« October 2009 | Main | December 2009 »

November 2009

Sunday, 29 November 2009

筒井頼子+林明子 『はじめてのおつかい』 Miki's First Errand by Yoriko Tsutsui & Akiko Hayashi

■はじめに Introduction

『はじめてのおつかい』は筒井頼子 作、林明子 絵による絵本。たいへん人気のあるロングセラー絵本で、下にご覧のとおり、いくつかの外国語にも翻訳されている。


 Video 1 
韓国語版 『はじめてのおつかい』 読み聞かせ
Miki's First Errand: Slideshow in Korean

Uploaded to YouTube by abura7979 on 6 Oct 2015


 Video 2 
日本語版 『はじめてのおつかい』 読み聞かせ
Miki's First Errand: Slideshow in Japanese

Uploaded to YouTube by Tsubaki on 25 Jun 2015


 Gallery 1 
表紙画像 Cover photos

↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓

en En_mikis_first_errand_2 th Th__mikis_first_errand_2

vi Chien_cong_dau_tien_c_a_be_mi zh 1_2

zh Zh_hajimete_no_otsukai_2 ko Ko_hajimete_no_otsukai_large

ja Ja_hajimete_no_otsukai_3


 Gallery 2 
ページ見本 Sample page

  • 英語版 English edition
↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓

En_mikis_first_errand_sample_page
Image source: Mackids


  • 韓国語版 Korean edition
↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓

Ko_hajimete_no_otsukai_sample_page
Image source: Aladdin


  • 中国語版(簡体字) Simplified Chinese edition
↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓

Zh_simp_mikis_first_errand
Image source: 童年桐话


  • 中國語版(繁體字) Traditional Chinese edition
↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓

Zh_hajimete_no_otsukai_detail
Image source: docin.com (豆丁网)


■英訳 Translation into English

"Miki, could you run to the store to buy me something?" asked Mother.
"All by myself?" asked Miki.
Miki had never gone to the store alone before and she was a bit worried.
"We've run out of milk and I'm too busy to go. Do you think you could go?" asked Mother.
"I can do it, Mommy. I'm five now, you know," said Miki.

  • Miki's First Errand Author: Yoriko Tsutsui  Illustrator: Akiko Hayashi. Translators: Peter Howlett & Richard McNamara. RIC Publishing, 2003-11-26

■中国語訳(簡体字) Translation into simplified Chinese

有一天,妈妈说:
“美依,你能一个人上街去买东西吗?
“一个人?”
美伊跳了起来。
长这么大,她还从来没有一个人上过街呢。
“宝宝的牛奶喝光了,可妈妈又忙不过来。你能一个人去买牛奶吗?”
“能!我都已经五岁了。”


■中國語譯(繁體字) Translation into traditional Chinese

有一天、媽媽忽然問小惠:
「小惠、你會不會一個人上街去買東西哬?」
「一個人哪?」
小惠高興的跳起來。
她從來没有自己一個人上過街妮。
媽媽説:「弟弟喝的牛奶没有了、媽媽又忙、你幫媽媽去買牛奶、好不好?」
「好哇!」
小惠大聲的説:
「我會、我會、我已經五歳了!」


■日本語原文 The original text in Japanese

 あるひ、ままが いいました。
「みいちゃん、ひとりで おつかい できるかしら」
「ひとりで!」
 みいちゃんは、とびあがりました。いままで、ひとりで でかけたことなんか、いちども なかったのです。
「あかちゃんの ぎゅうにゅうが ほしいんだけど、まま ちょっと いそがしいの。ひとりで かってこられる?」
「うん! みいちゃん、もう いつつだもん」


■細部を楽しむ——「こどものとも劇場」版について
 The fun of looking at the details: On the 'Kodomo no Tomo Gekijo' edition

  • 機会があれば、下の大型絵本をご覧になることをお勧めする。たて36cm×よこ50cmの大画面で、たとえば次のさまざまな細部を確かめながら楽しむことができる。
    • みいちゃんの「おとうさん」の名前
    • かごから逃げ出した小鳥
    • 行方不明の猫の居場所
    • 近所でギターを弾く人、絵を描く人、ピアノを弾く人
    • 猫の飼い主の名前と電話番号
    • 「はやしあきこ」せんせいの「えのきょうしつ」
    • 「筒井商店」
    • 「筒井商店」に2台ある公衆電話の色
    • 「筒井商店」の近所で「もえないごみ」を出す曜日
    • 「筒井商店」で売っている「うすかわまんじゅう」の値段
    • 「筒井商店」で売っている「キャラメルコーン」にそっくりなお菓子
       
  • 大型絵本についての詳細
    • 書名 : 大型絵本 はじめてのおつかい シリーズ名 : こどものとも劇場
    • 著者名 : 筒井 頼子/さく 林明子/え
    • 出版社 : 福音館書店 出版年 : 1999-03-01
    • ページ数等 : 31p 商品の寸法 : 50.6 x 36.2 x 3.2 cm
    • ISBN : 4-8340-1592-0
    • 出版社による この本の紹介

■瑣末な比較 Some trivial comparisons

  1. 女の子の名前 The girl's name
     
    • 上の引用箇所で女の子は、英語版では "Miki"(ミキ)、簡体字中国語版では「美依」、繁體字中國語版では「小惠」、日本語原書では「みいちゃん」と呼ばれている。
       
    • 繁體字中国語の「小惠」は、シァオホイ、シャオホイ、あるいはシャオフイに近い発音。「小」は年少者やかわいい子の呼び名に親しみを込めて付ける接頭辞。日本語なら、接尾辞「ちゃん」を付けて、さしずめ「ホイちゃん」。もしくは「惠」(=恵の旧字)を日本語読みするなら「めぐみちゃん」「めぐちゃん」といった感じ。
       
  2. あかちゃんへの言及の有無 Mention (or no mention) of the baby
     
    • 上の引用箇所で、英語版は「あかちゃん」について、性別はおろか、その存在についてさえ、ひとことも触れていない。ただ「ミルクがなくなった」と言っているだけで、なぜなくなったのかの説明もない。ミルクをだれが飲み尽くしたのか? 補充されるミルクをだれが飲むのか? は読者が自分で推測することになる。
       
    • といっても、答えは一目瞭然だ。なぜならば、上には掲載していない左側ページの挿絵を見ると、泣いているあかちゃんや、ほ乳瓶が描かれているから。確かめたいかたは冒頭の繁體字中國語版スライドショーのページをめくってご覧になってください。
       
    • いっぽう繁體字中國語版では「おとうと(弟弟、ディーディ)の飲む牛乳がなくなった」と言っている。なので、そこにあかちゃんがいることがわかるし、だれが牛乳を飲むのかも明らかだ。さらに、そのあかちゃんの性別までも言及されている。
       
    • さて、日本語の原書では、ただ「あかちゃん」とだけ書いてある。簡体字中国語版では「宝宝」だが、これもあかちゃんの意味。この「あかちゃん」が「みいちゃん」にとって、弟なのか妹なのかは、ページに描かれたあかちゃんの泣き顔だけからは判別しがたい。
       
  3. あかちゃんの性別、ふたたび「みいちゃん」の中国名など
    The baby's sex and, again, Miki's Chinese name, etc.
     
    • では、繁體字中國語版が「おとうと」と訳したのは、なぜか? たぶん訳者なりに「そのほうがわかりやすい」とか「中国語の語り口としては、より自然だ」とか思って、原文にない情報を追加し、広義の「意訳」をしたのだろう。もっとも、本当の答えは訳者に訊かなければわからないが。
       
    • ところで、わたしがロンドンで働いていたとき、同僚にシャオスイというニックネームの中国人女性がいた。いっぽうシャオホイ「小惠」が中国で、どのぐらいよくある女の子の呼び名かは知らない。中国語訳者は、みいちゃんの本名としては「惠子」とか「惠美」とか、もう1字あとに続く2字の名前を想定しているのかもしれない。いずれにしろ、みいちゃんの英語名 "Miki" と中国語名「小惠」もしくは、その本名とは、一致しそうにない。だが、そこまで詮索するのは、わたしのようなヒマ人だけだろう。
       
    • 似た例はめずらしくない。たとえば、日本では「うさこちゃん」や「ミッフィー」、英語圏でも Miffy の名で親しまれているキャラクターが、作者ディック・ブルーナ氏の本国オランダでは、Nijntje (ネインチェ、あるいはナインチェ)と呼ばれているように。
       
    • ハングルはわたしには読めない。以上のコメントに追加して、どなたか韓国語版についてご教示くださるとありがたい。

■外部リンク External links


■更新履歴 Change log

  • 2016-11-23 ベトナム語版の表紙画像と書誌情報を追加しました。
  • 2014-07-17 タイ語版の表紙画像と書誌情報を追加しました。
  • 2013-10-08 簡体字中国語版の訳文、ページ見本、および書誌情報を追加しました。
  • 2009-12-09 「細部を楽しむ——「こどものとも劇場」版についてと題する項を新設しました。

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ84595840v1308102456

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

■DVD

  

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Tuesday, 24 November 2009

林明子 『おつきさまこんばんは』 Good Evening, Dear Moon by Akiko Hayashi

■はじめに Introduction

先日このブログでマーガレット・ワイズ・ブラウンの『おやすみなさい、おつきさま』をとりあげたところ、読者のかたから紹介していただいたのが、この絵本。ふだん小さい子どもに接する機会のあまりない私は知らなかったのですが、子どもたちはお月さまが大好きなのだそうです。

お話はものすごくシンプルだし、おしまいもあっけない。こんなもののどこがおもしろいのか? そういぶかしむ人は、子ども心を忘れてしまった人なのでしょう。林明子さんというかたは、すてきな絵本作家なのだと遅まきながら知りました。


 Gallery 1 
表紙画像 Cover photos

↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓

en En_good_evening_dear_moon vi Hayashi_akiko_chao_mat_trang

zh 9787532476336 ko Ko_moon_9788970940564_2

ja 4834006875_2

  • [en] 英語
  • [vi] ベトナム語
  • [zh] 中国語
    • 月亮,晩上好
    • 作者: 林明子 訳者: 小林小熊
    • 少年儿童出版社 2008-09
    • ISBN-13 : 9787532476336
    • More info at Joyo 卓越 (Amazon.cn)
  • [ko] 韓国語
    • 달님 안녕 (おつきさまこんばんは―韓国語版)
    • 作者: 林明子 (Hayashi Akiko) 訳者:
    • 出版社:  2001-04-02
    • ISBN-13 : 9788970940564
    • More info at Aladdin
  • [ja] 日本語

■英訳 Translations into English

(E1) tomoki y. 2009
It's night.
Look, the sky is very dark.
Hey,
Above the roof emerges a light.
Miss Moon!
Good evening, Miss Moon.
O, no, Mr Cloud,
Don't bother.
Miss Moon will cry.
Move away, Mr Cloud.
You are hiding Miss Moon's face.
[Omission]

  • Good Evening, Miss Moon by Akiko Hayashi. Excerpt translated by Tomoki Yamabayashi. tomokilog - うただひかるまだがすかる 2009-11-24
  • 下の Ms Perry の英訳を、あえて参照せずにつくった拙訳。自分にとって母語でない言語へ訳すのは、やはり無理があります。

(E2) Perry, 2004
It's nighttime.
Look, the sky is really, really dark.
Now look above the roof.
There is a light.
It's the moon!
Good evening, dear Moon!
No, no, Cloud, please don't come near.
Moon will start to cry!
Please move, Cloud,
I can't see Moon's face.
[Omission]


■日本語原文 The original text in Japanese

よるに なったよ
ほら おそらが くらい くらい
おや
やねのうえが あかるくなった
おつきさまだ
おつきさま こんばんは
だめ だめ くもさん
こないで こないで
おつきさまが ないちゃう
くもさん どいて
おつきさまの おかおが みえない
[以下略]


 Gallery 2 
ページ見本 Sample page

  • 英語版のページ見本 Sample page from the English edition

En_goodeveningmoon_sample_pages


  • 日本語原書のページ見本 Sample page from the Japanese edition

Ja_good_evening_sampel_pages_2


■外部リンク External links


■更新履歴 Change log

  • 2016-11-23 ベトナム語版の表紙画像と書誌情報を追加しました。

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ84595840v1308102456

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

■DVD

  

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Saturday, 21 November 2009

The Spider's Rope by W.R.E. Clarke さくまゆみこ 「クモのつな」

■はじめに Introduction

西アフリカ・シエラレオネの昔話。日照りで動物たちはみんな、お腹が空いてやせほそっているのに、クモだけは元気でした。ふしぎに思ったノウサギがクモに訊くと、クモは食べ物のありかを案内してくれました。ところが、ほかの動物には内緒のはずだったのに……。

先日この愉快なお話のことを教えてくださったYさん、ありがとうございました。


■表紙画像 Cover photo

↓ Click to enlarge ↓

ja Ja_kumo_no_tsuna_2 en En_tales_from_west_africa_oxford en En_the_adventures_of_spider

[ja] こどものとも 通巻632号 2008年11月号 「クモのつな―西アフリカ・シエラレオネの昔話」
著者: さくまゆみこ=訳 斎藤隆夫(さいとう・たかお)=絵
出版社: 福音館書店
発売日: 2008-11-01
ISBN-10 :

[en] Tales from West Africa (Oxford Myths and Legends)
著者: Martin Bennett 
出版社: Oxford Univ Pr Childrens Books
発売日: 2001-08-30
ISBN-10 : 0192750763

[en] The Adventures of Spider: West African Folktales
著者: Joyce Cooper Arkhurst 
出版社: Little, Brown Books for Young Readers
発売日: 1992-11-02
ISBN-10 : 0316051071


■日本語訳 Translation into Japanese

(1) tomoki y. 2009
 ひでりのときのこと、ノウサギが クモに ききました。 「どうして きみだけ そんなに まるまるとして げんきなの?」 クモは いいました。 「よるに なったら おいで。たべものが ある ばしょを あんないして あげるから」
 そのよる、クモは ノウサギを はたけに つれていって、きの したに たつと、ふしを つけて いいました。
 「おかあさん! ぼくだよ! ロープを おろして」
 ながい ロープが いっぽん、おりてきて クモと ノウサギは りょうほうとも それに つかまりました。クモが ふしを つけて いいました。
 「おかあさん! ロープを ひっぱりあげて」
 クモと ノウサギが きの うえの たかいところまで ひっぱりあげられると、そこには(……) [以下略]

   W・R・E・クラーク=著 Tomoki Yamabayashi=部分訳
   『クモの ロープ』 シエラレオネのむかしばなし
   tomokilog - うただひかるまだがすかる 2009-11-21
   下のさくまゆみこ氏の訳を、あえて参照せずにつくった拙訳。
   ご笑覧ください。


(2) さくま 2008
 [前略] でも、クモだけは げんきで ぴんぴんしていました。あるひのこと、ともだちの ノウサギが クモに たずねました。「どうして きみだけ、そんなに まるまると ふとってるの? どこで たべものを みつけてるの?」
 クモは こたえました。「しーっ、こえが おおきいぞ。くらくなったら、また ここに おいで。たべものが あるところへ つれてってあげよう。だけど、これは ひみつだよ。だれにも いっちゃ いけないよ」
 そのよる、ノウサギが やってくると、クモは ちかくに ある こだちに つれていきました。そして、1ぽんの きのしたに たつと、こう うたいました。
    おかあさーん、おかあさーん!
    やってきたのは ぼくですよ。
    つなを おろしてくださいな。
 すると、きのうえから するすると つなが おりてきました。クモは ノウサギに いいました。「さあ、これに しっかり つかまるんだ」 ノウサギが いわれたとおり、ぎゅっと つなを つかむと、クモは また うたいました。
    おかあさーん、おかあさーん!
    つなを ひっぱってくださいな。
 すると、つなは うえへ うえへと あがっていきました。きの てっぺんまで いくと、なんと(……) [以下略]

   さくまゆみこ=訳 斎藤隆夫(さいとう・たかお)=絵
   「クモのつな―西アフリカ・シエラレオネの昔話」
   『こどものとも 通巻632号 2008年11月号』 2008-11-01 福音館書店
   国際子ども図書館 書誌情報詳細

   原書:
   Some Folk Tales of Sierra Leone by W.R.E. Clarke
   London and Basingstoke : Macmillan. 1963


■英語原文 The original text in English

During a famine Hare asked Spider how he kept so fat and well. Spider said that when it got dark he would show Hare where he got his food. That night Spider took Hare to his farm, stood under a tree, and sang,
  "Mother! I have come! Send down our rope."
A large rope came down and they both took hold of it. Spider sang,
  "Mother! Pull up our rope,"
and they were pulled high up into the tree where they found ( . . . )  [Omission]

   The Spider's Rope
   Some Folk Tales of Sierra Leone
   by William Reginald Eric Clarke (W.R.E. Clarke)
   London, Macmillan. 1963
   E-text at JSTOR


■外部リンク External links

 [en] English
   * William Reginald Eric Clarke - BuyBooks.me.uk
   * Culture of Sierra Leone - everyculture.com

 [ja] 日本語
   * バオバブの木と星のうた 訳者さくま ゆみこ氏のホームページ
   * 「クモのつな」 - 塩尻めぐみ幼稚園
   * 「クモのつな」 - 絵本ナビ


■更新履歴 Change log

 

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ翻訳ブログ人気ランキング参加中

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese
(1) さくまゆみこ

(2) 斎藤隆夫

(3) アフリカ+えほん

  

| | Comments (1) | TrackBack (0)

How I Learned Geography by Uri Shulevitz ユリ・シュルヴィッツ 『おとうさんのちず』

■ユリ・シュルヴィッツ Uri Shulevitz

 1935年ポーランド・ワルシャワ生まれ。4歳のとき第二次大戦の空襲により被災。祖国を逃れ、当時のソ連で6年間、その大半を中央アジアのトルキスタン(現カザフスタン)で過ごした。
 戦後、フランス・パリ、イスラエルを経て、1959年アメリカに移住。ニューヨーク・ブルックリンの美術学校で絵画を学び、絵本作家となった。代表作に、まえに紹介した『よあけ』(原題 Dawn)や『ゆき』(原題 Snow)などがある。


■タイトルと表紙画像 Titles and book covers

 訳題には二系統がある。アメリカ版の題 How I Learned Geography にならったものと、イギリス版の題 Map of Dreams にならったものとである。
 アメリカ流なのは、中國語版(繁體字)、スペイン語版、フランス語版。
 イギリス流、またはどちらかというとそれに近いのは、韓国語版、日本語版、イタリア語版、ブラジル・ポルトガル語版である。

↓ Click to enlarge ↓
zh Zh_how_i_learned_geography_2 ko Ko_how_i_learned_geography_4 ja Ja_otoosan_no_chizu

he He_how_i_learned_geography it It_mappa_dei_sognishulevitz br Br_mapa_de_sonhos

es Es_como_aprendi_geografia fr Fr_comment_jai_appris_la_gographie en En_how_i_learned_geography

en En_map_of_dreams



■言語と書誌情報 Linguistic and bibliographic information

[zh] 中國語(繁體字)
我如何認識世界 (How I Learned Geography)
著者: 優利‧修爾維滋 (Uri Shulevitz)
訳者: 柯倩華
出版社: 三之三文化公司 (San Zhi San)
発売日: 2009-04-01
ISBN-10 : 986729551X
More info at:
* 博客來網路書店 (books.com.tw)
* 誠品網路書店 (eslite.com)
* 開卷嚴選 (China Times Inc.)


