« Molly Bloom's Soliloquy - Ulysses by James Joyce ジェイムズ・ジョイス 『ユリシーズ』 からモリー・ブルームの独白 | Main | The Owl and the Pussycat by Edward Lear エドワード・リア 「ふくろう君とにゃんこ嬢」「ふくろうと子ねこ」「ふくろうくんとこねこちゃん」「ふくろうとこねこ」「フクロウとコネコ」「みみずくとねこのミミー」「フクロウと子猫」「ふくろうと小猫」 »

Wednesday, 22 May 2013

To Life (from Poems of the Past and the Present) by Thomas Hardy トマス・ハーディ 「人生に」「人生に與ふ」「人生へ」(『過去と現在の詩』より)

           目次 Table of Contents

   ■はじめに Introduction
   ■日本語訳の抜粋 Excerpts from translations into Japanese
     (J1) 森松 1995
     (J2) 山宮 1956
     (J3) 日高 1946
     (J4) 吉原 1930
   ■英語原詩の全文 The complete original poem in English
    Video  トマス・ハーディのウェセックス Thomas Hardy's Wessex
   ■外部リンク External links
   ■更新履歴 Change log


■はじめに Introduction

ダーバヴィル家のテス』などの作品で知られるトマス・ハーディ。後半生は小説を捨てて、詩作に専念した。下に引用する詩は、1901年に発表された詩集『過去と現在の詩』に収録されている一編。


■日本語訳の抜粋 Excerpts from translations into Japanese

(J1) 森松 1995
   ああ,悲しくしなびた顔をした〈人生〉よ、
     お前の姿、お前の引きずられ汚れた外套、
お前のたどたどしい足取り、そしてお前のあまりにも
     無理に装う楽しげなさまを もう私は見あきてしまった!

[略]

   だがお前はすばらしい変装に
     身を飾って、狂おしい一日(ひとひ)だけ
〈大地〉が〈楽園〉であるということを
     真理であるかのように装うことはできないのか?

   そうすれば私はその気分にあわせて調べを歌い
     夕方までお前と共に無言劇を演じよう
すると私も 間狂言(インタールード)として私が一時的に装うことを
     たぶん真理として受け入れてしまうだろう!


(J2) 山宮 1956
物悲しい萎びた顏の人生よ
  私はお前を見るのが厭になった
それからお前の曵きずって汚(よご)した外套と、お前のとぼとぼあるきと、
  お前の實に不自然なつけ元氣を見るのが。

[略]

併しお前は無類の立派な假装をして、
  調子の狂った一日の間、
此世は天國だと云ふことを
  眞實(ほんとう)と思はせることは出來ないか。

私はその日の氣分にそりを合せて
  晩までお前と黙劇(だんまりきょうげん)を演じよう、
さうして恐らく幕合狂言にするお芝居を
  私は眞實と思ふやうになるだらう。

  • 「人生に與ふ」
    トマス・ハーディ=著 山宮允(さんぐう・まこと)=著 『英詩詳釋(学生版)』 吾妻書房 1956/10/31

(J3) 日高 1946
おお人生よ。悲しい佛顏をして
俺はお前を見るのが厭だ。
着物を曵きずり、びつこを引いて、
無理にも嬉しさうな顏をして——

[略]

でも、お前は出來ないのか、
珍奇な衣服に姿を包み
まことしやかに一日中
この世は極樂と見せるんだ。

俺も調子を合はせよう、お前と一緒に晩まで踊らう、
何でもかでも合ひ間狂言に
俺が必ず仕立ててやるぞ!

  • 人生へ
    ハーデイ(表紙の表記)/ ハーディ(扉・本文・奥付の表記)=著 日高只一(ひだか・ただいち)=編 『人生の書』 南北書園 定價(税込)拾六圓五拾錢 1946/08/25(昭和21)
  • 包の旧字は新字で置き換えました。

(J4) 吉原 1930
 哀れつぽい空(うつ)け面(づら)の人生よ、
  俺はお前をみるのは倦々だ。
だらしないその気附け、足曵りや
  つくり笑ひと來た日には!

