« March 2012 | Main | May 2012 »

April 2012

Thursday, 26 April 2012

La Parure / The Necklace / The Diamond Necklace, by Guy de Maupassant モーパッサン / モオパッサン / モウパッサン / モウパツサン / モウパンサン 「ネックレス」「首飾り」「首かざり」「くびかざり」「頸かざり」「頚飾」「頸飾」「頸飾り」

        目次 Table of Contents

■はじめに Introduction
 Video 1  仏テレビ 首飾り (2007) French TV La Parure (2007)
 Video 2  学生製作の課題映画 La Parure by Guy de Maupassant
■中国語訳(簡体字) Translation into simplified Chinese
■日本語訳 Translations into Japanese
  (J1) 佐藤 2011
  (J2) 山田 2009
  (J3) 高山 2002
  (J4) もき 1997
  (J5) 小佐井 1990
  (J6) 山崎 1975
  (J7) 平田 1974
  (J8) 辻(昶) 1971
  (J9) 宮治 1969
  (J10) 平野 1967, 1971
  (J11) 室井 1963
  (J12) 新庄 1956, 1985, etc.
  (J13) 青柳 1950, etc.
  (J14) 杉 1949, 1954, etc.
  (J15) 平野 1947
  (J16) 青柳 1946
  (J17) 前田 1911, 1933
  (J18) 辻(潤) 1908, 1982, etc.
■ギリシャ語訳 Translation into Greek
■ロシア語訳 Translation into Russian
■スロヴェニア語訳 Translation into Slovenian
■チェコ語訳 Translation into Czech
■ドイツ語訳 Translation into German
 Audio 1  英訳朗読 Audiobook in English. Read by Bob Neufeld
 Audio 2  英訳朗読 Audiobook in English. Read by Patti Cunningham
 Audio 3  英訳朗読 Audiobook in English. Read by Alice
■英訳 Translations into English
  (E1) Laurie, 1982, 2006
  (E2) Boyd, 1926
  (E3) McMaster, Henderson, Quesada et al., 1911, 2004, etc.
  (E4) Matthews, 1907
■イタリア語訳 Translation into Italian
■ポルトガル語訳 Translation into Portuguese
 Audio 4  スペイン語訳朗読 Audiobook in Spanish
■スペイン語訳 Translation into Spanish
 Audio 5  フランス語原文朗読 Audiobook in French
■フランス語原文 The original text in France
■"Une famille d’employés" の和訳 "Une famille d’employés" in Japanese
■日本語訳の詳しい書誌情報 Bibliography on Japanese translations
■外部リンク External links
■更新履歴 Change log


■はじめに Introduction

「ネックレス(首飾り)」は、モーパッサンの短篇のなかでも、とくに有名な作品。下に引用するのは、その冒頭の一文。きびきびとした無駄のない書き出しだ。


 Video 1 
フランスのテレビドラマ モーパッサン・ブラン 首飾り (2007)
French TV episode "Chez Maupassant" La Parure (2007)

監督: クロード・シャブロル 出演: セシル・ドゥ・フランス Uploaded by Bangalafumenga1 on 4 Dec 2011. Chez Maupassant: Season 1, Episode 2. La parure. Directed by Claude Chabrol. Starring Cécile De France.


 Video 4 
学生製作の課題映画(原作の最初の部分のみ)
La Parure (Student film; for the first part of the story only)

Uploaded to YouTube by FreckledNoses on 11 Jul 2009


■中国語訳(簡体字) Translation into simplified Chinese

世上的漂亮动人的女子,每每像是由于命运的差错似地,出生在一个小职员的家庭;我们现在要说的这一个正是这样。

   《项链》 莫泊桑
   E-text at 百度知道


■日本語訳 Translations into Japanese

(J1) 佐藤 2011
なんの運命のいたずらか、勤め人の家庭に美しく魅力的な娘が生まれたりするものだが、彼女もそんな娘の一人だった。


(J2) 山田 2009
ときおり運命のいたずらでそんなことが起こるものだが、彼女もまちがってしがないサラリーマンの家に生まれてきたとしか思えないような、美しくて魅力的な娘の一人だった。


(J3) 高山 2002
しがない月給とりの家庭などに、運命の神様が間違えたとしか思われないほど美しく、あだっぽい娘が生まれたりするものだ。


(J4) もき 1997
世間には、きれいで愛くるしい娘が庶民の家に生まれるという、運命の手ちがいとしか思えないことがままあるが、彼女もそんなひとりだった。


(J5) 小佐井 1990
運命の間違いによってか、貧しい勤め人の家庭にきれいで魅力のある娘が生れることがある。彼女も、そういった娘たちのひとりで、[以下略]


(J6) 山崎 1975
安月給取りの家庭にも、まるで運命(うんめい)の神が思いちがいをしたみたいに、美しくて魅力(みりょく)のある娘(むすめ)が生まれることがあるものだが、かの女(じょ)はそんな娘(むすめ)のひとりだった。


(J7) 平田 1974
それは、運命のまちがいによって、安サラリーマンの家に生まれたかのような、美しい、かわいらしい女の子であった。


(J8) 辻(昶) 1971
世(よ)の中(なか)には、かわいらしくて美(うつく)しいのに、まるで、運命(うんめい)の神(かみ)のふとしたまちがいから、ごくふつうのつとめ人(にん)の家庭(かてい)に生(う)まれてしまったような娘(むすめ)がいるものだ。彼女(かのじょ)は、そんな娘(むすめ)のひとりだった。


(J9) 宮治 1969
それは、運命の神さまの間違いからとでもいうように、安月給取りの家庭によく生まれる、きれいで人目をひくといった娘たちの一人だった。


(J10) 平野 1967, 1971
それは運命のまちがいで、小役人(こやくにん)の家庭に生まれた……とでも言いたくなるほど、きりょうよしのかわいい娘のひとりであった。


(J11) 室井 1963
運命の手違いのように、きれいで愛くるしい娘が小役人の家に生れたりすることがあるけれども、これもそんな娘の一人であつた。


(J12) 新庄 1956, 1985, etc.
安月給取りの家庭にはよく、運命の神さまのまちがいから生まれたような、きれいで愛くるしい娘さんがいるものだが、彼女もそうした一人だった。


(J13) 青柳 1950, etc.
安月給取りの家庭などに、運命の神さまの誤算から生れたとしか考えられないような、あんがいに垢(あか)ぬけのした美しい娘さんがあるものだが、彼女もその一人だった。


(J14) 杉 1949, 1954, etc.
運命のまちがいからとでも言いたげに、小役人の家庭にきれいなかわいい女の子が生れることがある。そういうきれいな娘の一人だった。


(J15) 平野 1947
世の中には、ときとして、このやうなことがある。うつくしくて、上品な娘が、あたかも、運命の神に、まちがつてきめられでもしたやうに、下級官吏の家庭などに生れるといふやうなことが、よくあるものだ。ところで、かの女もさうした不運な娘の一人であつた。


(J16) 青柳 1946
腰辨程度の家庭に、どうやら運命の神樣の誤算から生れたらしい、案外に垢ぬけのした美しい娘さんなどがあるものだが、彼女もさうした一人であつた。


(J17) 前田 1911, 1933
美(うつく)しい愛嬌(あいけう)のある娘(むすめ)が、どうかするとまはりあはせが惡(わる)くて、中流(ちうりう)の貧(まづ)しい家(いへ)などに生(うま)れるものだが、彼女(かのぢょ)も其(そ)の一人(ひとり)であつた。


(J18) 辻(潤) 1908, 1982
その女というのは男好きのしそうなちょっと見奇麗な娘であった。このような娘は折々運命(なにか)の間違いであまりかんばしくない家庭に生まれてくるものである。


■ギリシャ語訳 Translation into Greek

Ήταν από εκείνες τις όμορφες και γοητευτικές κοπέλες, που ένα λάθος, θαρρείς, της μοίρας τις έριξε από γεννησιμιού τους σε κάποια μικροαστική οικογένεια.

   Γκυ ντε Μωπασσάν - Το Περιδέραιο
   E-text at Scribd


■ロシア語訳 Translation into Russian

Это была одна из тех изящных и очаровательных девушек, которые, словно по иронии судьбы, рождаются иногда в чиновничьих семействах.

   Ги де Мопассан - Ожерелье
   E-text at Lib.Ru


■スロヴェニア語訳 Translation into Slovenian

Bila je ena izmed onih ljubkih, dražestnih deklic, ki so rojene, kakor po zmoti usode v uradnikovi rodbini.

