸呑みして薄ら笑いを浮かべこの世を渡っていく死者だ。愚か者は自ら定石を考え、世の不条理に悲鳴を上げる。神よ、願わくば若者たちに愚か者になりうるだけの頭脳を与えたまえ!

Posted by: 伊藤 龍樹 | Thursday, 30 April 2009 04:43 pm

伊藤 龍樹さん

すみません、コメントを頂いていたのに気がつきませんでした。

「無感覚な者は……死者だ」とつなげたところは、大胆な解釈ですね。「自ら定石を考え」というのが、原文のどこに対応しているのかは、わかりませんでした。もっとも、「後先ごちゃまぜ飛ばし訳」とご自分で断わっておられるのだから、訊くだけ野暮なのかもしれませんが。

Posted by: tomoki y. | Sunday, 17 May 2009 02:19 pm

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Crabbed Age and Youth by Robert Louis Stevenson (2) スティーヴンソン/スティーヴンスン「偏屈な年寄りと若者」「老人と若者」「片意地な老年と靑年」「かたくなな老年と青春」「頑なな老年と靑春」「頑な老人と靑年」(2):

« Crabbed Age and Youth by Robert Louis Stevenson (1) スティーヴンソン/スティーヴンスン「偏屈な年寄りと若者」「老人と若者」「片意地な老年と靑年」「かたくなな老年と青春」「頑なな老年と靑春」「頑な老人と靑年」(1) | Main | Crabbed Age and Youth by Robert Louis Stevenson (3) スティーヴンソン/スティーヴンスン「偏屈な年寄りと若者」「老人と若者」「片意地な老年と靑年」「かたくなな老年と青春」「頑なな老年と靑春」「頑な老人と靑年」(3) »