« The Autobiography of Benjamin Franklin ベンジャミン・フランクリン 『フランクリン自伝』『フランクリン自叙伝』『勤勉立志 富蘭克林自叙傳』 | Main | Антон Чехов - Скрипка Ротшильда / Rothschild's Fiddle by Anton P. Chekhov チェーホフ 「ロスチャイルドのバイオリン」「ロスチャイルドのヴァイオリン」「ロスチャイルドのワ゛ヰオリン」「提琴」 »

Friday, 26 February 2010

In Europa (In Europe) by Geert Mak ヘールト・マック 『ヨーロッパの100年』

■オランダのテレビ・ドキュメンタリー・シリーズ 「In Europa」
 第1回 著者ヘールト・マックによる導入部
 The Dutch TV series: In Europa, Episode 1. Introduction by the author Geert Mak

In Europa - Official Website
In Europa - Full episodes with English subtitles
In Europa (televisieprogramma) - Wikipedia in Dutch


■はじめに Introduction

ヘールト・マックはオランダの作家・ジャーナリスト。彼はある老人を訪ね、長い会話を交わす。老人は1900年生まれ。20世紀の100年をまるまる生き抜いた人物だ。老人は本棚から一冊の古い本を取り出して作家に見せる。エドワード・ベラミー著『顧みれば』(1890年、アムステルダム)。老人は、その一節を読みあげる……。

さて、ここで起こっているのは、次のようなことだ。すなわち、19世紀の終わりに、20世紀を予見して書かれた本を、その本の出版の10年後に生まれた人物が、刊行後110年を経て読み直している。その行為に作家は立ち会っているというわけだ。さながらタイムカプセルを開封するような光景といえようか。


■日本語訳 Translation into Japanese

「ほら、二十世紀の人間がここでこんなことを言っているよ。『暮らしは快適だ。だが、人生の豪華さは社会に求めるものだ』。2000年——これはまさしくわれわれのための世界だった。お金はもうなんの役も果たさない。市民はみな、飢え、寒さ、裸から守られている。物品とサービスは巧妙なクレジットのシステムにより交換される。食事は大規模な中央レストランで賄れ、必要であればエア・シューターで宅配もされる。少年たちは『たくましく』、少女たちは『すがすがしく力強い』。男女は自由で、強制を伴わない関係だ。個人の店はなくなり、広告の看板も存在しない。出版社は社会全体の所有物で、新聞の編集者は読者によって選ばれる。犯罪と利己主義は一掃され……ほら、読んでごらん。『最も動物的な人間も高い文明水準の中、よいマナーを身につけている』。ここもいいね。『ひざまずき顔を地面に向け、わたしは涙ながらに認めた。自分がいかにこの黄金時代にふさわしくないかを。人類の長く悲しい冬は終わったのだ。天は人類のために開かれた』。なんてすごい本だ!」

   ヘールト・マック=著 長山さき=訳
   『ヨーロッパの100年(上)—何が起き、何が起きなかったのか
   徳間書店 2009-06-30
   縦書き原文の「二○○○年」を横書き表記の通例にならって「2000年」
   に置き換えました。


■英訳 Translation into English

‘Here, read what one of those twentieth-century creatures says here: “At home we have comfort, but we seek the glory of life within society itself.” That was the kind of world we were looking for, in the year 2000. Money would no longer play any role. Every citizen would be safeguarded against “hunger, cold and nakedness”, products and services would be exchanged by means of an ingenious credit system, food prepared in huge, communal restaurants and delivered, if need be, by tube mail. The boys would be “sturdy”, the girls “fresh and strong”, the sexes would be free and informal in their dealings with each other, private shops would disappear, there would be no more advertising, publishing houses would be collectivised, newspaper editors would be elected by their readers, criminality and greed abolished, and – read for yourself – even the “crudest of individuals” would adopt “the comportment of the civilised classes”. Here, this passage: “Kneeling, my countenance bowed to the earth, I confessed in tears my unworthiness to breathe the air of this golden age. The long and sorrowful winter of mankind has come to an end. The heavens have opened to us.” What a book!’

   In Europe: Travels Through the Twentieth Century
   by Geert Mak
   Harvill Secker, 2007-03-27
   Excerpt at:
   * Barnes & Noble
   * Powell's Books
   * Random House


■オランダ語原文 The original text in Dutch

[テキストは未見 - tomoki y.]

