« A Perfect Day for Bananafish by J. D. Salinger J・D・サリンジャー 「バナナフィッシュ日和」「まるでバナナフィッシュの一日」「バナナフィッシュに最適の日」「バナナフィッシュにうってつけの日」「バナナ魚日和」「バナナ魚にはもってこいの日」「バナナフィッシュに最良の日」「バナナ魚には理想的な日」「ばななうおにはあつらえむきの日」 | Main | Listen to the Echoes: The Ray Bradbury Interviews by Ray Bradbury & Sam Weller レイ・ブラッドベリ+サム・ウェラー 『ブラッドベリ、自作を語る』 »

Saturday, 19 May 2012

Emily by Michael Bedard & Barbara Cooney マイケル・ビダード+バーバラ・クーニー 『エミリー』

■はじめに Introduction

アメリカの詩人エミリー・ディキンソンをモチーフにした子ども向け絵本。


■表紙画像 Book covers

↓ Click to enlarge ↓

ko Ko_9788949110455_emily_ ja Ja_9784593503032

en En_9780385306973


■言語と書誌情報 Linguistic and bibliographic information

[ko] 韓国語
タイトル: 에밀리
著者:   마이클 베다드 (author) 바바라 쿠니 (picture) 김명 (translator) 
出版社: 비룡소
出版年: 1998-03-31
ISBN-10 : 8949110458
ISBN-13 : 9788949110455
Publisher's page for this book


[ja] 日本語
タイトル: エミリー
著者: マイケル・ビダード=ぶん バーバラ・クーニー=え 掛川恭子=訳 
大型本
出版社: ほるぷ出版
出版年: 1993-09-20
ISBN-10 : 4593503035
ISBN-13 : 9784593503032
Publisher's page for this book


[en] 英語
タイトル: Emily
著者: Text by Michael Bedard. Illustration by Barbara Cooney. 
ハードカバー
出版社: Doubleday Books for Young Readers
出版年: 1992-10-01
ISBN-10 : 0385306970
ISBN-13 : 9780385306973
Publisher's page for this book


■日本語訳 Translations into Japanese

(1) tomoki y. 2012
うちのむかいのきいろい家に、女の人が住んでいます。あだなは「なぞの人」。いもうとさんとふたりで、くらしています。その人のへやは、とおりにめんした2かいの左がわ。あなたもせのびしたら、かきねごしに、そのへやがのぞけるはずです。

女の人は20年ちかくも家にこもりっきりです。しらない人がたずねてくると、にげかくれてしまいます。あたまがおかしいのだ、といううわさもあります。

でも、わたしにとっては「なぞの人」ではなくて、エミリーなのです。

   マイケル・ビダード=作 バーバラ・クーニー=絵
   Tomoki Yamabayashi=部分訳 『エミリー』
   tomokilog - うただひかるまだがすかる 2012-05-19
   下の掛川氏訳をあえて参照せずにつくった拙訳。おそまつさま。


(2) 掛川 1993
わたしの家(いえ)のむかいの黄色(きいろ)い家に、女(おんな)の人(ひと)が、いもうととすんでいます。町(まち)の人たちはその人のことを〝なぞの女性(ひと)〟とよんでいます。二階(にかい)のひだりがわの部屋(へや)が、その人の部屋です。黄色い家のまえをとおるとき、せのびしてごらんなさい。生(い)け垣(がき)の上(うえ)から、その部屋がみえますから。

その人は、20年(ねん)ちかくも、家の外(そと)にでたことがありません。知(し)らない人がくると、たちまちどこかにかくれてしまいます。頭(あたま)がおかしいのだといううわさもあります。

でも、わたしにとっては、その人はエミリーです………。

   マイケル・ビダード=ぶん バーバラ・クーニー=え
   掛川恭子(かけがわ・やすこ)=訳
   『エミリー』 ほるぷ出版 1993-09-20


■英語原文 The original text in English

There is a woman on our street they call the Myth. She lives with her sister in the yellow house across the road. Her room is the one up on the left at the front. If you stand on tiptoe, you can see it peeping over the high hedge as you pass.

She hasn't left her house in nearly twenty years. If strangers come to call, she runs and hides herself away. Some people say she's crazy.

But to me she's Emily....

   Emily
   Text by Michael Bedard. Illustration by Barbara Cooney.
   Doubleday Books for Young Readers, 1992-10-01
   Preview at Amazon.com


■Emily Dickinson: The Poet in Her Bedroom

Uploaded by eurvater on 9 Jul 2009. "The Poet in Her Bedroom," a 32-minute program, is the first volume of the television series "Angles of a Landscape: Perspectives on Emily Dickinson," which explores little-known aspects of Dickinson's life and work.


■外部リンク External links

 [en] English
   * Michael Bedard Artwork
   * Michael Bedard - Wikipedia (1949-  )
   * Emily Dickinson - Wikipedia (1830-1886)

 [ja] 日本語
   * バーバラ・クーニーの作品一覧 | 絵本ナビ
   * バーバラ・クーニー - Wikipedia (1917-2000)
   * エミリー・ディキンソン - Wikipedia (1830-1886)


■更新履歴 Change log

2012-09-18 韓国語版の表紙画像と書誌情報を追加しました。


にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ翻訳ブログ人気ランキング参加中

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■DVD

■洋書 Books in non-Japanese languages
(1) Michael Bedard

(2) Barbara Cooney

■和書 Books in Japanese

  

|

« A Perfect Day for Bananafish by J. D. Salinger J・D・サリンジャー 「バナナフィッシュ日和」「まるでバナナフィッシュの一日」「バナナフィッシュに最適の日」「バナナフィッシュにうってつけの日」「バナナ魚日和」「バナナ魚にはもってこいの日」「バナナフィッシュに最良の日」「バナナ魚には理想的な日」「ばななうおにはあつらえむきの日」 | Main | Listen to the Echoes: The Ray Bradbury Interviews by Ray Bradbury & Sam Weller レイ・ブラッドベリ+サム・ウェラー 『ブラッドベリ、自作を語る』 »

Comments

Hurrah! At last I got a web site from where I can actually obtain useful information regarding my study and knowledge.

Posted by: ugg クラシックミニブーツ | Thursday, 13 December 2012 at 06:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58807/54745411

Listed below are links to weblogs that reference Emily by Michael Bedard & Barbara Cooney マイケル・ビダード+バーバラ・クーニー 『エミリー』:

« A Perfect Day for Bananafish by J. D. Salinger J・D・サリンジャー 「バナナフィッシュ日和」「まるでバナナフィッシュの一日」「バナナフィッシュに最適の日」「バナナフィッシュにうってつけの日」「バナナ魚日和」「バナナ魚にはもってこいの日」「バナナフィッシュに最良の日」「バナナ魚には理想的な日」「ばななうおにはあつらえむきの日」 | Main | Listen to the Echoes: The Ray Bradbury Interviews by Ray Bradbury & Sam Weller レイ・ブラッドベリ+サム・ウェラー 『ブラッドベリ、自作を語る』 »