« Ito Hirobumi's "Rising Sun"(Hinomaru) speech 伊藤博文の「日の丸演説」 | Main | U.S. Secretary of State Byrnes' Reply to Japanese Surrender Offer ポツダム宣言受諾に関わる「バーンズ回答」 »

Sunday, 03 May 2009

George Clooney - Interviews 『インタヴューズ』 ジョージ・クルーニー

■本とカレンダー Books and a Calendar

Left モーリッツ・フォン・ウースラー 『インタヴューズ』 三修社 (2006)
Centre 100 Fragen an. by Moritz von Uslar. Kiepenheuer & Witsch Gmbh (2004) ドイツ語版原書
Right George Clooney 2010 Calendar. RS (2009-07-01) 2010年版カレンダー

↓ Click to enlarge ↓

Moritz_von_uslar_interviews  Moritz_von_uslar_100_fragen_an  George_clooney_2010_calendar_2

■はじめに Introduction

アメリカの映画スター/二枚目俳優ジョージ・クルーニーへの100の質問。あたえられた時間は15分。つまり9秒に1問のスピードで答えてもらわなければいけない。聞き手はドイツのジャーナリスト兼作家モーリッツ・フォン・ウースラー。

インタビューは2003年3月8日、映画の宣伝のためクルーニーが訪れていたベルリンで行なわれた。記事は、ほかの有名人へのインタビューとあわせてシリーズで「南ドイツ新聞マガジン(=SZマガジン)」に掲載され、2004年に本となって出版された。

日本語版は田丸理砂氏による監訳で2006年に三修社から出版された。ドイツ語版原書とくらべると、収録されている有名人の顔ぶれに、すこし入れ替えがある。ジョージ・クルーニーぶんの訳者は浜口可奈子氏。


■インタビュー The Interview

本文中の疑問を感じる箇所に * 印を付けた。下にコメントを述べる。- tomoki y.

SZ-Magazin: 1 Lee oder or Levi's? リー、それともリーヴァイス?
Clooney ジョージ・クルーニー: Levi's リーヴァイス。

2. Bud oder or Miller? バドワイザー、それともミラービール?
Clooney: Miller ミラー。

3. Katzen oder Hunde? Cats or dogs? 猫、それとも犬?
Clooney: Hunde. Dogs 犬。

4. Männer oder Frauen? Men or Women? 男性、それとも女性?
Clooney: Frauen. Women 女性。

5. Wie alt is Ihr ältestes Jeans-Hemd? How old is your oldest jean jacket? あなたの持っているいちばん古いデニムシャツは何年ものですか?(*1)
Clooney: 15 Jahre. Aus Kentucky. 15years old from Kentucky 15年。ケンタッキーで買った。

6. Die beste Boutique für Cowboy-Kleidung im Westen? The best place to buy cowboy clothes in the West? 西アメリカで一番のカウボーイブティックは?(*2)
Clooney: Die beste Boutique für Cowboy-Kleidung...nein. Ich passe. The best place for cowboy clothes, no- pass. 一番のカウボーイブティック…わからないよ。パス。

7. Kann ein Mann etwas auf der Schulter durch die Gegend tragen, das so sexy ist wie ein Sattel? Can a man wear something around his shoulders that looks as sexy as a saddle? [What a stupid question!!!] 男性が肩にしょって何かを運ぶとして、鞍と同じくらいセクシーなのは?
Clooney: Ja, ein Pferd. Yes, a horse. うん。馬かな。

Gelächter. Clooney lacht auch. Die gelegenheit, Atem zu holen. Bis hierher sind etwa 15 Sekunden vergangen. Der schreck darüber, dass es klappt, dass man mit diesem Supermann exakt den Kram besprechen kann, den man für richtig hält. Toll. Seine Weiber-Wüsten-Whisky-Stimme. Brrr.....Echt: Mann, er schaut vergnügt, zu Späßen aufgelegt, auch verwundert darüber, dass es nicht sofort weitergeht. Zeit!

