« The 40th Anniversary of The Very Hungry Caterpillar by Eric Carle エリック・カール 『はらぺこあおむし』 出版40周年 | Main | The Three Robbers by Tomi Ungerer トミー・アンゲラー / トミ・ウンゲラー / トミー・ウンゲラー 『すてきな三にんぐみ』 »

Wednesday, 05 August 2009

Christel by Johann Wolfgang von Goethe ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ 「クリステル」

        目次 Table of Contents

 Video 1  Johann Wolfgang von Goethe - Speedpainting by Martin Missfeldt
 Images   本の表紙 Book covers
■日本語訳 Translations into Japanese
  (1) 大山 1967, 1975, etc.
  (2) 加納 1966, 1967
  (3) 山口 1958, 1967, etc.
  (4) 星野 1951, 1954, etc.
  (5) 手塚 1949, 1951, etc.
  (6) 高橋 1948, 1949, etc.
  (7) 片山 1936
  (8) 松山 1925, 1926, etc.
  (9) 三浦 1925
  (10) 生田 1919
■ロシア語訳 Translation into Russian
■英訳 Translation into English
 Video 2  Christel sung by Raphael Grosch
■ドイツ語原文 The original text in German
■日本語訳の書誌情報 Bibliography on Japanese translations
  (1) 大山 1967, 1975, etc.
  (2) 加納 1966, 1967
  (3) 山口 1958, 1967, etc.
  (4) 星野 1951, 1954, etc.
  (5) 手塚 1949, 1951, etc.
  (6) 高橋 1948, 1949, etc.
  (7) 片山 1936
  (8) 松山 1925, 1926, etc.
  (9) 三浦 1925
  (10) 生田 1919
■外部リンク External links
■更新履歴 Change log


 Video 1 
Johann Wolfgang von Goethe - Speedpainting by Martin Missfeldt

Speed-Painting.  Photoshop, 1 hour 30 min.  Martin Missfeldt


 Images 
本の表紙 Book covers

↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓

a. Ushio_shuppansha_goethe_zenshu1 b. Goethe_kakugenshu c. Goethe_erotic_poems


■日本語訳 Translations into Japanese

(1) 大山 1967, 1975, etc.
ぼくは気がめいってしまって
しばしばく憂鬱におそわれる。
しかし、クリステルの傍(そば)にいると、
たちまちそんな気持がふっとんでしまう。
ぼくの目はただあちらへ、こちらへ、
たえずかの女の姿を追うばかり。
かいもくぼくにはわからないのだ。なぜ、いつ、どこで、
かの女がこんなにも好きになったのか。
[以下略]

   ゲーテ=作 大山定一=訳
   「クリステル」 詩と小曲


(2) 加納 1966, 1967
[訳文は追って挿入するつもりです - tomoki y.]
   ゲーテ=著 加納健=訳


(3) 山口 1958, 1967, etc.
何かというと重く鈍く気が鬱して
恐ろしく沈鬱になってしまう!
でもクリステルの傍にさえいれば
すっかり気持が立ちなおる
何処(どこ)に眼をやってもちらつくあの娘(こ)の姿
いったいどんな事情から いつ 何処で
どうしてこんなにあの娘(こ)が好きになったやら
いっこうにぼくにはわからない
[以下略]

   ゲーテ=作 山口四郎=訳 「クリステル」 小曲集


(4) 星野 1951, 1954, etc.
[訳文は追って挿入するつもりです - tomoki y.]
   ゲーテ=著 星野慎一=訳


(5) 手塚 1949, 1951, etc.
ともすれば なぜかは知らず
気がふさぐ。
クリステルといっしょにおれば
からりと晴れる。
いつもちらつくその姿、
いったい、どうして どこで
いつから なぜ
こんなに好きになったのか。
[以下略]

   ゲーテ=作 手塚富雄=訳 「クリステル」


(6) 高橋 1948, 1949, etc.
そこはかとなくうらぶれて暗く
重い氣もちになることがよくあるが、
わたしのクリステルのそばにいると、
なにもかもまたよくなる。
どこにいてもあの人の姿が見える。
どうして、どこで、いつ、
なぜ、あの人がわたしの氣に入ったのか、
わたしには皆目わからない。
[以下略]

   ゲーテ=作 高橋健二=訳 「クリステル」


(7) 片山 1936
莫然とした愁ごころ、
沈欝な氣分にたびたび襲はれるが、
慕はしいクリステルといつしよに居れば
何もかも良くなるのだ
どこに居てもあの姿が見えて來る。
どうして、どこで、いつクリステルが
好きになつたのか自分にも判らない。
[以下略]