   Okrasek by Guy de Maupassant
   E-text at štev. 28/ V Ljubljani, v sredo 12. julija I91G.J Leto III. Z gališke fronte ...


■チェコ語訳 Translation into Czech

Byla jednou ze sličných a luzných oněch dívek, zrozených jako nedopatřením osudu v rodině úřadnické.

   Diamantová riviera by Guy de Maupassant
   E-text at Wikizdroje


■ドイツ語訳 Translation into German

Sie war eines jener bildhübschen, reizenden Mädchen, die, wie durch einen Irrtum des Schicksals, in einer kleinen Beamtenfamilie geboren sind.

   Der Schmuck by Guy de Maupassant
   E-text at Projekt Gutenberg-DE


 Audio 1 
英語版のオーディオブック 朗読: ボブ・ニューフェルド
Audiobook of English translation. Read by Bob Neufeld

Uploaded to YouTube by BackToTheArchives on 26 Aug 2012. Audio courtesy of LibriVox. Translation is by (E1) Laurie below.


 Audio 2 
英語版のオーディオブック 朗読: パティ・カニンガム
Audiobook of English translation. Read by Patti Cunningham

Uploaded to YouTube by rt20bg on 5 Aug 2012. Audio courtesy of LibriVox. Translation is by (E1) Laurie below.


 Audio 3 
英語版のオーディオブック 朗読: アリス
Audiobook of English translation. Read by Alice

Uploaded to YouTube by The 16th Cavern on 16 Jan 2013. Audio courtesy of LibriVox. Translation is by (E3) McMaster, Henderson, Quesada et al. below.


■英訳 Translations into English

(E1) Laurie, 1982, 2006
She was one of those pretty and charming girls who are sometimes, as if by a mistake of destiny, born in a family of clerks.

   The Necklace by Guy de Maupassant
   Translated by Marjorie Laurie
   a. Library of the World's Best Mystery and Detective Stories
     Edited by Julian Hawthorne. Dodo Press, 2006
   b. Introduction to Fiction Holt, Rinehart and Winston, 1982
   E-text at Project Gutenberg


(E2) Boyd, 1926
She was one of those pretty and charming girls born, as though fate had blundered over her, into a family of artisans.

   The Necklace by Guy de Maupassant
   Translated by Ernest Boyd
   The novels and tales of Guy de Maupassant, Vol. 9
   New York & London: Alfred A Knopf, 1926
   Preview at Google Books
   E-text at east of the web


(E3) McMaster, Henderson, Quesada et al., 1911, 2004, etc.
The girl was one of those pretty and charming young creatures who sometimes are born, as if by a slip of fate, into a family of clerks.

   The Diamond Necklace by Guy de Maupassant
   a. The Entire Original Maupassant Short Stories
     NuVision Publications, LLC, 2007.
     Preview at Google Books  E-text at Project Gutenberg
   b. Original Short Stories, Part 4 by Guy de Maupassant
     Kessinger Publishing, 2004.
     Preview at Google Books  E-text at Project Gutenberg
   c. The Works of Guy de Maupassant Vol. 5
     Translated by Albert M. Cohn McMaster, A. E. Henderson,
     Louise Charlotte Garstin Quesada and others
     Classic Publishing Company, 1911. Snippet view at Google Books


(E4) Matthews, 1907
She was one of those pretty and charming girls, born by a blunder of destiny in a family of employees.

   The Necklace by Guy de Maupassant
   The Short-story: Specimens Illustrating Its Development
   by Brander Matthews
   New York : American Book Company, 1907
   Scanned book at The Internet Archive


■イタリア語訳 Translation into Italian

E 'stata una di quelle belle e affascinanti ragazze nati, come un errore del destino, in una famiglia di lavoratori.

   L'ornamento by Maupassant
   E-text at Yahoo! Answers


■ポルトガル語訳 Translation into Portuguese

Era uma dessas lindas e encantadoras jovens, nascidas, como por um erro do destino, numa família de empregados.

   O Colar by Guy de Maupassant
   E-text at Universidade Federal do Rio Grande do Sul (UFRGS)


 Audio 4 
スペイン語訳朗読 Audiobook in Spanish

Uploaded to YouTube by Un Perrito Dijo on 1 Jan 2015


■スペイン語訳 Translation into Spanish

Era una de esas hermosas y encantadoras criaturas nacidas como por un error del destino en una familia de empleados.

   El collar by Guy de Maupassant
   E-text at:
   * LiteraturaClasica.com
   * Ciudad Seva


 Audio 5 
フランス語原文朗読 Audiobook in French

Uploaded to YouTube by Audiolude on 25 Mar 2014. More info at Audiolivres.info


■フランス語原文 The original text in France

C’était une de ces jolies et charmantes filles, nées, comme par une erreur du destin, dans une famille d’employés.

   La Parure by Guy de Maupassant
   Contes du jour et de la nuit, C. Marpon et E. Flammarion, 1885
   E-text at Wikisource


■"Une famille d’employés" の日本語訳 "Une famille d’employés" translated into Japanese

  あまりかんばしくない家庭   辻(潤) 1908, 1982
  ごくふつうのつとめ人の家庭  辻(昶) 1971
  しがないサラリーマンの家   山田 2009
  しがない月給とりの家庭    高山 2002
  下級官吏の家庭        平野 1947
  中流の貧しい家        前田 1911, 1933
  勤め人の家庭         佐藤 2011
  安サラリーマンの家      平田 1974
  安月給取りの家庭       山崎 1975
  安月給取りの家庭       宮治 1969
  安月給取りの家庭       新庄 1956, 1985, etc.
  安月給取りの家庭       青柳 1950, etc.
  小役人の家          室井 1963
  小役人の家庭         平野 1967, 1971
  小役人の家庭         杉 1949, 1954, etc.
  庶民の家           もき 1997
  腰辨程度の家庭        青柳 1946
  貧しい勤め人の家庭      小佐井 1990


■日本語訳の詳しい書誌情報 Bibliography on Japanese translations

 (J1) 佐藤 2011

  1. 「首飾り」 モーパッサン=原著 佐藤若菜=著 『フランス語で読むモーパッサン 対訳 ジュールおじさん・首飾り・シモンのパパ』 NHK出版 2011-12-15

 (J2) 山田 2009

  1. 「首飾り」 モーパッサン=著 山田登世子=編訳 『モーパッサン短篇集』 ちくま文庫 2009-10-10

 (J3) 高山 2002

  1. 「首飾り」 モーパッサン=著 高山鉄男=編訳 『モーパッサン短篇選』 岩波文庫 2002-08-20

 (J4) もき 1997

  1. ネックレス』 ギィ・ド・モーパッサン=原作 ゲーリー・ケリー=絵 もきかずこ=訳 西村書店 1997-12-01

 (J5) 小佐井 1990

  1. 「首飾り」 モーパッサン=著 小佐井伸二=訳 『集英社ギャラリー<世界の文学> 7 フランス』 集英社 1990-04-25

 (J6) 山崎 1975

  1. 「首かざり」 モーパッサン=作 山崎庸一郎(やまざき・よういちろう)=訳 『ジュニア版世界の文学 23』 集英社 1975-08

 (J7) 平田 1974

  1. 「くびかざり」 モーパッサン=著 『世界文学全集 56』 講談社 1974-09-18

 (J8) 辻(昶) 1971

  1. 「首(くび)かざり」 辻昶(つじ・とおる)=訳 『ジュールおじさん・首かざり』 少年少女名作選 22 偕成社 1971

(J9) 宮治 1969

  1. 「首飾り」 宮治弘之=訳 『デュエット版・世界文学全集40』 集英社 1969-10-10

(J10) 平野 1967, 1971

  1. 「くび飾(かざ)り」 平野威馬雄(ひらの・いまお)=訳 『くび飾り・メニュエット 他十一編』 旺文社文庫 特装版 1971
  2. 「くび飾り」 平野威馬雄=訳 『くび飾り・メニュエット 他十一編』 旺文社文庫 1967-07-20

  引用は 2. に拠りました。

(J11) 室井 1963

  1. 「くびかざり」 モーパッサン=著 室井庸一=訳 『世界短篇文学全集 6 フランス文学/19世紀』 集英社 1963-01-19

(J12) 新庄 1956, 1985, etc.