[ko] 韓国語
내가 만난 꿈의 지도 (How I Learned Geography)
著者: 유리 슐레비츠 (Uri Shulevitz)
訳者: 김영선
出版社: 시공주니어
発売日: 2008-06-10
ISBN-13 : 9788952751867
More info at:
* ISBNshop
* Aladdin


[ja] 日本語
おとうさんのちず
著者: ユリ・シュルヴィッツ
訳者: さくま ゆみこ
出版社: あすなろ書房 版元によるこの本の紹介
発売日: 2009-05
ISBN-10 : 4751525212


[he] ヘブライ語
איך למדתי גיאוגרפיה
著者: אורי שולביץ
訳者:
出版社:
発売日: 2008
ISBN-10 :


[it] イタリア語
La mappa dei sogni
著者: Uri Shulevitz
訳者: Pico Floridi
出版社: Il Castoro
発売日: 2008
ISBN-10 : 888033462X
More info at:
* Internet Bookshop Italia (ibs.it)
* itacalibri.it


[br] ブラジル・ポルトガル語
Mapa de Sonhos
著者: Uri Shulevitz
訳者:
出版社: Martins Fontes
発売日: 2009
ISBN-13 : 9788578271046
More info at Livrarias Curitiba


[es] スペイン語
Cómo aprendí geografía
著者: Uri Shulevitz
訳者: Teresa Tellechea
出版社: Ediciones SM
発売日: 2008-07-15
ISBN-10 : 8467528702
More info at:
* El Baúl de Lady Book
* Libros Educativos


[fr] フランス語
Comment j'ai appris la géographie
著者: Uri Shulevitz
訳者: Elisabeth Duval
出版社: Kaléidoscope
発売日: 2008-08-25
ISBN-10 : 2877675831
More info at FNAC


[en] 英語 (North America)
How I Learned Geography
著者: Uri Shulevitz
出版社: Farrar, Straus & Giroux (New York) Publisher's page on this edition
発売日: 2008-04
ISBN-10 : 0374334994


[en] 英語 (UK)
Map of Dreams
著者: Uri Shulevitz 
出版社: Andersen Press (London) Publisher's page on this edition
発売日: 2008-09-23
ISBN-10 : 1842707604
More info at Deastore.com


■中国語版のページ見本 Sample pages from the Chinese edition

↓ Click to enlarge ↓
Zh_geography_page_3

   Image source: 博客來網路書店 (books.com.tw)


■日本語訳 Translations into Japanese

(1) tomoki y. 2009
あるひの こと
おとうさんは いちばに パンを かいに いきました。
ところが ゆうがたに なっても もどりません。
おかあさんと ぼくは しんぱいになり おなかも すいてきました。
ほとんど まっくらに なって、ようやく かえってきました。
おとうさんは わきに かみを まいた ながい つつを かかえていました。
「ちずを かったよ」 おとうさんは ほこらしげに いいました。
「パンは どうしたのよ?」 おかあさんが ききました。
「ちずを かったんだ」 おとうさんは くりかえしました。
おかあさんと ぼくは だまって いました。
「パンは かったとしても ほんの すこししか かえなかった。
どっちみち はらいっぱいに なるには おかねが たりなかったのさ」
おとうさんは いいわけがましく いいました。
「こんばんは ごはん なしね」 おかあさんは つめたく いいました。
「ごはんの かわりに ちずよ」
[以下略]

   ユリ・シュルヴィッツ=作・画 Tomoki Yamabayashi=抜粋訳
   『まほうの ちず』
   tomokilog - うただひかるまだがすかる 2009-11-21
   下のさくま ゆみこ氏の訳を見るまえに、原書だけを見て作った拙訳。
   ご笑覧ください。


(2) さくま 2009
あるひの こと、
おとうさんは、パンを かいに いちばへ でかけていった。
おとうさんは、ゆうがたに なっても かえらなかった。
ぼくと おかあさんは しんぱいした。おなかも ぺこぺこに なっていた。
ひが くれるころ、おとうさんが ようやく かえってきた。
ながい まきがみを かかえた おとうさんは、 ほこらしげに いった。
「ちずを かったぞ」 
「パンは?」 おかあさんが きいた。
「ちずを かったんだよ」 おとうさんは こたえた。
ぼくと おかあさんが だまっていると、おとうさんは いいわけを するように いった。
「あの かねじゃあ、ほんの ちいさな パンしか かえない。
おなかを だますことさえ できそうになかったよ」
おとうさんは いいわけがましく いいました。
「ゆうごはんは ぬきね。ちずは たべられないもの」 おかあさんの こえは つらそうだった。
[以下略]

   ユリ・シュルヴィッツ=作 さくま ゆみこ=訳
   『おとうさんのちず』 あすなろ書房 2009-05-30


■英語原文 The original text in English

 One day,
 Father went to the bazaar to buy bread.
 As evening approached, he hadn't returned.
 Mother and I were worried and hungry.
 It was nearly dark when he came home.
 He carried a long roll of paper under his arm.
"I bought a map," he announced triumphantly.
"Where is the bread?" Mother asked.
"I bought a map," he said again.
 Mother and I said nothing.
"I had enough money to buy only a tiny piece of bread,
 and we would still be hungry," he explained apologetically.
"No supper tonight," Mother said bitterly. "We'll have the map instead."
[Omission]

   How I Learned Geography by Uri Shulevitz
   Farrar Straus Giroux, 2008-04


■外部リンク External links

 [en] English
   * How I Learned Geography |Book Review | New York Times
   * Uri Shulevitz - Wikipedia (1935-  )
   * Uri Shulevitz - Macmillan Books
   * Uri Shulevitz - The Horn Book Radio Review
     Mr Shulevitz talks about picture book techniques

 [ja] 日本語
   * ユリ・シュルヴィッツ - やまねこ翻訳クラブ
   * バオバブの木と星のうた さくま ゆみこ氏のホームページ


■更新履歴 Change log

2011-10-24 ヘブライ語訳の表紙画像と書誌情報を追加しました。


にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ翻訳ブログ人気ランキング参加中

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

  

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Friday, 20 November 2009

Der Geier / The Vulture by Franz Kafka カフカ 「それはハゲタカで」「ハゲタカ」「禿鷹」「はげたか」「兀鷹」

        目次 Table of Contents

■はじめに Introduction
 Video 1  「禿鷹」(朗読:柴田洋子) Reading of a Japanese translation
 Gallery   表紙画像 Cover photos
■中国語訳(簡体字) Translation into simplified Chinese
■中國語譯(繁體字) Translation into traditional Chinese
■日本語訳一覧 List of Japanese translations
■日本語訳 Translations into Japanese
  (J1) 浅井 2008
  (J2) 羽田 1989
  (J3) 池内 1987, 1988, etc.
  (J4) 前田 1980, 1992
  (J5) 江野 1953
■ベトナム語訳(英訳からの重訳) Translation into Vietnamese
■ロシア語訳 Translation into Russian
■フランス語訳 Translation into French
 Video 2  英訳の朗読 Audiobook in English
■英訳 Translation into English
■チェコ語訳 Translation into Czech
■ドイツ語原文 The original text in German
  Image   Yosl Bergner - The Vulture by Franz Kafka
■ボルヘス――カフカについて Borges on Kafka
■外部リンク External links
■更新履歴 Change log


■はじめに Introduction

文庫版でわずか2ページの超短篇。ぶきみな結末は、いちど読んだら忘れられない。


 Video 1 
カフカ作、池内紀訳 「禿鷹」(朗読:柴田洋子 2:52)
Der Geier by Kafka. Japanese translation by Osamu Ikeuchi. Read by Yoko Shibata (2:52)


 Gallery 
表紙画像 Cover photos

↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓

ko Ko_kafka_9788955615760 ja Ja_hagetaka_babel_no_toshokan tr Tr_kafka_der_geier_akbaba_975845740

it It_la_biblioteca_di_babele_88216020 pt Pt_o_abutre_9789722344302 es Es__el_buitre_24689121

de De_kafka_bibliothek_von_babel_2 en En_peter_kuper_give_it_up en En_metamorphosis_yosl_bergner

韓 [ko] 독수리 바벨의 도서관 바다출판사 2011
日 [ja] 禿鷹 バベルの図書館 国書刊行会 1988 【詳細
土 [tr] Akbaba Dost Kitabevi Yayınları, 2000 【詳細
伊 [it] L'avvoltoio La Biblioteca di Babele Franco Maria Ricci, 1992 【詳細
葡 [pt] O Abutre A Biblioteca de Babel, Editorial Presença, 2010
西 [es] El buitre La Biblioteca de Babel, Ediciones Siruela, 1985
独 [de] Der Geier Die Bibliothek von Babel Edition Büchergilde, 2007 【詳細
英 [en] Give It Up and Other Short Stories A collection of comics adaptations of Kafka's stories, illustrated by Peter Kuper. NBM Publishing, 1995 【詳細
英 [en] The Metamorphosis and Other Stories Penguin Modern Classics, 1961 Cover illustration by Yosl Bergner. Image source: mjkghk - Flickr


■中国語訳(簡体字) Translation into simplified Chinese

  有那么一只鸢,在啄我的脚。它已撕开靴子和袜子,这会儿在啄我的双脚。它不停地猛啄,然后围着我焦躁地飞上几圈,接着又干它的活儿。有位先生从旁边经过,旁观了一会儿之后问道,我为什么容忍这只鸢。
  “我无力抵抗,”我说,[略]


■中國語譯(繁體字) Translation into traditional Chinese

  有那么一只鳶,在啄我的腳。它已撕開靴子和襪子,這會儿在啄我的雙腳。它不停地猛啄,然后圍著我焦躁地飛上几圈,接著又干它的活儿。有位先生從旁邊經過,旁觀了一會儿之后問道,我為什么容忍這只鳶。
  “我無力抵抗,”我說,[略]

  • 《鳶》 作者:卡夫卡 周新建 譯
  • E-text at  龍騰世紀 (millionbook.net)

■「それはハゲタカで」「ハゲタカ」「禿鷹」「はげたか」「兀鷹」を収録している本の一覧
 List of books incorporating a Japanese translation of Der Geier

浅井  1. カフカ・セレクション. 3 / フランツ・カフカ[他]. -- 筑摩書房, 2008.11.
       -- (ちくま文庫) 【詳細
池内  2. 掟の問題 / フランツ・カフカ[他]. -- 白水社, 2006.10.
       -- (白水Uブックス ; 158) 【詳細
前田  3. カフカ全集. 2 / マックス・ブロート. -- 新潮社, 1992.10
羽田  4. 悪夢のような異常な話 / 江河徹[他]. -- くもん出版, 1989.8.
       -- (幻想文学館 ; 4) 【詳細
池内  5. 禿鷹 / フランツ・カフカ[他]. -- 国書刊行会, 1988.4.
       -- (バベルの図書館 ; 4) 【詳細
池内  6. カフカ短篇集 / 池内紀. -- 岩波書店, 1987.1. -- (岩波文庫) 【詳細
前田  7. カフカ全集. 2 / マックス・ブロート. -- 新潮社, 1981.6 【詳細
江野  8. カフカ全集. 3 / マックス・ブロート. -- 新潮社, 1953.7 【詳細


■日本語訳 Translations into Japanese

(J1) 浅井 2008
 それはハゲタカで、そいつが私の足に嘴(くちばし)を突き立てていた。深靴も長靴下も奴はすでに食い破ってしまい、いまはもう足そのものを突き抉(えぐ)っていた。ひっきりなしに打ち掛かってきては、またせわしなく私の周りを何度も旋回し、そうやってまた突き続けるのだった。ひとりの紳士が通りかかり、しばらく眺めていて、それから、なぜこのハゲタカのことを我慢しているのか、と訊いた。「だって私には身を守るすべがないのです」、と私は言った、[以下略]

  • 浅井健二郎(あさい・けんじろう)=訳 「それはハゲタカで」 フランツ・カフカ=著 平野嘉彦(ひらの・よしひこ)=編 『カフカ・セレクション3 異形/寓意』 筑摩書房 2008-11-10 ちくま文庫 【詳細

(J2) 羽田 1989
 それはハゲタカだった。わたしの足にくちばしをつき立てるのだ。ブーツもくつ下もすでに食いやぶられてしまい、くちばしは足の肉にまで達している。おそいかかってくるかと思うと、さっと飛びさり、そして、ようすをうかがうように何度かあたりを旋回(せんかい)すると、ふたたび足をめがけて飛びついてくる。
 そこへ、ひとりの男がとおりかかった。しばらくは足をとめてわたしたちのほうをながめていたが、やがて、なぜハゲタカのするがままにまかせているのかとたずねてきた。
 「どうしようもないんです。」とわたしは答えた。[以下略]

  • カフカ=作 羽田功(はだ・いさお)=訳 「ハゲタカ」 江河徹(えがわ・とおる)=編 おぼ まこと=画 『悪夢のような異常な話』 幻想文学館4(全5巻) くもん出版 1989-08-30 【詳細

(J3) 池内 1987, 1988, etc.
 それは禿鷹(はげたか)だった。足を抉(えぐ)りにくる。靴も靴下も食い破られた。くり返し襲ってくる。何度かせわしなく旋回したとおもうと、やおら舞い下りてきて抉りにかかる。このとき、紳士がひとり、通りかかった。足をとめて、しばらく眺めていたが、やがて、なぜ我慢しているのかと言った。
「仕方がないではありませんか」
 私はこたえた。[以下略]


(J4) 前田 1980, 1992
 そいつは、はげたかだった。わたしの足にくちばしを突きたてていた。長靴と靴下にもう大きな穴をあけ、すでに足そのものをつつきはじめていた。たえずおそいかかってきては、不安げにわたしのまわりを二、三度旋回したかとおもうと、またつつきはじめるのだった。そこへひとりの紳士が通りかかり、しばらくながめていたが、やがて、なぜはげたかのするがままになっているのですか、とたずねた。「なにしろ、手の打ちようがありませんので」と、わたしは答えた。[以下略]


(J5) 江野 1953
 あるとき兀鷹が私の脚を突ついた。早くも長靴や靴下を食い破つて、脚をじかに突つきはじめた。突かかつたと思うと、氣ぜわしそうに私のまわりを飛びまわつては、それからまた作業を續けるのであつた。ひとりの男が通りかかつて、ややしばし眺めていたが、やがて、どうして兀鷹などに勝手な眞似をさせて置くのか、と尋ねた。「防ぎようがないんですよ」と私はいつた。[以下略]