Lots of laughter, Clooney laughs too. The situation is that 15 seconds have passed since that last questions- hold your breath! The worry is for it to work he has to be a superman for it to run exactly as planned. Good, that sexy voice... worrrr. Really- he looks amused, cheeky and is worndering why there is a standstill- Time!!! [again hard to translate]

爆笑。クルーニーも笑う。ここまでで約15秒。このスーパーマンと、彼のイメージにぴったりなことを話せたのは驚きだ。すばらしい。女を参らすウィスキー声。ぶるっとする。本当に、彼は、冗談を言いたそうな楽しげな様子で、話がすぐには続かないのを不思議そうに見ている。

8. Echt wahr, das jedes Abendessen bei Ihnen immer mit 3 Vorspeisen und einem großen Topf Spaghetti Bolognese beginnt? Is it true that you have 3 entrees and a big bowl of spaghetti to start your meal? ディナーでは三つの前菜と、鍋ひとつ分の大きなミートソース・スパゲッティから食べ始めるというのは本当ですか?(*3)
Clooney: Wenn ich in Italien bin, ja. When I'm in Italy, yes. イタリアにいるときは、そうだよ。

9. Schämen Sie sich, dass Sie nicht rauchen? Are you ashamed that you no longer smoke? タバコを吸わないことを、かっこ悪いと思う?
Clooney: Bisschen, immer bis zum nächsten Morgen. A bit, especially the next morning. 少しだけ。いつも次の日の朝までだけど。(*4)

10. Ihr Lieblingsjahrzehnt des letzten Jahrhunderts? Your favourite time in the last 100 years? ここ100年のうち、あなたがいちばん好きな10年は?
Clooney: In den 60ern gab es die meisten Veränderungen. The 60s had the most changes. 60年代には特にいろいろな変化があった。(*5)

[この調子であと90問つづくが省略 - tomoki y.]


■疑問点 Questions

*1
英訳は jean jacket、日本語訳デニムシャツ。両者は別物ではないだろうか? どちらかの訳がまちがっていると思われる。Jeans-Hemd を独英辞書で引くと denim shirt と出る。自信はないが、日本語訳のほうが正しいような予感がする。

*2
西アメリカ という日本語訳は、まずい。「西部」「米国西部」「アメリカ西部」「合衆国西部」などと訳すべきだろう。要するに西部劇の西部である。

*3
英訳の entrees は、正しくは starters だと思われる。

*4
英訳の especially the next morning は、正しくは always until the next morning もしくは always until the morning after だと思われる。

*5
英訳の Your favourite time は、より正確には Your favourite decade だと思われる。


■インタビュー記事の出典 Sources of the interview

 [de] Deutsch
   * 100 Fragen an. by Moritz von Uslar. Kiepenheuer & Witsch Gmbh (2004)
   * George-Clooney.de (PDF)

 [en] English
   * George-Clooney.de (PDF)

 [ja] 日本語
   モーリッツ・フォン・ウースラー=著 田丸理砂(たまる・りさ)=監訳
   青木亮子+粂田文+宗宮朋子+浜口可奈子+渡辺幸子=訳
   『インタヴューズ』 三修社 2006-08-20


■ジョージ・クルーニーの国連安保理でのスピーチ
 George Clooney - United Nations Security Council Address on Darfur
 delivered 14 September 2006, New York City

クルーニーがノーベル平和賞受賞者の作家・活動家エリ・ヴィーゼルとともに国連安全保障理事会で行なったスピーチ。アフリカ・スーダン西部のダルフール地方でつづく大量虐殺をやめさせるために、国連が強力な関与をすることを求めた。(2006-09-14 ニューヨーク)


■『ダルフール・ナウ』予告編 Darfur Now trailer

Darfur Now, a 2007 documentary film examining the genocide in Darfur, Sudan. Darfur Now official site. More info at IMDb and Wikipedia

『ダルフール・ナウ』は2007年公開のドキュメンタリー映画。クルーニーも出演している。国内では2008年、アムネスティ・インターナショナル日本によって大阪で上映されたが、今のところ一般公開はされていない。個人で Amazon.co.uk からDVDを入手してご覧になった方のレビュー記事が ここ にある。輸入版 DVD なら Amazon.co.jp から購入可能。ただし、リージョン1(米国・カナダ)。音声は英語・アラビア語。字幕は英語/スペイン語/フランス語の切替えのみ。


■社会活動家としてのクルーニー Clooney in politics and advocacy

Left 映画『ダルフール・ナウ』のポスター。Poster of Darfur Now.