  1. 「首飾り」 モーパッサン=作 新庄嘉章=訳 『齋藤孝のイッキによめる! 名作選 小学6年生』 齋藤孝=編 講談社 2005-07
  2. 「首飾り」 モーパッサン=著 新庄嘉章=訳 『首飾り』 集団読書テキスト B45 全国学校図書館協議会 1985-04
  3. 「くびかざり」 モーパッサン=著 新庄嘉章=訳 『少年少女のための世界文学宝玉集(上)』 宝文館 1956

(J13) 青柳 1950, 1968

  1. 「頸かざり」 モーパッサン=著 青柳瑞穂=訳 『二人の友・頸かざり』 新学社 1968 (新学社文庫)
  2. 「頸かざり」 モオパッサン=著 青柳瑞穂=訳 『モオパッサン短篇集』 大日本雄弁会講談社 1950-06-10

(J14) 杉 1949, 1954, etc.

  1. 「くびかざり」 モーパッサン=著 杉捷夫=訳 『ちくま文学の森 6 思いがけない話』 筑摩書房 1988-03
  2. 「くびかざり」 モーパッサン=著 杉捷夫=訳 『河出世界文学大系 35』 河出書房新社 1980-11
  3. 「くびかざり」 モーパッサン=著 杉捷夫=訳 『筑摩世界文学大系 47』 筑摩書房 1976
  4. 「くびかざり」 モーパッサン=著 杉捷夫=訳 『近代世界文学 19』 筑摩書房 1975
  5. 「くびかざり」 モーパッサン=著 杉捷夫=訳 『世界文学100選 第1』 河出書房新社 1961
  6. 「頸飾り」 モーパッサン=著 杉捷夫=訳 『頸飾り 他十三篇』 角川文庫 1954-06
  7. 「頸飾り」 モーパッサン=著 杉捷夫=訳 『世界文学全集 モーパッサン篇』 河出書房 1949-09-15

(J15) 平野 1946

  1. 「くびかざり」 モウパッサン=著 平野威馬雄=訳 『結婚第一歩—モーパッサン短篇集』 明文社 1946

(J16) 青柳 1946

  1. 「頚飾」 モオパツサン=著 青柳瑞穂=訳 『二人の友 その他』 白桃書房 1946-06-08

(J17) 前田 1911, 1933

  1. 「頸飾(くびかざり)」 モウパツサン=著 前田晁(まえだ・あきら)=訳 『頚飾—外七篇 モウパツサン短篇集』 岩波文庫 1933-02-10(昭和8)
  2. 「頸飾」 モウパッサン=著 前田晁=訳 『モウパッサン集 短編十種』 博文館 1911-02(明治44) 全ページのスキャン画像は国立国会図書館 近代デジタルライブラリー にあります。

(J18) 辻(潤) 1908, 1982, etc.

  1. 頸飾り」 ギ・ド・モーパッサン=著 辻潤=訳 もう、夢みたいなことばかり言って!!』 読書がたのしくなる 世界の文学 くもん出版 2014-12-28 
  2. 「頸飾(えりかざ)り」 モウパンサン=著 辻潤=訳 青空文庫 2004-09-26
  3. 「頸飾り」 モウパンサン=著 辻潤=訳 『辻潤全集 第八巻』 五月書房 1982-10-30
  4. 「頸飾り」 モウパンサン=著 辻潤=訳 『実験教育指針』 教育指針社 1908-09(明治41)

  1 くもん出版と 2 青空文庫の底本は、どちらも 3 全集版。初出は 4 教育指針社版。


■外部リンク External links


■更新履歴 Change log

  • 2015-06-13 辻潤=訳の書誌情報を補足しました。
  • 2015-03-09 スペイン語訳朗読とフランス語原文朗読の YouTube 画面を追加しました。
  • 2014-11-05 ギリシャ語訳を追加しました。
  • 2013-07-18 McMaster, Henderson, Quesada らによる英訳を追加しました。また、Alice による、もう一種類の英訳朗読の YouTube 画面も追加しました。
  • 2013-06-27 目次を新設し、細部を修正しました。
  • 2013-04-14 ボブ・ニューフェルドによる英訳版オーディオブックの YouTube 画面を追加しました。
  • 2013-03-05 平野威馬雄=訳 1967-07-20 の訳文を挿入しました。
  • 2012-10-23 ブランダー・マシューズによる英訳を追加しました。
  • 2012-08-29 英語版オーディオブックの YouTube 画面と、もう1種類の英訳を追加しました。
  • 2012-06-09 山崎庸一郎(やまざき・よういちろう)=訳 1975-08 の訳文を挿入しました。

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ84595840v1308102456

Flag Counter

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

  

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Tuesday, 24 April 2012

Le Magasin des suicides / The Suicide Shop by Jean Teulé ジャン・トゥーレ 『ようこそ、自殺用品専門店へ』

■はじめに Introduction

首つり用にあらかじめ輪が作ってあるロープ、かみそりの刃、青酸カリ、切腹用の白装束と刀、などなど。

自殺したい人が自殺するために使う道具なら何でもそろう自殺用品の専門店。一歩足を踏み入れただけで気が滅入るような店だ。さいわい陰気な一族がいとなんでいるので、家業として代々続いている。ところが、なぜか一家に希望の星のような男の子が生まれる。以来、お店と家族たちの様子が、すこしずつ変わり始める……。

フランスの小説家・マンガ家・脚本家ジャン・トゥーレによる小説。『仕立て屋の恋』などで知られるパトリス・ルコント監督がアニメ化を手がけた。映画は2012年9月26日、フランスで公開された。日本では『スーサイド・ショップ』の題で2013年9月7日から公開されている。公開日情報は IMDb に拠る。


 Image gallery 1 
映画のポスターとDVDのジャケット Film posters and DVD covers

↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓

zh Zh_hong_kong_suicide_shop ja Ja_suicide_shop tr Tr_intihar_dukkan

el El_ ru Ru_the_suicide_shop_ pl Pl_sklep_dla_samobojcow

cs Cs_obchod_pro_sebevrahy en En_thesuicideshop ro Ro_magazin_de_sinucideri

it It_la_bottega_dei_suicidi pt Pt_a_loja_dos_suicidios fr Fr_le_magasin_des_suicides


 Video 1 
[ja] スーサイド・ショップ (2012) 予告篇 日本語字幕

日本では2013年9月7日から全国公開されている。日本版公式サイトはここ。 Director: Patrice Leconte 監督: パトリス・ルコント Uploaded to YouTube by moviecollectionjp on 30 Jun 2013.


 Video 2 
[en] The Suicide Shop (2012) Trailer 予告篇 英語音声

Director: Patrice Leconte 監督: パトリス・ルコント


 Video 3 
[fr] Le Magasin des suicides (2012) Bande annonce 予告篇 フランス語音声

Réalisé par Patrice Leconte. Au cinéma le 26 septembre 2012. 公開: フランス 2012年9月26日


 Image gallery 2 
本の表紙 Book covers

↓ クリックして拡大 Click to enlarge ↓

zh Zh_simp_9787807295310 zh Zh_trad_9789573325659 ko Ko_the_suicide_shop

ja Ja_9784270006689 vi Vi_1234435568_cua_hang cs Cs_9788074071256_jeanteulepotebypro

en En_9781906040093 it It_9788862060141_il_negozio_dei_sui pt Pt_9789898014900

es Es_9788402420541_latiendadelossuici fr Fr_9782266179270


■日本語訳 Translation into Japanese

「(……)このブロックは窓からの飛び降り自殺にも使えますよ」
 客は目を丸くした。ミシマはニッと口の端を上げてみせた。ビー玉のような目の下の頬骨が丸みを帯びる。ミシマは眉をつりあげ、真顔で言った。
「本当ですとも。ブロックで体の重みが増すんですよ。(……)でも当店特製のブロックを足首にはめれば、まっすぐ下に落ちることができるんです」
「ほう!」
「よく、夜、部屋のカーテンを開けて、人がマンションから身を投げるのを見るんです。みんな足首にブロックをつけていて、まるで流れ星のようですよ。スポーツで地元チームが負けた夜などは、たくさんの人が飛び降りるので、マンションから砂粒が流れ落ちるみたいでね。きれいなものです」

   第十三章
   ジャン・トゥーレ=著 浜辺貴絵(はまべ・きえ)=訳
   『ようこそ、自殺用品専門店へ
   武田ランダムハウスジャパン 2011-09-14


■英訳 Translation into English

'(...) These breeze-blocks can also be used for defenestration.'