[略]

 派手な衣裳に身を包み、
  まことしやかに一日(いちん)中(ち)、
此世をば天國にする藝當は、
  お前に出來ない相談か?

 すれば俺も調子を合せよう。
  日暮方までお前と踊らう。
合ひ狂言は何でも御座れだ。
  俺の分にはぬかりはせぬ!

  • 「人生に」
    ハァディ(表紙・扉の表記)/ ハーデイ(奥付の表記)=著 (序文にはハーデーの表記も見受けられる) 吉原重雄(よしはら・しげお)=譯 野口米次郎=序 日高只一(日高未徹)=序 『ハァディ詩集』(奥付の表記は『トマス・ハーデイ詩集』) 素人社書屋 普及版 金一圓二十錢 1930/05/20(昭和5)

■英語原詩の全文 The complete original poem in English

 O life with the sad seared face,
  I weary of seeing thee,
And thy draggled cloak, and thy hobbling pace,
  And thy too-forced pleasantry!

 I know what thou would'st tell
  Of Death, Time, Destiny -
I have known it long, and know, too, well
  What it all means for me.

 But canst thou not array
  Thyself in rare disguise,
And feign like truth, for one mad day,
  That Earth is Paradise?

 I'll tune me to the mood,
  And mumm with thee till eve;
And maybe what as interlude
  I feign, I shall believe!


 Video 
トマス・ハーディのウェセックス(予告編) Thomas Hardy's Wessex (trailer)
Uploaded to YouTube by wynterseaproductions on 1 May 2011. A Wyntersea Production.


■外部リンク External links


■更新履歴 Change log

 


にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ翻訳ブログ人気ランキング参加中

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■DVD

■Music

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

  

|

« Molly Bloom's Soliloquy - Ulysses by James Joyce ジェイムズ・ジョイス 『ユリシーズ』 からモリー・ブルームの独白 | Main | The Owl and the Pussycat by Edward Lear エドワード・リア 「ふくろう君とにゃんこ嬢」「ふくろうと子ねこ」「ふくろうくんとこねこちゃん」「ふくろうとこねこ」「フクロウとコネコ」「みみずくとねこのミミー」「フクロウと子猫」「ふくろうと小猫」 »

Comments

Great, thanks for sharing this blog article.Really looking forward to read more. Fantastic.

Posted by: air max bw | Monday, 27 May 2013 03:56 am

Appreciate you sharing, great blog.Thanks Again. Cool. louis vuitton briefcase http://louisvuittonbriefcases.tumblr.com/

Posted by: louis vuitton briefcase | Monday, 27 May 2013 04:31 pm

Thank you a lot for sharing this with all people.

Posted by: air max 90 | Thursday, 30 May 2013 05:48 am

I am really thankful to the owner of this site who has shared this wonderful post at at this place.

Posted by: nike tn | Tuesday, 04 June 2013 02:11 pm

I am so grateful for your post.Thanks Again.

Posted by: chaussure ralph lauren | Tuesday, 04 June 2013 02:23 pm

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference To Life (from Poems of the Past and the Present) by Thomas Hardy トマス・ハーディ 「人生に」「人生に與ふ」「人生へ」(『過去と現在の詩』より):

« Molly Bloom's Soliloquy - Ulysses by James Joyce ジェイムズ・ジョイス 『ユリシーズ』 からモリー・ブルームの独白 | Main | The Owl and the Pussycat by Edward Lear エドワード・リア 「ふくろう君とにゃんこ嬢」「ふくろうと子ねこ」「ふくろうくんとこねこちゃん」「ふくろうとこねこ」「フクロウとコネコ」「みみずくとねこのミミー」「フクロウと子猫」「ふくろうと小猫」 »