■ベトナム語訳(英訳からの重訳) Translation into Vietnamese

Một con kên kên đang bửa vào đôi chân của tôi. Nó đã xé nát đôi ủng và đôi vớ của tôi, và bây giờ nó đang bửa thẳng vào đôi chân của tôi. Nó bửa liên tục, rồi chạy vòng vòng không biết mệt quanh tôi, rồi lại tiếp tục bửa. Một ông lịch sự đi qua, đứng lại nhìn một lúc, rồi hỏi tôi tại sao tôi phải chịu đựng con kên kên. "Tôi chẳng còn cách nào khác", tôi nói. [Omission]

  • Con kên kên by Franz Kafka. Retranslated from the English edition (by Tania and James Stern)
  • E-text at 4phuong.net

■ロシア語訳 Translation into Russian

  Это был коршун, он клевал ступни моих  ног.  Башмаки  и  чулки  он  уже прорвал и долбил теперь прямо по ступням. То и дело он ударял по ним клювом, потом беспокойно облетал вокруг меня несколько раз и продолжал свое занятие. Мимо проходил один господин,  он  немного  понаблюдал  за  этой  картиной  и спросил затем, почему я терплю коршуна.
  - Я ведь беззащитен, - сказал я, [Omission]

  • Франц Кафка. Коршун. Translated by А. Тарасова
  • E-text at a Lib.Ru

■フランス語訳 Translation into French

C’était un vautour qui donnait du bec, à grands coups, dans mes pieds. Il avait déjà déchiré chaussures et chaussettes, à présent il fouillait la chair même. Après quelques coups de bec, il voltigeait avec inquiétude autour de moi, pour se remettre ensuite au travail. Vint à passer un monsieur. Il regarda un petit moment, puis me demanda comment je pouvais supporter le vautour. - Mais je suis sans défense, lui dis-je ( . . . ) [Omission]


 Video 2 
Pearls of Wisdom による英訳の朗読
The Vulture by Franz Kafka - Parable, presented by Pearls of Wisdom

Published on Jun 19, 2012 by PearlsofWisdom


■英訳 Translation into English

A vulture was hacking at my feet. It had already torn my boots and stockings to shreds, now it was hacking at the feet themselves. Again and again it struck at them, then circled several times restlessly round me, then returned to continue its work. A gentleman passed by, looked on for a while, then asked me why I suffered the vulture. "I'm helpless," I said. [Omission]


■チェコ語訳 Translation into Czech

BYL JEDEN SUP, ten mi kloval do nohou. Boty a punčochy již rozerval, teď kloval již rovnou do nohou. Udeřil vždycky zobákem, pak mne několikrát neklidně obletěl a poté zas pokračoval v práci. Šel kolem nějaký pán, chvilku přihlížel a pak se zeptal, proč toho supa trpím. “Jsem přece bezbranný,” řekl jsem ( . . . ) [Omission]


■ドイツ語原文 The original text in German

Es war ein Geier, der hackte in meine Füße. Stiefel und Strümpfe hatte er schon aufgerissen, nun hackte er schon in die Füße selbst. Immer schlug er zu, flog dann unruhig mehrmals um mich und setzte dann die Arbeit fort. Es kam ein Herr vorüber, sah ein Weilchen zu und fragte dann, warum ich den Geier dulde. »Ich bin ja wehrlos«, sagte ich ( . . . ) [Omission]


  Image  
Yosl Bergner - The Vulture by Franz Kafka
Vulture_by_franz_kafka_2
Israeli artist Yosl Bergner created a series of works inspired by the story The Vulture by Franz Kafka in 1990.


■ボルヘス――カフカについて Borges on Kafka

[ja] 日本語訳
彼の作品には人間はひとりいさえすればいい。ホモ・ドメスティクス(家庭人)――じつにユダヤ的、じつにドイツ的な人間だ――は、いかにささやかであれ一つの所を得ようとするものだ(……)

[tr] トルコ語訳
Yapitlarinda tek bir insan türü vardir: Homo Domesticus. Hem Yahudi hem Alman olan bu insan, ne kadar alçakgönüllü de olsa, herhangi bir dizgede yer almaya canatar ( . . . )

[en] 英訳
Only one character appears in Kafka's work; the homo domesticus, so Jewish and so German and so eager to keep his place.

[fr] フランス語訳
En fait de personnages, il n'y en a qu'un dans son oeuvre : l'homo domesticus - tellement juif et allemand - aspirant à une place ( . . . )

[es] スペイン語原文
Hombres, no hay más que uno en su obra: el homo domesticus–tan judío y tan alemán-, ganoso de un lugar ( . . . )

   出典 Sources:
   [ja] 『禿鷹 バベルの図書館4』 序文J・L・ボルヘス=著 土岐恒二=訳
   [tr] Tulumba.com
   [en] Newcastle Libraries and Information Services
   [fr] iSubway Forums
   [es] La máquina de pensar de Borges by Sergio Missana


■外部リンク External links


■更新履歴 Change log

  • 2015-01-22 江野專次郎=譯 1953-07-31 を追加しました。
  • 2013-11-19 ベトナム語訳を追加しました。
  • 2012-08-08 ロシア語訳を追加しました。
  • 2012-07-27 Pearls of Wisdom による英訳朗読の YouTube 動画を追加しました。
  • 2011-04-01 周新建による中国語訳(簡体字)を追加しました。
  • 2009-12-23 周新建による中國語譯(繁體字)を追加しました。

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ84595840v1308102456

Flag Counter

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

■DVD

■CD

  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, 18 November 2009

Play with Me by Marie Hall Ets マリー・ホール・エッツ 『わたしと あそんで』

■はじめに Introduction

こういう可愛らしい、従来、女の子向けと考えられてきたらしい絵本を、わたしは子供時代に読んだ覚えがない。絵もお話も、ソフトで、おとなしくて、斬新さがないように見える。でも、もし実際に子供時代に読んでいたとしたら、どうだっただろう? けっこう気に入っていたかもしれないな。


 Image gallery 1 
表紙画像 Cover photos

↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓

zh Zh_play_with_me ko Ko_play_with_me_2 ja Ja_watashi_to_asonde

de De_komm_spiel_mit_mir fr Fr_joue_avec_moi_2 en En_play_with_me


■言語と書誌情報

[zh] 中國語(繁體字)
和我玩好嗎?
文: 瑪麗.荷.艾斯 (Marie Hall Ets)
絵: 瑪麗.荷.艾斯 (Marie Hall Ets)
訳: 林眞美
出版社: 遠流出版事業股份有限公司
発売日: 1996-06-15
ISBN-10 : 9573227614
More info at:
* Findbook
* 書立得 (www.srbook.com.tw)


[ko] 韓国語
마리 홀 에츠 (Play with Me)
文: 마리 홀 에츠 (Marie Hall Ets)
絵: 마리 홀 에츠 (Marie Hall Ets)
訳: 홍연미
出版社: 시공주니어
発売日: 2007-03-31
ISBN-10 : 8972590797
More info at:
* momschool.co.kr (a)
* momschool.co.kr (b)
* Aladdin
* YES24


[ja] 日本語
わたしとあそんで (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
文: マリー・ホール・エッツ
絵: マリー・ホール・エッツ
訳: よだ・じゅんいち(与田準一)
出版社: 福音館書店
発売日: 1968-08-01
ISBN-10 : 4834001539
More info at えほんのくに 吉備


[de] ドイツ語
Komm, spiel mit mir
文: Marie Hall Ets
絵: Marie Hall Ets
出版社: Sauerländer
発売日: 1965
ISBN-10 :


[fr] フランス語
Joue avec moi
文: Marie Hall Ets
絵: Marie Hall Ets
訳: Catherine Chaine
出版社: Ecole des loisirs
シリーズ: Collection Lutin poche
発売日: 1984-01-01
ISBN-10 : 2211019048
More info at:
* Catalogue de la Bibliothèque Départementale de la Vienne
* Librairie en ligne Liber


[en] 英語
Play With Me
文: Marie Hall Ets
絵: Marie Hall Ets
出版社: Viking Press
発売日: 1955-08-15
ISBN-10 : 0670559776
Image source & more info: Appleby Books


■日本語訳 Translations into Japanese

(1) tomoki y. 2009
おひさまが のぼり、くさには つゆが おりています。
わたしは はらっぱへ あそびに いきました。
ばったが くさの はっぱに とまっていました。
あさごはんを たべて いたのです。
「ばったさん、わたしと あそんで」 と、わたしは いいました。
つかまえようと したら、ばったは とんでいって しまいました。
[以下略]

   マリー・ホール・エッツ=作・画 Tomoki Yamabayashi=部分訳
   『わたしと あそんで』
   tomokilog - うただひかるまだがすかる 2009-11-18
   下の与田準一氏の訳をあえて参照せずにつくった拙訳。
   与田氏訳とまったく同じ訳になった行がありますが、まぐれです。


(2) よだ 1968
あさひが のぼって、くさには つゆが ひかりました。
わたしは はらっぱへ あそびに いきました。
ばったが 一ぴき、くさの はに とまって、むちゅうで
あさごはんを たべていました。
「ばったさん、あそびましょ。」 わたしが つかまえようとすると
ばったは ぴょんと とんでいってしまいました。
[以下略]

   マリー・ホール・エッツ=ぶん/え よだ・じゅんいち=やく
   『わたしとあそんで
   福音館書店 1968-08-01


 Image gallery 2 
表紙画像 Cover photos

↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓

zh Zh_playwithmebymariehall_ets97875_2 th Th_9789748491479__2 en En_play_with_me_9780140501780

[zh] ISBN: 9787543474888 和我一起玩 中国語(簡体字)
[th] ISBN: 9789748491479 มาเล่นด้วยกันนะ タイ語
[en] ISBN: 9780140501780 Play with Me 英語


■英語原文 The original text in English

The sun was up and there was dew on the grass
And I went to the meadow to play.
A grasshopper sat on the leaf of a weed.
He was eating it up for his breakfast.
"Grasshopper," I said, "will you play with me?"
And I tried to catch him, but he leaped away.
[Omission]

   Play with Me
   Story and pictures by Marie Hall Ets
   The first edition was published in 1955 by The Viking Press
   A Picture Puffin Books edition published 1999-10


■外部リンク External links

 [en] English
   * Marie Hall Ets - Wikipedia (1895-1984)
   * Marie Hall Ets - LibraryThing

 [ja] 日本語
   * マリー・ホール・エッツ挿絵作品一覧 - めだかの学校
   * マリー・ホール・エッツ - 洋書デビュー
   * マリー・ホール・エッツ - 絵本ナビ


■更新履歴 Change log

2013-07-26 表紙画像を追加しました。
2012-09-12 ドイツ語版の表紙画像と書誌情報を追加しました。


にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ翻訳ブログ人気ランキング参加中

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Eine Kreuzung by Franz Kafka カフカ 「羊猫」「雑種」「変種」「岐路」

■カフカ的な Kafkaesque

英語やフランス語で名詞、とりわけ人名○○のあとに、-esque という接尾辞を付けて「○○的な」「○○風の」という形容詞を作る方法がある。arab → arabesque,  picture → picturesque, Roman → Romanesque,  Chaplin → Chaplinesque,  Fellini → Felliniesque, etc., etc.

でも、人名+-esque の代表格は、なんといっても Kafka → Kafkaesque だ。たくさんの辞書が -esque の例として挙げている。「カフカ的な」といえば、すなわち「不条理で悪夢のような」という意味。

不思議な人、奇妙な人、謎の人、カフカ。


 Image gallery 
表紙画像 Cover photos

↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓

a. Ja_taguchi_kafka_no_ehon b. Ja_kafka_selection_3 c. Ja_kafka_tampenshu_iwanami

d. En_the_complete_stories_1995 e. Fr_borges_le_livre_des_etres_imag_2 f. De_kafka_die_erzhlungen

g. Grab_von_franz_kafka_4


■中国語訳(簡体字) Translation into simplified Chinese

我有一只奇特的动物,一半像小猫,一半像羊羔。它是我从父亲的财产中继承来的一件遗物,不过它到我手里之后才发育长大。以前它羊羔相多而小猫相少,但现在两者基本相等,猫头猫爪,羊羔个头,羊羔体型,眼睛与两者都像,闪闪发亮,充满野性。毛很柔软,紧贴在身上。动起来不但会连蹦带跳,还会潜伏而行。
  “我无力抵抗,”我说,

   《一只杂种》 卡夫卡 著 周新建 译
   E-text at 语文备课大师


■中國語譯(繁體字) Translation into traditional Chinese

我有一只奇特的動物,一半像小貓,一半像羊羔。它是我從父親的財產中繼承來的一件遺物,不過它到我手里之后才發育長大。以前它羊羔相多而小貓相少,但現在兩者基本相等,貓頭貓爪,羊羔個頭,羊羔体型,眼睛与兩者都像,閃閃發亮,充滿野性。毛很柔軟,緊貼在身上。動起來不但會連蹦帶跳,還會潛伏而行。

   《一只雜种》 作者:卡夫卡 周新建 譯
   E-text at 龍騰世紀 (millionbook.net)


■「羊猫」「雑種」「変種」「岐路」を収録している本の一覧
 List of books incorporating a Japanese translation of EineKreuzung

竹峰  1. ポケットマスターピース 01 カフカ -- 集英社, 2015.10
たぐち 2. カフカの絵本 / フランツ・カフカ[他]. -- 小学館, 2009.3
浅井  3. カフカ・セレクション. 3 / フランツ・カフカ[他]. -- 筑摩書房, 2008.11.
       -- (ちくま文庫)
池内  4. 万里の長城 / フランツ・カフカ[他]. -- 白水社, 2006.9.
       -- (白水Uブックス ; 158) 【詳細
前田  5. カフカ全集. 2 / マックス・ブロート. -- 新潮社, 1992.10
池内  6. ちくま文学の森. 12 / 安野光雅. -- 筑摩書房, 1989.1 【詳細
池内  7. 禿鷹 / フランツ・カフカ[他]. -- 国書刊行会, 1988.4.
       -- (バベルの図書館 ; 4) 【詳細
長谷川 8. カフカ傑作短篇集 / 長谷川四郎. -- 福武書店, 1988.3.
       -- (福武文庫) 【詳細
池内  9. カフカ短篇集 / 池内紀. -- 岩波書店, 1987.1. -- (岩波文庫) 【詳細
前田  10. カフカ全集. 2 / マックス・ブロート. -- 新潮社, 1981.6 【詳細
江野  11. カフカ全集. 3  / フランツ・カフカ. -- 新潮社, 1953.