The customer is astonished. As he looks at him, Mishima gives a lop sided smile plumping his cheek out on one side under eyes as round as marbles. He raises his eyebrows. 'Yes, yes, yes, breeze-blocks make you heavier (...) Whereas with the Suicide Shop  breeze-block fixed to your ankle, you fall straight down.'

'Ah!'

'Often in the evening, I lift the curtain in our bedroom and watch them falling from the estate's towers. With the breeze-block on one ankle, they look like shooting stars. When there are a lot of them, on nights when the local sports team gets beaten, you'd think it was sand flowing down from the towers. It's pretty.'

   13.
   The Suicide Shop by Jean Teulé
   Translated by Sue Dyson
   Gallic Books, 2008-05-27
   Preview at Amazon.com


■フランス語原文 The original text in French

Ces parpaings servent aussi pour la défenestration.

Le client s’étonne. Devant lui, Mishima étire une commissure de ses lèvres qui accentue l’arrondi d’une pommette sous des yeux ronds comme des billes aux sourcils qu’il relève :

- Oui, oui, oui, les parpaings vous rendent plus lourd. (...) Avec le parpaing Magasin des suicides fixé à la cheville, vous tombez droit.

- Ah !

- Moi, souvent le soir, soulevant le rideau de notre chambre, je les regarde tomber des tours de la cité. Le parpaing à une cheville, on dirait des étoiles filantes. Lorsqu’ils sont nombreux, les nuits de défaite sportive par l’équipe locale, on croirait du sable qui coule des tours. C’est joli.

   Chapitre 13
   Le Magasin des suicides by Jean Teulé
   Julliard, 2007-01-04
   Excerpt at Evene.fr


■外部リンク External links


■更新履歴 Change log

  • 2015-02-15 繁體字中國語版(香港)の画像を追加しました。
  • 2013-09-10 日本版予告編の YouTube 動画と公開についての情報を追加しました。また、映画のポスターとDVDのジャケットの項を新設しました。

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ84595840v1308102456

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

  

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Thursday, 12 April 2012

鲁迅 「藤野先生」 (『朝花夕拾』より) Mr Fujino (from Dawn Blossoms Plucked at Dusk) by Lu Xun

        目次 Table of Contents

■はじめに Introduction
 Video  魯迅の師、藤野先生の故郷・福井を訪ねて<福井県>
 Related website  関連ウェブサイト
  鲁迅和东北大学 / 魯迅と東北大学 / Lu Xun and Tohoku University
■英訳 Translation into English
■日本語訳 Translations into Japanese
■日本語訳(訳者別、新旧順)
  Translations into Japanese (by translator, in chronological order)
■日本語訳の書誌情報 Bibliography on Japanese translations
 Audio  『朝花夕拾』 中国語版オーディオブック(朗読)
  Chao hua si she: Audiobook in Chinese
■中國語原文(繁體字) The original text in traditional Chinese
■中国語原文(簡体字) The original text in simplified Chinese
■外部リンク External links
■更新履歴 Change log


■はじめに Introduction

魯迅の自伝小説風のエッセー集『朝花夕拾(ちょうかせきしゅう)』 (1928)。10篇の小品を収めるこの本の、最後から2つめの作品が「藤野先生」である。そこに魯迅は日本留学時代に仙台医学専門学校(現・東北大学医学部)で出会った解剖学教授・藤野厳九郎(ふじの・げんくろう、1874-1945) の思い出をつづっている。

下に引用するのは、その冒頭の一文。原文と幾種類かの翻訳で示す。いっけん唐突な書き出しに見えるが、これはひとつ前の作品「追想断片」で、彼が南京の複数の学校で学んだもののぱっとせず、渡日するに至った経緯を語ったのを受けている。


 Video 
魯迅の師、藤野先生の故郷・福井を訪ねて<福井県>

Uploaded to YouTube by 福井県 観光連盟 on 15 Oct 2012. 企画・著作: 福井県 制作: 福井テレビ、杭州文化広播電視集団


 Related website  関連ウェブサイト
鲁迅和东北大学 / 魯迅と東北大学 / Lu Xun and Tohoku University
Lu_xun_and_tohoku_university
[zh] 鲁迅和东北大学 -动荡历史中的留学生-东北大学史料馆
[ja] 魯迅と東北大学-歴史のなかの留学生 | 東北大学史料館 魯迅記念展示室


■英訳 Translation into English

Tokyo was not so extraordinary after all.

   Mr. Fujino by Lu Xun (Lu Hsun)
   E-text at 中国文革研究网


■日本語訳 Translations into Japanese

東京もかわりばえしなかった。…………………(02) 渡辺 2007
東京もそんなふうでしかなかつた。……………(13) 鹿地+松枝ほか 1936
東京もたいして変わりばえはしなかった。……(12) 松枝 1947, 1955, etc.
東京もたいして変わりばえはしなかった。……(07) 松枝+和田 1975, 1976
東京もどうせこんなものだった。………………(01) 藤井 2009
東京もまあこんなふうであった。………………(03) 小田 1990
東京も似たようなものだった。…………………(08) 丸山 1975
東京も別に変わりはなかった。…………………(10) 増田 1961, 1975
東京も同じことだった。…………………………(04) 立間 1985
東京も同じようでしかなかった。………………(06) 駒田 1979, 1998
東京も格別のことはなかった。…………………(11) 竹内 1956, 1974, etc.
東京も格別のことはなかった。…………………(09) 高橋 1967, 1995
東京も特別変わりはありませんでした。………(05) 西本 1985
東京も相變らずであつた。………………………(14) 佐藤+増田 1935


■日本語訳(訳者別、新旧順)
 Translations into Japanese (by translator, in chronological order)

(01) 藤井 2009        東京もどうせこんなものだった。
(02) 渡辺 2007        東京もかわりばえしなかった。
(03) 小田 1990        東京もまあこんなふうであった。
(04) 立間 1985        東京も同じことだった。
(05) 西本 1985        東京も特別変わりはありませんでした。
(06) 駒田 1979, 1998     東京も同じようでしかなかった。
(07) 松枝+和田 1975, 1976  東京もたいして変わりばえはしなかった。
(08) 丸山 1975        東京も似たようなものだった。
(09) 高橋 1967, 1995     東京も格別のことはなかった。
(10) 増田 1961, 1975     東京も別に変わりはなかった。
(11) 竹内 1956, 1974, etc.  東京も格別のことはなかった。
(12) 松枝 1947, 1955, etc.  東京もたいして変わりばえはしなかった。
(13) 鹿地+松枝ほか 1936   東京もそんなふうでしかなかつた。
(14) 佐藤+増田 1935     東京も相變らずであつた。


■日本語訳の書誌情報 Bibliography on Japanese translations

(01) 藤井 2009
   魯迅=作 藤井省三(ふじい・しょうぞう)=訳
   「藤野先生」 『朝花夕拾(ちょうかせきしゅう)』
   『故郷/阿Q正伝』 光文社古典新訳文庫 2009-04

(02) 渡辺 2007
   魯迅=原作 渡辺襄=翻訳と評注 「藤野先生」
   『藤野先生と魯迅—惜別百年』 「藤野先生と魯迅」刊行委員会=編
   東北大学出版会 2007-03-23

(03) 小田 1990
   魯迅=作 小田嶽夫(おだ・たけお)=訳 「藤野先生」
   『阿Q正伝・故郷』 偕成社文庫 1990-05

(04) 立間 1985
   魯迅=作 立間祥介(たつま・しょうすけ)=訳 「藤野先生」
   『魯迅全集 3 野草・朝花夕拾・故事新編』 学習研究社 1985-11-20

(05) 西本 1985
   魯迅=作 西本鶏介(にしもと・けいすけ)=訳 「藤野先生」
   『阿Q正伝 世界の名作文学 12』 岩崎書店 1985-01-30

(06) 駒田 1979, 1998
   魯迅=作 駒田信二=訳 「藤野先生」
   a. 『阿Q正伝・藤野先生』 講談社文芸文庫 1998-05
   b. 『世界文学全集 44 魯迅』 学習研究社 1979-07
   引用は a. 講談社文芸文庫版に拠りました。

(07) 松枝+和田 1975, 1976
   魯迅=作 松枝茂夫+和田武司=訳 「藤野先生」
   a. 『豪華版 世界文学全集 35 魯迅』 講談社 1976-10-20
   b. 『世界文学全集 93 魯迅』 講談社 1975
   a. の解説(p.489)によると「この翻訳はすでに公にしてある松枝茂夫訳をもとに、
   和田訳の新稿を加え、両者で訳文を検討しあって成ったものである」。