   In Europa: reizen door de twintigste eeuw
   by Geert Mak
   Uitgeverij Atlas, 2004


■『ヨーロッパの100年』——表紙画像ギャラリー
 In Europa: Cover photo gallery

ko Ko_9788993952322_geert_mak__1 ja Ja_geert_mak_in_europa tr Tr_geert_mak_europa

hu Hu_geert_mak_europa pl Pl_geert_mak_weuropie it It_geert_mak_in_europa

es Es_geert_mak_en_europa en En_geert_mak_in_europe_2 no No_geert_mak_europa_2

de De_geert_mak_in_europa nl Nl_geert_mak_in_europa


■言語と書誌情報

[ko] 韓国語
タイトル: 유럽사 산책 1 : 20세기, 유럽을 걷다
著者: 헤이르트 마크 
出版社: 옥당
出版年: 2011-06-20
ISBN-13 : 9788993952322


[ja] 日本語
タイトル: ヨーロッパの100年(上) 何が起き、何が起きなかったのか
著者: ヘールト・マック 
出版社: 徳間書店
出版年: 2009-06-23
ISBN-13 : 9784198627485
版元による この本の紹介


[tr] トルコ語
タイトル: Avrupa’da Yirminci Yüzyıl Boyunca Seyahatler
著者: Geert Mak 
出版社:
出版年: 2009
ISBN-13 : 9789750405242
More info at:
* Kitaptürk.com
* idefix.com


[hu] ハンガリー語
タイトル: Európa: XX. századi utzások
著者:  Translated from Dutch by Tamás Balogh, Tibor Bérczes, Miklós Fenyves.
出版社: Budapest: Akadémiai
出版年: 2005
ISBN-13 : 9789630583008


[pl] ポーランド語
タイトル: W Europie. Podróże przez dwudziesty wiek
著者: Geert Mak 
出版社: Państwowy Instytut Wydawniczy, Styczeń
出版年: 2009
ISBN-13 : 9788306031089


[es] スペイン語
タイトル: En Europa
著者:  Translated from Dutch by Goedele de Sterck.
出版社: Barcelona: Destino
出版年: 2006
ISBN-13 : 9788423338764


[en] 英語
タイトル: In Europe: Travels Through the Twentieth Century
著者: Geert Mak 
出版社: Harvill Secker
出版年: 2007-03-27
ISBN-13 : 9781843432265


[no] ノルウェー語
タイトル: Europa - En reise gjennom det 20. århundret
著者: Geert Mak Bodil Engen (Oversetter) ; Egil Rasmussen (Oversetter)
出版社: Cappelen Damm
出版年: 2008
ISBN-13 : 9788202273484


[de] ドイツ語
タイトル: In Europa. Eine Reise durch das 20. Jahrhundert
著者: Geert Mak 
出版社: Pantheon
出版年: 2007-03
ISBN-13 : 9783570550182


[nl] オランダ語
タイトル: In Europa: reizen door de twintigste eeuw
著者: Geert Mak 
出版社: Atlas
出版年: 2007-11
ISBN-13 : 9789045003726


■外部リンク External links


■更新履歴 Change log

  • 2014-01-13 韓国語版の表紙画像を追加しました。

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ翻訳ブログ人気ランキング参加中

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

  

|

« The Autobiography of Benjamin Franklin ベンジャミン・フランクリン 『フランクリン自伝』『フランクリン自叙伝』『勤勉立志 富蘭克林自叙傳』 | Main | Антон Чехов - Скрипка Ротшильда / Rothschild's Fiddle by Anton P. Chekhov チェーホフ 「ロスチャイルドのバイオリン」「ロスチャイルドのヴァイオリン」「ロスチャイルドのワ゛ヰオリン」「提琴」 »

Comments

I'm glad you said that! http://aspcapetinsurance.info

Posted by: bakke insurance | Monday, 13 December 2010 03:39 am

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference In Europa (In Europe) by Geert Mak ヘールト・マック 『ヨーロッパの100年』:

« The Autobiography of Benjamin Franklin ベンジャミン・フランクリン 『フランクリン自伝』『フランクリン自叙伝』『勤勉立志 富蘭克林自叙傳』 | Main | Антон Чехов - Скрипка Ротшильда / Rothschild's Fiddle by Anton P. Chekhov チェーホフ 「ロスチャイルドのバイオリン」「ロスチャイルドのヴァイオリン」「ロスチャイルドのワ゛ヰオリン」「提琴」 »