« Jefferson Davis quoted by Justice Pal ジェファーソン・デイヴィスからの引用:『パール反対意見書』『パール判決書』『パル判決書』 | Main | Unbeaten Tracks in Japan by Isabella L. Bird (4) イザベラ・バード/イサベラ・バード 『日本奥地紀行』『イザベラ・バードの日本紀行』 (4) »

Sunday, 12 July 2009

Unbeaten Tracks in Japan by Isabella L. Bird (3) イザベラ・バード/イサベラ・バード 『日本奥地紀行』『イザベラ・バードの日本紀行』 (3)

« 1 2 Unbeaten Tracks in Japan 4 »
« 1 2 日本奥地紀行 4 »

           目次 Table of Contents

   ■はじめに Introduction
     Video   米沢盆地 「東洋のアルカディア」
          The Plain of Yonezawa "An Asiatic Arcadia"
   ■日本語訳 Translations into Japanese
     (J1) 金坂 2012
     (J2) 時岡 2008
     (J3) 渡辺 1998, 2005
     (J4) 高梨 1973, 2000, etc.
   ■英語原文 The original text in English
    Images  2種類の原書 Differences between the two editions
   ■3種類の邦訳、2タイトルの補訳
     Three translations and two supplementary translations into Japanese
   ■英語原書の書誌情報 Bibliography on the original text in English
    Map 1   山形県 地域区分図 Map of Regions in Yamagata Prefecture
    Map 2   置賜地方の自治体 Municipalities of the Okitama Region
    Map 3   米沢盆地付近の地図 Map of area around the Yonezawa Basin
   ■イザベラ・バードの記念碑 - 山形県内
     Monuments commemorating Isabella Bird's visit to Yamagata
   ■イザベラ・バード - 東北地方関連リンク
     Isabella Bird in the Tohoku Region - Related links
   ■その他の外部リンク Other external links
   ■更新履歴 Change log


■はじめに Introduction

幕末から明治期のイギリス人女性旅行家・紀行作家イザベラ・バード (1831-1904) は、1878年(明治11年)東北地方を旅して米沢盆地の辺りをたいそう気に入り、その著書『日本奥地紀行』のなかで絶賛した。


  Video  
イザベラ・バードゆかりの山形県・米沢盆地
―― 「東洋のアルカディア」あるいは「アジアの桃源郷」
The Plain of Yonezawa, dubbed by Isabella Bird as "An Asiatic Arcadia"

イザベラ・バードが米沢盆地を訪れたのは、暑い夏の日だった。なので、彼女が賞賛しているのは、たぶん雪景色ではないと思う。以上、念のため。 Uploaded to YouTube by yakkie7 on 15 Feb 2009.


■日本語訳 Translations into Japanese

(J1) 金坂 2012
第二十三報 繁栄する地方
[七月一五日 (月曜日)] 上山(カミノヤマ)にて

とても暑いもののよく晴れた夏の日だった。雪をかぶる会津の峰々も、太陽の光にきらきら輝いているので、涼しげな感じはほとんどしなかった。南には繁栄する米沢の町、北には来訪者の多い温泉場である赤湯を擁する米沢平野[盆地]は、まさしくエデンの園である。「鋤(すき)の代わりに鉛筆で耕したかのよう」であり、米、綿、玉蜀黍(とうもろこし)、煙草、麻、藍(あい)、大豆、茄子(なす)、胡桃(くるみ)、西瓜(すいか)、胡瓜(きゅうり)、柿、杏(あんず)、石榴(ざくろ)が豊かに育っている。晴れやかにして豊饒(ほうじょう)なる大地であり、アジアのアルカディアである。繁栄し、自立している。


(J2) 時岡 2008
第二三信
上山(かみのやま)にて

[略]好天の夏の日でしたが、とても暑く、会津の雪を冠した連峰も陽光を受けてぎらぎらと輝き、あまり涼しくは見えませんでした。米沢の平野は南に繁栄する米沢の町があり、北には湯治客の多い温泉の町、赤湯があって、申し分のないエデンの園で、「鋤(すき)ではなく画筆で耕されて」おり、米、綿、とうもろこし、たばこ、麻、藍、大豆、茄子、くるみ、瓜、きゅうり、柿、あんず、ざくろをふんだんに産します。微笑みかけているような実り豊かな地です。繁栄し、自立した東洋のアルカディアです。