(08) 丸山 1975
   魯迅=作 丸山昇=訳 「藤野先生」
   『阿Q正伝』 新日本文庫 1975-11

(09) 高橋 1967, 1995
   魯迅=作 高橋和己=訳 「藤野先生」
   a. 『世界の文学セレクション 36 (33)』 中央公論社 1995-01
   b. 『世界の文学 47 魯迅』 中央公論社 1967-06-10
   引用は b. 世界の文学 47に拠りました。

(10) 増田 1961, 1975
   魯迅=作 増田渉(ますだ・わたる)=訳 「藤野先生」
   a. 『鋳剣—魯迅作品集』 ゆまにて 1975-03-31
   b. 『阿Q正伝』 角川文庫 1961-04
   引用は b. 角川文庫版に拠りました。

(11) 竹内 1956, 1974, etc.
   魯迅=作 竹内好=訳 「藤野先生」
   a. 『魯迅文集 2』 ちくま文庫 筑摩書房 2009-11-07
   b. 『阿Q正伝・狂人日記 他十二篇』 岩波文庫 改訳 1981-02
   c. 『筑摩世界文学大系 78 魯迅、茅盾』 筑摩書房 1974
   d. 『魯迅選集 第2集 作品. 第2』 岩波文庫 1956-07-22
   引用は b. 岩波文庫版 改訳に拠りました。

(12) 松枝 1947, 1955, etc.
   魯迅=作 松枝茂夫=訳 「藤野先生」
   a. 『阿Q正伝・狂人日記』 旺文社文庫 1970-03
   b. 『朝花夕拾』 岩波文庫 1955-10-05
   c. 『魯迅作品集 2 朝華夕拾』 東西出版社 1947-01
   引用は a. 旺文社文庫版に拠りました。

(13) 鹿地+松枝+井上+増田+佐藤 1936
   魯迅=作 鹿地亘+松枝茂夫+井上紅梅+增田渉+佐藤春夫=譯
   「藤野先生」 『朝華夕拾』
   『大魯迅全集 2』 改造社 1936-04-20(昭和11)
   梅・增・渉・迅・造・社の旧字は、それぞれ新字で置き換えました。

(14) 佐藤+増田 1935
   魯迅=作 佐藤春夫+増田渉=訳 「藤野先生」
   『魯迅選集』 岩波文庫 1935-06(昭和10)


 Audio 
『朝花夕拾』 中国語版オーディオブック(朗読) 「藤野先生」は10番目の録音です。
Chao hua si she: Audiobook in Chinese. The tenth track is Mr Fujino.
Source: Internet Archive. Audio courtesy of LibriVox.

■中國語原文(繁體字) The original text in traditional Chinese

東京也無非是這樣。

   鲁迅 《藤野先生》
   E-text at Wikisource


■中国語原文(簡体字) The original text in simplified Chinese

东京也无非是这样。

   鲁迅 《藤野先生》
   E-text at 时代书城


■外部リンク External links


■更新履歴 Change log

  • 2016-04-06 「魯迅と東北大学」のサイトが変更されていたので、リンクを修正しました。
  • 2014-11-10 外部リンクの項に「藤野先生」の原題が書き換えられていたとする報道記事の中国語版と日本語版へのリンクを追加しました。
  • 2013-09-05 オーディオブック(朗読)へのリンクを追加しました。

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ84595840v1308102456

Flag Counter

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

  

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Saturday, 07 April 2012

Matilda (from Cautionary Tales for Children) by Hilaire Belloc ヒレア・ベロック 「マチルダ」「マティルダ」(『悪いことをして罰があたった子どもたちの話』『子供のための教訓詩集』より)

■はじめに Introduction

ヴィクトリア朝イギリスの子ども向けの説教くさい話のパロディが、暗いユーモアのまじったナンセンス詩のようなものに仕立てられている。作者ヒレア・ベロックは英仏の混血でフランス生まれ、のちにイギリスに帰化した作家・歴史家。20世紀初頭のイギリスでは最も多作の著述家のひとりだったそうだ。


■Matilda- Who Told Lies, and was Burned to Death

SilverHouseBooks


■表紙画像コレクション Cover photo collection

↓ Click to enlarge ↓

ja Ja_9784309272245 ja Ja_9784336049537

en En_9780151007158 en En_9781176569874

■言語と書誌情報 Linguistic and bibliographic information

[ja] 日本語
タイトル: 悪いことをして罰があたった子どもたちの話
著者:エドワード・ゴーリー ヒレア・ベロック 
大型本 河出書房新社
発売日:2010-12-14
ISBN-10 : 430927224X
ISBN-13 : 9784309272245


[ja] 日本語
タイトル: 子供のための教訓詩集
著者:ヒレア ベロック BTB 
単行本 国書刊行会
発売日:2007-09
ISBN-10 : 433604953X
ISBN-13 : 9784336049537


[en] 英語
タイトル: Cautionary Tales for Children
著者: Hilaire Belloc Edward Gorey 
ハードカバー
出版社:Houghton Mifflin (Juv)
発売日:2002-12-01
ISBN-10 : 0151007152
ISBN-13 : 9780151007158


[en] 英語
タイトル: Cautionary Tales for Children, Designed for the Admonition of Children Between the Ages of Eight and Fourteen Years
著者: Hilaire Belloc Ill B. T. B. 1870-1917 
ペーパーバック
出版社:Nabu Press
発売日:2010-08
ISBN-10 : 1176569872
ISBN-13 : 9781176569874


■日本語訳 Translations into Japanese

(J1) 柴田 2010
マチルダはとにかく大層なうそをつくものですから、
それを聞くとみんな息をのんで 目を丸くしました。
いっぽう彼女の叔母さまは 幼いころから
真実こそ何より大事 と念じて生きてきたものですから、
マチルダのことばを なんとか信じようとつとめました。
あんまりがんばったので あやうく死にそうになったほどで、
もしこの子の悪癖に気がつかなかったら
ほんとうに死んでしまったことでしょう。
ある日暮れどき、

[中略]

かくして 叔母さまが帰ってくると、
マチルダも屋敷も焼けてなくなっておりました。

   〈マチルダ うそをついて焼け死んだ子の話〉
   ヒレア・ベロック=文 エドワード・ゴーリー=絵
   柴田元幸(しばた・もとゆき)=訳 渡辺和雄=装幀
   『悪いことをして罰があたった子どもたちの話
   河出書房新社 2010-12-30
   原文は総ルビですが、上の引用ではすべて省略しました。


(J2) 横山 2007
マティルダはとってもひどい嘘つき
みんなは口をあんぐり、我が耳を疑いました
彼女のおばさんは幼い頃から
真実をいたく尊重していたので
マティルダの話を信じようとしましたが
そのおかげであわや死にかけたし
姪(めい)の欠点を発見していなければ
実際に死ぬ羽目になっていたでしょう
というのは、ある日の夕暮頃

[中略]

かくて、おばさんが帰ってきたときには
マティルダも屋敷もすっかり焼けていたのです

   マティルダ——嘘をついて、焼け死ぬ
   子供のための教訓物語
   ヒレア・ベロック=著 横山茂雄(よこやま・しげお)=訳
   B・T・B(バジル・ブラックウッド)=絵 澤地真由美=造本・装丁
   『子供のための教訓詩集』 国書刊行会 2007-09-20


■英語原文 The original text in French

Matilda told such Dreadful Lies,
It made one Gasp and Stretch one's Eyes;
Her Aunt, who, from her Earliest Youth,
Had kept a Strict Regard for Truth,
Attempted to Believe Matilda:
The effort very nearly killed her,
And would have done so, had not She
Discovered this Infirmity.
For once, towards the Close of Day,

[Omission]

And therefore when her Aunt returned,
Matilda, and the House, were Burned.

