« People by Peter Spier ピーター・スピアー 『せかいのひとびと』 | Main | Come and Go Mad by Fredric Brown フレドリック・ブラウン 『さあ、気ちがいになりなさい』 »

Tuesday, 27 August 2013

那須正幹=文、西村繁男=絵 『絵で読む 広島の原爆』 Hiroshima: A Tragedy Never to Be Repeated by Masamoto Nasu & Shigeo Nishimura

■はじめに Introduction

マンガ『はだしのゲン』を学校図書館の開架部分に置くのが適切かどうかは、個々の現場の自主的な判断にまかせたら良いと思います。原則的には、読みたい児童・生徒が読みたいときに自由に読めるような状態が望ましいとは思いますが。わたしは『はだしのゲン』を推薦もしませんし、批判もしません。

それよりもわたしが子どもや大人にお薦めしたいのは、この絵本です。『絵で読む 広島の原爆』 那須正幹(なす・まさもと)=文、西村繁男(にしむら・しげお)=絵。特定のイデオロギーを吹き込まれるよりも、まず事実を正確に知りたいと考える人にとっては、とても有益な本だと思います。


 Cover photos  表紙画像

en En_hiroshima_a_tragedy_never_to_be_ ko Ko__9788958280040

ja Ja_e_de_yomu_hiroshima_no_genbaku_9

[en] ISBN 483401200X Hiroshima: A tragedy never to be repeated 2004 Amazon.com
[en] ISBN 483401200X 英語版 絵で読む広島の原爆 2004 Amazon.co.jp

[ko] ISBN 8958280042 히로시마 - 되풀이해선 안 될 비극 2004 알라딘 (Aladin)
[ko] ISBN 8958280042 히로시마 - 되풀이해선 안 될 비극 2004 오픈키드
[ko] ISBN 8958280042 히로시마 - 되풀이해선 안 될 비극 2004 어린이동아
[ko] ISBN 8958280042 ヒロシマ 韓国語版 絵で読む広島の原爆 2004 高麗書林

[ja] ISBN 4834012654 絵で読む 広島の原爆 1995 Amazon.co.jp


 Sample 1  Pages 2-3
8958280042_bon_1

Image source: 오픈키드 (Open Kid)
Hiroshima seen from a height of 580 meters, on the morning of August 6, 1994
1994年(平成6年)朝/広島市上空 580 m

[en] English
It's August 6 again. A blue sky announces the beginning of another hot summer day in Hiroshima. A constant hum of cicadas comes from the trees in Peace Memorial Park, just as it did on the fateful morning long ago.

[ja] 日本語
またあの日がやってきました。広島の空は晴れ上がり、暑い一日が始まろうとしています。平和記念公園の木立(こだち)からはアブラゼミの声がしきりに聞こえてきます。そういえば、あの日の朝もたくさんのセミが鳴いていました。


 Sample 2  Pages 14-15
04074_22_2

Image source: Hiroshima Peace Memorial Museum
East of Shin-Ohashi Bridge (the present West Peace Bridge). 1945.
1945年(昭和20年)/新大橋(しんおおはし)(西平和大橋)の東

[en] English
From the autumn of 1944 onwards, buildings were destroyed or relocated to create a wide firebreak stretching from east to west in the center of the city, even though Hiroshima had hardly suffered any bombings since the beginning of the war. In fact a rumor passed among the people of Hiroshima that their city would be alright.

[ja] 日本語
1944年の秋から、市内各所で建物疎開(たてものそかい)が行われるようになり、中心部には東西にのびる大防火帯(だいぼうかたい)がつくられましたが、広島は、開戦以来空襲(くうしゅう)らしい空襲(くうしゅう)もうけていませんでした。この町だけは、だいじょうぶだという、根拠(こんきょ)のないうわさが市民のあいだでささやかれていました。


 Sample 3  Pages 22-23
8958280042_bon_2

Image source: 오픈키드 (Open Kid)

[en] English
  At 8:14 minutes and 30 seconds the bombardier on the Enola Gay sighted their target, the Aioi Bridge, and 30 seconds later when the bridge was at the center of his bombsight, he pressed the automatic control button, which released the bomb 15 seconds later.

  At 8:15'17 little Boy
        left the aircraft
              and fell towards
                    its target.

  43 seconds later, just before 8:16 A.M., it exploded 580 meters above Shima Hospital, in Saiku-machi, now known as Otemachi. This was 280 meters astray of the actual target.

