« Heart of a Samurai by Margi Preus マーギー・プロイス 『ジョン万次郎 海を渡ったサムライ魂』 | Main | Don't Look Behind You by Fredric Brown フレドリック・ブラウン 「うしろをみるな」「うしろを見るな」「後ろを見るな」 »

Thursday, 31 July 2014

Cool Air by H. P. Lovecraft H・P・ラヴクラフト / ラブクラフト 「冷房室の怪」「冷気」「冷房をおそれる男」「冷房装置の悪夢」

        目次 Contents

■はじめに Introduction
 Video 1  Cool Air (2006 Video) trailer
 Video 2  Cool Air (1999)
■日本語訳 Translations into Japanese
  (J1) 大久保 2000   「冷気 クール・エア」
  (J2) 榎林 1988    「冷房室の怪」
  (J3) 片岡 1983    「冷気」
  (J4) 大瀧 1982, 1985 「冷気」
  (J5) 白木 1972    「冷房をおそれる男」
  (J6) 仁賀 1972, 1985 「冷気」
  (J7) 志摩 1961, 1971 「冷房装置の悪夢」
■ロシア語訳 Translation into Russian
■ドイツ語訳 Translation into German
■ポルトガル語訳 Translations into Portuguese
  (Pt1) Virgula, 2014
  (Pt2) Vobiscum, 2007
  (Pt3) Paciornik, 2000, 2007
 Audio 1  スペイン語朗読 Audiobook in Spanish
 Audio 2  スペイン語朗読 Audiobook in Spanish
■スペイン語訳 Translation into Spanish
■フランス語訳 Translation into French
 Audio 3  英語朗読: ケイレブ・ディーン Audiobook read by Caleb Dean
 Audio 4  英語朗読: ジョナサン・デイヴィス Audiobook read by Jonathan Davis
 Audio 5  英語朗読: ニック・ギズバーン Audiobook read by Nick Gisburne
■英語原文 The original text in English
■外部リンク External links
■更新履歴 Change log


■はじめに Introduction

「冷気」はアメリカの作家H・P・ラヴクラフトが1926年3月に書いた短篇ホラー小説。雑誌 Tales of Magic and Mystery 1928年3月号に掲載された。下に引用するのは、その冒頭部分。


 Video 1 
Cool Air (2006 Video) trailer

Uploaded to YouTube by LionsgateVOD on 2 May 2013. Director: Albert Pyun. Stars: Morgan Weisser, Crystal Laws Green, Jenny Dare Paulin.


 Video 2 
Cool Air (1999)

Uploaded to YouTube by arkhamdrivein on 2 May 2013. Director: Jack Donner, Ron Ford, Vera Lockwood.


■日本語訳 Translations into Japanese

(J1) 大久保 2000
 きみはいま説明してくれと言ったね。わたしがふと冷気が流れてくるとおびえる、その理由についてだ。そう、わたしはさむざむとした部屋に入ると、ひと以上に震えるし、おだやかな秋のぽかぽかした陽気の日でも、夕べごろにそっと寒気がしのびこむと、むかむかと吐き気がしてくるみたいでね。この寒さに対する反応を、悪臭に出くわしたときのそれと喩えるやつもいるが、無論じぶんでも、その意見に賛成してしまう。これから話すのは、わたしの人生のなかでも最も恐ろしい場面なんだが、それが本当にこのわたしの妙な癖をうまく説明しえるものなのかどうかは——判断はきみにまかせよう。

  • H・P・ラヴクラフト=著 大久保ゆう=訳 「冷気 クール・エア」 異形のもの Lovecraft mythos : オーディオブック : 朗読CD 録音ディスク 4枚組 (247分) 企画・制作:でじじ パンローリング 2000 「冷気」は DISC4 に収録されている。
  • 上のテキストはわたくし tomoki y. が録音を聴きながら書き起こしたものです。聞き取りに誤りがあるかもしれません。また、かりに聞き違いはなくとも、用字や仮名遣いや句読点などの表記が、訳者・大久保氏の念頭にあるものとは異なるかもしれません。

(J2) 榎林 1988
[他の本の引用箇所に相当する部分は訳出されていません - tomoki y.]