   Matilda, Who told lies, and was Burned to Death.
   Cautionary Tales for Children (1907) by Hilaire Belloc
   E-text at:
   * The Baldwin Project
   * Project Gutenberg
   * Poetry Archive
   * Wikisource
   * All Poetry


■外部リンク External links

 [en] Hilaire Belloc - Wikipedia (1870-1953)
 [ja] ヒレア・ベロック - Wikipedia (1870-1953)


■更新履歴 Change log

 


にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ翻訳ブログ人気ランキング参加中

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

  

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Thursday, 05 April 2012

I'm Nobody! Who are you? by Emily Dickinson (J288, F260) エミリ・ディキンソン 「わたしは誰でもない あなたは誰?」 (J288, F260)

        目次 Contents

   ■はじめに Introduction
    Video 1  I'm Nobody! Who are you? - BackToTheArchives (2012-11-23)
   ■中国語訳(簡体字) Translation into simplified Chinese
      我是无名之辈! 你是谁?
   ■日本語訳 Translations into Japanese
      (J1) 成田 2012      「私は取るに足りない! 貴方はどんな人?」
      (J2) 浜田 2011      「私は誰でもない人! あなたは誰なの?」
      (J3) ビナード+木坂 2010 「わたしは無名! あなたは?」
      (J4) 東  2008    「わたしはどこにでもいる女の子 あなたはだれ?」
      (J5) 川名 2008      「わたしは誰でもない」
      (J6) 岩田 2005      「わたしはノーボディー あなたは誰?」
      (J7) 柴田 2000, 2013   「わたしは誰でもない! あなたは誰?」
      (J8) 亀井 1998      「わたしは誰でもない人! あなたは誰?」
      (J9) 酒本 1992      「わたしは誰でもない。あなたは誰なの。」
      (J10) 岩田 1997      「私 誰でもないの あなたは誰?」
      (J11) 中林 1986      「わたしは名もないひと! あなたは誰?」
      (J12) 広岡 1985      「わたしは無名の人間!あなたはだれ?」
      (J13) 稲田 1985      「私は名無し、あなたはだーれ?」
      (J14) 山川+武田 1984   「私は名無し あなたはだれ?」
      (J15) 佐藤 1980      「私は無名」
      (J16) 加藤 1976      「私は名なし、あなたはどなた。」
      (J17) 中島 1973, 1999   「私は名前なし あなたはだれ?」
      (J18) 村岡 1968      「わたしは誰でもない! あなたは誰!」
    Video 2  I'm Nobody! Who are you? - PearlsofWisdom (2012-09-27)
   ■トルコ語訳 Translation into Turkish
      Hiçkimse’yim ben! Sen kimsin?
   ■ハンガリー語訳 Translation into Hungarian
      Én senki vagyok! Te ki vagy?
   ■ロシア語訳 Translations into Russian
      (R1) Я - Никто. А ты - ты кто?
      (R2) Я - Никто! Скажи, ты кто?
      (R3) Я - никто. А Вы- кто здесь?
   ■ウクライナ語訳 Translation into Ukrainian
      У світі я - ніхто - а ти?
   ■ブルガリア語訳 Translation into Bulgarian
      Аз никоя съм. А ти кой си?
    Video 3  I'm Nobody! Who are you? - poetictouch2012 (2011-11-15)
   ■ポーランド語訳 Translations into Polish
      (P1) Marjańska:   Jestem Nikim! A kim ty jesteś?
      (P2) Międzyrzecki  Ja jestem nikt! Kto jesteś ty?
      (P3) Barańczak:   Jestem Nikim! A ty?
      (P4) [Unknown]:    Jestem nikim a ty kim
      (P5) Iłłakowiczówna: Jam nikt! A ty ktoś, bracie, jest?
   ■チェコ語訳 Translation into Czech
      Jsem nikdo! Kdo jste vy?
   ■ドイツ語訳 Translation into German
      Ich bin Niemand! Wer bist Du?
    Video 4  I'm Nobody! Who are you? - valiuc79 (2010-06-23)
   ■イタリア語訳 Translation into Italian
      Io non sono Nessuno! Chi sei tu?
   ■ポルトガル語訳 Translation into Portuguese
      Eu não sou Ninguém! Quem é você?
   ■カタルーニャ語訳(カタロニア語訳) Translation into Catalan
      Jo no sóc ningú. Qui ets tu?
   ■スペイン語訳 Translation into Spanish
      Soy nadie. ¿Tú quién eres?
   ■フランス語訳 Translations into French
      (F1) Je ne suis personne ! et toi?
      (F2) Je ne suis personne! Qui êtes-vous?
    Video 5  I'm Nobody! Who are you? - GreenlandCat (2010-02-15)
   ■英語原詩(全文) The complete original text in English
      I'm Nobody! Who are you?
   ■「宣伝する」か「追い払う」か? 原詩テキストの異同
    "Advertise" or "banish"? Variations in the original English text
   ■外部リンク External links
   ■更新履歴 Change log


■はじめに Introduction

エミリ・ディキンスンの詩のなかで、もっとも親しみやすい作品のうちのひとつ。もちろん、解釈のしかたはいろいろだ。


 Video 1  Emily Dickinson - I'm Nobody! Who are you?

Uploade to YouTube by BackToTheArchives on 23 Nov 2012


■中国語訳(簡体字) Translation into simplified Chinese

我是无名之辈! 你是谁?
你也是无名之辈吗?
那么我们为一对!
别说! 他们会传开去-- 你知道!
[略]

   艾米莉·狄金森 《我是无名之辈! 你是谁?》
   E-text at 百度百科


■日本語訳 Translations into Japanese

(J1) 成田 2012
私は取るに足りない! 貴方はどんな人?
貴方も取るに足りない?
要するに私達は似た者同士?
打ち明けないで! 人は売名を事とするでしょ
[以下略]

   [邦題なし]
   Emily Dickinson=著 成田悦子=訳 I'm Nobody! Who are you? 288
   ブログ たそがれ:歌詞翻訳成田悦子 2012-07-26


(J2) 浜田 2011
私は誰でもない人! あなたは誰なの?
あなたも——誰でもない——人?
なら私たちはペアってことね!
言ってはダメ! みんな広告を出すわよ——知ってるでしょ!
[以下略]

   [邦題なし] (260)
   浜田美佐子(はまだ・みさこ)=著 「エミリ・ディキンスンという遺跡」の文中
   新倉俊一(にいくら・しゅんいち)=編 『エミリ・ディキンスンの詩の世界
   国文社 2011-03-10


(J3) ビナード+木坂 2010
わたしは無名(むめい)! あなたは?
もしかしてあなたも無名かしら? それなら
わたしたち仲間(なかま)ね! でもいわないでおいて
だって、彼(かれ)らはすぐに宣伝(せんでん)するから
[以下略]

   エミリー・ディキンスン=作 アーサー・ビナード+木坂涼(きさか・りょう)=訳
   「わたしは無名! あなたは?」
   アーサー・ビナード+木坂涼=編訳 『ガラガラヘビの味 : アメリカ子ども詩集
   岩波少年文庫 2010-07-14


(J4) 東 2008
わたしはどこにでもいる女の子 あなたはだれ?
あなたもどこにでもいる女の子??
それならわたしたちは一緒じゃない
ねっ 内緒よ! 言いふらされるから
[以下略]

   エミリ・ディキンソン=作 東雄一郎(あずま・ゆういちろう)=訳 [無題]
   東雄一郎+西原克政(にしはら・かつまさ)+松本一裕(まつもと・かずひと)=訳
   『オックスフォード版 アメリカ子供詩集』 国文社 2008-12-10
   底本:
   The Oxford Book of Children's Verse in America edited by Donald Hall
   Oxford University Press, 1985.


(J5) 川名 2008
わたしは誰でもない あなたは誰ですか
あなたも 名無しさん ですか
それなら似た者どうしだわ
秘密にしてね ばれたら ただではすまないから
[以下略]

   エミリ・ディキンソン=作 川名澄(かわな・きよ)=訳
   「わたしは誰でもない」 F260 (1861〕
   川名澄=編訳 『わたしは誰でもない—エミリ・ディキンソン詩集
   風媒社 2008-04
   底本は次の2冊:
   a. The Poems of Emily Dickinson, Reading Edition (1999)
     edited by R. W. Franklin.
   b. The Complete Poems of Emily Dickinson (1960)
     edited by T. H. Johnson.
   「編訳者あとがき」によると、この訳書では a. をおもに用いたが、
   編訳者の判断によって、あえて b. から選んだテキストもある由。
   上に F260 (1861) とあるのは、a. における作品番号と制作年代を
   意味する。


(J6) 岩田 2005
わたしはノーボディー(名もない人) あなたは誰?
あなたもノーボディー
それじゃ 私たちコンビってこと?
人に言っちゃ駄目よ! 私たちのこと追い払うから!
[以下略]

   エミリー・ディキンスン=作 岩田典子(いわた・みちこ)=訳
   「わたしはノーボディー(名もない人) あなたは誰?」
   F260, J288, 1861年終わり頃
   岩田典子=著 『エミリー・ディキンソン—わたしは可能性に住んでいる
   開文社出版 2005-10-20


(J7) 柴田 2000, 2013
わたしは誰でもない! あなたは誰?
あなたも - 誰でもないの?
じゃあわたしたち二人組ね!
人に言っちゃだめ! 宣伝されるから - ね!
[以下略]

   a. エミリー・ディキンソン=作 柴田元幸(しばた・もとゆき)=訳
     『アメリカンマスターピース 古典篇』 柴田元幸翻訳叢書
     スイッチ・パブリッシング 2013/10/19
   b. 柴田元幸=著 『アメリカ文学のレッスン』 講談社現代新書 2000-05-20
   引用は a. に拠りました。


(J8) 亀井 1998
わたしは誰でもない人! あなたは誰?
あなたも——また——誰でもない人?
それならわたし達お似合いね?
だまってて! ばれちゃうわ——いいこと!
[以下略]

   亀井俊介=訳 「わたしは誰でもない人! あなたは誰?」 (288 ; c. 1861)
   亀井俊介=編 『対訳 ディキンソン詩集』 アメリカ詩人選(3)
   岩波文庫 1998-11-16
   底本:
   The Poems of Emily Dickinson (1955) edited by Thomas. H. Johnson.