Right 2008年2月1日ニューヨークで国連平和大使に就任するクルーニー。左は就任式に立ち会った彼の両親。右は国連副事務総長アシャ=ローズ・ミギロ氏。
George Clooney is officially appointed a United Nations Messenger of Peace in New York, 2008-02-01. To the left of Clooney are his parents. To the right of Clooney is Deputy Scretary-General Dr. Asha-Rose Migiro. More info at UN Photo Stories and BBC News. Photo by Getty Images. Image reproduced from Zimbio.

↓ Click to enlarge ↓

Darfur_now_poster Clooney_un_messenger_of_peace

■外部リンク External links

 [de] Deutsch
   * 100 Fragen / Uslar, Moritz v. - Ciao! Die Shopping Community
   * Das Beste aus "100 Fragen an ..." - Suite101.de
   * Wackelwackel und Hallo - Wortgestöber.de

 [en] English
   * George Clooney - People.com
   * George Clooney - IMDb

 [ja] 日本語
   * ジョージ・クルーニーのプロフィール
     - ハリウッドセレブ★プロフィール集
   * ジョージ・クルーニー - Wikipedia (1961-  )


■更新履歴 Change log


にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ翻訳ブログ人気ランキング参加中

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■DVD

■CD

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

  

|

« Ito Hirobumi's "Rising Sun"(Hinomaru) speech 伊藤博文の「日の丸演説」 | Main | U.S. Secretary of State Byrnes' Reply to Japanese Surrender Offer ポツダム宣言受諾に関わる「バーンズ回答」 »

Comments

100の質問とは、ジョージ・クルーニー、大変でしたでしょうね。

僭越ながら、疑問点の*3と*5は私も同感です。
*4については、always until the morning after はまったく思いつきませんでしたbearing

アメリカでは、ハリウッドスターを含む著名で財力があり影響力もある人物が、社会貢献や慈善活動をするのは当然のことと聞いたことがあり、オードリー・ヘップバーン(古)や、アンジェリーナ・ジョリーなどは知っていましたが、ジョージ・クルーニ―もこのような活動を行っているのですね。渋いハンサムなだけではないのですね。

Posted by: y_flores_o | Monday, 04 May 2009 at 12:31 AM

追記

ジョージ・クルーニ―って、もっと歳かと思っていました。'61生まれということは…。

Posted by: y_flores_o | Monday, 04 May 2009 at 12:34 AM

y_flores_oさん

コメントありがとうございます。ああいう大スターなら、矢継ぎ早の変てこな質問にも慣れているかもしれませんね。英訳をした人は、あまり達人ではないか、もしくはちょっとそそっかしい人だったか?

ジョージ・クルーニーはお父さんがジャーナリストで、本人も若い頃から政治的・社会的関心が高かったらしいです。この前の大統領選挙ではオバマ氏を支持していました。せっかく勝ち得た名声と富ですから、良い方向に最大限発揮してもらいたいものです。

髪の毛がグレーだからちょっと老けて見えますが、まだ40代後半ですね。ああいう渋い老け方は、だれにでも簡単にマネできるものではない……。

Posted by: tomoki y. | Monday, 04 May 2009 at 12:55 AM

たびたび、失礼します。

ジョージ・クルーニーが、オバマ氏応援だったこと、ご紹介いただいたBBCnewsの記事で初めて知りましたdespair

ところで、質問させていただきたいのですが、tomokiさんは、英語圏に在住されたご経験がおありですので、流暢な会話がお出来になると思うのですが、相手の声の高低、なまりで、何を言っているかわからないことはありますか?
私は、ジョージ・クルーニーより低い声、シングリッシュなどなまりの強い英語は、とても苦手です。これを克服するために、何かご助言がありましたら、お願いします。
誰もが、トニー・ブレアのように喋ってくれないものかと思ってしまいます。