■日本語訳 Translations into Japanese

(1) 竹峰 2015
私は一匹の奇妙な動物を飼っている。なかば小猫で、なかば小羊なのである。父が所有していたものの相続品なのだが、こんな風に成長したのは私の代になってからのことであって、以前は小猫よりも小羊にずっと近かったものの、いまではだいたい同じくらいの割合である。頭と爪は猫から、大きさと姿かたちは小羊から、せわしなく動く優しい眼、やわらかくてぴちっと密着しているような毛並み、跳びまわるようでも身をひきずるようでもある動きは双方から受け継いでいる。[以下略]

  • 竹峰義和(たけみね・よしかず)=訳 「雑種」 多和田葉子(たわだ・ようこ)=編 『ポケットマスターピース 01 カフカ』 集英社文庫ヘリテージシリーズ 2015-10-25

(2) たぐち 2009
僕は 半分猫で半分羊という へんてこな動物を飼っている。父から譲られたのだけれど 僕のところに来てから おかしくなってしまった。最初は 猫というより羊のようだった。それが 今ではどちらともいえない姿をしている。頭と爪は猫で 体の大きさや形は羊である。ギラギラと輝く 野生的な目をしているのに 毛は フラフワと柔らかくて ふっくらとしている。飛び跳ねているかと思うと 腹ばいになっているという具合だ。[以下略]

  • 「羊猫」 フランツ・カフカ=原作 たぐち みちこ=文 田口智子=絵 『カフカの絵本』 小学館 2009-03-02
  • 原文に複数ある改行や1行空きを省略しました。

(3) 浅井 2008
私は変てこな動物を飼っている。半ばは小猫で、半ばは小羊なのだ。父が所有していたものを相続したのだが、ただし、成長してこうなったのは私の手に移ってからのことで、以前は小猫というよりもずっと小羊だった。でもいまでは、ほぼ半分半分である。頭と鉤爪は猫のもの、身体の大きさと形姿は小羊のもので、ちらちら動く優しげな目や、柔らかでぴったり張りついたような毛並みや、跳びはねるようでもあり忍び歩くようでもある身ごなしには、双方の特徴が現われている。[以下略]

  • 浅井健二郎(あさい・けんじろう)=訳 「雑種」 フランツ・カフカ=著 平野嘉彦(ひらの・よしひこ)=編 『カフカ・セレクション3 異形/寓意』 筑摩書房 2008-11-10 ちくま文庫

(4) 長谷川 1988
私は奇妙な動物を所有している、半分猫で、半分羊である。これは私が父から受けついだ遺産である。しかし、それは私の代になって初めて成育したもので、以前は猫よりも遙かに羊だった。だが現在では、両者等分である。猫からは頭と爪、羊からは大きさと形を貰(もら)っており、両方から受けているのは、ぴかぴかと光って野性的な眼と、柔らかく体にぴったりと密生している毛と、とび跳(は)ねると同時に忍び歩きでもあるような、その動作である。[以下略]

  • カフカ=著 長谷川四郎(はせがわ・しろう)=訳 「変種」 『カフカ傑作短篇集』 福武書店 1988-03-15 福武文庫 【詳細

(5) 池内 1987, 1988, etc.
半分は猫、半分は羊という変なやつである。父からゆずられた。妙な具合になりだしたのは、ゆずり受けてからのことであって、以前は猫というよりも羊だった。今はちょうど半分半分といったところで、頭と爪は猫、胴と大きさは羊である。両方の特徴を受けついで、目はたけだけしく光っている。毛なみはしなやかだし、やわらかい。忍び歩きも跳びはねるのもお手のもの。[以下略]


(6) 前田 1980, 1992
ぼくは、奇妙きてれつな動物を飼っている。なかば小猫、なかば小羊という代物である。じつは、父からゆずられたものだが、こいつがこんな妙ちくりんな発育をしはじめたのは、ぼくの代になってからであって、以前は猫というよりはむしろ小羊であった。いまは、両方半分ずつというところであろうか。頭とけづめは猫であり、大きさと恰好は小羊である。きらきらと光る獰猛な眼、やわらかくて、ぴったりとからだにくっついている毛なみ、とびはねると同時にしのび足で歩く動作などは、両方から受けついだものである。[以下略]


(7) 江野 1953
私は猫ともつかず小羊ともつかぬ妙な動物を飼つている。これも親父から譲られたものだ。だが、私が飼うようになつてからこうなつたもので、それまでは猫というよりもむしろ小羊だつた。今では兩々相半ばしているといえよう。猫らしいのは頭と距(けづめ)で、羊らしいのは大きさと體つきだ。兩方の素質を併せ持つているのは、野性的にきらきら光る眼と、柔くてぴつたりと身についている毛なみと、はねるかと思うと忍び足で歩いたりする身ごなしだ。[以下略]


■ロシア語訳 Translation into Russian

У меня есть своеобразное животное, наполовину кошечка, наполовину барашек. Это часть наследства, завещанного мне отцом. Однако у меня оно заметно развилось, раньше оно было больше барашком, чем кошечкой. Но теперь у него, скорее всего, поровну от обоих. От кошки – голова и когти, от барашка – рост и фигура, дикие горящие глаза – от обоих, так же, как и короткая, туго прилегающая шерсть, и движения, одновременно припрыгивающие и крадущиеся. [Omission]

  • ГИБРИД (Eine Kreuzung) by Franz Kafka. Translated into Russian by Anna Glazova
  • E-text at The Kafka Project by Mauro Nervi

■フランス語訳 Translation into French

J'ai un animal curieux, moitié chaton, moitié agneau. C'est un héritage de mon père. En ma possession il s'est entièrement développé ; avant il était plus agneau que chat. Maintenant il est à moitié-moitié. Du chat il a la tête et les griffes, de l'agneau la taille et la forme ; de tous deux les yeux, qui sont sauvages et pétillants, la peau suave et ajustée au corps, les mouvements ensemble sautillants et furtifs. [Omission]


■英訳 Translation into English

I have a curious animal, half kitten, half lamb. It is a legacy from my father. But it only developed in my time; formerly it was far more lamb than kitten. Now it is both in about equal parts. From the cat it takes its head and claws, from the lamb its size and shape; from both its eyes, which are wild and flickering, its hair, which is soft, lying close to its body, its movements, which partake both of skipping and slinking. [Omission]


■チェコ語訳 Translation into Czech

Mám zvláštní zvíře, napůl kočičku, napůl jehně. Je to dědictví z otcova majetku. Avšak vyvinulo se teprve za mne, dříve to bylo spíš jehně než kočička. Teď však má z obojího asi tak stejně. Z kočky hlavu a drápy, z beránka velikost a postavu; od obou má oči, které plápolají a jsou divoké, srst, která je měkká a přiléhavá, pohyby, v nichž je skotačivost i plíživost. [Omission]


 Audio 
ドイツ語原文のオーディオブック(朗読) Audiobook in German

Uploaded to YouTube by Zeitl0ch on 8 Nov 2012.


■ドイツ語原文 The original text in German

Ich habe ein eigentümliches Tier, halb Kätzchen, halb Lamm. Es ist ein Erbstück aus meines Vaters Besitz. Entwickelt hat es sich aber doch erst in meiner Zeit, früher war es viel mehr Lamm als Kätzchen. Jetzt aber hat es von beiden wohl gleich viel. Von der Katze Kopf und Krallen, vom Lamm Größe und Gestalt; von beiden die Augen, die flackernd und wild sind, das Fellhaar, das weich ist und knapp anliegt, die Bewegungen, die sowohl Hüpfen als Schleichen sind. [Omission]

  • Eine Kreuzung (1931) by Franz Kafka. This story first appeared in Die literarische Welt (The Literary World) 7. Jahrgang, Nr. 13; 1931-03-27. 初出: 雑誌《文学世界》第7巻第13号。1931年3月27日。
  • E-text at:

■外部リンク External links


■更新履歴 Change log

  • 2015-12-30 竹峰義和=訳 2015-10-25 と江野専次郎=訳 1953-07-31 を追加しました。
  • 2013-07-11 ドイツ語原文オーディオブックの YouTube 画面を追加しました。
  • 2011-04-01 周新建による中国語訳(簡体字)を追加しました。
  • 2009-12-23 周新建による中國語譯(繁體字)を追加しました。
  • 2009-11-28 長谷川四郎=訳 1988-03-15 を追加しました。

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ84595840v1308102456

Flag Counter

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

■DVD

■CD

  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, 15 November 2009

Goodnight Moon by Magaret Wise Brown & Clement Hurd マーガレット・ワイズ・ブラウン+クレメント・ハード 『おやすみなさい おつきさま』

           目次 Table of Contents

   ■古典! A Classic!
    Video 1  朗読: スーザン・サランドン Narration by Susan Sarandon
    Image gallery  表紙画像 Cover photos
   ■言語と書誌情報 Languages and Bibliography
     [zh] 中國語(繁體字)
     [ko] 韓国語
     [ja] 日本語
     [en] + [hmn] 英語+モン語(中国・ベトナム・タイ・ラオスなど)
     [he] ヘブライ語
     [ru] ロシア語
     [pt] ポルトガル語
     [ca] カタルーニャ語(カタロニア語)
     [es] スペイン語
     [fr] フランス語
     [nl] オランダ語
     [en] 英語
   ■日本語訳の抜粋 Excerpts from translations into Japanese
     (J1) tomoki y. 2009
     (J2) せた 1979
   ■英語原書の全文 The complete original text in English
    Video 2  iOSインタラクティブ版 iOS interactive version
    Video 3  おやすみなさい、iPad Goodnight iPad
    Extra おまけ  パロディ 『おやすみなさい ブッシュさん』 Goodnight Bush
   ■外部リンク External links
   ■更新履歴 Change log


■古典! A Classic!

マーガレット・ワイズ・ブラウンが文を書いた絵本『おやすみなさい おつきさま』。原書の初版が出たのは1947年。まさにアメリカ絵本界の古典ともいうべき作品です。下の
 Video 1  のナレーションに耳を傾けながら読むと、原文が脚韻を踏んだ美しい英語であるのが、よくわかります。


 Video 1 
おやすみなさい おつきさま - 朗読: スーザン・サランドン
Goodnight Moon - Story in High Quality, narrated by Susan Sarandon

Uploaded to YouTube by ThePartyAnimalVideos on 9 Dec 2011. 


 Image gallery 
表紙画像 Cover photos

↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓

zh Zh_trad_goodnight_moon_ ko Ko_goodnight_moon

ja Ja_oyasuminasai_otsukisama hmn Hmn_hmong_goodnight_pw_zoo_hli

he He_goodnight_moon_pw_zoo_hli_2 ru Ru_9785903497317_good_night_moon

pt Br_boa_noite_lua ca Ca_bona_nit_lluna

es Es_buenas_noches_luna_3 fr Fr_bonsoir_lune_2

nl Nl_dag_dag_nacht en En_goodnight_moon_60th_anniversar_2


■言語と書誌情報 Languages and Bibliography

  • [zh] 中國語(繁體字)
    • タイトル: 月亮晚晩安
    • 著者: 瑪格麗特.懷玆.布朗(Margaret Wise Brown)
    • イラストレーター: 克雷門.赫德(Clement Hurd)
    • 訳者: 黃迺毓
    • 出版社: 上誼出版
    • 発売日: 2003-01-01
    • ISBN-10 : 9577623204
    • More info at:
  • [ko] 韓国語
    • タイトル: 잘 자요 달님 (Goodnight Moon, Korean edition)
    • 著者: Margaret Wise Brown
    • イラストレーター: Clement Hurd
    • 出版社:
    • 発売日: 1999-12-31
    • ISBN-10 : 8972592013
    • More info at Open Kid
  • [ja] 日本語
    • タイトル: おやすみなさい おつきさま (評論社の児童図書館・絵本の部屋)
    • 著者: マーガレット・ワイズ・ブラウン 
    • イラストレーター: クレメント・ハード
    • 訳者: せた・ていじ(瀬田貞二)
    • 出版社: 評論社
    • 発売日: 1979-09-20
    • ISBN-10 : 4566002330
  • [en] + [hmn] 英語+モン語(中国・ベトナム・タイ・ラオスなど)
    • タイトル: Goodnight Moon: Pw Zoo Hli
    • 著者: Magaret Wise Brown
    • イラストレーター: Clement Hurd
    • 出版社: Minnesota Humanities Commission
    • 出版日: 2001-04
    • ISBN-10 : 0962929875
    • More info at Shopping.com
  • [he] ヘブライ語
    • タイトル: Good Night Moon
    • 著者: Margaret Wise Brown
    • イラストレーター: Clement Hurd
    • 出版社: Modan Pub
    • 発売日: 2008-06-10
    • ISBN-10 : 9657141370
  • [ru] ロシア語
    • タイトル: Баю-баюшки, Луна
    • 著者: Маргарет Уайз Браун
    • イラストレーター: Клемент Херд
    • 出版社: Розовый жираф
    • 発売日: 2011
    • ISBN-13 : 9785903497317
  • [pt] ポルトガル語
    • タイトル: Boa Noite, Lua
    • 著者: Magaret Wise Brown
    • イラストレーター: Clement Hurd
    • 出版社: Martins Fontes
    • 発売日: 1997
    • ISBN-10 : 853360713X
    • More info at Americanas.com
  • [ca] カタルーニャ語(=カタロニア語)
    • タイトル: Bona Nit, Lluna
    • 著者: Magaret Wise Brown
    • イラストレーター: Clement Hurd
    • 訳者: Maria Viu Col
    • 出版社: Kalandraka
    • 発売日: 1999
    • ISBN-13 : 9788495123787
  • [es] スペイン語
    • タイトル: Buenas noches, Luna
    • 著者: Magaret Wise Brown
    • イラストレーター: Clement Hurd
    • 出版社: Rayo
    • 発売日: 1995-09-30
    • ISBN-10 : 0060262141
    • More info at Librerías Proteo
  • [fr] フランス語
    • タイトル: Bonsoir Lune
    • 著者: Margaret Wise Brown 
    • イラストレーター: Clement Hurd
    • 出版社: Editions De L'ecole
    • 発売日: 2002-01
    • ISBN-10 : 2211072933
  • [en] 英語
    • タイトル: Goodnight Moon 60th Anniversary Edition
    • 著者: Margaret Wise Brown 
    • イラストレーター: Clement Hurd
    • 出版社: HarperCollins
    • 発売日: 2005-09-01
    • ISBN-10 : 0060775858

■日本語訳の抜粋 Excerpts from translations into Japanese

(J1) tomoki y. 2009
おおきな みどりの おへやには
でんわと
あかい ふうせんと
つきを とびこえる うしのえと
いすに こしかける さんびきの こぐま

  • マーガレット・ワイズ・ブラウン=著 Tomoki Yamabayashi=部分訳 『おやすみなさい おつきさま』 tomokilog - うただひかるまだがすかる 2009-11-15
  • 下の瀬田貞二氏の訳をあえて参照せずにつくった拙訳。あいかわらず下手です。

(J2) せた 1979
おおきな みどりのおへやのなかに
でんわが ひとつ
あかい ふうせん ひとつ
えの がくが ふたつ――
それは めうしが おつきさまを とびこす えと
さんびきのくまが いすにこしかけてる え

  • マーガレット・ワイズ・ブラウン=さく クレメント・ハード=え せた ていじ=やく 『おやすみなさい おつきさま』 評論社 1979-09-20

■英語原書の全文 The complete original text in English

In the great green room
There was a telephone
And a red balloon
And a picture of -
The cow jumping over the moon
And there were three little bears sitting on chairs
And two little kittens
And a pair of mittens
And a little toyhouse
And a young mouse
And a comb and a brush and a bowl full of mush
And a quiet old lady who was whispering “hush.”


Goodnight room
Goodnight moon
Goodnight light
And the red balloon
Goodnight bears
Goodnight chairs
Goodnight kittens
And goodnight mittens
Goodnight clocks and goodnight socks
Goodnight little house
And goodnight mouse
Goodnight comb and goodnight brush
Goodnight nobody
Goodnight mush
And goodnight to the old lady whispering “hush”
Goodnight stars
Goodnight air
Goodnight noises everywhere

   Goodnight Moon by Magaret Wise Brown
   Pictures by Clement Hurd
   Preview at Amazon.com


 Video 2 
おやすみなさい おつきさま - iOSインタラクティブ版
Goodnight Moon - iOS interactive version

ちょっとオタクっぽ過ぎるかもしれませんが、ちかごろはこんな絵本アプリも出回っています。 Uploaded to YouTube by Loud Crow on 7 Nov 2012. You may find this a bit too geeky but nowadays there is this interactive storybook application as well!


 Video 3 
おやすみなさい、iPad
Goodnight iPad, Ann Droyd - 9780399158568

そしてもちろん、こんなパロディも。いまは21世紀ですから(苦笑) Uploaded to YouTube by Penguin Books USA on 4 Oct 2011.


 Extra おまけ 
パロディ絵本 『おやすみなさい ブッシュさん』 Goodnight Bush
Goodnight_bush
むかしむかし あるところに
ジョージ・ダブリューという だいとうりょうが おりました。
[以下略]


■外部リンク External links


■更新履歴 Change log

  • 2013-09-17 目次を新設しました。また、英語原文に改行を加え、句読点を改めるなどして、原書の体裁により近いものに修正しました。さらに、インタラクティブ絵本アプリと Goodnight iPad の2本の YouTube 動画を追加しました。
  • 2013-01-19 スーザン・サランドンの朗読によるアニメーションを追加しました。また、これまで英語原文は抜粋だけを載せていましたが、全文掲載に改めました。
  • 2012-02-07 ロシア語版の表紙画像と書誌情報を追加しました。
  • 2009-11-22 韓国語版の表紙画像を差し替え、書誌情報を補足しました。

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ翻訳ブログ人気ランキング参加中

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

■CD

  

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Tuesday, 10 November 2009

Ein Storch / Als ich abends nach Hause kam... by Franz Kafka カフカ 「恩返し」「夕方帰宅してみると」「こうのとり」

■はじめに Introduction

カフカの生前未発表の作品。彼のいわゆる「八つ折り判ノート」全8冊のうち第6冊に書かれていた。ドイツ語題の Ein Storch あるいは Als ich abends nach Hause kam... にせよ、邦題の「恩返し」、「夕方帰宅してみると」、「こうのとり」にせよ、いずれも後世の人たちが便宜的に付けたもの。文庫版でわずか4ページ程度の超短篇。


■スペイン映画 『フランツ・カフカの変身』(日本公開年、邦題は未確認)
 The Metamorphosis of Franz Kafka (1993) directed by Carlos Atanes

変わり果てたグレーゴル・ザムザの姿は、かなり無気味で食事前に見るには適さない。だが、しばらく観ていると慣れる。実験的・前衛的な映画かと思ったが、基本的なプロットは原作にかなり忠実である。 Uploaded to YouTube by Carlos Atanes on 10 Nov 2006.


■表紙画像 Cover photos

↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓

a. Ja_taguchi_kafka_no_ehon_2 b. Ja_kafka_selection_3 c. Ja_ikeuchi_banri_no_chojo_2

d. Es_cuadernos_en_octavo e. _cahiers_inoctavo_2 f. En_the_blue_octavo_notebooks


■「恩返し」「夕方帰宅してみると」「こうのとり」を収録している本の一覧
 List of books incorporating a Japanese translation of
 Als ich abends nach Hause kam...