  • ラヴクラフト=作 榎林哲(えのきばやし・さとる)=文 「冷房室の怪」 『悪魔がぼくをよぶ』 ポプラ社文庫 怪奇・推理シリーズ 1988-04
  • 児童向けの再話。完訳ではありません。

(J3) 片岡 1983
 わたしが冷めたいすきま風をこれほどまでに嫌うのはなぜかと、お尋ねになるのですか? うすら寒い部屋に一歩あゆみ入ったとき人様の何倍も身慄いをしたり、おだやかな秋の日が暮れなずみ夕べの冷気がしのび寄る時刻、どうにもならぬおぞましさと嘔吐感を催すのは一体なぜかとおっしゃる? お前が冷気を嫌がるのは、ほかの人間が悪臭を嫌がるのに似ている、と言われることがよくありますが、まことにその通りなのです。実は、何ともいえぬ気味の悪い事件に出遭ったことがありましてね。ひとつ、その話をお聴き願って、わたしの奇妙な癖の説明になるかどうかご判断いただくとしましょう。


(J4) 大瀧 1982, 1985
 どうしてわたしが冷気を恐れるのか、説明しろというのか。冷房のきいた部屋に入るとき、普通以上に身を震わしたり、穏やかな秋の日の熱気のなかに夕暮の冷気がしのび寄るとき、吐き気や不快を催(もよお)すように見えたりするのは、どうしてなのかと。わたしの冷気に対する反応が世間一般の悪臭に対する反応とそっくりだという者もいるが、わたしとしてもそれを肯定するにやぶさかではない。これからわたしが出くわした最も恐ろしい出来事を話して、それがわたしの奇癖のしかるべき説明になるかどうか、その判断はきみたちにまかせよう。

  • H・P・ラヴクラフト=作 大瀧啓裕(おおたき・けいすけ)=訳 「冷気」
  • 引用は a. 創元推理文庫版 1985 に拠りました。

(J5) 白木 1972
 このわたしが、なぜ冷房装置をひどくこわがるのか、わけを話してくれというのですか。
 冷房装置のあるへやへはいっていくと、わたしが、きゅうにふるえだしたり、顔色がかわったり、気持ちがわるくなったりするのは、いったい、どういうわけなのか、おしえてくれというのですね。
 わたしが、ひやっとつめたい空気にふれて起こす反応は、まるで、ほかの人が悪臭をかいだとき起こす反応そっくりだという人もいるが、わたしもそのとおりだと思う。
 これから、わたしは、生まれてこのかた出あった事件のなかで、いちばんおそろしい、いま思ってさえ身の毛のよだつようなできごとをお話することにしよう。

  • ラブクラフト=作 白木茂(しらき・しげる)=訳 「冷房をおそれる男」 『怪談 2』 少年少女講談社文庫 1972-11-25
  • 原文は総ルビですが、ここではすべて略しました。

(J6) 仁賀 1972, 1985
 わたしが冷気の流れを怖がるわけを話してほしいといわれるのですね。冷たい部屋に入ると人一倍慄えたり、穏やかな秋の日の熱気のなかに、夕方の冷気が忍びこんでくると、嫌悪を感じたり、吐き気を催す理由をおたずねなのですね。
 わたしが寒さに対して示す反応は、さながら、ほかの人たちが悪臭に対して起こす反応と似ている、といわれます。わたしはその印象をあえて否定はしません。
 これからお話しすることは、わたしがこれまでに出会った最も恐ろしいできごとについてです。それがわたしの癖の説明になるかどうかは、あなたの判断にお任せします。


(J7) 志摩 1961, 1971
 なぜ私が冷房装置をあれほどこわがるのか、わけを話してくれとおっしゃるんですか。冷房装置のある部屋にはいっていくとき、私がほかの人たちよりもひどくふるえたり、おだやかな秋の日の、熱気のなかに、暮れがたの冷気がしのびよってくると、吐き気をもよおしたり、不快を感じたりするようにみえるが、どうしたわけかとおたずねになる。
 私が冷気に対しておこす反応は、まるで、ほかの人たちが悪臭に対しておこす反応そっくりだという人もいるが、私もそれを否定はしますまい。
 これから私は、生まれてこのかたでくわした事件のなかでもいちばん恐ろしい、身の毛のよだつような出来事をお話したい。
 私の奇癖の説明になるかどうか、その判断はそちらにおまかせすることにしよう。