(J9) 岩田 1997
私 誰でもない(ノーボディー)の あなたは誰?
あなたも誰でもないの?
それじゃ わたしたちコンビってことなのね?
人に言ってはダメよ! 私たちのこと言いふらすからね!
[以下略]

   エミリー・ディキンスン=作 岩田典子(いわた・みちこ)=訳
   「私 誰でもないの あなたは誰?」 P-288, 1861年頃
   岩田典子=著 『エミリ・ディキンスンを読む』 思潮社 1997-11-20


(J10) 酒本 1992
わたしは誰でもない。あなたは誰なの。
あなたも——もしかすると——誰でもない人かしら。
それならわたしたち、お似合いね。
秘密よ、分ってしまうわ——いいこと。
[以下略]

   エミリー・ディキンソン=作 酒本雅之(さかもと・まさゆき)=訳 P288
   酒本雅之=著 『ことばと永遠——エミリー・ディキンソンの世界創造
   研究社出版 1992-05-15


(J11) 中林 1986
わたしは名もないひと! あなたは誰?
あなた——名もないひと——なの?
それじゃわたし達仲間なのね?
言っては駄目よ! あの人達教えるといけないから——ね!
[以下略]

   エミリ・ディキンスン=作 中林孝雄(なかばやし・たかお)=訳
   「わたしは名もないひと! あなたは誰?」 (1861年)
   『エミリ・ディキンスン詩集』 松柏社 1986-05-15
   傍点を下線で置き換えました。


(J12) 広岡 1985
わたしは無名の人間!あなたはだれ?
あなたもまた無名の人間?
ではわたしたちは一対だね?
言わないで!人びとは言いふらすだろうから!
[以下略]

   ディキンスン=作 広岡實(ひろおか・みのる)=訳 [邦題なし]
   モーデカイ・マーカス=著 広岡實=編訳
   『ディキンスン 詩と評釈―解説 原詩と訳 評釈
   大阪教育図書 1985-07-10
   原書:
   Cliffs Notes Emily Dickinson: Selected Poems (1982) by Mordecai Marcus


(J13) 稲田 1985
私は名無し、あなたはだーれ?
あなたも名無しなの?
じゃあこれで二人ってわけね
言ってはだめよ、追い払われるわ
[以下略]

   エミリ・ディキンスン=作 稲田勝彦(いなだ・かつひこ)=訳 [邦題なし]
   第七章 ディキンスンと俳句
   稲田勝彦=著 『エミリ・ディキンスン—天国獲得のストラテジー
   金星堂 1985-03-01


(J14) 山川+武田 1984
私は名無し あなたはだれ?
あなたも 名無し?
それでは二人で対になる
言ってはだめ 追い出されてしまう
[以下略]

   エミリ・ディキンソン=作
   山川瑞明(やまかわ・たまあき)+武田雅子(たけだ・まさこ)=編訳
   [邦題なし]
   『エミリ・ディキンスンの手紙』 弓書房 1984-04-20


(J15) 佐藤 1980
私は無名、あなたは誰
あなたも同じ無名なら
わたしたちは仲間同士
宣伝されないようにね

[以下略]

   エミリ・ディキンソン=作 佐藤健一(さとう・けんいち)=訳 「私は無名」 (288)
   『エミリ・ディキンソンの詩』 栗林書房 1980-09-01


(J16) 加藤 1976
私は名なし、あなたはどなた。
あなたも名なしなの。
では対の二人ね、
名を言うのはよしなさい、追われますよ、ね。
[以下略]

   エミリィ・ディキンスン=作 加藤菊雄(かとう・きくお)=訳 (288)
   『完訳エミリィ・ディキンスン詩集』 研友社 1976-09-27


(J17) 中島 1973, 1999
私は名前なし あなたはだれ?
あなたも名前なし?
じゃ二人は同じね だれにも言わないで!
みんなは私たちを追い出してしまう
[以下略]

   中島完(なかじま・たもつ)=訳 〈288〉
   a. 『エミリ・ディキンスン詩集 続自然と愛と孤独と』 国文社 改訂版 1999-02
   b. 『エミリ・ディキンスン詩集 続自然と愛と孤独と』 国文社 初版 1973-01-25
   引用は b. に拠りました。
   上の数字 (288) は次の本に拠る。
   The Poems of Emily Dickinson (1955) edited by Thomas. H. Johnson


(J18) 村岡 1968
わたしは誰でもない! あなたは誰!
あなたも——誰でもないのですか——やはり?
ではわたし達は一対ですね!
言ってはいけない! 彼等はわたし達を追い払うでしょう——ねえ!
[以下略]

   エミリー・ディッキンソン=作 村岡花子(むらおか・はなこ)=訳
   ポリー・ロングワース=著 村岡花子=訳
   『世に与えた彼女の手紙 エミリー・ディッキンソン
   東京メディカル・センター出版部 1968-10-01 所収
   原書:
   Emily Dickinson: Her Letter to the World by Polly Longsworth
   Thomas Y. Crowell, Co. New York, 1965-06


 Video 2  Emily Dickinson - I'm Nobody! Who are you?

Uploaded to YouTube by PearlsofWisdom on 27 Sep 2012


■トルコ語訳 Translation into Turkish

Hiçkimse’yim ben! Sen kimsin?
Sen de Hiçkimse’sin, ha?
Bir çift var bizden öyleyse.
Açık etme! Reklam ederler, biliyorsun ya!
[Omission]

   Hiçkimse’yim ben! Sen kimsin? by Emily Dickinson
   Translated by Osman Tuğlu
   E-text at Antoloji.Com


■ハンガリー語訳 Translation into Hungarian

Én senki vagyok! Te ki vagy?
Te is tán senki vagy?
Akkor éppen egy pár vagyunk.
Ne mondd, mert elhírlik - tudod.
[Omission]

   Én senki vagyok! Te ki vagy? by Emily Dickinson
   E-text at Magyarul Bábelben


■ロシア語訳 Translations into Russian

(R1) Марковой
Я - Никто. А ты - ты кто?
Может быть - тоже - Никто?
Тогда нас двое. Молчок!
Чего доброго - выдворят нас за порог.

[Omission]

   Эмили Дикинсон - Я - Никто. А ты - ты кто?
   Translated by В. Марковой
   E-text at Lib.Ru


(R2)
Я - Никто! Скажи, ты кто?
Может быть, и ты - Никто?
Нас уж двое! Но - ни слова! -
Или нас прогонят снова.

   Я - Никто! Скажи, ты кто?
   Excerpt at laidinen.ru


(R3) Рэмтон
Я - никто. А Вы- кто здесь?
Ах, и Вы - никто?
Вот - уже и пара есть.
Тише! - Надо ведь и честь иметь!

   Я - никто. А Вы- кто здесь?
   Translated by В.Рэмтон
   E-text at laidinen.ru


■ウクライナ語訳 Translation into Ukrainian

У світі я - ніхто - а ти?
Ти теж ніхто мабуть?
Отож собі помовчмо вдвох
Бо нас ще проженуть

[Omission]

   Емілі Елізабет Дікінсон. У світі я - ніхто - а ти?
   Translated by Г. Кочура
   E-text at Український Центр (ukrcenter.com)


■ブルガリア語訳 Translation into Bulgarian

Аз никоя съм. А ти кой си?
Ти също ли си никой?
Тогава двама сме. Но не издавай -
че те ще ни навикат.