(J3) 渡辺 1998, 2005
米沢平野は南に繁栄する米沢の町、北には人で賑わう赤湯温泉をひかえて、まったくのエデンの園である。〝鋤のかわりに鉛筆でかきならされた〟ようで、米、綿、トウモロコシ、煙草、麻、藍、豆類、茄子、くるみ、瓜、胡瓜、柿、杏、柘榴が豊富に栽培されている。繁栄し自信に満ち、田畑のすべてがそれを耕作する人びとに属する稔り多きほほえみの地、アジアのアルカディアなのだ。

  • 渡辺京二氏による上掲引用部分のみの部分訳。引用は a. 平凡社ライブラリー版に拠りました。
    • 渡辺京二(わたなべ・きょうじ)=著 『逝きし世の面影』 平凡社ライブラリー 平凡社 2005-09-09
    • 渡辺京二=著 『逝きし世の面影』 日本近代素描1 葦書房 1998-09

(J4) 高梨 1973, 2000, etc.
第十八信
上ノ山にて

[略]たいそう暑かったが、快い夏の日であった。会津の雪の連峰も、日光に輝いていると、冷くは見えなかった。米沢平野は、南に繁栄する米沢の町があり、北には湯治客の多い温泉場の赤湯があり、まったくエデンの園である。「鋤で耕したというより鉛筆で描いたように」美しい。米、綿、とうもろこし、煙草、麻、藍、大豆、茄子(なす)、くるみ、水瓜、きゅうり、柿、杏、ざくろを豊富に栽培している。実り豊かに微笑する大地であり、アジアのアルカデヤ(桃源郷)である。

  • 引用は下の c. 東洋文庫版に拠りました。なお、a. と c. では著者のファーストネームを濁らないで「イサベラ」と表記してあります。
    • イサベラ・バード=著 高梨健吉(たかなし・けんきち)=訳 『日本奥地紀行』 オンデマンド ワイド版東洋文庫 平凡社 2006-11
    • イザベラ・バード=著 高梨健吉=訳 『日本奥地紀行』 平凡社ライブラリー 平凡社 2000-02
    • イサベラ・バード=著 高梨健吉=訳 『日本奥地紀行』 東洋文庫 平凡社 1973-01
  • 原書: Unbeaten Tracks in Japan by Isabella L. Bird. Abridged popular edition, 1885

■英語原文 The original text in English

LETTER XVIII
KAMINOYAMA.

[Omission] It was a lovely summer day, though very hot, and the snowy peaks of Aidzu scarcely looked cool as they glittered in the sunlight.  The plain of Yonezawa, with the prosperous town of Yonezawa in the south, and the frequented watering-place of Akayu in the north, is a perfect garden of Eden, "tilled with a pencil instead of a plough," growing in rich profusion rice, cotton, maize, tobacco, hemp, indigo, beans, egg-plants, walnuts, melons, cucumbers, persimmons, apricots, pomegranates; a smiling and plenteous land, an Asiatic Arcadia, prosperous and independent ( , , , )

   Unbeaten Tracks in Japan by Isabella L. Bird
   Popular Edition, 1885


 Images 
2種類の原書 Differences between the two editions

↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓
a. 1881_2_vols_john_murray_unbeatentra b. 1905_popular_john_murray_cu31924023
  • 原書2巻本の扉—1881年 ジョン・マレー社版 Image source: Open Library
  • 原書普及版の扉—1905年 ジョン・マレー社版 Image source: Open Library

バード著 Unbeaten Tracks in Japan 原書の初版は1880年に2巻本として出版された。その後1885年に1巻本の Popular Edition 「普及版」が出た。つまり短縮版ないし簡略本である。上の2つの画像はどちらも後年の版ではあるが a. が2巻本、b. が普及版の例である。拡大するとそれぞれ "In Two Volumes" "Popular Edition" の字が読み取れる。


■3種類の邦訳、2タイトルの補訳
 Three translations and two supplementary translations

高梨訳 (1973ほか) は上に述べた1885年「普及版」の邦訳であり、時岡訳 (2008) と金坂訳 (2012〜2013) は1880年初版2巻本からの翻訳である。時岡訳は原書どおり2分冊になっており、金坂訳は原書2分冊をそれぞれ二分割して全4巻に分けてある。

