« N'espérez pas vous débarrasser des livres by Umberto Eco & Jean-Claude Carrière ウンベルト・エーコ、ジャン=クロード・カリエール 『もうすぐ絶滅するという紙の書物について』 | Main | Flavor of the Month: Why Smart People Fall for Fads by Joel Best ジョエル・ベスト 『なぜ賢い人も流行にはまるのか—ファッドの社会心理学』 »

Thursday, 31 March 2011

Food in World History by Jeffrey M. Pilcher ジェフリー・M・ピルチャー 『食の500年史』

■はじめに Introduction

世界の食文化の歴史に関するさまざまなトピックを、「コロンブス交換」以後に焦点を当て、270ページのコンパクトなサイズに盛り込んだ本。たとえば次のような論点を扱う:

  • 食はラテンアメリカの国民意識形成に、どう利用されたか?
  • 米国と中南米の食文化にイタリア系・中国系移民が与えた影響とは?
  • フランスの中上流レストラン文化と労働者向けカフェの間の断絶とは?
  • 国が食物生産に介入して生じた結果とは?
  • 遺伝子組み換えと食の危機が消費者と製品の関係に与えた影響とは?

■表紙画像コレクション Cover photo collection

↓ Click to enlarge ↓

ja Ja_pilcher_shoku_no_500nenshi_2 de De_pilcher_nahrung_und_ernhrung en En_pilcher_food_in_world_history


■言語と書誌情報 Linguistic and bibliographic information

[ja] 日本語
タイトル: 食の500年史
著者: ジェフリー・M・ピルチャー (著), 伊藤 茂 (翻訳)
単行本
出版社: エヌティティ出版
出版年: 2011-03-04
ISBN-10 : 4890139184
ISBN-13 : 9784890139187
Publisher's page for this book

    

[de] ドイツ語
タイトル: Nahrung und Ernährung: In der Menschheitsgeschichte [Broschiert]
著者: Jeffrey M. Pilcher (Autor), Christiana Haack (Übersetzer)
Broschiert
出版社: Magnus Verlag
出版年: 2006-10-20
ISBN-10 : 3884003305
ISBN-13 : 9783884003305
Publisher's page for this book


[en] 英語
タイトル: Food in World History
著者: Jeffrey M. Pilcher 
Series: Themes in World History
出版社: Routledge
出版年: 2005-10-18
ISBN-10 : 4890139184
ISBN-13 : 9784890139187
Publisher's page for this book


■日本語訳 Translations into Japanese

ソーセージやピクルス、チーズなどの伝統的な製法はいずれも初期の文明が生み出したすぐれた保存技術である。一方、人間の身体のほうも、過去数千年間で特定の物質の不足に適応できるようになり、それを克服した例もある。たとえば、北欧やアジアのステップ地帯の遊牧民は、日光を浴びる時間が少ないために十分なビタミンDを摂取できなかったが、ミルクに含まれるビタミンDを幼少期しか消化できない他の地域の人々とは異なり、彼らは生涯にわたって乳糖を摂取できるようにその体を進化させていった。

   はじめに
   ジェフリー・M・ピルチャー=著 伊藤茂(いとう・しげる)=訳
   『食の500年史』 NTT出版 2011-03-04


■英語原文 The original text in English

Traditional preparations such as sausage, jam, pickles, and cheese demonstrate the technological achievements of earlier civilizations in preserving meat, fruit, vegetables, and milk. Even human physiology can adapt, over millennia, to overcome material shortages. Northern Europeans and Asian steppe nomads, unable to obtain sufficient vitamin D from sunlight alone, evolved a lifelong tolerance to lactose, unlike most humans, who can only digest milk, and the vitamin D it contains, in childhood.

   Introduction
   Food in World History (Themes in World History) by Jeffrey M. Pilcher
   New York : Routledge, 2005-12-20
   Excerpt at Amazon.com


■Preview: Food in World History


■外部リンク External links

   * Jeffrey M. Pilcher - University of Minnesota
   * Jeffrey M. Pilcher - Amazon.com


■更新履歴 Change log

 

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ翻訳ブログ人気ランキング参加中

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages
(1) Jeffrey M. Pilcher

(2) food + world + history

■和書 Books in Japanese

  

|

« N'espérez pas vous débarrasser des livres by Umberto Eco & Jean-Claude Carrière ウンベルト・エーコ、ジャン=クロード・カリエール 『もうすぐ絶滅するという紙の書物について』 | Main | Flavor of the Month: Why Smart People Fall for Fads by Joel Best ジョエル・ベスト 『なぜ賢い人も流行にはまるのか—ファッドの社会心理学』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Food in World History by Jeffrey M. Pilcher ジェフリー・M・ピルチャー 『食の500年史』:

« N'espérez pas vous débarrasser des livres by Umberto Eco & Jean-Claude Carrière ウンベルト・エーコ、ジャン=クロード・カリエール 『もうすぐ絶滅するという紙の書物について』 | Main | Flavor of the Month: Why Smart People Fall for Fads by Joel Best ジョエル・ベスト 『なぜ賢い人も流行にはまるのか—ファッドの社会心理学』 »