たぐち 1. カフカの絵本 / フランツ・カフカ[他]. -- 小学館, 2009.3
浅井   2. カフカ・セレクション. 3 / フランツ・カフカ[他]. -- 筑摩書房, 2008.11.
      -- (ちくま文庫)
池内   3. 万里の長城 / フランツ・カフカ[他]. -- 白水社, 2006.9.
      -- (白水Uブックス ; 158)
池内   4. カフカ寓話集 / カフカ[他]. -- 岩波書店, 1998.1. -- (岩波文庫)
飛鷹   5. カフカ全集. 3. / マックス・ブロート. -- 新潮社, 1992.10
池内   6. 渋沢竜彦文学館. 10. -- 筑摩書房, 1990.9
飛鷹   7. カフカ全集. 3. / マックス・ブロート. -- 新潮社, 1981.5


■日本語訳 Translations into Japanese

(1) たぐち 2009
夕方 家に帰ると 部屋の中に 大きな卵があって ビックリした! 巨大と言っていいほどだ。大きさは テーブルくらいはあるだろう。まん丸にふくらんでいて 左右に揺れているように見えた。不思議に思いながら 足で押さえて ゆっくりナイフで 殻に切れ目を 入れてみた。ちょうど 生まれる寸前だったらしい。殻が飛び散って 中から コウノトリのような ヒナが 飛びだしてきた。赤裸の体に 小さな翼がはえていて そいつを バタバタさせている。 [略]

「もしも本当にコウノトリなら 魚が好きなはずだ! だったら 買ってきてあげよう。でも ただというわけにはいかないよ。僕だって 鳥を飼うほどの 余裕はないんだ。僕が節約することになるなら それなりの お礼をしてもらいたいな。お前は絶対にコウノトリだ! 大きくなったら 恩返しに 南の国へ連れていってよ。僕は前から 南の国に 行きたかったのだけど 翼を持っていないので あきらめていたんだ」 [以下略]

   「恩返し」
   フランツ・カフカ=原作 たぐち みちこ=文 田口智子=絵
   『カフカの絵本』 小学館 2009-03-02
   原文に複数ある改行や1行空きを省略しました。


(2) 浅井 2008
 夕方帰宅してみると、部屋の真ん中に大きな、いや巨大な卵がひとつころがっていた。ほとんどテーブルほどの高さで、それに相応した膨(ふく)らみがあり、かすかに揺れている。私は大いに興味をそそられて、両脚のあいだに卵を挟みこみ、ポケットナイフでそれを慎重に二つに割った。すでに孵化(ふか)する頃になっていた。殻がくしゃくしゃに壊れて、一羽の鳥が跳び出してきた。見かけはこうのとり風で、まだ羽毛がはえておらず、短い羽をばたばたさせていた。 [略]

「これがこうのとりの仲間なら」、とそのとき私は思いついた、「きっと魚が好物なのだろう。そういうことなら、魚だって手に入れてやってもいい。もっとも、ただでというわけにはゆかない。私の懐具合では、家で鳥を飼うことなどできやしないのだ。だから、私がそんな犠牲を払うのなら、それと等価の、生計の足しになるようなお返しをしてもらおう。こいつはこうのとりなのだから、ちゃんと成育して私の与える魚で充分に肥えたなら、南方の国々へ連れて行ってもらおう。もうずっと以前から私はあちらの方へ旅行したかった。ただこうのとりの羽がないばかりに、これまでその旅行をしないできたのだ」。 [以下略]

   浅井健二郎(あさい・けんじろう)=訳 「夕方帰宅してみると」
   フランツ・カフカ=著 平野嘉彦(ひらの・よしひこ)=編
   『カフカ・セレクション3 異形/寓意』 筑摩書房 2008-11-10 ちくま文庫


(3) 池内 1990, 1998, etc.
 夕方、家にもどってくると、部屋の真中に大きな卵があった。おそろしく大きな卵である。ほとんど机ほどもあって、それ相応にふくらんでいる。かすかに左右にゆれていた。なんとも不思議でならず、股にはさんでそろりそろりとナイフで裂いた。もう十分に孵化していたのだ。殻がとびちって、中からこうのとりに似たやつが跳び出してきた。赤むけのまる裸だが、ちょっぴり翼がはえていて、しきりにそいつをバタつかせている。 [略]

 「こうのとりの片われだとすると、むろん魚が大好物。では手に入れてやろうじゃないか。しかし、無償というわけにはいかない。こちらに鳥を飼うほどの余裕はない。犠牲を払うからには、しかるべき返礼を申し受けようじゃないか。こうのとりにちがいあるまい。ならば成長のあかつき、恩返しに南の国へ運んでおくれ。永らく行きたいと思っていた。こうのとりの翼がないばかりに我慢していた」 [以下略]

   フランツ・カフカ=著 池内紀(いけうち・おさむ)=訳 「こうのとり」
   a.ノート〈1〉万里の長城―カフカ・コレクション』 白水社
     白水Uブックス 2006-09
   b.カフカ寓話集』 岩波文庫 1998-01
   c.迷宮の箱 澁澤龍彦文学館10』 筑摩書房 1990-09-25
   引用は b. に拠りました。


(4) 飛鷹 1981, 1992
 夕方帰宅すると、部屋の中央に、大きな、というより超特大の、卵が一個ころがっていた。高さはほとんど机ぐらい、胴のふくらみもそれに見合っている。卵はかすかに揺れていた。ぼくは好奇心をかきたてられ、卵を両脚のあいだに挟んで、用心しながら小刀で真二つに割ってみた。すでに孵化しきっていたのである。殻がくしゃくしゃに割れたかとおもうと、なかから、こうのとりに似た、まだ羽毛のない鳥が、みじかい翼をばたばたさせながら跳び出てきた。 [略]

《これがこうのとり族なら、好物はきっと魚だろう。それなら魚だって調達してやらないものでもない。もちろん、無報酬ではこまる。ぼくの資力に、家禽を飼うほどのゆとりはない。そこで、こちらがそれほど犠牲を払うのだから、それに見合うだけの、ぼくの生命を支えるほどの、命がけの奉仕を求めたい。これはこうのとりだ。そこで、一人前に成長し、ぼくが与える魚で体力をつけたあかつきには、南国へ連れていってもらおう。ぼくは、もう長いこと、南国へ旅行することを渇望してきた。ただこれまでのところ、こうのとりの翼がないという理由だけで、やむなく断念してきたのだ》 [以下略]

   飛鷹節(ひだか・まこと)=訳
   八つ折り判ノート・八冊(短篇小説、断章、スケッチ等) 第六冊
   マックス・ブロート=編 フランツ・カフカ=著 飛鷹節=訳
   a.決定版 カフカ全集3 田舎の婚礼準備、父への手紙』(全12冊セット)
     新潮社 1992-10-10
   b.決定版 カフカ全集3 田舎の婚礼準備、父への手紙
     新潮社 1981-05
   引用は a. に拠りました。


■スペイン語訳 Translations into Spanish

   Cuadernos en octavo : seguido de "Reflexiones sobre
   el pecado, el sufrimiento, la esperanza y el verdadero camino"
   by Franz Kafka
   Alianza Editorial, 1999
   ISBN-13 : 9788420638355


■フランス語訳 Translations into French

En rentrant chez moi ce soir-là, je trouvai un gigantesque oeuf au milieu de la pièce [Omission]

   Cahiers in-octavo, 1916-1918 by Franz Kafka
   Translated from German by Pierre Deshusses
   Bibliothèque Rivages, 2009-09-16
   ISBN-13 : 9782743619954
   A book review at evene.fr


■英訳 Translation into English

When I came home in the evening, in the middle of the room I found a large, an overlarge, egg. It was almost as high as the table and correspondingly bulging. It rocked slightly to and fro. I was very curious, took-the egg between my legs and carefully cut it in two with. my pocketknife. It was already hatched out. Crackling, the shell fell apart and out jumped a stork-like still featherless bird, beating the air with wings that [118] were too short. [Omission]

"If he comes," it occurred to me then, "from the stork family, then I am sure he will like fish. Well, I am prepared even to procure fish for him. Of course, not free of charge. My means do not permit me to keep a pet bird. So if I do make such sacrifices, I want to get an equivalent life-maintaining service from him in my own life. He is a stork, well then, when he is fully ': grown and fattened up on my fish, let him carry me with t him to the countries in the South. [Omission]

   When I came home in the evening
   The Eight Octava Notebooks by Franz Kafka
   E-text at The Eight Octava Notebooks


■ドイツ語原文 The original text in German

Als ich abends nach Hause kam, fand ich in der Mitte des Zimmers ein großes ein übergroßes Ei. Es war fast so hoch wie der Tisch und entsprechend ausgebaucht. Leise schwankte es hin und her. Ich war sehr neugierig, nahm das Ei zwischen die Beine und schnitt es vorsichtig mit dem Taschenmesser entzwei. Es war schon ausgetragen. Zerknitternd fiel die Schale auseinander und hervorsprang ein storchartiger, noch federloser, mit zu kurzen Flügeln die Luft schlagender Vogel. [Omission]

"Kommt er", fiel mir dann ein, "aus der Familie der Störche, dann werden ihm gewiß Fische lieb sein. Nun ich bin bereit sogar Fische ihm zu verschaffen. Allerdings nicht umsonst. Meine Mittel erlauben mir nicht mir einen Hausvogel zu halten. Bringe ich also solche Opfer, will ich einen gleichwertigen lebenerhaltenden Gegendienst. Er ist ein Storch, möge er mich also, bis er ausgewachsen und von meinen Fischen gemästet ist, mit in die südlichen Länder nehmen. [Omission]


■外部リンク External links


■更新履歴 Change log

  • 2009-11-12 動画を YouTube のものから、より画質の良い blip.tv のものに差し替えました。
  • 2009-11-11 飛鷹節=訳 1992-10-10 を追加しました。

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ84595840v1308102456

Flag Counter

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages


■和書 Books in Japanese

■DVD

■CD

  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, 09 November 2009

Erstes Leid by Franz Kafka カフカ「初めての悩み」「最初の悩み」「最初の苦悩」「最初の惱み」

 Video 1 
フランツ・カフカ・ロック・オペラ - TVアニメ 『ホームムービーズ
Franz Kafka Rock Opera - Home Movies

Uploaded to YouTube by Kevin Krash on 26 Feb 2007. Home Movies  Season 1 Episode 6: Director's Cut


 Images 
表紙画像 Cover photos

↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓

a. Ja_taguchi_kafka_no_ehon b. Ja_kafka_selection_2 c. Jp_ikeuchi_danjiki_geinin

d. En_the_transformation_metamorphosis e. Fr_pleiade_oeuvres_completes_2 f. De_ein_hungerkuenstler


■中国語訳(簡体字) Translation into simplified Chinese

众所周知,在马戏场舞台上飞来荡去的空中飞人技艺是所有技艺中人们最难掌握的一门。只要空中飞人在马戏班子里谋生,他总是这样设计自己的生活;昼夜呆在高挂在空中的秋千架上,起先是为了追求技艺的完美,后来则是出于专横的习惯。

   《苦难的开始》 卡夫卡 著 贾一诚 译
   E-text at 语文备课大师


■中國語譯(繁體字) Translation into traditional Chinese

眾所周知,在馬戲場舞台上飛來蕩去的空中飛人技藝是所有技藝中人們最難掌握的一門。只要空中飛人在馬戲班子里謀生,他總是這樣設計自己的生活;晝夜呆在高挂在空中的秋千架上,起先是為了追求技藝的完美,后來則是出于專橫的習慣。[略]

   《苦難的開始》 卡夫卡 著 賈一誠 譯
   E-text at 龍騰世紀 (millionbook.net)


■「初めての悩み」「最初の悩み」「最初の苦悩」を収録している本の一覧
 List of books incorporating a Japanese translation of Erstes Leid

たぐち 1. カフカの絵本 / フランツ・カフカ[他]. -- 小学館, 2009.3
柴田  2. カフカ・セレクション. 2 / フランツ・カフカ[他]. -- 筑摩書房, 2008.9.
      -- (ちくま文庫)
池内  3. 断食芸人 / フランツ・カフカ[他]. -- 白水社, 2006.8. -- (白水Uブックス ; 157)
池内  4. 変身 / カフカ[他]. -- 白水社, 2001.6. -- (カフカ小説全集 ; 4)
池内  5. カフカ寓話集 / カフカ[他]. -- 岩波書店, 1998.1. -- (岩波文庫)
吉田  6. 断食芸人 / フランツ・カフカ[他]. -- 高科書店, 1994.1
円子  7. カフカ全集. 1 / マックス・ブロート. -- 新潮社, 1992.10
池内  8. 禿鷹 / フランツ・カフカ[他]. -- 国書刊行会, 1988.4. -- (バベルの図書館 ; 4)
円子  9. カフカ全集. 1 / マックス・ブロート. -- 新潮社, 1980.11
原田 10. 近代世界文学. 29(カフカ) / カフカ[他]. -- 筑摩書房, 1975.9
原田 11. 筑摩世界文学大系. 65. -- 筑摩書房, 1972.8
原田 12. 世界文学大系. 87. -- 筑摩書房, 1969.6
本野 13. ある流刑地の話 / フランツ・カフカ[他]. -- 角川書店, 1963. -- (角川文庫)
原田 14. 世界文学大系. 58. -- 筑摩書房, 1960.4
山下 15. カフカ全集. 第3巻 / マックス・ブロート. -- 新潮社, 1953.7


■日本語訳 Translations into Japanese

(1) たぐち 2009
あるところに 空中ブランコの芸人がいた。空中ブランコの曲芸というのは だれでも知っているとおり サーカス小屋のショーの中でも 高いところで行われる。人間が試すことができる芸のうちで もっとも難しいものである。その芸人は、初め完璧な技を 磨きたい一心で 練習に励んでいた。それがしだいに高まって 今では 彼の人生そのものが 空中ブランコになってしまったかのように 昼も夜も一日中 空中で過ごしていた。[以下略]

   「初めての悩み」
   フランツ・カフカ=原作 たぐち みちこ=文 田口智子=絵
   『カフカの絵本』 小学館 2009-03-02
   原文に複数ある改行や1行空きを省略しました。


(2) 柴田 2008
空中ブランコの曲芸と言えば、大サーカスの丸天井の下で空中高く演じられるこの芸こそが、およそ人間に習得できるさまざまな芸のうちでももっとも難しいものの一つだと知られているが、さて、ここに一人の空中ブランコ芸人がいて、まず最初はただ完全な芸を求めての努力から、やがてはいつしか抵抗し難いものとなった習慣の力によって、同じ公演が続く限りは昼夜を通して空中ブランコの上で暮らすようになった。[以下略]

   柴田翔(しばた・しょう)=訳 「最初の悩み」
   フランツ・カフカ=著 平野嘉彦(ひらの・よしひこ)=編
   『カフカ・セレクション2 運動/拘束』 筑摩書房 2008-09-10 ちくま文庫


(3) 吉田 1994
ある空中ブランコ芸人の話——よく知られていることだが、大演芸場の舞台の 高い丸天井の下で催されるこの曲芸は、人間技でなしうる あらゆる技能のなかでも、いちばん むずかしいものの ひとつである——、最初はただ 技術の完成に努めたいとして はじめたのだが、やがては 習慣が暴君となったこともあり、この曲芸師は これまでの生活を改めて、おなじひとつの興業の仕事をしているかぎり、昼も夜も、空中ブランコの上に居つづけるように なってしまったのである。[以下略]

   カフカ=著 吉田仙太郎(よしだ・せんたろう)=訳 「初めての悩み」
   『断食芸人 カフカ自撰小品集3』 高科書店 1994-01-10


(4) 池内 1988, 1998, etc.
ご承知のとおり、空中ブランコというのはサーカスの円天井のはるかな高みで演じられる曲芸であって、人間のなし得る技(わざ)のなかでも、もっともむずかしい芸の一つと言っていい。その空中ブランコの芸人だが、はじめは芸を磨きたい一心から、のちには抜きがたい習慣となったために、同じサーカスの一座にいるかぎり昼となく夜となくブランコの上にとどまったまま、ついぞ下に降りてこない。[以下略]

   フランツ・カフカ=著 池内紀(いけうち・おさむ)=訳 「最初の悩み」
   a.断食芸人』 白水社 白水Uブックス 2006-08
   b.変身ほか カフカ小説全集4』 白水社 2001-06-15
   c.カフカ寓話集』 岩波文庫 1998-01
   d.禿鷹 バベルの図書館4』 国書刊行会 1988-04
   引用は c. に拠りました。


(5) 円子 1980, 1992
空中ブランコの芸人――演芸場(ヴァリエテ)の円天井の高いところで行われるこの曲芸は、人間に可能なあらゆる曲芸のなかでもっとも困難なものとして知られているが――は、はじめは芸を完璧にしたい野心から、しかしのちには抗い難いまでになった習慣のせいもあって、同じ曲芸団で働くかぎりは夜も昼も空中で、ブランコの上で、暮していいという諒解をとりつけた。[以下略]