上の訳文で、金坂訳の「第23報」、時岡訳の「第23信」に対し、高梨訳が「第18信」と本文記事の通し番号が食い違っているのは、こうした底本の違いによる。

金坂訳は、高梨訳が収録していなかった部分(2巻本と普及版の差異の部分)や、時岡訳がいっけん完訳のようでじつは省いていた部分を精査して訳出し、原著どおり解説や付録や地図や索引も完備した文字どおりの「完訳」を意図している(詳細は平凡社ブログを参照)。

なお、高梨訳で未収録だった箇所のうち、「主要部分」は楠家重敏(くすや・しげとし)ほか訳 『バード 日本紀行』 (2002)、「細部」は高畑美代子(たかはた・みよこ)訳 『イザベラ・バード「日本の未踏路」完全補遺』 (2008) のタイトルで、それぞれ出版されていた。ただし、「完全補遺」が看板倒れないし誇張であったことは、金坂訳によって指摘されている。


■英語原書の書誌情報 Bibliography on the original text in English


 Map 1                        Map 2 
山形県 地域区分図               置賜(おきたま)地方の自治体
Map of Regions in Yamagata Prefecture  Municipalities of the Okitama Region
171x310pxsvg       236x310pxyamagata_okitamablock
 ■橙:村山地方                1. 米沢市   2. 南陽市   3. 長井市
 ■青:最上地方                4. 高畠町   5. 川西町   6. 小国町
 ■緑:置賜地方                7. 白鷹町   8. 飯豊町
 ■紫:庄内地方


  Map 3  
米沢盆地付近の地図 Map of area around the Yonezawa Basin

クリックやドラッグの操作でズームやナビゲートができます。ズームインして上山・米沢・赤湯などの位置をご確認ください。 Click & Drag to navigate.
View Larger Map


■イザベラ・バードの記念碑 - 山形県内
 Monuments commemorating Isabella Bird's visit to Yamagata

高梨訳『日本奥地紀行』の「解説」にも記されているが、山形県内には次のような記念碑が建てられている。なお、置賜文化フォーラムのサイトによると、高梨氏は山形県置賜(おきたま/おいたま)地方の小松町(今の川西町小松)の生まれだそうである。

  • イザベラ・バード記念碑(金山町)
  • イサベラ・バード記念碑と塔(川西町)
    • 1985年(昭和60)9月、山形県川西町(小松)ではイサベラ・バード記念碑と塔を建立した。記念塔の写真は 置賜文化フォーラム ページの下寄りにある。

■イザベラ・バード - 東北地方関連リンク
  Isabella Bird in the Tohoku Region - Related links


■その他の外部リンク Other external links


■更新履歴 Change log

  • 2013-09-20 金坂清則=訳注 2012-07-10 を追加し、書誌情報について加筆修正しました。また、関連リンクについて、リンク切れのものを削除し、新たにいくつか追加するなどして整理しました。さらに、3種類の地図を追加しました。
  • 2010-08-28 渡辺京二=部分訳の書誌情報に誤りがあったので訂正しました。
  • 2010-06-14 渡辺京二=部分訳 2005-09-09 を追加しました。
  • 2009-07-15 「イザベラ・バードの記念碑」の項を新設しました。また、外部リンクに「イザベラ・バード - 高畠を歩き、えがいた人々」を追加しました。

« 1 2 Unbeaten Tracks in Japan 4 »
« 1 2 日本奥地紀行 4 »

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ84595840v1308102456

Flag Counter

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

  

|

« Jefferson Davis quoted by Justice Pal ジェファーソン・デイヴィスからの引用:『パール反対意見書』『パール判決書』『パル判決書』 | Main | Unbeaten Tracks in Japan by Isabella L. Bird (4) イザベラ・バード/イサベラ・バード 『日本奥地紀行』『イザベラ・バードの日本紀行』 (4) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58807/45427469

Listed below are links to weblogs that reference Unbeaten Tracks in Japan by Isabella L. Bird (3) イザベラ・バード/イサベラ・バード 『日本奥地紀行』『イザベラ・バードの日本紀行』 (3):

« Jefferson Davis quoted by Justice Pal ジェファーソン・デイヴィスからの引用:『パール反対意見書』『パール判決書』『パル判決書』 | Main | Unbeaten Tracks in Japan by Isabella L. Bird (4) イザベラ・バード/イサベラ・バード 『日本奥地紀行』『イザベラ・バードの日本紀行』 (4) »