   ゲーテ=著 片山敏彦=譯 「クリステル」 小曲


(8) 松山 1925, 1926, etc.
私の氣持は何うかするとふさぎ込み、
私の元氣は全くなくなつてしまふ、
しかしクリステルの愛に接すると、
また私は健かな氣分になつてくる、
何處に行つても彼女の姿がちらつく、
そしてほんとにこんな廣い世間で、
何處で何時まあ何うしてあの女を、
私は慕ふやうになつたらう。
[以下略]

   ゲーテ=著 松山敏=訳


(9) 三浦 1925
時々寂しい陰欝な心と
重い血をさへもつことがある
それでもクリステルの側に行くと
すべては再び恢復する
ここで見、かしこで見、しかも
なぜ、いつ、どこでまたどうして
彼女が私の氣に入つたか
それが少しもわからない
[以下略]

   ゲーテ=著 三浦吉兵衞=譯 「クリステル」


(10) 生田 1919
どうかすると暗い沈んだ氣持になつて
わたしはすつかり滅入りこんでしまふ
けれどかあいいクリステルのところへ行くと
またすつかりいい氣持になつて來る
何處へ行つてもあの人の姿がはなれない
さうしてなぜまたこんなに廣い世の中で
どんなに、何處で、何時あの人が
わたしの氣に入つたのかわからない
[以下略]

   ゲエテ=著 生田春月=譯 「クリステル」


■ロシア語訳 Translation into Russian

Порой уныло я брожу,
Измученный тоской,
А вот на Кристель погляжу —
Все снимет как рукой.
И отчего, я не пойму.
Сильней день ото дня,
За что, зачем и почему
Она влечет меня?

[Omission]

   Кристель
   Иоганн Вольфганг фон Гете
   E-text at lingvisto.org


■英訳 Translation into English

My senses ofttimes are oppress'd,
Oft stagnant is my blood;
But when by Christel's sight I'm blest,
I feel my strength renew'd.
I see her here, I see her there,
And really cannot tell
The manner how, the when, the where,
The why I love her well.
[Omission]

   Christel
   The Poems of Goethe
   Translated in the original metres
   Translated by Edgar Alfred Bowring, 1826-1911
   E-text at:
   * The Literature Network
   * Project Gutenberg
   * Internet Archive


 Video 2 
Christel sung by Raphael Grosch

Uploaded to YouTube by Raphael Grosch on 4 Jul 2011. Ein Song aus dem Repertoire der Band KRANZER. Musik und Komposition: Raphael Grosch. Gesang: Raphael Grosch. Text: Johann Wolfgang von Goethe


■ドイツ語原文 The original text in German

Hab oft einen dampfen, düstern Sinn,
Ein gar so schweres Blut!
Wenn ich bei meiner Christel bin,
Ist alles wieder gut.
Ich seh sie dort, ich seh sie hier
Und weiß nicht auf der Welt,
Und wie und wo und wann sie mir,
Warum sie mir gefällt.
[Omission]

   Christel
   by Johann Wolfgang von Goethe
   Entstanden 1773/74, Erstdruck 1776.
   E-text at:
   * Deutsche Gedichte, eine Anthologie
   * Poems Quotes and Poets
   * textlog.de
   * Zeno.org


■日本語訳の書誌情報 Bibliography on Japanese translations

(1) 大山 1967, 1975, etc.
   ゲーテ=作 大山定一(おおやま・ていいち)=訳
   「クリステル」 詩と小曲
   a.ゲーテ詩集―世界詩人選1』 小沢クラシックス「世界の詩」
     小沢書店 1996-05
   b.ゲーテ詩集』 新潮社 1975
 c.世界詩人全集1 ゲーテ詩集』 新潮社 1967-10-20
     収録作品一覧は ここ
   引用は c. に拠りました。なお、大山定一訳ゲーテ全詩篇 という、
   日独併記の便利でありがたい書誌情報ページがあります。


(2) 加納 1966, 1967
   ゲーテ=著 加納健=訳
  a.ゲーテ詩集』 金園社 世界名詩選 1967
   b.ゲーテ詩集』 金園社 世界名詩選 1966
   引用は a. に拠るつもりです。


(3) 山口 1958, 1967, etc.
   ゲーテ=作 山口四郎(やまぐち・しろう)=訳 「クリステル」 小曲集
   a.口誦 ゲーテ詩集』 中央大学出版部 2004-07
   b.ゲーテ全集1』 潮出版社 新装普及版 2003-09
  c.ゲーテ全集1』 潮出版社 1979-06-25
   d.ゲーテ詩集』 三修社 1967
   e.ゲーテ詩集』 三修社 ドイツ語文庫 1958
   引用は c. に拠りました。


(4) 星野 1951, 1954, etc.
   ゲーテ=著 星野慎一(ほしの・しんいち)=訳
  a.ゲーテ詩集』 潮出版社 潮文庫 1973
   b.ゲーテ詩集』 三笠書房 1971
   c.ゲーテ詩集』 三笠書房 世界の名詩集1 1967
   d.ゲーテ詩集』 河出書房 河出文庫 1954
   e.ゲーテ詩集』 河出書房 市民文庫 1951
   引用は a. に拠るつもりです。