   円子修平(まるこ・しゅうへい)=訳 「最初の悩み」
   マックス・ブロート=編 フランツ・カフカ=著
   川村二郎+円子修平=訳
   a.決定版 カフカ全集1 変身、流刑地にて』(全12冊セット)
     新潮社 1992-10-10
   b.決定版 カフカ全集1 変身、流刑地にて
     新潮社 1980-11
   引用は a. に拠りました。


(6) 本野 1963
あるブランコ乗りの曲芸師――大きな曲芸団(ヴァリエテ)の舞台の、円天井高く行われるこの曲芸は、人間の習得できるすべての技術のうち、最もむずかしいもののひとつであることは、周知の事実であるが――この曲芸師は、最初のうちは技術の完成をもとめるただそれだけの気持から、しかしそのうちにその気持が横暴な習慣となって、この仕事を引き受けているかぎり夜も昼も、ブランコのうえで暮すようになってしまった。[以下略]

   フランツ・カフカ=著 本野亨一(もとの・こういち)=訳 「最初の悩み」
   『ある流刑地の話』 角川文庫 1963-09-30


(7) 原田 1960, 1969, etc.
ある空中ブランコ乗りは――よく知られているように、大きなサーカス舞台の円天井の上高くで行われるこの曲芸は、およそ人間のなしうるあらゆる芸当のうちでもっともむずかしいものの一つであるが――、はじめはただ自分の芸を完全にしようという努力からだったが、のちにはまた横暴なほどになってしまった習慣から、自分の生活をつぎのようにつくりあげてしまった。つまり、一つの興行で働いているあいだは、昼も夜もブランコの上にとどまっているのだ。[以下略]

   カフカ=著 原田義人(はらだ・よしと)=訳 「最初の苦悩」
   a.近代世界文学29 カフカ』 筑摩書房 1975-09
   b.筑摩世界文学大系65 カフカ』 筑摩書房 1972-08
   c.世界文学大系87 カフカ』 筑摩書房 1969-06-30
   d.世界文学大系58 カフカ』 筑摩書房 1960-04-10
   引用は c. に拠りました。


(8) 山下 1953
空中曲藝師――周知のように、サーカス小屋の大桟敷の高い高い天井からぶらさがるこの曲藝は、人間わざとも思われぬ至難中の至難の藝の一つだが――は、企畫の變らないかぎり、晝も夜もずつと高いぶらんこのところに居續けだつた。初めのうちこそ、藝を磨く一心でそうしたのだつたが、後にはそれが横着な習慣にもなつていた。[以下略]

   山下肇(やました・はじめ)=訳 「最初の惱み」
   マックス・ブロート=編 フランツ・カフカ=著
   『カフカ全集3 變身・流刑地にて・支那の長城・觀察
   新潮社 1953-07-31


■原田義人訳の録音(朗読:たりたくみ)を聴く
 Listen to Harada Yoshito's Japanese translation read by Tarita Kumi

   カフカの短編集より「最初の苦悩」 - たりたくみ<朗読の庭>


■ロシア語訳 Translation into Russian

Акробат на трапеции – как известно, это одно из самых сложных, труднодоступных для человека искусств, которым занимаются высоко над сценой варьете, под самым его куполом – так устроил свою жизнь, что, сперва лишь из стремления к совершенству, а затем из превратившейся в тирана привычки, проводил и день и ночь на трапеции всё время, пока работал в одном и том же месте. [Omission]

   ПЕРВАЯ ТОСКА (Erstes Leid) by Franz Kafka
   Translated into Russian by Anna Glazova
   E-text at The Kafka Project by Mauro Nervi


■フランス語訳 Translations into French

(F1) Margantin, 2015
Un trapéziste – l’art de ces acrobates, pratiqué tout en haut des coupoles des scènes de spectacle, est, comme on le sait, l’un des plus difficiles parmi ceux qui sont accessibles aux hommes –, un trapéziste, que motivait d’abord la volonté de se perfectionner, puis plus tard l’habitude devenue tyrannique, avait organisé sa vie de telle façon qu’il restait jour et nuit sur son trapèze aussi longtemps qu’il travaillait dans le même établissement.  [Omission]

   Première souffrance by Franz Kafka
   Translated by Laurent Margantin, 2015-10-22
   E-text at Oeuvres Ouvertes


(F2) Vialatte, 1948
[Text to be inserted later - tomoki y.]

   Premier Chagrin by Franz Kafka
   Translated by Alexandre Vialatte
   La colonie pénitentiaire et autres récits
   Collection Du monde entier, Gallimard, 1948-11-13


(F3) Others
以上のほかに、Première Peine と題された別訳がある。


■英訳 Translation into English

A trapeze artist—this art, practiced high in the vaulted domes of the great variety theaters, is admittedly one of the most difficult humanity can achieve—had so arranged his life that, as long as he kept working in the same building, he never came down from his trapeze by night or day, at first only from a desire to perfect his skill, but later because custom was too strong for him.  [Omission]


■チェコ語訳 Translation into Czech

Jeden umělec na hrazdě – jak známo, patří toto umění, provozované v kupolích velkých varietních scén, k těm nejobtížnějším, jež jsou lidem dostupna – zařídil si, nejdříve ze snahy po zdokonalení, později i z tyranského zvyku, svůj život tak, že dokud pracoval v témž podniku, zůstával na hrazdě dnem i nocí.

   První hoře by Franz Kafka
   E-text at V noci jsem snil, že jsem motýlem


 Video 2 
ドイツ語原文のオーディオブック(朗読) Audiobook in German

Uploaded to YouTube by Golten Reading on 14 May 2013.


■ドイツ語原文 The original text in German

Ein Trapezkünstler - bekanntlich ist diese hoch in den Kuppeln der großen Varietébühnen ausgeübte Kunst eine der schwierigsten unter allen, Menschen erreichbaren - hatte, zuerst nur aus dem Streben nach Vervollkommnung, später auch aus tyrannisch gewordener Gewohnheit sein Leben derart eingerichtet, daß er, so lange er im gleichen Unternehmen arbeitete, Tag und Nacht auf dem Trapeze blieb. [Omission]

  • Erstes Leid (1922) by Franz Kafka. This tale first appeared in: Genius. Zeitschrift für werdende und alte Kunst. 3. Jahr, 2. Buch.
    初出: 雑誌《ゲーニウス》第3巻第2号。ミュンヘン。クルト・ヴォルフ社。1922年。
  • E-text at:

■外部リンク External links


■更新履歴 Change log

  • 2016-01-29 Laurent Margantin によるフランス語訳の訳文を挿入し、Alexandre Vialatte によるフランス語訳の書誌情報を補充しました。
  • 2013-11-07 ドイツ語原文オーディオブックの YouTube 画面を追加しました。
  • 2011-04-01 贾一诚による中国語訳(簡体字)を追加しました。
  • 2009-12-23 賈一誠による中國語譯(繁體字)を追加しました。
  • 2009-11-28 吉田仙太郎=訳 1994-01-10 の訳文を追加しました。
  • 2009-11-11 吉田仙太郎=訳 1994-01-10 の書誌情報を追加しました。訳文は追って挿入するつもりです。
  • 2009-11-10 柴田翔=訳 2008-09-10 と 山下肇=訳 1953-07-31 を追加しました。

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ84595840v1308102456

Flag Counter

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages


■和書 Books in Japanese

■DVD

■CD

  

| | Comments (9) | TrackBack (0)

Sunday, 08 November 2009

Vom kleinen Maulwurf, der wissen wollte, wer ihm auf den Kopf gemacht hat by Werner Holzwarth & Wolf Erlbruch ヴェルナー・ホルツヴァルト+ヴォルフ・エールブルッフ 『うんちしたのはだれよ!』

■うんち絵本 Poop picture books

「うんちもの」という呼び方があるかどうかは知らない。だが、うんち・おしっこ・おならは、絵本の世界で一大ジャンルを形成している。日本では五味太郎さんの 『みんなうんち』 などの傑作がある。その他の作品のリストは、たとえば ここ で見られる。

ヴェルナー・ホルツヴァルトとヴォルフ・エールブルッフの2人のドイツ人による『うんちしたのはだれよ!』はオリジナルのドイツ語版が1989年に出版された。この分野で過去20年間に、世界中でもっとも成功した絵本のうちのひとつだ。


 Image gallery 1  「だれだ、こんなことしたのは?」 "Who has done this?

zh Zh_whodunit ko Ko_whodunit_small

ru Ru_whodunit it It_che_villania

it It_ma_che_schifo gl Gl_whodunit

pt Pt_capa_da_pequena cs Cz_whodunit

en En_whodunit en En_whodunit_uk

nl Nl_whodunit


■もぐらくんは さけびました。 The little mole cried.

[zh] 小鼴鼠氣得哇哇大叫:「搞什麼(口麻)! 是誰(口恩)(口恩)在我的頭上?
[ko] [Text to be inserted later]
[ja] 「だれだ? ぼくの あたまに こんな ものを おとしたのは」 ちいさい もぐらは おこって いいました。 ―― tomoki y. による訳。下の英語版(アメリカ)からの重訳
[ja] 「なんて ひどいことを!」 もぐらくんは さけびました。「だれだ、ぼくの あたまに うんちなんか したやつは?
[ru] «Что такое?!» разозлился кротик - «кто мне накакал на голову?»
[it] "Che villania!" Urlò la piccola talpa. "Chi me l'ha fatta in testa?"
[it] «Ma che schifo! esclamò la piccola Talpa. Chi è che me l'ha fatta in testa?»
[gl] "¡Vaoche boa!", beirou a toupiña. "¿Quen me fixo isto na cabeza?"
[pt] - gritou a pequena toupeira. - Quem fez cocô na minha cabeça?"
[cs] "To je ale drzost!" rozzlobil se krtek. "Kdo se mi vykakal na hlavu?"
[en] (USA) "Who dared to drop that on my head?" shouted Little Mole angrily.
[en] (UK) "How mean!" cried the little mole. "Who has done this on my head?"
[nl] "Wel hier en gunter!" riep de kleine mol. "Wie heeft er op mijn kop gepoept?"


 Video 1 
ロシア語版 『うんちしたのはだれよ!』
Крот и какашка. Озвучено по версии ShvedomaT

Uploaded by Fran4Company on Oct 14, 2012


 Video 2 
ガリシア語で歌われる 『うんちしたのはだれよ!』 歌; マニュエル・R・クレスポ
Canción sobre o conto A toupiña que quería saber quen lle fixera aquilo na cabeza. Cantada por Manuel R. Crespo

Uploaded by Manuel R Crespo on Feb 22, 2011. Sung by Manuel R. Crespo.


 Video 3 
イタリア語版 『うんちしたのはだれよ!』 La piccola talpa in Italian

Uploaded by manzonischool on Apr 21, 2009


 Video 4 
スペイン語版 『うんちしたのはだれよ!』 El topo in Spanish

Uploaded by clubesdocentes on Sep 10, 2012


 Video 5 
英語版(イギリス) 『うんちしたのはだれよ!』
The Story of the Little Mole Who Knew it Was None of His Business: UK edition

Uploaded by scoobystu74 on Aug 15, 2008


 Video 6 
オランダ語版 『うんちしたのはだれよ!』
Over een kleine mol die wil weten wie er op zijn kop gepoept heeft: Dutch edition

Uploaded by Yves Boone on Oct 26, 2010


 Image gallery 2  表紙画像 Cover photos

↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓

zh Zh_simp_1_2 zh Zh_trad_the_story_of_the_little_m_3

ko Ko_the_story_of_the_little_mole_2 ja Ja_unchi_shita_no_wa_dare_yo_2_2

vi Vi_ai_a_binh_len_au_chuot_chui tr Tr_kafasna_edeni_bulmaya_2

ar Ar_qissat_alkhuld he He_werner_holzwarth_wolf_erlbruch

el El_ et Et_lugu_vikesest_mutist

fi Fi_pikkumyyr_joka_2 ru Ru_9785903979387_

ru Ru_werner_holzwarth_2 pl Pl_o_maym_krecie_ktry_2

sk Sk_o_krtkovi_ktory_chcel_vediet cs Cz_o_krtkovi_kter_chtl_2

br Br_istorarchozvihanafelle_2 eu Eu_buruko_hura_nork

gl Gl_a_toupia_que_queria_saber_2 pt Br_a_toupeira_que_queria

pt Pt_da_pequena_toupeira_coco_2 ca Ca_la_talpeta_que_volia

es Es_el_topo_que_queria_saber it It_chi_me_lha_fatta_in_testa

fr Fr_de_la_petite_taupe_qui_voulait en En_the_story_of_the_little_mole

en En_the_little_mole_whodunit lv Lv_par_kurmiti_kas_gribeja_zinat

no No_den_lille_muldvarpen sv Se_det_var_det_frackaste_2

fo Fo_um_ltlu_moldvrpuna da Da_muldvarpen_der_ville_vide

fy Fy_fan_de_lytse_mol_large za Za_die_storie_van_die_molletjie_2

nl Nl_over_een_kleine_mol de De_vom_kleinen_maulwurf


■言語と書誌情報 Linguistic and bibliographic information

[zh] 中国語(簡体字)
是谁嗯嗯在我的头上
Author : 霍尔茨瓦特 (Werner Holzwarth)
Illustrator : 埃布鲁赫 (Wolf Erlbruch)
Translator : 方素珍
Publisher : 河北教育出版社
Year : 2009-05-07
ISBN-10 : 7543464624
More info at 河北教育出版社


[zh] 中國語(繁體字)
是誰嗯嗯在我的頭上?
Author : 維爾納.爾爾茨瓦爾斯 (Werner Holzwarth)
Illustrator : 沃爾夫.埃爾布魯赫 (Wolf Erlbruch)
Translator : 方素珍
Publisher : 三之三文化
Year : 1998-02-01
ISBN-10 : 9578416040
More info at Findbook and 書立得 (www.srbook.com.tw)


[ko] 韓国語
누가내머리에똥쌌어? (Nuga nae mŏri e ttong ssassŏ?)
Author : 베르너 홀츠바르트 (Werner Holzwarth)
Illustrator : 볼프 예를브루흐 (Wolf Erlbruch)
Translator :
Publisher : 사계절 (Sagyejol)
Year : 1999
ISBN-10 : 8971964707
More info at YES24 and momschool.co.kr


[ja] 日本語
うんちしたのはだれよ!
Author : ヴェルナー・ホルツヴァルト
Illustrator : ヴォルフ・エールブルッフ
Translator : 関口裕昭(せきぐち・ひろあき)
Publisher : 偕成社
Year : 1993-11
ISBN-10 : 4039611306


[vi] ベトナム語
Ai đã bĩnh lên đầu chuột chũi?
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator :
Publisher : Mỹ Thuật
Year : 2011
ISBN-10 :


[ar] アラビア語
Qissat al-khuld as-saghir (Story of the little Mole)
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator :
Publisher :
Year :
ISBN-10 :
More info at AVRO


[he] ヘブライ語
על חולד קטן שרצה לדעת מי עשה לו על הראש
Author : וורנר הולצווארת
Illustrator : וולף ארלברוך
Translator :
Publisher : יצא לאור ע"י הוצאת כתר
Year :
ISBN-10 :


[tr] トルコ語
Kafasına Edeni Bulmaya Çalışan Küçük Köstebeğin Hikayesi
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator : Bahar Siber
Publisher : İletişim Yayınları
Year : 2008
ISBN-10 : 9750506284


[el] 現代ギリシャ語
Ποιος τα κανε πάνω μου;
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Βολφ Έρλμπρουχ (Wolf Erlbruch)
Translator : Τατάημου, Αρετούσα
Publisher : Άμμος
Year : 1999
ISBN-13 : 9789602022078


[et] エストニア語
Lugu väikesest mutist, kes tahtis teada, kes lasi talle pähe
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator: Jaanus Vaiksoo
Kirjastus Tänapäev
Year : 2007
ISBN-13 : 9789985625880
More info at Raamatukoi and Antikvariaat


[fi] フィンランド語
Pikkumyyrä joka tahtoi tietää kuka kehtasi kakkia kikkaran suoraan hänen päähänsä
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator :
Publisher : Kustannusosakeyhtiö Nemo
Year : 2005
ISBN-10 :
More info at Adlibris


[ru] ロシア語(公式版 / Official edition)
Маленький крот, который хотел знать, кто наделал ему на голову
Author : Вернер Хольцварт (Werner Holzwarth)
Illustrator : Вольф Эрлбрух (Wolf Erlbruch)
Translator : Ольга Винокурова
Publisher : Мелик-Пашаев
Year : 2012
ISBN-13 : 9785903979387


[ru] ロシア語(ネット上の海賊版 / Online pirate edition)
Про крота, который хотел узнать, кто ему накакал на голову
Author : Вернер Хользварс (Werner Holzwarth)
Illustrator : Рольф Ерлбурх (Wolf Erlbruch)
Translator :
Publisher : Scientia
Year :
ISBN-10 :