  • H・P・ラヴクラフト=作 志摩隆(しま・たかし)=訳 「冷房装置の悪夢」
    • 矢野浩三郎=監修 日本ユニエージェンシー=編集 『恐怖と幻想 Vol.2』 月刊ペン社 1971-03-01
    • 別冊宝石 1961-09-15 No.108
  • 引用は a. 月刊ペン社版 1971 に拠りました。


■ロシア語訳 Translation into Russian

Вас удивляет, что я так боюсь  сквозняков?..  что  уже  на  пороге выстуженной комнаты меня бросает в дрожь?.. что мне становится  дурно, когда на склоне теплого осеннего дня чуть повеет  вечерней  прохладой? Про меня говорят, что холод вызывает во мне такое же отвращение, как у других людей -- мерзостный смрад; отрицать не стану. Я просто расскажу вам о самом кошмарном эпизоде моей жизни, -- после этого судите  сами, удивительно ли, что я испытываю предубеждение к холоду.

  • Говард Ф.Лавкрафт. Холод, (C) Перевод на русский язык. К. Тулуу, 1993.
  • E-text at Lib.Ru

■ドイツ語訳 Translation into German

Sie baten mich zu erklären, weshalb ich mich vor einem kühlen Luftzug ängstige; weshalb ich beim Betreten eines kalten Zimmers mehr als andere ersch auere und angeekelt und abgestoßen wirke, wenn der Abendfrost durch die Wärme eines milden Herbsttages kribbelt. Es gibt Leute, die sagen, ich reagiere auf Kälte so wie andere auf einen üblen Geruch, und ich bin der letzte, diese Wirkung zu bestreiten. Ich werde nur eben die grausigsten Umstände schildern, die mir je untergekommen sind, und es dann Ihrem Urteil anheimstellen, ob dies eine angemessene Erklärung für meine Eigenart liefert oder nicht.


■ポルトガル語訳 Translations into Portuguese

(Pt1) Virgula, 2014
Você me pede para lhe explicar por que temo uma corrente de ar frio; Pergunta por que tenho mais calafrios que os outros ao entrar numa sala fria, e pareço nauseado e repelido quando a frieza do anoitecer rasteja através do calor de um dia ameno de outono. Há quem diga que eu reajo ao frio como outros reagem a um mau cheiro, e eu sou o último a negar essa impressão. O que eu farei será um relato da mais horrível circunstância em que jamais me encontrei, e deixarei ao seu julgamento decidir se isso forma ou não uma explicação razoável para a minha peculiaridade.

  • Vento Frio by H. P. Lovecraft. Translated by Virgula.
  • E-text at Nerd Maldito

(Pt2) Vobiscum, 2007
Pediram-me que explicasse por que razão temo as correntes de ar frio, por que tirito mais que os outros ao adentrar uma casa fria e aparento sentir náuseas e repulsa quando o vento fresco do anoitecer começa a deslizar por entre a quente atmosfera de um aprazível dia outonal. Segundo alguns, reajo frente ao frio como outros fazem diante dos maus odores, impressão esta que não negarei. O que farei é relatar o fato mais impressionante que já me aconteceu, para que vocês julguem em conseqüência se constitui ou não razoável explicação desta minha peculiaridade. 


(Pt3) Paciornik, 2000, 2007
Pedem-me para explicar por que tenho medo de correntes de ar fresco, por que tirito mais do que os outros, ao entrar numa sala fria e pareço nauseado e repelido quando a friagem da noite se insinua pelo calor de um dia ameno de outono. Há quem diga que eu reajo ao frio como outros ao mau cheiro, e eu seria o último a negar essa impressão. O que farei é relatar a mais horrível situação que já encontrei e deixar que julguem se ela constitui ou não uma explicação aceitável para essa minha peculiaridade. 