[ja] 日本語
 8時14分30秒、広島市に侵入(しんにゅう)したエノラ・ゲイの爆撃手(ばくげきしゅ)は投下(とうか)目標の相生橋(あいおいばし)を確認(かくにん)、30秒後に投下(とうか)地点が照準器(しょうじゅんき)の中心に来たとき、自動装置(じどうそうち)のスイッチを入れました。

 8時15分17秒、リトル・ボーイは
        機体をはなれ、
                目標に向かって
                          落下していきまし
                                    た。

 43秒後の午前8時16分、投下(とうか)目標地点より約280メートルはずれた細工町(さいくまち)19番地(現大手町(げんおおてまち)1丁目5-24)島(しま)病院の上空 580 メートルで炸裂(さくれつ)しました。


 Sample 4  Pages 34-35
Sample_4_51snqees71l_sx500_cr005002

Image source: ホンマカ!改
Shukkei Park and Kyobashi River 1.2 kilometers from the hypocenter.
Midday, 4 hours after the explosion. August 6.
8月6日昼/縮景園(しゅっけいえん)と京橋川(きょうばしがわ)

[en] English
The fires were most intense between eleven o'clock that morning and three in the afternoon. Hounded by their flames, people ran in search of a safe reggae but found none. Flames even licked the surface of the river.

[ja] 日本語
火災(かさい)のもっともはげしかったのは午前11時から午後3時までです。火災(かさい)に追いかけられ、人びとはなんとか安全な場所をもとめてにげまどいましたが、そんなところはどこにもありませんでした。炎(ほのお)は、広い川面(かわも)でさえ、なめつくしたのです。


 Sample 5  Pages 38-39
Sample_5_16

Image source: Hiroshima Peace Memorial Museum
The Second Quarantine Office on Ninoshima Island
(the present Hiroshima Peace Memorial Old People's Home)
8 kilometers from the hypocenter. Evening, August 6.
8月6日午後/似島(にのしま)の第二検疫所(けんえきしょ)
(広島平和養老館(ようろうかん)付近)

[en] English
Rescue operations began less than one hour after the explosion. A military shipping unit and other troops who had suffered only minor injuries began treating the victims and removing the critically injured. As many as possible were taken to the suburbs and to islands in Hiroshima Bay.

[ja] 日本語
救援活動(きゅうえんかつどう)は爆発(ばくはつ)から1時間もたたないうちに始まりました。陸軍の船舶(せんぱく)部隊など被害(ひがい)の少なかった軍隊が、負傷者(ふしょうしゃ)を治療(ちりょう)したり重傷者(じゅうしょうしゃ)を運び始めました。負傷者(ふしょうしゃ)たちは、郊外(こうがい)だけでなく、広島湾(ひろしまわん)に浮(う)かぶ島にもつぎつぎと運ばれてきたのです。


 Sample 6  Pages 42-43
8958280042_bon_3

Image source: 오픈키드 (Open Kid)
Koi National School (the present Koi Elementary School). August 9.
8月9日/己斐(こい)国民学校(己斐(こい)小学校)

[en] English
First aid centers throughout the city overflowed with injured people. The bodies of those who died were taken to a makeshift crematorium where they were cremated and then buried. Their places were immediately taken by new patients injured by the explosion. Three days later, many hovered between life and death in Hiroshima, while the second A-bomb was dropped on Nagasaki, creating thousands of new victims.

[ja] 日本語
市内各所の救護所(きゅうごしょ)は、連日負傷者(ふしょうしゃ)の群(む)れでいっぱいでした。息をひきとった人は、すぐに仮設(かせつ)の火葬場(かそうば)に運ばれ、そのあとに新しい患者(かんじゃ)が横たわります。負傷者(ふしょうしゃ)たちが生死の境(さかい)をさまよっていたころ、長崎(ながさき)で2発目の原爆(げんばく)が炸裂(さくれつ)し、新たな犠牲者(ぎせいしゃ)が生まれていたのです。


 Video 
A Day That Shook the World - 6th August 1945
Atomic Bomb Dropped in Hiroshima - British Pathé

Uploaded to YouTube by sudarshan chakravarthy on 24 Dec 2012. (C) Ace Films, BBC Worldwide Library Sales, British Pathé. Presented by John Humphrys. Written by Gordon Carr. Available on DVD as part of The Great Events of the 20th Century (1999). Distributed by Carlton Video. More details at British Universities Film & Video Council


■外部リンク External links


■更新履歴 Change log

  • 2013-08-28 画像の出典を補足し、見本ページと外部リンクおよび A Day That Shook the World の YouTube 動画を追加しました。

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ84595840v1308102456

↓ 以下の本・CD・DVDのタイトルはブラウザ画面を更新すると入れ替ります。
↓ Refresh the window to display alternate titles of books, CDs and DVDs.

■洋書 Books in non-Japanese languages

■和書 Books in Japanese

  
  

保存

保存

保存

保存

保存

|

« People by Peter Spier ピーター・スピアー 『せかいのひとびと』 | Main | Come and Go Mad by Fredric Brown フレドリック・ブラウン 『さあ、気ちがいになりなさい』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58807/58071132

Listed below are links to weblogs that reference 那須正幹=文、西村繁男=絵 『絵で読む 広島の原爆』 Hiroshima: A Tragedy Never to Be Repeated by Masamoto Nasu & Shigeo Nishimura:

« People by Peter Spier ピーター・スピアー 『せかいのひとびと』 | Main | Come and Go Mad by Fredric Brown フレドリック・ブラウン 『さあ、気ちがいになりなさい』 »