[bg] ブルガリア語(表紙画像は未掲載)
Къртичката, която искаше да знае кой и направи това на главата
Author : Вернер Холцварт (Werner Holzwarth)
Illustrator : Волф Елбрух (Wolf Erlbruch)
Translator :
Publisher : Искри
Year : 2011-12-31
ISBN-13 :


[pl] ポーランド語
O małym krecie który chciał wiedzieć kto mu narobił na głowę
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator :
Publisher : Hokus-Pokus
Year : 2008-01
ISBN-13 : 9788360402139
More info at empik.com , Martinus.sk and PętlaCzasu.pl


[sk] スロバキア語
O krtkovi, ktorý chcel vedieť, kto sa mu vykakal na hlavu
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator :
Publisher : Slovart
Year : 2012
ISBN-13 : 9788055604107


[cs] チェコ語
O krtkovi, který chtěl vědět, kdo se mu vykakal na hlavu
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator :
Publisher :
Year :
ISBN-10 : 8071832839
More info at Velvet |poronty , Martinus.sk , Ramzes and snognagolovu


[sr] セルビア語(表紙画像は未掲載)
Прича о малој кртици којој се неко покакио на главу
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator :
Publisher :
Year :
ISBN-13 :


[it] イタリア語
Chi me l'ha fatta in testa?
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator : Ziliotto D.
Publisher : Magazzini Salani
Year : 2006
ISBN-10 : 8862120796
More info at costanza e i libri and aNobii


[br] ブルトン語(フランスのブルターニュ地方)
Istor ar c'hoz vihan a felle dezhi gouzout piv a oa bet oc'h ober kakac'h war he fenn
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator : Gwenole Bihannig
Publisher : Ar Releg-Kerhuon : an Here
Year : 1998
ISBN-13 : 9782868431752


[eu] バスク語 (スペイン、フランス)
Buruko hura nork egin zion jain nahi zuen
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator :
Publisher : Kalandraka
Year : 2007
ISBN-10 :


[ca] カタルーニャ語(カタロニア語)
La talpeta que volia saber qui li havia fet allò en el cap
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator : Maria Viu Col
Publisher : Kalandraka
Year : 1999
ISBN-13 : 9788495123787
More info at El blog del sr. Boix


[gl] ガリシア語 (スペイン北西部)
A toupiña que quería saber quén lle fixera aquilo na cabeza
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator : Franck Meyer
Publisher : Kalandraka
Year : 1998
ISBN-10 : 8495123002
More info at:
* El Servicio de Orientación de Lectura (SOL)
* Xunta de Galicia
* Bibliolecturas
* Casa del Libro (Year : 2007, ISBN-13 : 9788484646198)


[pt] ポルトガル語(ブラジル)
Da Pequena Toupeira que Queria Saber Quem Tinha Feito Cocô na Cabeça Dela
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator : Dieter Heidemann, Heloisa Jahn
Publisher : Editora Companhia das Letrinhas
Year : 1994-12-14
ISBN-13 : 9788585466350
More info at Educação e Cia . Lu Brasil.Net and Mafalda Crescida


[pt] ポルトガル語(ポルトガル)
A toupeira que queria saber quem lhe fizera aquilo na cabeça
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator : Alexandre Honrado
Publisher : Kalandraka
Year : 2008
ISBN-13 : 9789728781705
More info at Fnac Portugal and cresdoavep.blogspot.com


[es] スペイン語
El topo que quería saber quién se había hecho aquello en su cabeza
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator : Miguel Azaola
Publisher : Ediciones Altea
Year : 1991
ISBN-13 : 9788437223896
More info at Librerías Proteo and Literatura infantil y juvenil actual


[fr] フランス語
De la petite taupe qui voulait savoir qui lui avait fait sur la tête
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator : Rozenn Destouches, Gérard Moncomble
Publisher : Milan
Year : 1993-03-17
ISBN-10 : 2867268664


[en] 英語(イギリス)
The Story of the Little Mole Who Knew it Was None of His Business
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator : Laura McKenna
Publisher : London, Chrysalis Children's Books
Year : 2001-09-13
ISBN-10 : 1856024407


[en] 英語(アメリカ)
The Story of the Little Mole Who Went in Search of Whodunit
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator :
Publisher : New York, Harry N. Abrams
Year : 2007-03-01
ISBN-10 : 081094457X


[lv] ラトビア語
Par kurmīti, kas gribēja zināt, kurš viņam ir uztaisījis uz galvas
Author : Verners Holcvarts (Werner Holzwarth)
Illustrator : Volfs Erlbruhs (Wolf Erlbruch)
Translator :
Publisher : Zvaigzne ABC
Year : 2007
ISBN-13 : 9789984379753


[sv] スウェーデン語
Det var det fräckaste!
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator : Eva Vidén
Publisher : Berghs
Year : 2002-08
ISBN-10 : 9150211862
More info at Barnbokhandeln.com


[no] ノルウェー語
Den lille muldvarpen som ville vite hvem som hadde bæsjet på hodet hans
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator : Anne Horn
Publisher : Omnipax
Year : 2002
ISBN-10 : 8253024282


[fo] フェロー語 (デンマーク領 フェロー諸島)
Um lítlu moldvørpuna, sum vildi vita, hvør hevði kukkað í høvdið á sær.
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator : Niels Jákup Thomsen.
Publisher : Tórshavn, Bókadeild Føroya Lærarafelags
Year : 2008
ISBN-13 : 9789991815893
More info at Bókadeild Føroya Lærarafelags


[da] デンマーク語
Muldvarpen, der ville vide, hvem der havde lavet lort på dens hoved
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator : Lotte Nyholm
Publisher : Høst
Year : 2000
ISBN-13 : 9788714196172
More info at BogGuide


[za] アフリカーンス語 (南アフリカ、ナミビア
Die storie van die molletjie wat wou weet wie op sy kop gedinges het
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator : Linda Rode
Publisher : Human & Rousseau (Pty) Ltd
Year : 2002-04-15
ISBN-10 : 0798141972
More info at Graffiti boeke and holderstebolder.co.za


[nl] オランダ語
Over een kleine mol die wil weten wie er op zijn kop gepoept heeft
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator :
Publisher : Vries-Brouwers
Year :  2009-07
ISBN-13 : 9789053413586
More info at bol.com and Noord Nederlandsche Boekhandel


[fy] フリジア語 (オランダ北部など)
Fan de lytse mol, dy't witte wol wa't him op 'e kop skiten hat
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Translator : Gerda van der Wijk
Publisher : Algemiene Fryske Underrjocht Kommisje
Year : 1989
ISBN-13 : 9789062734740
More info at WorldCat and Boekbesprekingen.nl


[de] ドイツ語
Vom kleinen Maulwurf, der wissen wollte, wer ihm auf den Kopf gemacht hat
Author : Werner Holzwarth
Illustrator : Wolf Erlbruch
Publisher : Peter Hammer Verlag
Year : 2001-02
ISBN-10: 3872948822


 Video 7 
オリジナル・ドイツ語版アニメ 『うんちしたのはだれよ!』
The Story of the Little Mole Who Knew it Was None of His Business :
A short animated film in the original German

Uploaded by photonom on Oct 21, 2006


■韓国での人気 The popularity in South Korea

韓国では、この作品がとても好評であるらしく、下のポスターに見るように、ミュージカルにもなっている。
Ko_musical_the_little_mole_3
Image source: appledodo.co.kr


■外部リンク External links

 [de] Deutsch
   * Vom kleinen Maulwurf, der wissen wollte ( . . . ) - Wikipedia
   * Werner Holzwarth - Wikipedia (1947-  )
   * Wolf Erlbruch - Wikipedia (1948-  )

 [en] English
   * The Story of the Little Mole Who Knew It Was ( . . . ) - Wikipedia
   * Wolf Erlbruch - Wikipedia (1948-  )

 [ja] 日本語
   * うんちしたのはだれよ! - Wikipedia


■更新履歴 Change log

2012-11-24 リンク先で削除されていたガリシア語版の YouTube 動画を削除し、
         代わりに別のガリシア語版の歌のビデオを掲載しました。また、
         ロシア語版とスペイン語版の動画も追加しました。
2012-11-23 ラトビア語版、ブルトン語版、および現代ギリシャ語版の表紙画像
         と書誌情報を追加しました。また、ブルガリア語版とセルビア語版
         の書誌情報も追加しました。下のコメント欄にご覧のとおり、
         これらの言語の版が存在することについては、やんさんから
         ご教示いただきました。やんさん、ありがとうございました。
2012-11-18 スロバキア語版の表紙画像と書誌情報を追加しました。
2012-09-14 簡体字中国語版の表紙画像と書誌情報を追加しました。
2012-09-13 ベトナム語版の表紙画像と書誌情報を追加しました。
2011-10-25 ヘブライ語版の表紙画像と書誌情報を追加しました。


にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ翻訳ブログ人気ランキング参加中

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

  

| | Comments (9) | TrackBack (0)

Monday, 02 November 2009

The Little House by Virginia Lee Burton (2) バージニア・リー・バートン『ちいさいおうち』(2)

■ディズニーのアニメ版 『ちいさいおうち』(日本公開年、邦題は未確認)
 Walt Disney - The Little House (1952)

原作を読むまえにこのアニメを観ることは、おすすめしません。

The Little House (1952) - IMDb


■日本語訳 Translations into Japanese

(1) tomoki y. 2009
ちっちゃないえは とても かなしく さびしく おもいました。かべの ペンキは ひびが はいって よごれていました。まどガラスは われていましたし、よろいどは はんぶん とれて ぶらさがっていました。ちっちゃないえは みすぼらしく なっていました。でも、はしらや どだいは むかしと おなじで ちっとも わるくなって いなかったのです。

   ヴァージニア・リー・バートン=作・画 Tomoki Yamabayashi=抜粋訳
   『ちっちゃないえ』
   tomokilog - うただひかるまだがすかる 2009-11-02
   石井桃子さんの偉大な訳業を、あえて参照しないでつくった拙訳。
   あえて恥をしのんで掲載します。


(2) いしい 1981
ちいさいおうちは、すっかり しょんぼり してしまいました。ぺんきは はげちょろけに なるし、まどは こわれ、よろいどは はずれて、ななめに さがっていました。ちいさいおうちは、みすぼらしく なってしまったのです…… かべや やねは むかしと おなじように ちゃんとしているのに。

   ばーじにあ・りー・ばーとん ぶんとえ いしいももこ やく
   『ちいさいおうち』 大型絵本3
   岩波書店 1965-12-10 出版社による この本の紹介
   訳文は、1981-05-10 第16刷に拠りました。


(3) 石井 1968
ちいさい おうちは とても さびしく おもいました。まわりの ぺんきは はげちょろに なって、まども こわれて しまいました。ちいさい おうちは、たいへん みっともなく なりました。うちの やねや かべは、むかしと おなじように、こわれないで ちゃんと していたのですが……

   a. バージニア・リー・バートン=文・絵 石井桃子(いしい・ももこ)=訳
     『ちいさいおうち』 岩波書店 1981-03-17 改版
     岩波の子どもの本 出版社による この版の紹介
   b. ばーじにあ・ばーとん おはなしとえ 訳者名記載なし
     『ちいさいおうち』 岩波書店 1954-04-15 初版
   引用は b. の 1968-04-10 第13刷に拠りました。


■英語原文 The original text in English

The Little House was very lonely. Her paint was cracked and dirty . . .  Her windows were broken and her shutters hung crookedly. She looked shabby . . . though she was just as good a house as ever underneath.


■石井桃子訳の版によるちがい
 Differences among the various editions translated by Momoko Ishii

上掲日本語訳のうち、石井桃子さんによる (2) と (3) a. と (3) b. とでは、おたがいにさまざまな点で異なります。

まず、レイアウトについて見ると、(2) と (3) a. は活字が横組みで左綴じ。(3) b. は縦組みで右綴じ。原書の体裁にいちばん近いのは (2) です。

また、訳文についても、訳語や分かち書きに違いが見られます。(3) a. の訳文は (3) b. よりもむしろ (2) に近い感じ。

石井桃子さんが細部にこだわって仕事をなさった様子が察せられます。


■外部リンク External links

 [en] 英語
   * The Little House - Wikipedia
   * Virginia Lee Burton - Wikipedia (1909-1968)
   * Virginia Lee Burton -Encyclopædia Britannica

 [ja] 日本語
   * バージニア・リー・バートン - Wikipedia (1909-1968)
   * 『ちいさいおうち』初版本 (1954年/岩波書店 刊)
    青蓮亭日記 2008-05-08
   * ちいさいおうち
    古本 海ねこ的 日々の暮し 2005-02-23


■更新履歴 Change log

2009-11-03 石井桃子訳の書誌情報を修正し、「石井桃子訳の版によるちがい」
         の項を新設しました。


にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ翻訳ブログ人気ランキング参加中

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

The Little House by Virginia Lee Burton (1) バージニア・リー・バートン『ちいさいおうち』(1)

■はじめに Introduction

アメリカの絵本界の古典とも呼ばれる『ちいさいおうち』。作者ヴァージア・リー・バートンは『いたずらきかんしゃちゅうちゅう』(原題: Choo Choo: The Story of a Little Engine Who Ran Away)などで日本でもおなじみ。


■表紙画像 Cover photos

↓ Click to enlarge ↓

zh Zh_simp_9787544245821 zh Zh_trad_9789573230434__3

ko Ko_the_little_house ja Ja_chiisai_ouchi

de De_das_kleine_haus_2 nl Nl_9789056374488_hethuisjedatverhui

es Es_la_casita fr Fr_la_petite_maison

en En_the_little_house


■言語と書誌情報 Linguistic and bibliographic information

[zh] 中国語(簡体字)
小房子
著者: Virginia Lee Burton 
出版社: 南海出版公司
発売日: 2007-08
ISBN-13 : 9787544245821
More info at 亜東書店


[zh] 中國語(繁體字)
小房子
著者: 維吉尼亞.李.巴頓 著 
出版社: 遠流出版事業股份有限公司
発売日: 2002-10-15
ISBN-13 : 9789573230434
More info at 雅博客二手書店


[ko] 韓国語
작은 집 이야기 (ちいさいおうち韓国語版)
著者: 버지니아 리 버튼 (バージニア・リー・バートン) 
出版社: 絵本の家
発売日: 2004-07
ISBN-10 : 490053319X
More info at hanbooks.com


[ja] 日本語
ちいさいおうち (大型絵本 (3))
著者: ばーじにあ・りー・ばーとん 
出版社: 岩波書店
発売日: 1965-12-10
ISBN-10 : 4001105535


[de] ドイツ語
Das kleine Haus
著者: Virginia Lee Burton 
出版社: Artemis & Winkler Verlag
発売日: 1984-11
ISBN-13 : 9783760802817
More info at Fembio.org


[nl] オランダ語
Het huisje dat verhuisde
著者: V.L. Burton 
出版社:Lemniscaat, Uitgeverij
発売日:2002-09
ISBN-13 : 9789056374488
More info at Boek.net


[es] スペイン語
La Casita
著者: Virginia Lee Burton, Maria Elena Herrera
出版社:Lectorum Pubns
発売日:1994-06
ISBN-10 : 9706290508
More info at BookFinder.com


[fr] フランス語
La Petite Maison
著者: Virginia Lee Burton
出版社:Circonflexe
発売日:1997-09-11
Collection : Aux Couleurs Du Temps
ISBN-10 : 2878331745


[en] 英語
The Little House (Sandpiper Books)
著者: Virginia Lee Burton 
出版社:Houghton Mifflin
発売日:1978-04-26
ISBN-10 : 0395181569


■原書初版について On the first edition

『ちいさいおうち』の英語原書初版は1942年に出版されました。収集家向けの解説(本物かどうかの鑑定法など)が下のリンク先にあります。
The first edition of The Little House was published in 1942. Information for collectors is at the link below:

   First Edition The Little House Auction
   Children's Picturebook Collecting


■日本語訳 Translations into Japanese

(1) tomoki y. 2009
むかしむかし、ううんといなかに ちっちゃないえがありました。ちっちゃないえは、きれいで、じょうぶで、しっかりと たてられていました。
[略]
じきに、しでんが ちっちゃないえの まえを いったりきたりするように なりました。しでんは あさはやくから よるまで いちにちじゅう いったりきたり しました。だれもがみんな とても いそがしそうで、だれもがみんな あわてていました。

   ヴァージニア・リー・バートン=作・画 Tomoki Yamabayashi=抜粋訳
   『ちっちゃないえ』
   tomokilog - うただひかるまだがすかる 2009-11-02
   石井桃子さんの偉大な訳業を、あえて参照しないでつくった拙訳。
   あえて恥をしのんで掲載します。


(2) いしい 1981
むかし むかし、ずっと いなかの しずかな ところに ちいさいおうちが ありました。それは、ちいさい きれいなうちでした。しっかり じょうぶに たてられていました。
[略]
そのうち、ちいさい おうちの まえを でんしゃが いったり きたりしはじめました。でんしゃは いちにちじゅう、そして よるになってからも、まだ いったり きたりしました。すると こんどは、まちの ひとたちまで、とても いそがしそうに、とてもおおいそぎで かけまわるようになりました。

   ばーじにあ・りー・ばーとん ぶんとえ いしいももこ やく
   『ちいさいおうち』 大型絵本3
   岩波書店 1965-12-10 出版社による この本の紹介
   訳文は、1981-05-10 第16刷に拠りました。


(3) 石井 1968
むかしむかし、ずっと いなかの しずかな ところに、ちいさい おうちが ありました。それは、ちいさい かわいい うちでした。じょうぶな しっかりした うちでした。
[略]
そのうち ちいさい おうちの まえを でんしゃが とおりはじめました。でんしゃは あさも ひるも、そして よなかまで、いったり きたり しました。だれも かれも とても いそがしそうに、おおいそぎで あるいて いました。

   a. バージニア・リー・バートン=文・絵 石井桃子(いしい・ももこ)=訳
     『ちいさいおうち』 岩波書店 1981-03-17 改版
     岩波の子どもの本 出版社による この版の紹介
   b. ばーじにあ・ばーとん おはなしとえ 訳者名記載なし
     『ちいさいおうち』 岩波書店 1954-04-15 初版
   引用は b. の 1968-04-10 第13刷に拠りました。


■石井桃子訳の版によるちがい
 Differences among the various editions translated by Momoko Ishii

上掲日本語訳のうち、石井桃子さんによる (2) と (3) a. と (3) b. とでは、おたがいにさまざまな点で異なります。

まず、レイアウトについて見ると、(2) と (3) a. は活字が横組みで左綴じ。(3) b. は縦組みで右綴じ。原書の体裁にいちばん近いのは (2) です。

また、訳文についても、訳語や分かち書きに違いが見られます。(3) a. の訳文は (3) b. よりもむしろ (2) に近い感じ。

石井桃子さんが細部にこだわって仕事をなさった様子が察せられます。


■英語原文 The original text in English

Once upon a time there was a Little House way out in the country. She was a pretty Little House and she was strong and well built.
[Omission]
Pretty soon there were trolley cars going back and forth in front of the Little House. They went back and forth all day and part of the night. Everyone seemed to be very busy and everyone seemed to be in a hurry.