 Audio 1 
スペイン語版オーディオブック Audiobook in Spanish

下の引用箇所の朗読は 1:45 から始まります。 Uploaded to YouTube by Terror Y Nada Más on 20 Jan 2013. Reading of the excerpt below starts at 1:45.


 Audio 2 
スペイン語版オーディオブック Audiobook in Spanish


■スペイン語訳 Translation into Spanish

Me pides que explique por qué siento miedo de la corriente de aire frío; por qué tiemblo más que otros cuando entro en un cuarto frío, y parezco asqueado y repelido cuando el escalofrío del atardecer avanza a través de un suave día otoñal. Están aquellos que dicen que reacciono al frío como otros lo hacen al mal olor, y soy el último en negar esta impresión. Lo que haré está relacionado con el más horrible hecho con que nunca me encontré, y dejo a tu juicio si ésta es o no una explicación congruente de mi peculiaridad.


■フランス語訳 Translation into French

Vous me demandez de vous expliquer pourquoi je crains l’air froid, pourquoi je tremble plus que les autres dès que j’entre dans une pièce froide, et parais malade, pris de nausées, lorsque la fraîcheur du soir s’insinue sous la chaleur d’un après-midi de fin d’automne. Il y en a qui disent que je réagis au froid comme d’autres à une mauvaise odeur ; je suis bien le dernier à les démentir. Ce que je vais faire maintenant, c’est vous rendre compte de l’incident le plus abominable qui me soit jamais arrivé et vous laisser le soin de juger, de dire s’il existe une explication satisfaisante à ces réactions qui vous étonnent.


 Audio 3 
英語原文のオーディオブック 朗読: ケイレブ・ディーン
Audiobook in English, read by Caleb Dean

Uploaded to YouTube by Calebd2 on 11 Feb 2014.


 Audio 4 
英語原文のオーディオブック 朗読: ジョナサン・デイヴィス
Audiobook in English, read by Jonathan Davis
Sffaudio_banner1100
録音を聴くにはここをクリックしてください。 To listen to the recording CLICK HERE


 Audio 5 
英語原文のオーディオブック 朗読: ニック・ギズバーン
Audiobook in English, read by Nick Gisburne

Uploaded to YouTube by Gisburne2000 on 3 Mar 2011.


■英語原文 The original text in English

You ask me to explain why I am afraid of a draught of cool air; why I shiver more than others upon entering a cold room, and seem nauseated and repelled when the chill of evening creeps through the heat of a mild autumn day. There are those who say I respond to cold as others do to a bad odour, and I am the last to deny the impression. What I will do is to relate the most horrible circumstance I ever encountered, and leave it to you to judge whether or not this forms a suitable explanation of my peculiarity.


■外部リンク External links


■更新履歴 Change log

  • 2015-02-20 ロシア語訳、ドイツ語訳、および3種類のポルトガル語訳を追加しました。
  • 2015-02-09 白木茂=訳 1972-11-25 および 仁賀克雄=訳 1972-05-30 の訳文を挿入しました。
  • 2015-01-31 仁賀克雄=訳 1972, 1985 および白木茂=訳 1972-11-25 の書誌情報を追加しました。訳文は追って挿入するつもりです。

にほんブログ村 
本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ84595840v1308102456

Flag Counter

  
  

|

« Heart of a Samurai by Margi Preus マーギー・プロイス 『ジョン万次郎 海を渡ったサムライ魂』 | Main | Don't Look Behind You by Fredric Brown フレドリック・ブラウン 「うしろをみるな」「うしろを見るな」「後ろを見るな」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58807/59660184

Listed below are links to weblogs that reference Cool Air by H. P. Lovecraft H・P・ラヴクラフト / ラブクラフト 「冷房室の怪」「冷気」「冷房をおそれる男」「冷房装置の悪夢」:

« Heart of a Samurai by Margi Preus マーギー・プロイス 『ジョン万次郎 海を渡ったサムライ魂』 | Main | Don't Look Behind You by Fredric Brown フレドリック・ブラウン 「うしろをみるな」「うしろを見るな」「後ろを見るな」 »