[Omission]

   Емили Дикинсън. Аз никоя съм. А ти кой си?
   Translated by Цветан Стоянов
   E-text at Блогът на mese4inkata


 Video 3  Emily Dickinson - I'm Nobody! Who are you?

Uploaded to YouTube by poetictouch2012 on 15 Nov 2011


■ポーランド語訳 Translations into Polish

(P1) Marjańska
Jestem Nikim! A kim ty jesteś?
Czy także - jesteś - Nikim?
A więc dwoje nas? Nic nie mów,
Bo ogłoszą to - z krzykiem!
[Omission]

   Emily Dickinson [untitled]
   Translated by Ludmiła Marjańska
   E-text at:
   * Poezja Emily Dickinson
   * Aleksandra Paprota


(P2) Międzyrzecki
Ja jestem nikt! Kto jesteś ty?
Czyś także nikt? Co za spotkanie!
Jest więc nas dwoje, ale milcz:
Skazano by nas na wygnanie!
[Omission]

   Emily Dickinson [untitled]
   Translated by Artur Międzyrzecki
   E-text at:
   * Poezja Emily Dickinson
   * Aleksandra Paprota


(P3) Barańczak
Jestem Nikim! A ty?
Czy jesteś - Nikim - Też?
Zatem jest nas aż dwoje?
Pst! Rozejdzie się - wiesz!
[Omission]

   Emily Dickinson [untitled]
   Translated by Stanisław Barańczak
   E-text at:
   * Poezja Emily Dickinson
   * Aleksandra Paprota


(P4) [Unknown]
Jestem nikim a ty kim
Czy ty także jesteś nikim
To znaczy byłaby z nas para
I to by się rozniosło zaraz więc milcz
[Omission]

   Emily Dickinson [untitled]
   E-text at Poezja Emily Dickinson


(P5) Iłłakowiczówna
Jam nikt! A ty ktoś, bracie, jest?
Możeś ty nikim też?
Aż dwoje nas, więc cicho bądź,
bo nas wygonią stąd.
[Omission]

   Emily Dickinson [untitled]
   Translated by Kazimiera Iłłakowiczówna
   E-text at:
   * Poezja Emily Dickinson
   * Aleksandra Paprota


■チェコ語訳 Translation into Czech

Jsem nikdo! Kdo jste vy?
Jste také nikdo?
Tak jsme dva. A ani muk.
To bychom odnesli.
[Omission]

   Jsem nikdo! Kdo jste vy? by Emily Dickinson
   E-text at alarmo


■ドイツ語訳 Translation into German

Ich bin Niemand! Wer bist Du?
Zum-Niemand- auch ernannt?
Dann paßt Du gut zu Mir dazu!
Sag´nichts! - sonst wird´s - bekannt!
[Omission]

   Ich bin Niemand! Wer bist Du? by Emily Dickinson
   Translated by Walter A. Aue
   E-text at Die Deutsche Gedichte-Bibliothek


 Video 4  Emily Dickinson - I'm Nobody! Who are you?

Uploaded to YouTube by valiuc79 on 23 Jun 2010


■イタリア語訳 Translation into Italian

Io non sono Nessuno! Chi sei tu?
Sei - Nessuno - anche tu?
Allora siamo in due!
Non dirlo! spargerebbero la voce - lo sai!
[Omission]

   Emily Dickinson - The Complete Poems
   Translation and notes by Giuseppe Ierolli


■ポルトガル語訳 Translation into Portuguese

Eu não sou Ninguém! Quem é você?
Você é — Ninguém — também?
Então desse nós há um par
Não conte a ninguém!
Eles poderão aos outros revelar!
[Omission]

   Eu não sou Ninguém! Quem é você? by Emily Dickinson
   Translated by Alice Dias
   E-text at literatura em foco


■カタルーニャ語訳(カタロニア語訳) Translation into Catalan

Jo no sóc ningú. Qui ets tu?
Ets tu, ningú, també?
Som nosaltres, ja, un parell?
No ho diguis! Ho anunciarien, saps?
[Omission]

   Jo no sóc ningú. Qui ets tu? by Emily Dickinson
   Translated by Joan Cerrato
   E-text at Dr Read Good


■スペイン語訳 Translation into Spanish

Soy nadie. ¿Tú quién eres?
¿Eres tú también nadie?
Ya somos dos entonces. No lo digas:
lo contarían, sabes.
[Omission]

   Soy nadie. ¿Tú quién eres? by Emily Dickinson
   E-text at Salvo el crepúsculo


■フランス語訳 Translation into French

(F1)
Je ne suis personne ! et toi?
Tu n'es personne aussi?
Alors nous sommes deux, tais toi!
Ils nous chasseraient, tu sais!
[Omission]

   Je ne suis personne by Emily Dickinson
   E-text at Poésie Chinoise


(F2)
Je ne suis personne! Qui êtes-vous?
Vous n'êtes personne?
Alors nous ferons la paire - chut, ne le répétez Pas!
Ils nous banniraient, savez-vous.
[Omission]

   Je ne suis personne! Qui êtes-vous? by Emily Dickinson
   E-text at Eveil et philosophie, blog de José Le Roy


 Video 5  Emily Dickinson - I'm Nobody! Who are you?

Uploaded to YouTube by GreenlandCat on 15 Feb 2010


■英語原詩(全文) The complete original poem in English

I'm Nobody! Who are you?
Are you - Nobody - too?
Then there's a pair of us!
Don't tell! they'd advertise - you know!

How dreary - to be - Somebody!
How public - like a Frog -
To tell one's name - the livelong June -
To an admiring Bog!

   Emily Dickinson  J288, F260 (1861)
   E-text at:
   * The Academy of American Poets
   * Famous Poets and Poems
   * Bartleby.com
   * About.com


■「宣伝する」か「追い払う」か? 原詩テキストの異同
 "Advertise" or "banish"? Variations in the original English text

第1連第4行を、Don't tell-they'd banish us, you know. とする版もある。翻訳版のなかに、advertise の訳としては明らかに異様な、[ru] "выдворят ," [fr] "chasseraient," "banniraient," [ja] 「追い払う」「追い出されてしまう」「追い出してしまう」などの語をあてているものがあるのは、このため。

   参考:
   * Rethink: On Poetry, Politics and Philosophy.
   * The Wondering Minstrels
   * Rap Genius
   * All Poetry


■外部リンク External links

 [en/it] English/Italiano The Complete Poems of Emily Dickinson
 [en] English Emily Dickinson - Wikipedia (1830-1886)
 [ja] 日本語  エミリー・ディキンソン - Wikipedia (1830-1886)


■更新履歴 Change log

  • 2013-11-27 柴田元幸=訳の訳文を差し替え、書誌情報を補足しました。
  • 2013-09-23 トルコ語訳を追加しました。
  • 2013-04-13 BackToTheArchives による朗読と、poetictouch2012 による朗読の2本の YouTube 動画を追加しました。
  • 2013-02-18 ハンガリー語訳、カタルーニャ語訳、およびドイツ語訳、ならびに Pearls of Wisdom による朗読の YouTube 動画を追加しました。
  • 2013-01-29 ウクライナ語訳とブルガリア語訳を追加しました。
  • 2012-09-26 成田悦子=訳 2012-07-26 を追加しました。
  • 2012-07-09 稲田勝彦=著 1985-03-01 と5種類のポーランド語訳を追加しました。
  • 2012-07-01 もう2種類のロシア語訳を追加しました。
  • 2012-06-19 村岡花子=訳 1968-10-01 とチェコ語訳を追加しました。
  • 2012-06-04 加藤菊雄=訳 1976-09-27 を追加しました。また、「宣伝する」か「追い払う」か? 原詩テキストの異同の項を新設しました。さらに、英語原詩へのリンクが誤っていたのを修正しました。
  • 2012-05-26 酒本雅之=訳 1992-05-15 を追加しました。
  • 2012-05-04 もう1種類のフランス語訳を追加しました。
  • 2012-04-29 広岡實=訳 1985-07-10 および佐藤健一=訳 1980-09-01 の訳文を挿入しました。
  • 2012-04-24 浜田美佐子=著 2011-03-10 を追加しました。
  • 2012-04-20 岩田典子=訳 2005-10-20 を追加しました。

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ翻訳ブログ人気ランキング参加中

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

  

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« March 2012 | Main | May 2012 »