■外部リンク External links

 [en] 英語
   * The Little House - Wikipedia
   * Virginia Lee Burton - Wikipedia (1909-1968)
   * Virginia Lee Burton -Encyclopædia Britannica

 [ja] 日本語
   * バージニア・リー・バートン - Wikipedia (1909-1968)
   * 『ちいさいおうち』初版本 (1954年/岩波書店 刊)
    青蓮亭日記 2008-05-08
   * ちいさいおうち
    古本 海ねこ的 日々の暮し 2005-02-23


■更新履歴 Change log

2012-12-28 簡体字中国語版、繁體字中國語版、ドイツ語版、およびオランダ
         語版の表紙画像と書誌情報を追加しました。
2009-11-03 石井桃子訳の書誌情報を修正し、「石井桃子訳の版によるちがい」
         の項を新設しました。


にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ翻訳ブログ人気ランキング参加中

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

  

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Sunday, 01 November 2009

Bartleby, the Scrivener, by Herman Melville メルヴィル 『書写人バートルビー』『代書人バートルビー』『書記バートルビ』『バートルビー』

        目次 Table of Contents

■はじめに Introduction
  Video 1   映画 『バートルビー』 Bartleby (2001)
 Gallery 1  表紙画像 Cover photos
■邦題の異同 Variations of the title translated into Japanese
■"the law-copyists or scriveners" in Japanese
■"I would prefer not to" in translation
  (1) 日本語訳 Translations into Japanese
    *牧野 2015
    *柴田 2013
    *柴田 2007, 2008
    *高桑 2005
    *原 1995
    *酒本 1988
    *杉浦 1983, 2008
    *坂下 1979
    *土岐 1979
    *寺田 1972
    *田中 1966
    *阿部 1961, 1972, etc.
    *北川 1960
    *林 1948, 1949
  (2) ヨーロッパ諸言語への訳 Translations into various European languages
  (3) 英語原文 The original text in English
■英語原文 The original text in English
■日本語訳の一覧 List of Japanese translations
■日本語訳の書誌情報詳細 Detailed bibliography on Japanese translations
  Video 2   『バートルビー』 スペイン語版のPV Book trailer in Spanish
 Gallery 2  舞台・映画・オーディオブック Audiobook, Cinema & Stage Adaptations
■外部リンク External links
■更新履歴 Change log


■はじめに Introduction

19世紀なかば。ニューヨーク、ウォール街。

変人バートルビー。法律事務所に雇われて、法律文書を手で書き写す仕事をしている。いわばコピー機のない時代の人間コピー機。はじめは、無口だがよく働く男であるかのように見えた。

ところが、バートルビーは決められた仕事以外一切しない。どんな簡単な用事でさえも引き受けない。何を訊かれても、答えは「そうしないほうがいいのですが」。やがて、この一言以外いっさい口をきかなくなる。さらに、決められた仕事さえもするのをやめてしまう。雇い主の法律家は、驚き、いきどおり、落胆し、いぶかしみ、あわれむのだが……。


  Video 1  
映画 『バートルビー』 Bartleby (2001)

Uploaded to YouTube by SlamdunkMovies on 18 Sep 2006. Bartleby (2001) - IMDb 日本未公開?(未確認)


 Gallery 1 
表紙画像 Cover photos

↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓

da Da_skriveren_bartleby de De_schreiberbartleby de De_bartleby_der_schreiber_inseltasc

it It_bartleby_lo_scrivano pt Pt_bartleby_o_escrivo br Br_bartlebyn_o_escriturario

es Es_bartleby_el_escribiente es Es_tapabartleby_large fr Fr_bartleby_une_histoire_de_wall_st

fr Fr_bartlebylescribe_folio en En_bartleby_cornell


■邦題の異同 Variations of the title translated into Japanese

  •   「バートゥルビィ」………………原 1995
  •    「バートルビー」………………杉浦 1983, 2008
  •    「バートルビー」………………坂下 1979
  •    「バートルビー」………………土岐 1979
  •    「バートルビー」………………北川 1960
  •    「バートルビイ」………………寺田 1972
  •    「バアトルビ」…………………林 1948, 1949
  •  「書記バートルビ」…………………阿部 1961, 1972, etc.
  •  「書記バートルビィ」………………田中 1966
  •  「書記バートルビー」………………牧野 2015
  • 「書写人バートルビー」………………柴田 2007, 2008, etc.
  • 「代書人バートルビー」………………酒本 1988

■フレーズ "the law-copyists or scriveners" の日本語訳
 How to translate "the law-copyists or scriveners" into Japanese?

  • 下級の法律書記あるいは筆耕ども………………阿部 1961, 1972, etc.
  • 司法書士、代書人…………………………………土岐 1979
  • 代書人ないしは筆耕仲間…………………………杉浦 1983, 2008
  • 弁護士のとこの筆耕、書記………………………北川 1960
  • 法律の写本づくり、またの名を学士……………坂下 1979
  • 法律事務關係の筆耕とか書記……………………林 1948, 1949
  • 法律写字生あるいは筆耕…………………………寺田 1972
  • 法律筆耕人、すなわち書記………………………牧野 2015
  • 法律文書の筆耕、写字生…………………………原 1995
  • 法律文書の筆耕たちのことで、つまりは代書人…酒本 1988
  • 法律文書の筆者係ないし筆生……………………高桑 2005
  • 法律文書を書き写す、書写人たち  ……………柴田 2007, 2008, etc.

■ "I prefer not to" をどう翻訳するか?
 How to translate "I would prefer not to"?

(1) 日本語訳 Translations into Japanese

  • 「あまり気が進みません」…………………………土岐 1979
  • 「いたしたくございません」………………………寺田 1972
  • 「ごめんこうむりましょう」………………………阿部 1961, 1972, etc.
  • 「したくありません」………………………………林 1948, 1949
  • 「しないほうがいいのですが」……………………高桑 2005
  • 「せずにすめばありがたいのですが」……………酒本 1988
  • 「そうしないほうが好ましいのです(アイ・ウド・プリファー・ノット・トゥ)」………………………………………………柴田 2013
  • 「そうしないほうが好ましいのですが」…………柴田 2007, 2008
  • 「その気になれないのですが」……………………杉浦 1983, 2008
  • 「ぼく、そうしない方がいいのですが」…………坂下 1979
  • 「やりたくないのですが」…………………………原 1995
  • 「わたくしはしない方がいいと思います」………牧野 2015
  • 「気が進みません」…………………………………田中 1966
  • 「行きたくはありません」…………………………北川 1960

(2) ヨーロッパ諸言語への訳 Translations into various European languages


(3) 英語原文 The original text in English

   "I would prefer not to"


■英語原文 The original text in English

"I would prefer not to."


■「バートルビー」の日本語訳を収録した本や雑誌や電子テキストの一覧
 List of books and e-text containing a Japanese translation of Bartleby

牧野   1. 書記バートルビー/漂流船 -- 光文社, 2015.9
柴田   2. アメリカン・マスターピース 古典篇 -- スイッチ・パブリッシング, 2013.10
柴田   3. モンキービジネス Vol.1. -- ヴィレッジブックス, 2008.4
杉浦   4. 諸国物語. -- ポプラ社, 2008.2
柴田   5. 書写人バートルビー. -- 放送大学, 2007 --  (世界の名作を読む)
高桑   6. バートルビー / ジョルジョ・アガンベン[他]. -- 月曜社, 2005.7
原     7. メルヴィル中短篇集 / ハーマン・メルヴィル[他]. -- 八潮出版社, 1995.12.
       -- (八潮版・アメリカの文学 ; 22)
酒本   8. 代書人バートルビー / ハーマン・メルヴィル[他]. -- 国書刊行会, 1988.11.
       -- (バベルの図書館 ; 9)
杉浦   9. 乙女たちの地獄. 1. / ハーマン・メルヴィル[他]. -- 国書刊行会, 1983.3.
       -- (ゴシック叢書 ; 24)
坂下 10. 幽霊船 / ハーマン・メルヴィル[他]. -- 岩波書店, 1979.12. -- (岩波文庫)
土岐 11. 世界文学全集. 39. -- 集英社, 1979.11
阿部 12. 近代世界文学. 13(メルヴィル) / メルヴィル[他]. -- 筑摩書房, 1975.9
阿部 13. 筑摩世界文学大系. 36. -- 筑摩書房, 1972.10
田中 14. 世界の文学. 第53. -- 中央公論社, 1966.12
阿部 15. アメリカ短篇名作集 / 大橋健三郎. -- 学生社, 1961.9
北川 16. バートルビー・船乗りビリー・バッド / ハーマン・メルヴィル[他].
       -- 南雲堂, 1960. -- (双書・20世紀の珠玉)
寺田 17. 魔の群島・バートルビイ / ハーマン・メルヴィル[他]. -- 英宝社, 1957.9
       -- (英米名作ライブラリー)
林  18. 地の涯の海 / ハーマン・メルヴィル[他]. -- 思索社, 1949.8
林  19. 地の涯の海 / ハーマン・メルヴィル[他]. -- 思索社, 1948


■著者別・出版年順の日本語訳の書誌情報詳細
 Detailed bibliography on Japanese translations, sorted by year & translator

(1) 牧野 2015
   ハーマン・メルヴィル=作 牧野有通(まきの・ありみち)=訳
   「書記バートルビー——ウォール街の物語」
   『書記バートルビー/漂流船』 光文社古典新訳文庫 2015-09-20

(2) 柴田 2013
   ハーマン・メルヴィル=作 柴田元幸(しばた・もとゆき)=訳
   「書写人バートルビー——ウォール街の物語」
   『アメリカン・マスターピース 古典篇』 柴田元幸翻訳叢書
   スイッチ・パブリッシング 2013-10-19

(3) 柴田 2007, 2008
   ハーマン・メルヴィル=作 柴田元幸(しばた・もとゆき)=訳
   a. 「書写人バートルビー——ウォール街の物語」
     『モンキービジネス 2008 Spring vol.1 野球号
     ヴィレッジブックス 2008-04-19 版元によるこの雑誌の内容紹介
   b.書写人バートルビー ―― ウォール街の物語』 [PDF]
     放送大学 世界の名作を読む (2007) シラバス
     主任講師:工藤庸子 (放送大学教授) 大石和欣 (名古屋大学准教授)
     インターネット配信: 柴田元幸氏の講義録音を聞く (全45分)
   引用は b. に拠りました。

(4) 高桑 2005
   ハーマン・メルヴィル=著 高桑和巳(たかくわ・かずみ)=訳 「バートルビー」
   この邦訳はつぎの本に付録という扱いで収録されている。
   ジョルジョ・アガンベン=著
   『バートルビー―偶然性について』 月曜社 2005-07-30

(5) 原 1995
   ハーマン・メルヴィル=著 原光(はら・ひかる)=訳 「バートゥルビィ」
   『メルヴィル中短篇集』 八潮版・アメリカの文学22 八潮出版社 1995-12-15

(6) 酒本 1988
   ハーマン・メルヴィル=著 酒本 雅之(さかもと・まさゆき)=訳
   『バベルの図書館9 代書人バートルビー』 国書刊行会 1988-11-11

(7) 杉浦 1983, 2008
   メルヴィル=著 杉浦銀策(すぎうら・ぎんさく)=訳 「バートルビー」
   a. 諸国物語』 ポプラ社 2008-02-19
   b.乙女たちの地獄1』 ゴシック叢書24 国書刊行会 1983-03
   引用は a. に拠りました。

(8) 坂下 1979
   ハーマン・メルヴィル=作 坂下昇(さかした・のぼる)=訳 「バートルビー」
   『幽霊船 他一篇』 岩波文庫 1979-12-17

(9) 土岐 1979
   メルヴィル=著 土岐恒二(とき・こうじ)=訳 「バートルビー」
   『世界文学全集39 タイピー 他』 集英社 1979-11-25

(10) 田中 1966
   メルヴィル=著 田中西二郎(たなか・せいじろう)=訳
   『世界の文学53 イギリス名作集・アメリカ名作集
   中央公論社 1966-12-10

(11) 阿部 1961, 1969, etc.
   メルヴィル=著 阿部知二(あべ・ともじ)=訳 「書記バートルビ」
   a.近代世界文学13 メルヴィル)』 筑摩書房 1975-09
   b.筑摩世界文学大系36』 筑摩書房 1972-10-15
   c.世界文學大系55 メルヴィル』 筑摩書房 1969
   d.アメリカ短篇名作集』 学生社 1961-09-10
   引用は b. に拠りました。

(12) 北川 1960
   ハーマン・メルヴィル=著 北川悌二(きたがわ・ていじ)=訳 「バートルビー」
   『バートルビー・船乗りビリー・バッド
   双書・20世紀の珠玉 南雲堂 1960-01-10

(13) 寺田 1957
    ハーマン・メルヴィル=著 寺田建比古(てらだ・たけひこ)=訳
   「バートルビイ」
   『魔の群島・バートルビイ』 英米名作ライブラリー 英宝社 1957-09-10

(14) 林 1948, 1949
   ハーマン・メルヴィル=著 林哲也(はやし・てつや)=譯 「バアトルビ」
   a.地の涯の海』 思索選書 思索社 1949-08-20
   b.地の涯の海』 思索社 1948
   引用は a. に拠りました。


  Video 2  
『バートルビー』 スペイン語版書籍のプロモーション・ビデオ
Book trailer del libroBartleby, el escribiente

Uploaded to YouTube by Diego MORENO ZAMBRANA on 27 Nov 2007.


 Gallery 2 
舞台・映画・オーディオブック An audiobook and cinema & stage adaptations

↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓

de De_bartleby_der_schreiber_sprechthe fr Fr_bartleby_le_scribe en En_bartleby_poster

en En_bartleby650_nytimes_4 en En_bartleby_dvd


■外部リンク External links


■更新履歴 Change log

  • 2016-04-09 牧野有通=訳 2015-09-20 の訳文を追加しました。
  • 2013-11-28 柴田元幸=訳 2013-10-19 を追加しました。
  • 2012-06-12 柴田元幸=訳の書誌情報のうち、放送大学に関連するリンクの一部がリンク切れになっていたことに気がつきましたので、とりあえず可能な範囲で修正しました。
  • 2012-05-21 北川悌二=訳 1960-01-10 の訳文を追加しました。
  • 2011-02-01 柴田元幸=訳の書誌情報を補足しました。
  • 2009-11-14 林哲也=譯 1949-08-20 の書誌情報と訳文を追加しました。

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ84595840v1308102456

Flag Counter

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages
(1) Bartleby

(2) Herman Melville

■和書 Books in Japanese
(1) バートルビー

(2) メルヴィル

■DVD
(1) Herman Melville

(2) Bartleby

■CD, VHS

   

| | Comments (0)

« October 2009 | Main | December 2009 »