« Pippa's Song (from Pippa Passes) by Robert Browning ブラウニング 「春の朝」「ピパの唄」「ピパの歌」(劇詩『ピパが通る』『ピパ過ぎゆく』『ピパは過ぎ往く』より) | Main | The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum ライマン・フランク・ボーム 『オズの魔法使い』『オズのふしぎな魔法使い』 »

Thursday, 08 March 2018

Faith and Despondency by Emily Brontë エミリ・ブロンテ 「信念と失意」

■はじめに Introduction

「信念と失意」は『嵐が丘』で名高いエミリ・ブロンテが書いた詩。姉のシャーロット、妹のアンといっしょに自費出版した『カラー、エリス、アクトン・ベル詩集』(1846年)に収録されています。その詩の冒頭部分を下に引用します。


■日本語訳 Translations into Japanese

(J1) 田代 2016
「冬の風はうるさくてはげしいね
 こっちへおいで いとしいわが娘(こ)
 本もひとりあそびもやめて
 夜が薄やみを深めていくあいだお話をして
 ものうげなときをやりすごすとしようよ——[以下略]

  • エミリ・ブロンテ=作 田代尚路(たしろ・なおみち)=訳 「信念と失意」 エミリ・ブロンテ詩選集 桜庭一樹(さくらば・かずき)=編 『ブロンテ姉妹 ポケットマスターピース 12』 集英社文庫ヘリテージシリーズ 2016-11-25

(J2) 川股 1996
『冬の風は 声高(こわだか)く 荒々しい、
わたしのそばに来なさい、愛(いと)しい子よ。
あなたの本を置き 相手のない遊びを 止(や)めなさい、
夜が 夕闇を 閉じてゆくあいだ、
わたしたちは話をし 憂いに沈んだ時間(とき)を過ごそう——[以下略]

  • エミリ・ブロンテ=作 川股陽太郎(かわまた・ようたろう)=訳 「一七七 I・M I・Gによせて」 川股陽太郎+橋本清一(はしもと・せいいち)=訳 『詩集 2 ブロンテ全集 10』 みすず書房 1996-10-18

(J3) 中岡 1991
「冬の風は音高く 荒々しい
わたしのそばにおいで 愛しいわが子よ!
おまえの本を置き 相手のない遊びをお止(や)め
灰色に夜が 迫ってくる間
お話をして もの悲しい時間を過ごそう――[以下略]

  • エミリ・ジェイン・ブロンテ=作 中岡洋(なかおか・ひろし)=訳 「一七七 I・M I・Gによせて」 中岡洋=訳 『エミリ・ジェイン・ブロンテ全詩集』 国文社 1991-09-24

■英語原詩 The original poem in English

“The winter wind is loud and wild,
Come close to me, my darling child;
Forsake thy books, and mateless play;
And, while the night is gathering grey,
We'll talk its pensive hours away;— [Omission]


 Audio 
英語原詩のオーディオブック 朗読: エリザベス・クレット
Audiobook in English read by Elizabeth Klett

引用箇所の朗読は 0:24 から始まります。 Reading of the excerpt above starts at 0:24.


 e-Book 


にほんブログ村 
本ブログへにほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 外国語ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ84595840v1308102456

Flag Counter

|

« Pippa's Song (from Pippa Passes) by Robert Browning ブラウニング 「春の朝」「ピパの唄」「ピパの歌」(劇詩『ピパが通る』『ピパ過ぎゆく』『ピパは過ぎ往く』より) | Main | The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum ライマン・フランク・ボーム 『オズの魔法使い』『オズのふしぎな魔法使い』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Faith and Despondency by Emily Brontë エミリ・ブロンテ 「信念と失意」:

« Pippa's Song (from Pippa Passes) by Robert Browning ブラウニング 「春の朝」「ピパの唄」「ピパの歌」(劇詩『ピパが通る』『ピパ過ぎゆく』『ピパは過ぎ往く』より) | Main | The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum ライマン・フランク・ボーム 『オズの魔法使い』『オズのふしぎな魔法使い』 »