Posted by: y_flores_o | Monday, 04 May 2009 at 01:45 AM

y_flores_oさん

コメントとご質問、ありがとうございます。

私は聴解はあまり得意でなく、英語圏に暮らしたわりには聴き取りが下手なほうです。聴くより読むほうが得意。音には鈍く活字派なのです。声の質やなまりのせいで分からないことは日常茶飯です。

たとえば、BBCのアナウンサーの言うことはだいたい分かるのですが、イギリスのサッカー選手の話すことは、半分しか分からなかったり(恥)。

そんなわけで、とても助言など差し上げられる立場にありません(苦笑)。うーむ、たくさん聴いて慣れる以外になにか名案はありましょうか?

Posted by: tomoki y. | Monday, 04 May 2009 at 02:36 PM

ご回答をありがとうございます。

たしかに、ベッカムの英語は頭の音がよくわかりせん。
(ベッカムって、いまどこのクラブにいるのでしょうね)

やはり、たくさん聴いて慣れるのがいちばんの克服法なのですね。心がけます。

Posted by: y_flores_o | Monday, 04 May 2009 at 07:11 PM

おいannoyバカみてぇに人の訳の間違いを指摘して税に入ってんじゃねぇよpunch

Posted by: 島袋 | Thursday, 09 July 2009 at 01:08 AM

島袋さま

ようこそ。はじめまして。コメントありがとうございました。ご指摘の点につきまして、つぎのとおりご返事申しあげます:

(1)「バカみてぇに」
わたくしの記述が「バカみてぇ」であるというのは誤りです。正しくは「バカそのもの」であります。

(2)「人の訳の間違いを指摘して」
上にご覧のとおり、わたくしは5つの「疑問点」に触れました。このうちわたくしが「間違い」と「ほぼ断定」したのは1点すなわち2.だけです。のこりの4点すなわち1. 3. 4. 5.は間違いの「可能性の示唆」にとどまるのであって、間違いの「指摘そのもの」ではございません。

(3)「税に入ってんじゃねぇよ」
「税」は正しくは「悦」のおつもりだったと解釈させていただいたうえでお答えします。

わたくしの記述のどの部分がどのような理由によって、島袋さまにそのような(=悦に入っているという)印象を与えてしまったのかは存じません。

わたくしはへなちょこの翻訳屋でありまして、その力量が頼りないことは日々、自覚しております。上の記事を書いたときにも、得意になって書いたつもりは毛頭ございません。ただただ、日本語訳と英訳を整合的に理解するために、必要だと思われる解釈ないし訳語の修正の可能性を、自分の限られた語学力を用いて考えた結果、示唆したまでです。

もしわたくしの示唆が誤りだとおっしゃるならば、どうぞ具体的にご指摘ください。もし本当に「悦に入って」いると、お思いになったとしたら、それは失礼ながら島袋さまの誤解であります。

以上3点についてご返事申しあげました。なにかご不明な点がございましたら、またコメントをお願いいたします。今後ともどうぞよろしくお願い申しあげます。

Posted by: tomoki y. | Thursday, 09 July 2009 at 02:13 AM

Excellent beat ! I wish to apprentice while you amend your website, how could i subscribe for a blog site? The account helped me a acceptable deal. I had been tiny bit acquainted of this your broadcast provided bright clear idea

Posted by: pony | Wednesday, 07 August 2013 at 06:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58807/44808904

Listed below are links to weblogs that reference George Clooney - Interviews 『インタヴューズ』 ジョージ・クルーニー:

« Ito Hirobumi's "Rising Sun"(Hinomaru) speech 伊藤博文の「日の丸演説」 | Main | U.S. Secretary of State Byrnes' Reply to Japanese Surrender Offer ポツダム宣言受諾に関わる「バーンズ回答」 »