(5) 手塚 1949, 1951, etc.
   ゲーテ=作 手塚富雄(てづか・とみお)=訳 「クリステル」
  a. 筑摩世界文学大系24 ゲーテ1』 筑摩書房 1972-01-27
   b. ゲーテ詩集』 角川文庫 改版 1966
   c.世界名詩集大成6 ドイツ篇1』 平凡社 1960-02-10
   d.世界文学大系19 ゲーテ1』 筑摩書房 1960
   e.ゲーテ詩集』 角川文庫 1951-04-20
   f. ゲーテ詩集』 筑摩書房 1949
   引用は a. に拠りました。


(6) 高橋 1948, 1949, etc.
   ゲーテ=作 高橋健二(たかはし・けんじ)=訳 「クリステル」
  a. ゲーテ 愛の詩集』 人文書院 改訂版 1973
   b.ゲーテ詩集』 弥生書房 世界の詩 1964
   c.ファウスト 若きヴェルテルの惱み 他
     河出書房 世界文学全集(第一期)2 1954-04-20
   d.ゲーテ 愛の詩集』 人文書院 1953-06-20
   e.ゲーテ詩集』 新潮社 世界名詩選集 1953
   f.ゲーテ詩集』 新潮社 新潮文庫 1951
   g.ゲーテ恋愛詩集』 郁文堂書店 5版 1949
   h.ゲーテ詩集』  新潮社 14版 1948
   引用は a. に拠りました。


(7) 片山 1936
   ゲーテ=著 片山敏彦(かたやま・としひこ)=譯 「クリステル」 小曲
   『改造社版 ゲーテ全集1』 改造社 1936-02-19(昭和11)


(8) 松山 1925, 1926, etc.
   ゲーテ=著 松山敏(まつやま・さとし)=訳
   a.ゲーテ詩集』 人生社 世界詩人文庫 1951
  b. 『ゲーテ詩集』 文英堂書店 改訂 1926-10-05(大正15)
     国立国会図書館デジタル化資料
   c.ゲーテ詩集』 文英堂書店 世界名詩選5 1925(大正14)
   引用は b. に拠りました。込・姿の旧字は新字で置き換えました。


(9) 三浦 1925
   ゲーテ=著 三浦吉兵衞(みうら・きちべえ)=譯 「クリステル」
   『ゲーテ全集1 詩集』 大村書店 1925-08-20(大正14)


(10) 生田 1919
   ウォルフガング・ゲエテ=著 生田春月=譯 「クリステル」 小曲
   『ゲエテ詩集』 新潮社 1919-05-23(大正8)
   E-text at 物語倶楽部


■外部リンク External links


■更新履歴 Change log

  • 2013-09-12 目次を新設し、Raphael Grosch による歌の YouTube 画面を追加し、松山敏=譯 1926-10-05 の訳文を挿入しました。
  • 2010-06-16 生田春月=譯 1919-05-23 を追加しました。

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ翻訳ブログ人気ランキング参加中

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages
(1) Goethe + gedichte

(2) Goethe + poems

(3) Goethe + poemas

■和書 Books in Japanese

■DVD

■CD

  

|

« The 40th Anniversary of The Very Hungry Caterpillar by Eric Carle エリック・カール 『はらぺこあおむし』 出版40周年 | Main | The Three Robbers by Tomi Ungerer トミー・アンゲラー / トミ・ウンゲラー / トミー・ウンゲラー 『すてきな三にんぐみ』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Christel by Johann Wolfgang von Goethe ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ 「クリステル」:

» etc セットアップ [ニュースの林]
GPSレーダーや携帯電話、iPod、mp3プレーヤー等を取り付ける!【PSP・携帯電話・ナビ・ipod etcに最適な車載マウント★】フレキシブルマウント オクトパスWX-22商品価格:980円レビュー平均:3.79【ボクシング世界戦結果】ブラッドリーvs.キャンベルetc. ちょっとだけ ...BOZZEのNo Tattoo, No Life!の記事、【ボクシング世界戦結果】ブラッドリーvs.キャンベルetc. ちょっとだけ動画あり。です。(続きを読む) デンソーが高値更新、ETC割引の波及効果... [Read More]

Tracked on Wednesday, 05 August 2009 08:54 am

« The 40th Anniversary of The Very Hungry Caterpillar by Eric Carle エリック・カール 『はらぺこあおむし』 出版40周年 | Main | The Three Robbers by Tomi Ungerer トミー・アンゲラー / トミ・ウンゲラー / トミー・ウンゲラー 『すてきな三にんぐみ』 »